kotoismal さん プロフィール

  •  
kotoismalさん: セミリタイア日記
ハンドル名kotoismal さん
ブログタイトルセミリタイア日記
ブログURLhttp://kotoisu.blog.jp/
サイト紹介文48歳にして突然会社をやめることに 暇なのでBLOGをやることにした
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/09/09 19:37

kotoismal さんのブログ記事

  • 精神が病むのは違う物を信じ込んでいるかもしれない
  • 人間関係にまつわることは非常に重要で、それを無くしたら人間の屑だとさえ思い込んでしまうことが多いのではないだろうか?他からの評判、和の精神、仲間、家族愛とかこれらは通常無条件に肯定してしまっている事柄だと思う。でもこれらは非常に危ないと思う。それらは確かに大事なのは間違いではないのであろうが、それらがなくなった時人間として意味がないとまで思い込みがちだ。そして、自分を犠牲にしてまでもそれらにしがみ [続きを読む]
  • ホツマツタヱの饒速日の系譜がすごい
  • 饒速日という神様がいます。神武天皇に大和を譲った神様です。先代旧事本紀ではアメノホアカリと同一神とされてますが、アメノホアカリはニニギの兄なのでニニギのひ孫の神武東征の時に生きているのはおかしいことになります。しかしホツマツタヱでは、饒速日はニニギの孫としてるそうです。饒速日のお父さんはホノアカリムメヒトというそうです。そして記紀で言うアメノホアカリに相当するのはクシタマホノアカリというそうです。 [続きを読む]
  • このはげーの議員にたいして驚かない
  • 自分は評判のいい人の裏の顔を見てしまうケースがたぶん多かったと思う。学校時代から先生から一目置かれ他の生徒からのアイドルみたいな子の裏の顔を思い知らされたし、職場では尊敬していた先輩とか誰からも好かれている奴の裏の顔を見せられる事がやっぱり多かったと思う。その人たちはこぞって評判がいい人たちだ。普段は申し分ない人たちだ。それが突如豹変し、むき出しとなる裏の顔に何度も戦慄してきた。そして人間不信にな [続きを読む]
  • 伊雑宮の近くにある巨大な鸚鵡岩
  • 志摩市の伊雑宮の西にある山の上に巨大な鸚鵡岩がそびえ立っている。瀬織津姫の磐座だろうか?山の上まで車で行けた。伊雑宮方面から見た鸚鵡岩岩の上は展望台になっている。展望台石を積み重ねた?展望台からの眺め 左端中ほどの森が伊雑宮 奥に的矢湾が見える神社がまつられている 熊野の花窟神社みたいな感じ 岩に声が跳ね返って鸚鵡返しとなることから鸚鵡岩となったようである 近くには巨石も転がっている [続きを読む]
  • 宿場町の古い街並みにある関地蔵院
  • 亀山市の関地蔵院に行ってきました。奈良時代の創健で行基さんが開祖だそうです。地蔵菩薩を祀っています。本堂鐘楼周りの街並みは宿場町が保存されています。1984年に保存地区となったみたいです。とことどころ普通の建物が建ってしまっており惜しい感じです。関宿は東海道五十三次の47番目の宿場だそうです。関宿の街並み 格子戸が風情があります関宿の街並み 奥に地蔵院が写っています観光地という感じは薄いです。町そのまま [続きを読む]
  • 法務局に3回通いようやく相続登記書類提出完了
  • 相続登記の提出ができた。合計3回通った。なんと2万円もかかった。証明書類もそうだが結構値段がする。なんで紙きれ一枚プリントするだけにそんなに高いんだろうと思うが役所のいい収入源だ。2回目で固定資産評価額一覧表を持っていたところ、評価が0円の土地があり受付られないという事であった。それで市役所に行き、似たような土地を参考に評価額をつけてもらった。公共道路となっているため非課税のため0円だったらしい。よく [続きを読む]
  • 退屈で死にそうな状態こそ至福の状態だと自覚しないといけない
  • 楽しく暮らしたいとか幸せになりたいと人は追い求める。セミリタイアして時間ができそのような精神的快楽に移行しようとする。そうするとおそらく破たんが待っている。なぜなら、幸せとか楽しさも続かないからだ。よくもって数日ではないだろうか?旅行とかに行って楽しいなと思っていても数日するとだんだんそうでもなくなってくる。それでしまいには飽きて帰りたくなる。そうすると、今度はさらにもっと楽しさを追い求めてしまう [続きを読む]
  • 聖徳太子の本当の肖像画がある津四天王寺
  • 津市に四天王寺があるという。なんで津市にあるのかと思い調べてみたら、寺のホームページによると聖徳太子が物部氏との戦争の時に四天王に祈りもし勝たせてくれたら寺を建てると約束して、無事勝てたので建てた4つの寺の1つだということである。しかも、聖徳太子の16歳の時の肖像画まであるという。それは誰もが知っているお札にある中国風の姿ではなく、大国主みたいな出雲風の姿である。最近お札の聖徳太子は偽物だと噂があり、 [続きを読む]
  • 売却してしまったeMAXISバランスがまた積み立てられていた
  • SBI証券でNISA枠で積み立てていたeMAXISバランスをうっかり売却し、非課税枠2年分をパーにしたが、なんと今月も積み立てられていた。積み立てを解除してなかったからだ。売却しただけだと積み立ては継続してしまうのだ。そういわれればそうだなあ今月のNISAはeMAXIS slimを新たに積み立て開始したので、積み立て解除しわすれたeMAXISとダブルで積み立ててしまった。失敗を積み重ねてる。NISA積み立て投資失敗あるあるとして認定さ [続きを読む]
  • 高岡市の高台にある岩崎ノ鼻灯台
  • 高岡市の岩崎ノ鼻灯台に行きました。高台の上に建っているのですが、幹線道路のトンネルの上にあり、道が分からず下の海岸付近から歩いて行きました。太短いタイプの結構かっこいい灯台でした。柵があるので中に入れませんでした。岩崎ノ鼻灯台灯台からの眺め 新湊方向小さく新湊大橋が写っています。 [続きを読む]
  • 警察カラーの生地鼻灯台
  • 黒部市の生地鼻灯台に行きました。富山湾の東端にあります。海岸の近くに建っている灯台で、オーソドックスな形をしています。特徴は黒と白のツートンカラーです。この近くの道で異様に尾の長い鳩大の鳥がいたので何か調べたらオナガでした。そのままの名前でした。初めて見ました。さすがに遠いところに来ると普段見ない鳥がいるなと思いました。生地鼻灯台と富山湾生地鼻灯台近景 [続きを読む]
  • セミリタイアブログを読んでいると恐ろしくなる
  • 私は半年くらい前まで、お祓いでもしに行かないといけないか悩んでいるような状態だった。この先どうやって生きていったらいいのか分からず真の負け犬だと思っていた。会社や周りの人に嫌われ、他人からは無職だと眉をひそめられ、知り合いからは憐みのまなざしを向けられる。自分の家に帰ることもできずに車で生活していた。出歩くときにはマスクをし、知り合いがいたら見つからないようにオーラを消す。最も恐れていた状況に近い [続きを読む]
  • 高岡から合掌造り集落を見て帰ってきた
  • 道の駅万葉の里高岡で目が覚めたら大雨だった。これは今日は車で過ごすしかないとあきらめかけていたら、しばらくすると晴れてきた。ラッキーだと思い、瑞龍寺に行った。駐車場に着いたとたん、また大雨になった。またあきらめかけたら、数分で晴れてきたので見学した。駐車場は無料で拝観料は500円だった。芝がすごくきれいだった。瑞龍寺 総門瑞龍寺 山門 国宝だけど工事中だった。瑞龍寺 仏殿 国宝瑞龍寺 法堂 国宝瑞龍 [続きを読む]
  • 黒部渓谷に行ってから道の駅万葉の里高岡で車中泊する
  • 道の駅うなづきで目が覚めると雨だった。黒部渓谷鉄道でトロッコ電車に乗った。駅前の宇奈月駐車場が900円だった。宇奈月から終点の欅平まで往復3420円だった。トロッコはオープンな感じだった。ちょっと肌寒いのでレインスーツを着た。景色はもやがかかって山水画みたいな絶景だった。しかしトロッコが25キロ毎時で移動しているためスマフォではシャッターチャンスを逃しまくる。雄大すぎてスマフォカメラのフレームでは収まり切 [続きを読む]
  • ポートフォリオ 2017年5月
  • 先月のポートフォリオです。損益率はややプラスが増えました。NISAのeMAXISバランスを確定拠出みたいなつもりでうっかり売却してしまったため表から消えています。アホやなあ来月からはslimの方をまた積み立てていきます。グラフの方には売却時のデータを記入してます。毎月積み立て額 資産設計オープン 2万円 世界経済インデックス 2万円 e-MAXISバランス 5万円 東京海上セレクション 5万円 SBI純金積み立て 1万円評価 [続きを読む]
  • 飛騨高山から富山の道の駅細入に来た
  • 高山市の道の駅ななもり清見から、高山市に行き古い街並みを見た。朝だったので人は少なかったが、宮川の朝市には外国人が多かった。駐車場は100円だった。高山市 古い街並み宮川朝市高山別院 門高山別院 本堂次に銚子の滝に行った。誰もいなかったが結構立派な滝だった。銚子の滝その後平湯大滝に行った。駐車場から10分ほど歩かないといけない。平湯大滝岩がすごい昼間っから平湯温泉に行った。昨日疲れて風呂に入ってなかっ [続きを読む]
  • 飛騨高山に来て道の駅ななもり清見に車中泊する
  • 前日に長嶋スポーツランドで車中泊して、飛騨高山に向かった。長嶋スポーツランドは温泉があり、まあまあいい湯だった。入浴料は900円だった。幹線沿いなので朝トラックの音がうるさく目が覚めてしまった。長嶋スポーツランド クアハウス高山に行く途中に郡上市の大滝鍾乳洞に行った。中部地区最大らしい。ケーブルカーで上って入り口に行く。中に入ると結構狭い通路を進み探検している気分が味わえる。1000円だった。その後結構 [続きを読む]
  • 間違えてNISA枠の投信を売却してしまった
  • eMAXISのslimというのが発売されということで手数料が安いというので、こりゃいいやと思いそっちに変えようと思って、何も考えずに積立ててたeMAXISを売却してしまったよ。後から調べたら、NISA枠しか買い直しできないことに気がついた。全額買い直そうとしたら税金ありの枠になってしまう。失敗したよ。どうするかなあ [続きを読む]
  • 官僚はわざと調子こいてる企業の足を引っ張てるのか?
  • ニュース女子を見ていたら原氏が興味深い発言をしていた。経済産業省が失敗を繰り返しており無能だという論調の中で、一人経済産業省は有能だと言っていたわけだが、その理由は格差是正である。ようするに利益を上げすぎている企業の足を引っ張り、ダメな企業を救済しているというのだ。今現在調子いい分野に後から乗っかっていきうざいプロジェクトを立ち上げて足を引っ張り、ダメな分野は軟着陸するようにコントロールする。これ [続きを読む]
  • 不思議な感覚になる高田本山専修寺
  • 津市の高田本山専修寺に行った。この街に住んでいたことがあるがこんな立派な寺がある事は知らなかった。実際に行ってみると予想外に立派だった。案内書きをみると親鸞が宗派を開き下野国(栃木県)高田に専修寺を建てた。その後十代目の時(1465年)に津市にも寺を建てたそうだ。戦国時代の戦乱で栃木の本寺からだんだん津市の方に本拠地が移っていったらしい。国宝とか重要文化財とかいろいろ書いてある。しかしその立派さに比べ [続きを読む]
  • 相続登記に行ってきたがめんどくさすぎてめげそう
  • 昨日は法務局に相続登記に行ってきた。この前銀行に持って行った書類と登記済み権利書を持って行った。親の遺産相続で印鑑証明書が期限切れそしたら、登記簿謄本を取り寄せてくださいというとこでその場で取り寄せた。2400円だった。それはいいとして、問題は記載内容が登録当時から更新されていることだった。例えば区画調査などで面積や種別などが変更される。これらの内容と遺産分割協議書の記載が一字一句違ってはいけないとい [続きを読む]
  • 旭日旗がだめなら太極旗も止めないといけないのではないか?
  • サッカーのAFCから川崎フロンターレが制裁を受けるという事があったらしい。韓国チームとの試合中に旭日旗を掲げたためらしい。旭日旗は戦犯旗だから掲げてはいけないのだというのだ。戦犯旗とは何なんだろうか?日本政府は不満を表明し、動向を見守るという事だ。しかし、こんな訳の変わらない理由がまかり通っていいのであろうか?第二次大戦中に朝鮮人は旭日旗の元に60万人も志願してきたのである。それを、戦争もしらないよう [続きを読む]
  • うすうすは感じていたが痛いブロガーらしい
  • 痛すぎるブロガー度診断をやってみたところ、下記の結果となった。結果発表あなたは、「マニアックブロガー」タイプですあなたは、オタクっぽい性格ですね。とてもストイックなところがあって、興味を感じたことについては、さまざまな手段を使って情報を集め、とことん詳しくなりたい性格だと思います。このタイプの感性は、世間の流行とは少し外れています。あなたも、きっと、世間ウケの悪い趣味を隠し持っているタイプではない [続きを読む]