でかあたま さん プロフィール

  •  
でかあたまさん: でかあたまのぐうたら日記
ハンドル名でかあたま さん
ブログタイトルでかあたまのぐうたら日記
ブログURLhttp://healthy-lucy.net
サイト紹介文健康/食事/栄養素/アロマ/ダイエット/脳科学など自分が学んだことについての備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/10 10:22

でかあたま さんのブログ記事

  • コンビニのレジで
  • わたしは、コンビニをよく利用します。朝の通学・通勤の時間帯や昼休みの時間帯は、お客さんが多くて、レジで並ぶことがよくありますよね。わたしは、おにぎり2つとお茶、ガムを買うというパターンがよくあります。そして、いつも気をつけていることが、レジで商品のバーコードが店員さんに見えるように置くことです。私は昔、コンビニでアルバイトしていた経験があります。そのとき、意識的にそのような置き方をしているお [続きを読む]
  • 無理なおつかい
  • 母におつかいを頼まれました。母は、読書が趣味でよく本を買ってきます。最近読んでいる本の6巻まであるから、7巻以降を買ってきてほしいとのことでした。とりあえず、ブックオフで探してみると6巻までありました。つぎに、ジュンク堂で探すとまた6巻までありました。続いて紀伊国屋で探すとまたまた6巻までです。奥付を確認すると2014年に出版されています。つづきがあるはずなのにと思いながら、ネットで調べてみると、著者が7巻 [続きを読む]
  • 宅建登録実務講習
  • 登録実務講習の修了証が届きました。宅地建物取引士として登録するには、宅建の試験に合格することに加えて、原則として宅地もしくは建物の取引に関する2年以上の実務経験が必要になります。もっとも、2年以上の実務経験がない方でも、登録する方法があります。それが、登録実務講習を受けることです。登録実務講習を受けることのできる機関はいくつもありますが、わたしはLECで受けました。受講している人は、スーツを着ているビ [続きを読む]
  • カラムーチョやきそば
  • カラムーチョやきそばはじめて食べました。予想よりもおいしかったです。ポテトチップスのカラムーチョよりちょっと辛かったです。頭の毛穴から汗がにじむくらいでした。ぺヤングの激辛よりは、辛さがマシです。わたしは辛いものが好きですが、ぺヤングの激辛はちょっときついので、ちょうどよい辛さに感じました。 [続きを読む]
  • 筋肉痛
  • マラソンに慣れている人は、レースの翌日から普通に生活できるそうですが、わたしはまだ慣れていないので、筋肉痛がひどくてまともに歩けません。ふくらはぎが痛くて、歩き始めた子どもみたいな歩き方になってしまいます。特に階段は辛いです。先週の日曜日に走ったときは、水曜日まで筋肉痛が残っていました。感覚的には、昨日の方がきつかったので、木曜日くらいまで筋肉痛が続きそうです。あと、乳首が擦れたのかヒリヒリします [続きを読む]
  • 寝屋川マラソン
  • 寝屋川マラソンは、無事完走できました。2時間をきるという目標はぎりぎり達成できました。初めて大会に参加するということでわからないことがたくさんありました。服装は、朝寒かったので長袖シャツ2枚にさらにジャージを着て走ったのですが、すぐに暑くなり、スタートするまでの寒さは我慢するべきだと思いました。初めての給水ポイントでは、走りながら水をうまく飲むことができず、びしょびしょになりました。コースの下見をし [続きを読む]
  • カーボローディング
  • 明日、寝屋川マラソン(ハーフ)に挑戦します。出るからには、本気で走ろうと思い、1週間前からカーボローディングをしています。カーボローディングというのは、エネルギーとなるグリコーゲンを体に多く蓄えるための食事法です。これによって、レース中のエネルギー不足を防ぐことができます。具体的には、1週間前から、炭水化物の摂取を制限して、3日前から炭水化物を大量に摂取します。わたしは、月曜日から炭水化物を抜いてい [続きを読む]
  • フォーシーズの優待がきた
  • フォーシーズホールディングス(3726)の優待が届きました。 メイク落とし、メイクアップベース、コンディショニングソープの3点です。フォーシーズは、100株以上の株を保有していると10000円相当の優待券がもらえます。上記の画像は5000円分のものなので、あと5000円分の優待が届きます。フォーシーズの株価は、2017年2月24日の時点で335円です。33500円で10000円分の優待が年に1回もらえると考えるととてもお得な [続きを読む]
  • えいご再チャレンジ
  •  わたしは英語ができません。 中学、高校、大学と真面目に英語を勉強していたはずなのに、今では、知識がほとんど残っていません。文法もぜんぜんわからなくなっています。 日本にいれば、多くの人は英語ができなくても特に問題ありません。いまのところ。 でも、将来は英語が必要になってくるかもしれません。また英語ができれば、たくさんの国の人たちとコミュニケーションをとることもできます。さらに、英語ができれば、洋 [続きを読む]
  • あなたの理想の体重は、○○kg!
  • やせすぎ?太りすぎ? 「最近,お腹が少しぽっこりしてきた。」「ダイエットして体重が減ってきたけど,どこまで減らせばいいの?」,そのような悩みをもっているひとは,一度理想の体重を調べてみてはいかがでしょう。 身長を入力して調べるボタンを押してください。身長:(m)※半角数字で入力してください。例)1.63 あなたの理想の体重は,(kg)です。あなたの身長では,(kg)以上が肥満とされ,(kg)未満がやせすぎと [続きを読む]
  • ほどほどにしよう「アルコール」
  •  適度な飲酒はカラダにいい 「酒は百薬の長」というように、適量のお酒を飲んでいる人は、全く飲まない人より、心筋梗塞や脳卒中の発生頻度が低くなるそうです。  飲み過ぎ注意 アルコールは、体内に入ると1gで約7キロカロリーのエネルギーを生み出します。そのため、摂りすぎれば、中性脂肪を増やすことになり、太ってしまいます。 飲酒すると、アルコールは肝臓でアセトアルデヒドという有害な物質に分解されます。こ [続きを読む]
  • 活性酸素を除去してくれる「ポリフェノール」
  •   ポリフェノールの働き アントシアニン、カテキン、ルチン、イソフラボン、クルクミン、ショウガオール、セサミン。これらの名前をテレビなどでよく耳にしませんか。何かカラダにいいらしいけどよく分からないという人も多いと思います。これらはポリフェノールの一種です。 ポリフェノールとは、光合成によってできる植物の色素や苦味、渋味の成分となる化合物の総称です。 ポリフェノールには、活性酸素を除去する抗酸化作 [続きを読む]
  • カラダにやさしい「乳酸菌」
  •  乳酸菌の働き  乳酸菌は、がんの予防、便秘の解消、肝機能の向上、免疫力を高めるなどの働きがあります。このように、乳酸菌は、人体に良い影響を与えるため、善玉菌と呼ばれます。 乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる細菌の総称で、よく聞くビフィズス菌も乳酸菌の一種です。ビフィズス菌は自然の食品には含まれておらず、ヨーグルトなどに入っているものは製造の過程で加えられたものです。 体内のビフィズス菌を増やすに [続きを読む]
  • 負けたくないならカラダをつくれ
  •  本気で勝ちたいなら、しっかり体をつくる スポーツ選手にとって一番重要なのは、体です。どんなに心が強くても、小さくてヒョロヒョロしてて筋力も体力もない選手が、大きくてガッチリしていて体力のある選手に勝つことは難しいでしょう。また、体ができていなければ、観客を興奮させるようなすごいプレーをすることも難しいでしょう。 そのため、スポーツ選手が、まずすべきことは体づくりです。趣味や遊びでスポーツするのな [続きを読む]
  • 食べる順番ダイエットの記録3
  • 15日目63.7kg8:30 朝食 味噌汁(玉ねぎ、薄揚げ、えのき、わかめ)、納豆(1パック)、ウインナー(1本)、卵焼き(2切れ)、ごはん10:30 ハチミツ入りコーヒー12:00 昼食 アジ丼(キャベツ、アジ、ごはん)18:30 夕食 キャベツ、鮭のホイル焼き(えのき、たまねぎ)、ごはん(お茶碗1杯)21:00 ビール(500ml)、煮干し 16日目63.7kg7:00 朝食 味噌汁(玉ねぎ、薄揚げ、えのき、わかめ)、納豆(1パック)、 [続きを読む]
  • 便秘・ダイエットに効果的「食物繊維」
  •  食物繊維の働き 食物繊維には、水に溶けない不溶性食物繊維(セルロース、ヘミセルロース、ペクチン、リグニン、イヌリン、キチン)と、水に溶ける水溶性食物繊維(ペクチン、グアガム、アルギン酸、グルコマンナン)があります。不溶性食物繊維は、腸内に発生した有害物質の排出を促す作用があります。水溶性食物繊維は、血清コレステロールや血糖の上昇を抑える作用や、乳酸菌やビフィズス菌を増やして腸内環境をととのえる働 [続きを読む]
  • ゼロカロリーの甘いワナ?「合成甘味料」
  •  ダイエットをしている人や若い女性の方は、特に気になると思います。食べ物や飲み物にどのくらいのカロリーがあるのか。 食べたいけどカロリーが高いから我慢しようと思う人も多いでしょう。 そんなときに魅力的なのが、低カロリー、ゼロカロリーのものですね。カロリーを気にせず、甘いものを食べたり、飲んだりできるので最高です。 でも、カロリーがゼロ、またはとても低いのに、どうしてこんなに甘いのか。カロリーを気に [続きを読む]
  • 疲れた男性にオススメの栄養素「亜鉛」
  •  亜鉛の働き 亜鉛は、DNAやたんぱく質、インスリンの合成、糖やアルコールの代謝に関わっています。 また、亜鉛は、味を感じる細胞である味蕾(みらい)を作る働きもしています。 さらに、亜鉛は男性ホルモンや精子の生成に関わっています。  亜鉛の摂りすぎ・不足 亜鉛の1日の摂取量は、成人男性で12mg、成人女性で9mgが目安です。上限は35〜45mgです。 亜鉛は摂りすぎると、胃障害、めまい、吐き気などの急性亜鉛中 [続きを読む]
  • ナトリウムとのバランスが大事「カリウム」
  •  カリウムの働き カリウムは、ナトリウムとともに細胞の浸透圧を維持したり、水分を保持したりする働きがあります。 また、カリウムには、細胞内の酵素反応を調節し、エネルギー代謝にも関わりがあります。 →ナトリウム  カリウムの摂りすぎ・不足 カリウムの1日の摂取量は、成人男性で2,500mg、成人女性で2,000mgが目安です。 カリウムを摂りすぎると、疲労感、精神障害、徐脈、不整脈などの症状があらわれる高カリ [続きを読む]
  • できれば避けたい食品添加物1「亜硝酸Na」
  •  食品添加物ってカラダにあまり良くないらしいと聞いて、原材料名の欄を見るようになりましたが、ほとんどの加工食品は、保存料や着色料など何か添加されていることが多いです。 そのため、食品添加物が使用されているものを一切食べないようにするのは現実的ではありません。 そこで、特にカラダに良くないと思われる食品添加物をとらないようにするのが現実的な方法だと思います。  まず、明太子、たらこ、いくら、ハム [続きを読む]
  • 日本人の多くは摂りすぎ「ナトリウム」
  •  ナトリウムの働き ナトリウムは、胆汁、膵液、腸液などの材料になります。また、水分を保つ作用があり、体内を循環する血液の量を調整する働きもあります。 ナトリウムと塩素が結合すると塩化ナトリウム、つまり食塩になります。ナトリウムは主に食塩から摂取されます。  ナトリウムの摂りすぎ・不足 ナトリウムは、1日1〜2gとれば十分で、高血圧を招かない程度の塩分適正量は、1日3〜5gといわれています。もっとも、 [続きを読む]
  • 食べる順番ダイエットの記録2
  • 8日目65.2kg7:00 朝食 味噌汁(玉ねぎ、薄揚げ、えのき、わかめ)、納豆(1パック)、ウインナー(1本)、卵焼き(2切れ)、ごはん(お茶碗1杯)14:00 昼食 きんぴら、ひじき、カップうどん18:30 夕食 豚キムチ、卵豆腐、ご飯(お茶碗1杯)19:00 ビール(500ml)、チューハイ、焼酎、枝豆 9日目65.5kg9:00 朝食 味噌汁(玉ねぎ、薄揚げ、えのき、わかめ)、納豆(1パック)、ウインナー(1本)、卵焼き(2 [続きを読む]
  • 足がつる原因のひとつ「マグネシウム」
  •  マグネシウムの働き マグネシウムは、カルシウムやリンとともに骨の形成に関わっています。カルシウムとリンは骨の成分になりますが、マグネシウムは骨にカルシウムが入る量を調整しています。 また、マグネシウムは、エネルギー産生に関与し、体温の調節、神経伝達、筋肉収縮、ホルモンの分泌などの働きにも関与しています。  マグネシウムの摂りすぎ・不足 マグネシウムの1日の摂取量は、成人男性で340〜370mg、成人 [続きを読む]
  • カルシウムの相棒「リン」
  •  リンの働き リンは、カルシウムと結合し(リン酸カルシウム)、骨や歯を形成しています。 また、リンは、タンパク質や脂質、糖質などと結合し、細胞膜のリン脂質としてDNAやRNAなどの核酸の構成成分として、あらゆる細胞に存在しています。 さらに、ATP(アデノシン三リン酸)の構成成分としてエネルギーを蓄える働きをしています。  リンの摂りすぎ・不足 リンの1日の摂取量は、成人男性で1,000mg、成人女性で900mg [続きを読む]
  • 不足すると貧血になる栄養素「鉄」
  •  鉄の働き 鉄は、赤血球のヘモグロビンと結合し、全身に酸素を送る働きをしています。  鉄の摂りすぎ・不足 鉄の1日の摂取量は、成人男性で7.0〜7.5mg、成人女性で10.5〜11.0mgが目安です。上限は、40〜55mgです。 鉄を摂りすぎると、便秘や胃腸障害が起きやすくなります。もっとも、鉄は必要以上に体内に吸収されにくいようになっているため、サプリメントなどで過剰に摂っていない限り、通常の食事で摂りすぎることは [続きを読む]