かおもじ さん プロフィール

  •  
かおもじさん: アニメ全話感想ブログ
ハンドル名かおもじ さん
ブログタイトルアニメ全話感想ブログ
ブログURLhttp://anime-impressions.hatenablog.jp/
サイト紹介文アニメの感想を全話まとめて1つの記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/09/09 20:34

かおもじ さんのブログ記事

  • 絶対に面白い! 2016年 夏アニメ オススメ10選
  • 今期も新作アニメが豊富で何を観ようか悩んでいる人はいませんか?原作の小説や実写映画などでアニメ放送前から話題作が目白押しですよね。全てではありませんが、一通り観終ったので特に面白かった作品を10作品選びましたのでご紹介します。どれも力作ばかりなので是非一度ご視聴されてみてはいかがでしょうか? ReLIFE あらすじ PV 紹介 全話感想 91Days [続きを読む]
  • ReLIFE(リライフ) アニメ全話あらすじ+感想(ネタバレあり)
  • ReLIFE(リライフ) のあらすじとストーリーと感想のまとめです。ネタバレを多く含みますのでご注意下さい。現在放送中なので、随時追記していきます。長文ですので目次から必要な項目を選択して下さい。ReLIFE(リライフ) の基本知識漫画アプリcomicoにて2013年から現在も連載中で、comicoとは別に単独アプリも配信されている。2015年には第39回講談社漫画賞・一般部門にノミネートされている。27歳ニートの主人公が身体だけ10 [続きを読む]
  • ネトゲの婿は男の子じゃないと思った?
  • ネトゲ歴15年の私が語るプレイヤーの性別ネトゲの範囲Network GameとはOnline Gameとも言い換える事ができて、オンラインゲーム - Wikipediaコンピュータネットワークを介して専用のサーバや他のユーザーのクライアントマシンであるパソコンやゲーム機と接続し、オンラインで同じゲーム進行を共有することができるゲームである。私がネトゲと聞いてまず思い浮かべるのが、Massively Multiplayer Online Role-Playing Game(通称 [続きを読む]
  • 住宅ローン残り33年・子供3人・長男1歳のプレッシャー
  • 私には多くの責任を果たす義務がある。子供の頃から車と家の自分名義は夢だった。その夢は実家を引き継ぎ、親の車を譲り受ければさほど大した難易度ではなかった。幸か不幸か兄も私もそれぞれの家庭を築き、実家からかなり離れた場所に住んでいるので、実家の今後をどうしようか、それ以上に親の今後をどうしようかなど悩むべき問題は多々ある。救いは、私の年収の3倍ほど母が得ているので老後は金の力でなんとかなるかなと母 [続きを読む]
  • ライティングの仕事の単価は何円が適切だろうか
  • 適正値はいくらだろう。ライティング単価自宅に居ながら副業として稼げる仕事はないだろうかと検索した結果、クラウドソーシングというジャンルを見つけ、ランサーズに登録したのが半年ほど前。いざ受注してみようと仕事のカテゴリーを見てみると、システム開発やWeb制作などがあり、私の知識ではこれらのカテゴリーは発注者を満足させるクオリティーには達成しないなと諦め、本職のAdobe製品を使い何か仕事はと探したものの、自 [続きを読む]
  • 太れない体質と環境
  • 食生活とトラウマ現在、身長166cm体重51kg。健康診断では常に「強い痩せすぎです」と表示される。健康診断業界では「とても」とか「すごく」ではなく強弱で警告するようだ。けして拒食症なのではなく一般成人男性と同じか、それ以上に食べている。会社の同僚と昼飯を食べに行くと、『そんなに食べるの?』から、『これだけ少ない量だと物足りないでしょ』に変化していくのはよくある話だった。真偽は不明だが、幼少期に太 [続きを読む]
  • 新たなる病、それは蓄膿症
  • 病と共存する生き方。現在、私は様々な病と闘っている。それらはとても軽度だが、複数の病と同時に闘うのは辛いものである。前世の悪行か、現世の悪行か、原因は一言で表すと普段の行いだろうが、ここまで重なると何か大きな見えない力によって徐々に犯されていくのではと思うようになってきた。どのような病と闘っているかを整理したいと思う。前回の健康診断で発覚した血尿。まさか人生2度目の泌尿器科にお世話になると [続きを読む]
  • 性教育の希薄
  • 性教育の自習と実施男の私が、男性と女性の身体の構造を学んだのは、義務教育である小学校の保健の授業。理科でも学んだがそれは少し性質が違った。人から教わったのは小学校までで、その後は自習で学ぶしかなかった。自習とは、成年漫画・アダルトビデオそのあたりである。その自習で得た知識を交際相手に実施するしかなかった。成年漫画といっても最初は「電影少女」であったり、「やるっきゃ騎士」みたいなライトな作品で、 [続きを読む]
  • 離婚と倒産
  • 目に見えないバランスで成り立っている。離婚には一定の理解をしているつもり。私自身も入籍三日目で離婚届に署名をしている。署名をした理由はお互いが依存し合わないように。あなたがいなくては生きていけれないなんて貧弱な精神では生活が成り立たないとお互いが思ったため。実際には子供がいると子供を中心に考えなければいけなくて、夫婦の感情なんてのは置き去りになりがち。これが親になるということ、大人になるというこ [続きを読む]
  • いつまで手を繋いで笑ってくれるのだろうか
  • 子供達の成長が手に取るようにわかる。長女は反抗期真っ只中。私の事を避けているのがわかる。私を『とーとー』と呼ぶその姿は嫁に似てきた。『とーとー向こう行って』『とーとーくさい』など日常茶飯事。一度嫁に相談した事がある。嫁曰く『女の子はこれぐらいの年齢になると父親を避けるのが当たり前、私もそうだった』ようするに正常だと嫁は言っているが寂しいものである。長女には私達夫婦が衰えてきたら我が家を代表として [続きを読む]
  • 滅びゆく未来だとしても
  • 私は別の道を歩む今まで多種多様なブログ論を読んできた。ブログの接し方は人それぞれで何が間違ってるのか、何が正解なのかはわからない。ブログを開始した理由の月々5000円を稼ぐは達成できた。こんな日記など書いてないでPVを稼ぐ用の記事を書けばもっと稼げるだろう。が、ブログを教えてくれた先輩達には申し訳ないが私はこれ以上この「そして、かおもじへ」で稼ぐことを諦めた。大学の卒業論文をC++ソースコードでレポート [続きを読む]
  • 君が好きだと叫びたい
  • 未だ終わりが見えないベッキーゲス事件について。いつも通り娘達の宿題を手伝っていた。手伝うとは答えを教えるのではなく、教科書のどこを読めばいいか、どう考えればいいかを教える。小学校高学年になる長女の宿題は教科書を読みつつ一旦私がちゃんと理解してからではないとアドバイスすら出来ないので困ったものだ。小学校低学年の次女の国語の宿題に昔ながらの問いかけがあった。この時この物語の主人公はどう思っていたので [続きを読む]
  • 1歳になったばかりの長男が退院した
  • ようやく退院できました。前回1歳になった長男は40度近くの熱が出て入院した。女の子より男の子の方が病気に対する免疫が弱いと噂で聞いたがたぶんそれは本当だろう。長女と次女は夜中何度も発熱で病院で行ったが入院まではなかった。前回書き残した事が少しある。入院する前の小児科で貰った薬の名前を教えて欲しいと言われて自宅にいた長女へ電話して薬名を教えてもらい入院先の医者に伝えたら似たような名前の違う薬名ですね [続きを読む]
  • 天使と悪魔の微笑み
  • 2面性の境地先日、お追従ブックマークなる言葉が誕生した。その言葉の意味は文字通りだが、私の視点ではそんなものは大昔から存在していたのではないだろうか。といっても最近はそれが顕著になってきたのかもしれない。ただ、言葉遊びにすぎないなと。その言葉遊びはブログ記事にとって非常に大切な物でセンスが問われる。ファンタジー小説家にとって言葉遊びはエンターテイメント性を出すのに必要で、本当に言いたいことだけを [続きを読む]
  • ブロガーとしての立ち位置
  • 自分の気持ちを出す記事は楽しい。野望昔からどうしても書きたいテーマがあった。それは本業である印刷業について。ブログを書き始めて1ヶ月程度で、印刷業界の未来このような記事を書いた。ある程度反響があり嬉しかったが軽率だったかなと思う部分もある。本来なら元記事をリライトするべきなんだろうが過去の戒めとしてこのままにしておく。印刷業に携わり10年を超え中小企業だが課長職という責任ある職に就いている。今まで [続きを読む]
  • 1歳になったばかりの長男が入院している
  • 数ヶ月前から現在までの家庭環境入院前1月私の収入だけでは今はよくても子供達が大学へ行くようになると資金不足が否めないので嫁は仕事先を探していた。長男を出産する数ヶ月前に仕事を辞めて安静にしてもらっていた。辞める前は独学で取得した簿記2級を元に比較的時給のよい仕事をしていた。そうはいってもパートなので出産を理由に長期休暇を求めたが1年以上休むことを許可されなかったので辞めることにした。2月に入り早く仕 [続きを読む]