カウンセラー&コンディショナー 花田俊亮 さん プロフィール

  •  
カウンセラー&コンディショナー 花田俊亮さん: Future Design カウンセリング&コンディショニング
ハンドル名カウンセラー&コンディショナー 花田俊亮 さん
ブログタイトルFuture Design カウンセリング&コンディショニング
ブログURLhttp://academia007.blog.fc2.com/
サイト紹介文ブログを読んで、柔らかく考える力を身に付けて頂ければ嬉しいですね。
自由文僕のカウンセリング手法は「傾聴中心」のものとは異なり、「思考力」を高める事で問題解決するものです。
何らかの人生の不調の最大要因は思考力低下にあると考えますので、物事の捉え方や観方を柔軟にしていく為の専用ワークも用いています。


☆ネット予約サイト(クレジットカード決済専用)
http://academia.thebase.in/

☆HANADA method 公式サイト
http://human-skill.jimdo.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/09 15:55

カウンセラー&コンディショナー 花田俊亮 さんのブログ記事

  • 今日も僕らは生きている。
  • おはようございます。コーチングが始まる前の朝のカフェからお届けしています。さてさて。僕らは今朝も目が覚めて無事に生きていました。これは奇跡だと捉えます。何故なら、生き続けるという保証など、どこにもありませんからね。ですが、人って、ついつい不平や不満ばかり言いがちです。無事に生きていられているのに。そうこうしているうちに寿命を迎え、やがて誰もがあの世行きです。だからこそ、不平や不満も良いのですが、そ [続きを読む]
  • 『自分らしさ』を考えてみる。
  • こんにちは。30度の旭川からお届けしています。さて、よく耳にしますのが、『自分らしく生きたい』ですとか、『自分らしくありたい』などといった、 『自分らしさ』 というキーワードなのですが、これってどんな意味なんでしょうね?僕が思うに、『僕らしさ』をひとくくりに定義する事は難しいです。だって、いろんな僕が居ますのでね。・イライラしている時の僕・優しい気持ちになれる時の僕・カウンセリング中の僕・親として [続きを読む]
  • 『哀しみ』のその向こうに。
  • こんばんは。今夜も旭川に居ます。さて、今夜は『哀しみ』について。『哀しみ』は『悲しみ』とは違うと僕は認識しています。『悲しみ』とは意識上の表面的なものであり、 『哀しみ』とは無意識から来る大きな憂い だと。僕もかつては『哀しみ』に似たようなものを抱いていたのかもしれません。それは孤独に近く、心の居場所が無い孤立状態みたいなもの。クライアント様と出逢う度、僕の過去と似ているように思える瞬間も多々ありま [続きを読む]
  • 人は辛い時、『感謝』を忘れ切ってしまっている。
  • こんばんは。日の入りも随分と短くなりつつある旭川から。自分もそうでしたが、辛いなって感じてる時って、大抵の場合、感謝してませんね。大事な人たちや、生きてる事などに対する感謝の念を失ってる状態です。感謝の波動はとても高くて、感謝しているとポジティブになれます。でも、感謝していないとネガティヴになりやすい。ありがとう。辛くても有り難い。苦しくても有り難い。結果が出ていなくても有り難い。面白くなくても有 [続きを読む]
  • 思い込み過ぎると【重い】に変わる。
  • こんにちは。コーチングの合間がありましたので書いてみますね。さて、今日のテーマは【思い込み】と【重い】の関連性についてです。思い込みとは無意識の中に在る固定概念の事です。例えば、・これが正しい。これは間違っている。・お金があれば困らない。・学歴が高ければ苦労しない。・結婚すれば幸せになれる。・出世すれば誰かが褒めてくれる。・言いたい事は我慢すべきだ。・働かなければいけない。・自由であってはいけない [続きを読む]
  • 物理学と健康の関係性
  • 皆さん、こんばんは。蒸している旭川より、お届けしています。さて、今日のお題は【物理学】と【健康】の関係性についてです。既に僕のカウンセリングを受けて頂いたクライアント様方は、僕のカウンセリング手法が【心理学】とは違うという事を味わって頂いたと思います。僕のカウンセリング手法のメインは【物理学】に基づくものだからです。ですから、傾聴はあまりしません。僕の考えでは傾聴だけでは問題解決しません。気楽にな [続きを読む]
  • どうせ生きるなら・・・
  • こんにちは。涼しい旭川からお届けしています。皆さんは、 『生きる』事の目的 を考えてみた事はあるでしょうか?もちろん、そこには正解など無いのですが、基本的な考え方としまして、生きる目的は生きる事このように僕は考えています。ですから、 「立派に」 生きる必要も無いですし、 「ちゃんと」 生きる必要も無い訳です。そもそも、「立派」も「ちゃんと」も、人それぞれに解釈は異なる ものです。よって、明確な基準 [続きを読む]
  • 『本当の自分』とは何か?
  • こんにちは。今日の旭川も相当暑いです・・・なかなか素敵な夏です(笑)さて、今日のテーマは、『本当の自分』についてです。俗に言う、 「自分らしさ」 って、一体何でしょうね?こんなのは「私らしく」ない!これが「私らしさ」!その違いは何ですかね?僕が思うに、『本当の自分』(自分らしさ)とは、 『楽』に生きられている状態 を意味するのだと。この観点から言いますと・・・・今日も仕事に行きたくない・晩御飯の支 [続きを読む]
  • 『執着』が自分自身を苦しめている。
  • おはようございます。34度の予想最高気温が出ている旭川からお届けしています。それにしましても今年の夏は暑いです・・・さて、今日のテーマは『執着』についてです。人は生きているうちに、いろいろなモノに対して執着し始めます。意識でも無意識でも。ですが、それらの執着こそが実は自分自身を大いに苦しめている『元凶』なのです。・過去に味わった嫌な感情・過去に起きた嫌な出来事・お金・学歴・社会的地位、名誉・人から [続きを読む]
  • 「感謝」の気持ちで問題解決する。
  • こんにちは。蒸し暑い旭川から今日もお届けしています。毎日のように暑いです・・・(少しバテ気味)さて、今日の話題は『感謝』についてです。感謝の気持ちを持ちますと、脳波動が上がるとされており、思考が活発化します。すると、ネガティヴ感情になりづらい状態が実現します。カウンセリング現場でも、症状や状態が悪いクライアント様ほど、『感謝の気持ち』を見失っているケースが多いです。あの人が悪いんだ・・・あの人のせ [続きを読む]
  • 『お試しカウンセリング』のご案内
  • 以前より、「どんなカウンセリングなのか不安です」「少し様子を観てみたい」などといったお客様からのお声がありましたので、『お試しカウンセリング』というものを新たに設けてみました。標準コースですと1回あたり90分なのですが、お試しコースは1回あたり60分です。まずは当カウンセリングを体感して頂く事が目的です。 [続きを読む]
  • 誰もあなたの人生には『介入』できないのです。
  • こんにちは。連日猛暑の旭川から今日もお届けしています。いや〜、暑いです!!!!(笑)オフィスにエアコンが欲しい!!長年、関東に住んでいましたので、エアコン無しでは生きていけません。(ですが、無事に生きています)さて、今日は他人との関わり合いについて少し書いてみたいと思います。よく、僕の元へお越し下さるクライアント様方には、対人恐怖(無意識に人が怖い状態)対人不信(無意識に人を信じられない状態)のよ [続きを読む]
  • 『無理』をしない生き方。
  • 皆さん、こんばんは。今夜も旭川からお届けしています。さて、今夜のお題は『無理』について。ついつい無理をしてしまいがちになりますが、無理はエネルギーを低下させます。無理とは、それをやる『理由』が本当は『無い』という意味です。なのにやるからエネルギーが奪われてしまうのです。そうならない為にも、それをやる『理由』が『有る』事だけに特化したい ものです。そんな事言ったって、やらなきゃいけない事もあるでしょ [続きを読む]
  • 何故、人は『悩む』のか?
  • 皆さん、こんばんは。今夜も旭川からお届けしています。人は生きていれば必ずと言っていいほど、『悩み』が生じますよね?僕も同じです。ですが、この『悩み』の正体って何でしょうね?人は何故、『悩む』のでしょうか?『悩』という漢字を良く見てみて下さい。『りっしんべん』と呼ばれるものが使われた漢字です。この『りっしんべん』の部分を『つきへん』に変えるとどうなりますか?『脳』に変わります。つまり、『思考(考える [続きを読む]
  • 『考え抜いた』先に在るモノ。
  • 皆さん、こんばんは。旭川からお届けしています。僕は、「ただの心理カウンセラー」である事が嫌になった時期がありまして、それは何故かと言いますと、改善できないクライアント様が何人か居た事によるものです。あの時は、「僕が学んできた心理学が通用しない」と落ち込んだものです。あらゆる自己啓発本を読み漁り、セミナーにも参加し、専門雑誌も月刊で何冊も購読してみました。ですが、成果はあまり出ませんでした。そのうち [続きを読む]
  • 『どんな自分』であっても信じてあげる。
  • 皆さん、こんばんは!今日も旭川からお届けしています。さて、今日のテーマは『自信』に関する事なのですが、 『自信』とは『自分を信じ切れる事』 です。このように書きますと、え〜、そんなの無理〜という声が聞こえてきそうですが(笑)でも、意外に簡単なんですよ、これが。その方法とは、どんなに情けない自分でも、愚かな自分でも、元気が無い自分でも、やる気が起きない自分でも、人を嫌いな自分でも、何かに依存している自分 [続きを読む]
  • メールカウンセリングサービス再開のお知らせ
  • 皆さん、こんにちは。北海道旭川から今日もお届けしております。さて、今日はカウンセリングサービスのご案内なのですが、メールによるカウンセリングを再開する事に致しました。かつてはメールカウンセリングを行っていたのですが、対面対話式の心理療法と比べますと、成果が劣る場合もありましたので中止していました。ですが、「北海道まで遠くて来られない」、「時間が無くて来られない」、「お金がかかって来られない」などと [続きを読む]
  • 「行動」よりも「考動」が大切です。
  • 皆さん、こんにちは。30度の旭川からお届けしています。暑い!!!!! 皆さんは、アグレッシヴな人と聞くと、どんな人を想像しますか?やたらと動く人?(笑)忍者みたく動きが素早い人?(笑)やたらめったら何でも挑戦する人?(笑)良く見受けられますのが、上記のような人たちが疲れ切っているところです。エネルギーが枯渇し、モチベーションが低下。そして僕のカウンセリングへ・・・このような人たちは、「行動」する前 [続きを読む]
  • 補完・代替医療における業務提携
  • 皆さん、こんばんは。珍しく真夜中の更新となりました。今夜は、お知らせなのですが、今月より、補完・代替医療としての業務提携を、旭川市内の内科・循環器内科 「サクラ咲くクリニック様」 と行わせて頂く事になりました。サクラ咲くクリニック様のホームページ補完・代替医療とは、現代西洋医学以外の治療法を意味し、カウンセリング以外にも、鍼、アロマセラピーなど複数あります。ただ、そのほとんどが日本では保険適用外治療 [続きを読む]
  • 人を「許す」という事。
  • こんにちは。快晴の旭川からお届けしています。さて、夏らしい陽気になってきました。早速ですが、今日のテーマは「人を許すという事」についてです。対人関係のトラブルは人間界で生きている以上、よくある現象ですし、避けては通れないものですよね?そんな時、「あいつは許せない!」とかなる訳ですが、 「許す」とは何でしょうね?イメージとしましては、 「心で許す」 みたいな感覚かもしれません。ですが、生身の人間、果 [続きを読む]
  • 人に愛されるという事。
  • こんにちは。今日も快晴の旭川からお届けしています。早速ですが、本日のお題は「人に愛されるという事」です。個人的な話になりますが、僕は人から愛された事があります。そう感じた日々を過ごしたという意味です。そこには「親しみ」や「信頼感」や「平和」がありました。先日、カウンセリング現場にてクライアント様がこんな事を話されていました。「私は愛されて幸福感を味わった事が一度も無い・・・」と。もちろん、全ての人 [続きを読む]
  • 因果応報と内省
  • こんばんは。快晴の夕方を迎えている旭川からお届けしています。さて、最近はいろいろな事がありすぎまして、頭がパンク状態です・・・ですが、起きている現象は全て「自己責任」だと僕は考えます。ですから人や世間を恨んだり憎んだりしません。それよりも、「内省」を続け、行動を変えるのみです。今日も、ある方と話をさせて頂く中で、「自分で選び、自分で決断する事の大切さ」が話題に出ました。例えば、僕のカウンセリングや [続きを読む]
  • 何故、人を恨むのか?
  • 皆さん、こんにちは。今日の旭川は雨模様です。 さて、今日のお題は、 「人に対する恨み・憎しみ・怒り」の感情 についてです。これらのネガティヴ感情は対人関係において、まさに多く見られる現象ですが、どうしてこのようなネガティヴ感情が生まれてしまうのでしょうか?まず最初に申しておきますが、これらの「恨み・憎しみ・怒り」は3大ネガティヴ感情ですので、思考が停止している事を表しています。ですから、最適な行動 [続きを読む]
  • 些細な喜びを意識する。
  • おはようございます。ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?人は大きな喜びに対しましては自然と反応しますが、些細な喜びに対してはあまり反応しません。ですが、実は、些細な喜びに対して意識的に反応するようにしますと、脳は幸福感を味わうように出来ています。些細な喜びとは、人から「そんな事で喜んでるの?」と笑われてしまうような内容のものです。僕の場合ですと、毎朝、目覚めた瞬間に、「ラッキー!今日も生 [続きを読む]
  • 5月病?
  • 皆さん、こんにちは。ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?さて、5月に入りましたが、よく「5月病」という言葉を耳にしますよね?これは一体何なのでしょうか?考えられる要因の一つに環境要因が挙げられます。入学や入社など、環境の変化に伴う思考ストレスが、潜在意識の中にあるネガティヴ因子に栄養を送っているような感じです。環境要因とは、他にも、誰と一緒に住んでいるのか?誰と週に一度以上会っているのか [続きを読む]