賢翔 さん プロフィール

  •  
賢翔さん: 賢翔のブログ 引き寄せはできる
ハンドル名賢翔 さん
ブログタイトル賢翔のブログ 引き寄せはできる
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/kmkemji/
サイト紹介文引き寄せの法則や自己啓発書を読んで、人生の成功を目指す男子のストーリーです。
自由文ブログを始めてすぐに引き寄せ効果が出てきて絶好調です。自己啓発、引き寄せ好き集まれ〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/09/09 22:58

賢翔 さんのブログ記事

  • 引き寄せはなぜ上手くいかないのか
  • 賢翔です。引き寄せの法則はなぜ失敗するのか?なぜ良い気分でいれないのか?それは「良い気分でいたい」「引き寄せたい」の裏にはほぼ必ず「良い気分でいれない」「引き寄せられない」という重い思いが引っ付いており、そっちの方が強いからです。「ワクワクする事をやろう!」が上手くいかないのも一緒。ハイになってワクワクな方向に進もうとしても裏にくっついているブレーキ、「やめとけー!」が強いからです。なんてったっ [続きを読む]
  • オススメ本 大嶋信頼さんの本
  • 賢翔です。最近は、ラメッシバルセカールというインド人の聖者やトニーパーソンズという覚醒者の本、禅の心の本、古事記や明治維新の真実の本などを読み、時には目の前にある缶コーヒーと一体化する練習をやったりとか、もはや一般人から見たらわけがわからない世界に足を踏み入れている僕です。てゆうか自分自身でもよく分かっていなかったりします。あと、今は同時進行で2種類、とても有意義な学びをしています。明日は仕事休み [続きを読む]
  • 潜在意識を書き換えたい願望
  • 賢翔です。自己啓発界隈のブログとか読んでると2000回位出て来る顕在意識は氷山の一角で、実は潜在意識が人生作ってまっせ問題。というわけで潜在意識を書き換えたい願望が生まれます。さて、そこで潜在意識を書き換えるメソッドというのもいくつかあります。有名どころで確実そうなのは、ホオポノポノとセドナメソッドがあります。NLPも究極的にはこれです。まぁご存知ない方は本を読んでいただくとして。これらは素晴らしい本物 [続きを読む]
  • 光と影、陰と陽 そのどちらも受け取ること
  • 賢翔です。いくら自己啓発書を読み漁り、プラス思考になりたいと思って努力したところで、光と影、陰と陽があるこの世界。影をなくそうなくそうとしても永遠に追ってきます。なので陰陽統合するしか実は道はなく、辛い出来事や苦しい出来事を受け入れる必要というのは絶対にあるわけです。本当の自分の「あり方」はこの陰陽統合がなされた場所にあるようです。というわけで、自己啓発難民を15年もした挙句、結局辿り着くところと [続きを読む]
  • 大切な本との出会い
  • 知っている人も多いかと思うこの本。この本の中身についてブログで語る気はないんですけど、やっぱり面白い本ではありますね。まぁ万人向けではない気もしますが(°▽°)自己啓発本も多々ありますが、本当に何回も繰り返し読む本って案外出会えないもんです。だからこそ何回も読みたくなるような本との出会いって僕にとっては宝物なんですよね。最近、自己啓発本だけでなく映画、歴史や宗教などの勉強はした方がええなぁと思いま [続きを読む]
  • 破壊と再生
  • 賢翔です。以前紹介した映画、「ファイトクラブ」のテーマは破壊と再生という事だったりすると思いますが、この映画監督の他の映画を観ても同じようなテーマで描かれています。人は子供の頃にできたプログラム=固定観念を握りしめそれを追体験していて、同じようなパターンを繰り返して人生の可能性を自ら閉じ込めていってしまうわけですね。それで、それを思いっきりブチ壊すんだ!そして生きている喜びを取り戻すんだ!みたい [続きを読む]
  • プラス思考で生きる方法を完全公開
  • 賢翔です。自己啓発書を山ほど読んで、スピリチュアルとか感情のクリーニングとか長年勉強していると一周回って「プラス思考になんかなる必要はない」「今のままのあなたでいい」とかそんな事を考えがちになります。まぁそれに救われる時もありますし、それもまた真実です。でも、いくらスピリチュアルを学んで、人生は幻想だと気付こうが、この現実世界の中で人生を楽しく生きるためには、プラス思考やしっかりとした目標、大き [続きを読む]
  • 人生の真実を体感する
  • 賢翔です。自己啓発難民から人生の真実の探求へ。僕の心の旅もこの2年で大分様変わりしてきました。そろそろ大きなブレイクスルーがあってもいいんじゃないかと思っていますが、案外そんなものないかも知れませんね。それはさておき僕の最近のテーマは専ら「人生の真実」です。人生というのは要は幻想であり、自分が全て創り出しているもの。よく言われている事です。これをいかに体感するか。これははっきり言ってある程度の時間 [続きを読む]
  • お前は無限じゃろう?
  • 賢翔です。漫画「バガボンド」11巻で宮本武蔵は柳生石舟斎に挑みます。そこで武蔵は「本物」の大きさに圧倒されます。膝まづき、敗北宣言する武蔵。「幾つかの戦いを得て自分もそれなりのものになった気でいた。が、天下無双ー。柳生石舟斎の大きさは俺にはまだ計れませんでした。」石舟斎は言います。「天下無双とは何か‥か」「武蔵よ」「天下無双とは ただの言葉じゃ」「「天下無双とは」などと考えれば考えるほど見よう見よう [続きを読む]
  • 映画「ファイトクラブ」が凄すぎる
  • 例え敵でも嫌いな奴でも一人よりまだマシだった孤独が一番の敵だった「ファイトクラブ」byミスチル賢翔です。僕は20年以上ミスチルの大ファンですが、ここにきてこんなに魂を揺さぶられる歌詞を書くミスチルの凄さには度肝を抜かれます。そしてこの曲のモチーフとなっている映画「ファイトクラブ」に出会わせてくれた事に感謝です。僕はそんなに映画を観る方ではないので、映画についてどうこう語れないのですが、この「ファイト [続きを読む]
  • 自己啓発の旅の終わり
  • こんばんは。自己啓発難民からの脱出を間近に控えた賢翔です。最近ブログに書くネタが著しくなくなってきました。これは良い意味で、です。多分自己啓発難民というものからはもうそろそろ脱出できる事でしょう。大体エックハルトトールとかインド人聖者辺りにたどり着いた人はもう自己啓発も行くところまで行きつくした人でしょう。普通の人は非二元とかわけのわからんもんに興味を持ちません(笑)最近は選りすぐりの映画を見て [続きを読む]
  • 人生はヴァーチャルリアリティゲームみたいなものだとしたら
  • こんばんは。賢翔です。最近とうとうヴァーチャルリアリティゲームが本格的に出てきました。人生って実はこのヴァーチャルリアリティゲームみたいなものらしいです。科学的にもそうじゃないと説明がつかないところが多々あるんだとか。昔から宗教でも色即是空といってそんなことが言われてきたみたいですね。いわゆる悟りを開くとそれが体感できるとか。いずれも現実的ではないです。そんな事知ったからと言ってどうしようもあり [続きを読む]
  • アウトプットするぞ
  • こんばんは。自己啓発難民歴14年。賢翔です。僕は今まで学んできた「学び」を所々でゼロリセットしています。‥かっこよく言いましたが自己啓発にウンザリして勝手に嫌になるだけです。でもすぐ他の自己啓発始めます。まさに中毒。まぁそれは、楽しい気づきや腑に落ちる事が所々あるからなんですけどね。結局は楽しんでるんだとは思います。人生の真実に近づいていく快感みたいなのがあるわけです。しかし、目の前のリアルな現実 [続きを読む]
  • 自己啓発はヒントでしかない
  • こんばんはー。賢翔です。僕は相変わらず悩んだり苦しんだりしながらも、自己啓発の様々なものを試しながらちょっとうまくいったり、奇跡的な感じもあってみたり。そんな風に過ごしています。自己啓発やスピリチュアルや引き寄せなど、ほんとに色々ありますが、基本的には「ヒント」のひとつと捉えた方が良いな、というのが今の僕の考えです。僕も散々盲信してはすぐ飽きてを繰り返してきましたが、自己啓発やスピリチュアルや引 [続きを読む]
  • 自己啓発小ネタ集
  • おはようございます。賢翔です。このブログは自己啓発やスピリチュアルや引き寄せなどのブログですが、前から書こうと思っていて書けていないネタを3つほど書きます。①心屋仁之助さんのオススメブログ心屋仁之助さんはたくさんブログを書いているので、重要記事もたくさんあると思いますが、僕はリブログした記事が大好きです。数ある心屋さんのブログの中で最も印象に残っているブログですね。またこの記事については改めてい [続きを読む]
  • 引き寄せの法則についての考察
  • こんにちは。賢翔です。引き寄せの法則は2007年頃でしたかね?「ザ・シークレット」のヒットで日本での引き寄せの法則第一次ブームが巻き起こりました。そして、数年前から第ニ次ブームが起こり、もう落ち着いた感じがしてます。僕の中では。自己啓発難民である僕は当然の如く第一次ブームにのり挫折。第二次ブームにも参加して、またもや挫折しています。それが自己啓発難民というものですしかし、第二次ブームを見ていて引き寄 [続きを読む]
  • 心屋仁之助さんのパーミッションが効くわけ
  • こんばんは。賢翔です。今日は1年振りに2度目の心屋のオープンカウンセリングに行ってきました。とても楽しい時間でした共通言語があるってのはいいもんですねぇ。日常からちょっと離れた面白さがありましたこのブログはとにかく読み手を意識せず「好きに書きたい」と思っている事もあり、どんどんマニアックなワケの分からん話(笑)が最近増えてきてたのですが、リアルの場で昨日・今日とこのブログを紹介する機会があったので [続きを読む]
  • スラムダンクは「今ここを生きる」最高の教科書
  • おはようございます。賢翔です。スピリチュアル本は言います。過去も未来もない。あるのは「今ここ」だけだと。過去の後悔、未来への不安。人は思い浮かべてしまいますが、全ては「今ここ」の連続であるらしいです赤ちゃんや幼児は正にそれを体現しています。確かに過去の後悔、未来への不安を思うのは無駄です。何故無駄なのかというと、単純にエネルギーの無駄使いという事と、人生というのは産まれた瞬間から終わりまで全て決 [続きを読む]
  • 自己啓発やスピリチュアルや引き寄せには期待をするでない
  • こんばんはー。賢翔です。自己啓発難民をしているのは何故でしょうか?それはこれこそが僕の悩みや苦しみや不安を消してくれるものだ!と探し求めているからと言えるでしょう。期待してるわけですね。このメソッドやれば何かおこるはずだ。これを聞けば何か起こるはずだ。この人に着いていけばきっと良い事があるはずだ。あの人みたいになれるはずだ。膨らむ期待。しかし期待した瞬間、自己啓発やスピリチュアルという名の蟻地獄 [続きを読む]
  • 目覚めよう
  • こんばんは。賢翔です。真理的なもの、スピリチュアルなもの、追求していくとどうなるか?「私は人生を創造できるんだ」「意識が拡大しているのを感じる」「ワンネス!」「地球に遊びにきたんだね!」「人生は幻想だ」といった素晴らしい体験をして、スピリチュアルなパワーが目覚めたと感じ、それを広げようとしていく人が自己啓発書やスピリチュアルな本を書いたりします。僕もそんな感じになりたいですねぇ。ですが、そんな感 [続きを読む]
  • 私の怪しいスピリチュアル体験
  • こんばんは。賢翔です。長い間自己啓発難民やってると、怪しいもんにも手を出し始めるわけです(笑)但し一般人から見て怪しい、という意味ですが。それで僕はいわゆるスピリチュアルな体験ぽいことを過去2回体験してきました。一つはヴィパッサナー瞑想という非常にシンプルな瞑想法で、一度かなり集中して長時間試してみたところ、頭から思考みたいなものがシュコーッとなくなるような、そんな体験をしました。2度目は違う方法 [続きを読む]
  • 無限の可能性が存在しているが、自由意思はない。
  • こんばんは。賢翔です。漫画バガボンドで沢庵和尚が武蔵にこんな事を言うシーンがあります。「生きる道は天によって完璧に決まっていてそれが故に完璧に自由だ」完璧に決まっているんなら不自由じゃん。と思ってしまいます。武蔵もそう沢庵和尚に言います。「ところがどうやらそうじゃないんだよ。」「天とのつながりなしに生きるは苦ばかり」というような事を沢庵和尚は言います。思うに「無限の可能性」はあります。しかし、人 [続きを読む]
  • クリーニングメソッドの真髄
  • こんばんは。賢翔です。クリーニングメソッドはどれも、メソッドとしてはめちゃくちゃ物足りなく感じる位にシンプルです。シンプルすぎて、イメージングを強化とか勝手にやりがちですが、それが罠になります。パソコンでデリートボタンを押す時、「さぁイメージングして気合い入れて消すぞ!」とやっているようなものです。あまりに「やった感」がないので、なんか付け加えたくなりますがそこで、現実(見た目)はなんも変わらん [続きを読む]
  • 乱れちまった波動の中で
  • こんばんは。賢翔です。このブログももうかれこれ一年半以上続けて来たわけですが、まぁ成果らしい成果といえばサッパリなわけですさ。相変わらず仕事はイヤでイヤでしょうがなくて、クリーニング系メソッドを何度も何度も繰り返したり、真理とは何かと突き詰めたり、時には瞑想したり鎮魂したりお祓いしたり。。。しかしその度に怒りや恐怖や不安といった感情というモンスターにパクッと喰われてもう何もかもイヤになっちゃいま [続きを読む]