荒山 さん プロフィール

  •  
荒山さん: トキシロ
ハンドル名荒山 さん
ブログタイトルトキシロ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/quod_umbra_est
サイト紹介文植物を愛でつつ変なモノを作り、旅行とか神社とかそこらへんをうろうろした記録を残す為のブログ。です。
自由文今は実生に夢中。
コーデックス栽培について誰か助言を……orz

国内旅行で御朱印を頂いているので、それも書けたらいいな。と思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/09/10 10:23

荒山 さんのブログ記事

  • 鉢増やしすぎてほんとにやばい。
  • 左:プルメリア右:ジャイアントスピアリリー共に実生。何に植えているんだという突っ込みはナシで。キャンサーブッシュ実生豆科の姿は好きだけれど苦手なんですよねェ……。去年買って花まで咲いた後夏枯れたアルブカ・スピラリス発芽してくれましたよ!気付くのが遅くてあんまり日光に当たっていないせいかカールは去年よりも弱いですが……。でもこれが正しい姿のような。去年のあのバネっぷりの方がオカシイとおもう。そしてち [続きを読む]
  • 初フェス
  • この歳になって人生初ロックフェスに行って参りました荒山です。Night withの為だけに行きましたが肝心のその半分をトイレで過ごす羽目になりました、笑えよ。←……笑えよ。いや始まるまでは頑張って前列にスタンバってたんです、ただ……吐き気が……貧血が、ね。体調悪かってん……流石に最前列で吐く暴挙かますくらいなら、なにより失礼だし、泣く泣く…………畜生。いや、混雑や混乱はなかったですよ。世界蘭展のが混み混みだ [続きを読む]
  • 再開
  • ちょっと余裕が出てきたので、ぼちぼちブログを再開しようと思います。といっても変わらずただのメモと自己満足の為の拙いモノですが。職場付近を散策中に見つけたどう見ても豆科、だけれど青系の花……。よく見れば明らかな豆。調べたらばどうやらこれは「ヤブマメ」というようです。残念ながら一年草とのこと。熟したら種を頂こうと思います(笑)さて、宮崎旅行が決まった荒山はあわよくばとわざわざ宮崎の役所へ河川での採集許可 [続きを読む]
  • 取り敢えず色々。
  • クロマ迎えた時は黒光りしていたのに、気付いたら斑が入っていました。やめてくれ、黒光りしてくれそっちのがカッコいいから。スマロお高目多肉らしいのだけれど、よぅ増えますねこの子。3鉢目ですよこの子。コンミフォラフレディの垂れた葉っぱも戻りました。元気ですが、もうじき落葉かァ……今年は暑くならなかったからいまいち盛り上がりませんでした。こちらはモリス、レにかけたのにこんなに葉数が出てくれました。でもこの [続きを読む]
  • 成長した子と手慰み。
  • ホワイトゴーストさん、なんかキモい成長の仕方です。黄緑色の部分が今年伸びたところです。アグラオネマ・ピクタム大分育ったけど油断したら根詰まりして葉が黄変してしまいました、植え替えないと……。やはりこの葉が一番好きだ。鉢ハンガーなるものを、やたら高いので見よう見まねで自分で編んでみました。用は飾り結びの応用みたいなもんだろうと。テキトーに手でつまんでいるだけから傾いでいますが(笑)ぁうう、ブログこれだ [続きを読む]
  • おぅふ……あ、爬虫類や魚類の写真がありますよ。
  • 植物は増える一方だし連れ回されてるし書くネタはいっぱいあるのに書く気がおきなかったのですこんにちは。日曜日に職場のパートさんからメダカの稚魚を頂きました。ベランダの水溜めと、室内でビンにin.そうそう、品川の水族館?に連れていかれたり、最近はスゴいのな、光と水の演出スゴい。イルカショーとかバカにしてたのに。←カッコいいぜ!いや、可愛い、かな。威風堂々、かと思えばだらーん。ヤドクガエルコレ……生きてる [続きを読む]
  • ささくれだった心には(笑)
  • 来月のシフトがようやく出たのだがね、いくら温厚(笑)で従順(笑)な社畜(笑)たる荒山といえど怒りますよ。いや、過去もっと酷いのもありましたがね、それは当時のパートさんが事前に阻止してくれましたからね。取り敢えず今回は自分で文句言うよ、うん、次回出勤時に。さて、ささくれだった心には緑の潤いが必要なワケで。まぁ夜なので、撮り貯めですけれども。ブルセラ……赤象の木。一番成長が早くて元気。最愛のコンミフォラ少し [続きを読む]
  • 心霊スポット(行きたくはないが謂れとかお話は是非知りたい)
  • 前記事の川の話の件、別のパートさんに話聞いたら肯定された上更に詳しかったで御座る……orz娘さんの学校の宿題で拾ってきた石がもろ顔だったとかベタなこと止めてくださいお願いしますやだ恐い。そしてこの方若い頃友達と肝試し行脚していたらしいので、ついでに色々聞いてみました。これは先の川とは違い青梅市のお話。『花魁淵』とかいう闇の深い場所が御座りましてね、でも話には聞けど詳しい場所がよくわからなかったのです [続きを読む]
  • 川はこわいね。
  • 関係ないのですがちょっと聞いてください。前記事の田んぼの近くに川がありましてね、すぐ近くにバーベキュー場があるのですよ。それでですね、あるパートさんに話したところ、写真を見せたら。「此処あの川じゃん」と……何事かと思えば。「この川毎年一人死ぬんだよね」………………はい?「だからこの川、子供一人で遊ぶな、遊ばすなって私も昔っから言われてるよー」と。でもバーベキュー場近くにありますよ!なんて言ったら、 [続きを読む]
  • 早速一匹落ちましたorz
  • 昨日仕事から帰宅したらは、高水温のせいかミナミヌマエビが一匹殻だけになっていましたとさ。←いいんだ、オトシンクルスが無事なら……。しかしやはり上手く写真が撮れません。取り敢えず三種類とも写っているレアな状況がこちら。オトシンクルス可愛い。でも水草植える為に割り箸突っ込んでる最中割り込んでくる根性。カージナルテトラ綺麗。ミナミヌマエビは……エビはなんか昆虫ぽくて買う気はなかったのですが……お店で実物 [続きを読む]
  • 水田があってな、植生が素晴らしかったことよ。
  • 今日、やっと水槽に生体を入れました。カーディナルテトラ・三匹オトシンクルス・二匹ミナミヌマエビ・三匹?←しかしこの子達、動きが早くて写真にとれません、明日頑張ります。そして、えー、自生地(?)曝すのはマナー違反らしいので場所は伏せますが。(でも田舎なら割りと何処でもあるんじゃあないか?)田んぼがありました。なんでしょう、この心洗われる景色は(笑)勝草が。(しかし実?がとげとげキモいですね)星草が!スギナが [続きを読む]
  • 水の中の子と、同水槽内地上部。
  • 少し様になってきた気がするので、水槽の画像も載せまする。あ、この荒山は初めて水槽弄る超ド級素人なので悪しからず。でも妙に凝り性なので初めてにも関わらず難易度無視、金銭度外視するのはご愛敬。クダカン様ふ、ふつくしぃ……ッ!(一目惚れした)白色LEDですが青い光が乗って綺麗です。あと、以前の店のパートちゃんに誘われて行った、新宿のミネラルショーで得た水晶をいれてみました。(綺麗だけれどこわいよあの世界、いろ [続きを読む]
  • ビバリウム?水槽の植物たち
  • 先日載せた水槽の中身(地上部)ですね。案の定調子崩したモウセンゴケ。あとトラカン2種。少なくともトラカンは生き残るでしょう。マコデス・ペトラ、生水苔。あと鞍馬苔。いい感じに青く光ります。ジュエルオーキッドは濡れると輝きが増すけれど、鞍馬苔は乾いた状態で光を受けるとこう青く見えます。写真撮るとき困る。ジュエルに霧吹きすると、気を付けないと鞍馬苔がただの緑色になってしまうのですよ。それにしても、マコデス [続きを読む]
  • 陸水隔てなく植物が好きなだけなんだ。
  • 水槽がー、とか言っていた荒山ですがほんとにやらかしました。でも、ここまで盛り盛りしてある程度満足してしまいました。←初めてにしては中々満足のいく出来、かもしれない。育つ育たないに関わらず取り敢えず入れたいモノを入れました。勿論加湿環境を好むコたちの中から、ですが。水草を早く植えたいです。カナリカナリ暑さに弱いらしいので慎重に育てています。センピルビウムそれっぽいそれっぽい。ユーカリ・アルビダ実は実生 [続きを読む]
  • ポケモソ
  • いやさ、巷で流行りのアレを、四苦八苦しながらやってみました荒山です。しかしほんと、危ないねェー、アレ。車が変なところで止まったから普通に追い越したらまたすぐ動き出してさ。道、譲るじゃろ?車、行くじゃろ?私、行くじゃろ?車、またすぐ止まりやがる。なんぞと思えばポケストップ?なるゲーム上に設定された場所がね、其所、ちょいちょいある場所(大きな公園)だったのですよ。振り向けば3台ほど等間隔で車が停まってら [続きを読む]
  • 水槽が届きました。
  • 60cm水槽想定外なほどにデカいです。です。はい、デカい。箱がもうね、大変。もう一つのスリム水槽はいい感じかと思いきや、浄水器?を入れるとあまりに狭くなることに気づく。と、なると既存の植物水槽……アクリルだけど……あれをお引越しすれば……。だが私はあくまで植物メインの人間であり、水槽も水草目当てな訳で……。本末転倒にならないようにはどうすればいいのだろう。それに底アクリルとか抜けそうでこわい。因みに60 [続きを読む]
  • 触手を伸ばしすぎだという、自覚はある。
  • ベランダが飽和しました。もう、どうやっても増やせません。寧ろ現時点で幾つか浮いてます。←そうなると室内な訳ですよ。とはいえ、室内にもペペロミア・ロッソとアグラオネマ三種、刺し芽苗たち、ホワイトゴースト2鉢にステノクラーダ錦。が、既にいます。加えて水槽二つ(ジュエルオーキッドとハタコアシルバー)があり…………、となると、ですよ。いやね、水槽内で植物育てている訳じゃあないですか、私。ベランダ増やせないと [続きを読む]
  • 一人トラカン祭
  • トラディスカンティアが好きになってまだ日は浅いですがほんと好きです。ジュエルオーキッドより断然丈夫で成長も早くて、キラキラで色や模様の変化&幅が広くて。増やしに増やして三鉢目。荒ぶっておりますwwwヨーグルト容器に植えているところからしてテキトーさが溢れていますが(笑)下から見ると真紫で綺麗です。こちらは青紫を特選したものの日光ガンガン当てたらこんな派手派手に。日差しが強すぎて黄色く焼けてしまっていると [続きを読む]
  • まさかの。
  • チケット、とれたぞぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!嘘だろ……。NIGHTWISHが出るライブチケット……マジですか……ぅおお……でも生まれてこのかたライブなんぞ行ったことない……。レぬ…………でも嬉しい、どうしよう、いや行くんだけどさ。私場違いにも程があるよね。行くけど。しかしチケットって高いんだね、正規の指定席とったせいかもしれませんが、相場がわかりません。二万飛んだ。でも良いのです、ベラ [続きを読む]
  • Doryanthes Palmeri 壱
  • 久方ぶりの実生メモ。なにせベランダが狭くてね、増やすのがこわいのですよ。さて、Doryanthes Palmeri(たぶん)ドリアンセス・パールメリ(たぶん)例のごとく名前ですね。「anthos(花)」「doratos(槍)」というギリシャ語を組み合わせたものだそう。別名ジャイアントスピアリリーというだけあって、きっと花はスゴいのでしょう。リュウゼツラン科だけあって大きくなるし、花が咲くまで維持できる気がしませんが……。よくわからない [続きを読む]
  • 植物園のケシ
  • 東大和の駅のすぐ近くにある薬用植物園。此処、育ててはいけないケシを栽培しているんですよね、で、5月に見に行きまして。二重の柵の向こう、監視カメラつきという待遇ですが仕方ないですよね。で、6月の様子。まぁ、麻薬の原料ですからね……さっさと刈られてしまっていましたよ。しかし園内の資料室にあったソムニフェルム種の造花、あれは、なんていうか、育てたくなるような姿をしていますよね。いや、駄目なのはわかってい [続きを読む]
  • 花は確かに蘭で御座います……。
  • パープレア、としか覚えていない蘭。咲いておりましたよ、気付きませんでした。花を見ればはやはり蘭ですね。予想外に愛らしい花で、存外に嬉しくて撮りまくりましたよ。一緒に植わってるこのジュエルオーキッド(謎アネクト)もオレンジが綺麗です。上記の花とこの子は世界蘭展での収穫物でござい。←こちらは。左は上の花と同じもの。こちらが大本。花が咲いたのは、ちょん切って置いておいたら根付いたものです。蘭は難しいものか [続きを読む]
  • 楔挿その後、と諸々
  • 細切れの葉でほんとに根付くのかと半信半疑ながら行いました結果。レックス・ベゴニアほんとに新芽が出てきましたよ。途中焦れて引っこ抜いてダメにしたものもおりますが……←せっかちもう少し大きくなったら植え替えます。それから、こちら梛様(百円均一産)高さ2倍にまで成長しました。葉が独特でかわいいです。レディース・マントル葉の表まで眩しいこのフサフサ感はどう見てもモーリス。間違えるなよ商売人……。←ペラルゴニ [続きを読む]
  • 水槽内管理の子たち
  • ベゴニアハタコア・シルバー写真だとこのメタリックな感じが伝わらないのが残念です。衝動買いでしたのでよくわからないまま迎えましたが、無事冬越し出来ました。慣れるまでに三枚くらい葉を枯らしてますが。一枚は挿し穂に……やはり駄目でしたけれどね。この子も情報の少ないこと……。前に少し書いたけれども、これは常湿で行けると思うのだけど……こわいから夏までこのままで。ジュエルオーキッド左:外国人ブース産の謎アネク [続きを読む]
  • 咲きました、あとジュエル
  • 羽衣ジャスミンフィオナ・サンライズハゴロモはいい匂いだと思います。ただの茉莉花の匂いは正直苦手ですが。ジュエルオーキッドマコデス・ローウィーマコデス・ペトラフラッシュたいたらほんとに金色に。まだ生きていますが、この子達は寒さは勿論のこと、暑さにも弱いのですねェー……というか、蒸れ、ですかね。ふむ、厄介な。流石「蘭」ですね、曲者だ。ちゃっかり最愛のコンミフォラをば。ほんとにかわいいはゆい食べてしまい [続きを読む]