inko00610asobou さん プロフィール

  •  
inko00610asobouさん: オカメインコの僕と私のホントの話
ハンドル名inko00610asobou さん
ブログタイトルオカメインコの僕と私のホントの話
ブログURLhttp://ameblo.jp/inko00610asobou/
サイト紹介文泣いて、怒って、笑って、驚いたオカメインコとの過去と現在の99%ノンフィクションのお話です。
自由文また、インコの行動記録を2015年の元旦から記録し続けています。オカメインコの本能や学習能力や鳥の持つ心をお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供232回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/09/10 12:08

inko00610asobou さんのブログ記事

  • こんやの予報は。
  • 行動観察で「3」インコは台風、ゲリラ豪雨、地震の3時間前に行動を起こします。猫も地震予知は、3時間前と農大の教授が明らかにしようとしています台風や豪雨の場合は、それは異常な食欲に現れます。「食いだめ」とおもわせるほど、食べます。この食いだめが終わるころ、かすかに風が吹き始め、屋根や木々が音を立てます。そして、目を閉じて「仮眠」をとりはじめます。仮眠からおきて、またさんざん食べ散らかすころには、エサは [続きを読む]
  • 自分への自信は、つけるものではなく取り戻すもの
  • もし、「ほんとうは」=本音をはくことができたなら。「ほんとうは…」って、こころがおれてしまうと気づくことさえなくなってしまう。季節がいくつもながれて、ほんとうのきもちに、ふれる瞬間がやってきます。すでに、傷がふかくまるでおできのように、根をはってしまっていた。嫌だった!哀しかった!つらかった!傷ついた!ショックだった!がまんしたくなんてなかった!ついほんのちょっとまえのわたし。 13さい [続きを読む]
  • なんにもしない。
  • 原稿を書き終えたあとは、燃え尽きる。放心状態になるような。なんにもしたくなくなる。これがいつものパターンです。好きなものを食べる。好きなだけ眠る。好きなことをする。なんにもしない。すると、7日から10日するとまた 「書きたい」スイッチがオンに入る。スイッチを無理にいれない。これが次の作品へ進むためのけっこう大切な時のすごし方。ポテトチップス菓子パン唐揚げケーキチョコレートジャンキーなもんをいっぱ [続きを読む]
  • あそぼう!あそぼう!
  • 箱に落ち着いてしまう琉夏。なんでもわかってます。わたしがパソコンを使うとき。わたしが、本を読むとき。わたしが、スマホをいじるとき。わたしが、デスクに向かおうとするとき。とくに、仕事中はもの音ひとつたてないんです。「ぼくは、まってるよ〜」だまって、箱にじぶんからかえっていきます。わたしが、ベッドに腰をおろすとき。わたしが、テレビを見ようとするとき。わたしが、おせんべいを手につかむとき。わたしが、お [続きを読む]
  • るうちゃんとまあちゃん
  • 春の嵐がやんで、窓からの爽やかな潮風。うとうと〜「るうちゃんとまあちゃん」絵本のタイトルが決まりました。30ページの絵本です。琉夏とわたしのものがたり。わたしのパートナーがこういいました。「あなたとルカには、たしかな絆がある」「絆の中に入れてもらえて、幸せだよ」ペットショップで、出会って8年のルカとわたし。いろんな苦楽をともに、いつも彼はそばにいてささえてくれます。ときどきわたしがルカにおんぶをされ [続きを読む]
  • いつもふたりで。
  • 絵本が完成しました。インコ森からやってきたるうちゃんと、まあちゃんと、インコたちのだいぼうけん。琉夏は、仕事中はずっと待ってくれています。音も立てずに。食べずに。ただじっと、静かに待ってくれています。わたしが、休憩にお菓子箱へ手を出すとき、琉夏は、ごはんを食べようとします。わたしが、コーヒーや水を飲むと、琉夏は、水を飲むために箱から出てきます。「琉夏〜〜チュルチュルしよう」仕事の合間に、トイレへ [続きを読む]
  • 春の嵐ですよ〜
  • 明日は春の嵐!通勤時間帯の朝の交通機関の情報に注意ですね。電車飛行機高速道路東京は、いま時期の一ケ月の雨量が1日で降る予報が出ています。もうすぐ暦の上で「穀雨」春の終わりを告げる節気。すべての植物への恵みの雨の季節です。桜が散って、あたらしい季節へむかうんですね。あしたは、余裕を持って出かけましょう!にほんブログ村↑ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • もてもてになっちゃう!
  • タイプは、十鳥十色。 わが子は、じゃあどのタイプ?インコに好かれるポイント見る待つ伝える 琉夏は、どのタイプ?本屋さんで、昨年末に手にとってから何度か立ち読みしていました。 やっぱり、買いました。 多分… ルカは、タイプB。 そんな気がしました。 あなたのインコさんは、どんなタイプ? インコ本って、開くと似たものが多いけれどこの本は、悪くない。&nbs [続きを読む]
  • 雨女が晴れ女へ。
  • 花見へ行ってきました。晴れ!わたし、雨女です。海に潜りたてのさいきん、むかしのダイビング記録がでてきました。記録は98年です。「雨女は誰だー!」書かれてます。1回目は、ひとりで。2回目は、パートナーと。パートナーとどしゃ降りのなかでキスをしました。3回目は、オーストラリア人とニュージーランド人と行きました。つきぬけるような青色とピンクの桜を眺めることができました。わたしが英会話を学んだのは、18さいくら [続きを読む]
  • 飛ぶんだぞ〜
  • いっしょに、おしごとをしています。手伝ってくれています。イッチーちゃんと、モネちゃんがいいます。「みんなで飛べば、こわくない」コーンちゃんがいいます。「まあちゃん、みんな友だち!」テンちゃんがいいます。ほかにも、まりーちゃん、みかんちゃん、アンジーちゃん、ヨウちゃん、ブンちゃん、ハッピーちゃん、チャーミーちゃん、リアンちゃん、フクちゃん、ケイちゃん、キンカちゃん、ボタンちゃん、ココちゃん、てっち [続きを読む]
  • ”体感しなきゃ、もったいない!(再編)”
  • 「師匠」!そう呼びたくなるひととの出会いのはじめては海でした。水中での技術を授けてくれた人。わたしは、はじめて「師匠」という言葉をくちにしました。そして、今年の2月に新たなビビビッときた出会いを体験しました。筋肉。身体のしくみ。パーフェクトなほどに、知り尽くしている。「すげー!」あたたかいひと。話しやすいひと。久しぶりに「師匠」!呼びたくなるほど,彼女との出会いは強烈に刻まれました。わたしは、これ [続きを読む]
  • 太陽さんに会いたいよ
  • 雨が4日も降り続きました!大粒の雨が降って、海の音は怒号のように夜中も響いていました。太陽さんに、やっと会えた朝です。太陽さん、やっぱりあなたに会えなきゃさみしいなあ。北風が強く吹きそうな予報です。服装調整をうまくこなして、素敵な一日を過ごしてくださいね。にほんブログ村↑ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • みんないっしょに!
  • いっしょに登場してください!ルカが絵本の中で空をとぶんです!ブロガー繋がりのインコたちと、空をとぶんです。インコの飼い主さんたち!あなたのインコさんのなまえを絵本に、使わせてくださいね。うまかった〜〜じゃがりこポテトサラダ。あなたもいかが?にほんブログ村↑ポチッとお願いします。 [続きを読む]
  • ぼくはインコじゃない!
  • おはようございます。夜中の突風の音が、耳ざわりでした。きのうは、水浴びをしてくれたんです。そのとき「インコ!」 「インコ!」 「インコちゃん水浴び楽しいね。」すると…彼は、いやだったんです。インコう◯ことても発音がにてます。ルカは、「う◯こ」が何かを理解してます。「う◯こ」?と、聞くと恥ずかしがるし、恥じらいを見せてくれる男の子だから。「う [続きを読む]
  • 羽毛にもふもふされたいね。
  • おはようございます。昨日は、ルカをたくさん抱きしめました。脇の近くによく、ペタリとすわるんです。きっと、脇は体温たかいし、ふとい血管が通ってるから、「とくとく」が聞こえて、あんしんするのかな。わたしは、しんどくてね。彼の羽毛に包まれたかったんです。しんどくてね…理由ってのがあるんです。村上春樹さん作品を、人生ではじめてよみました。わたし生まれてこのかた、「本」をまともに読んだ経験がないのです。あ [続きを読む]
  • 鳩さんとにらめっこ
  • 鳩さんで、行動観察をしました。中身は、食べた後の「空っぽ」です。彼らは、袋を突きますか?漁りますか?①袋つきの紙袋の空っぽ。周りをうろうろ。だけど、嘴で絶対に触れません。一羽も触れません。ビニール袋が嫌いだから?カシャカシャの「音」が、こわいのかな?②ビニールのなしのむき出し紙袋の空っぽ。人の気配を気にして、近づかないのか?と、少し遠くから、観察しました。やっぱり袋を突きません。一羽たりとも、触 [続きを読む]
  • 春って、きもちいいね。
  • おはようございます!我が家の窓から見える海で、漁船の姿を見かけました。操業のエンジン音が、かすかに耳へ響くんです。 しおさいが、爽やかな目覚めでした。昨日は、午前中は「琉夏ちゃんデー」でした。大きなゲージを熱湯消毒しました。だから、彼を小さなゲージに入れました。彼も、陽射しをたっぷり浴びたくて。おいしい空気を食べたくって。ゲージから、外を見てます。じっと。わたしたちの拾えない、細かな「音」の [続きを読む]
  • いっぱいあそびたいなあ。
  • おはようございます。寒い朝ですね。私と琉夏の関係には、ノンバーバル?コミュニケーションを使うことがあります。音で伝えるより、いっそう伝わることがあるんです。「ノンバーバル?コミュニケーション」って、言葉を用いません。視線や表情や身振りなどで相手ヘ伝える方法です。その時はじっと、琉夏から瞳をそらしません。今の思いを目の前の相手に伝えることで、相手もまた、こちらが何かを要求し、何かを訴えているかを察 [続きを読む]
  • オカメ雛来ました〜
  • おはようございます!昨日は、春風が心地よくて、どこかへ飛び出したくなるいちにちでしたね。わたしは、初の「インコカフェ!」行ってまいりました!神奈川県初のインコや文鳥等小鳥と触れ合いながら遊べるお店でした!場所は、神奈川県藤沢市長後駅からすぐでした。小田急線の「長後」です。開店は11:00〜。ほとんど毎日の開店だそうです。「こんにちはー」扉を開けると、扉の鈴の音といっしょに「声」が響きました。インコたち [続きを読む]
  • いのちにありがとう。
  • おはようございます。我が家の近所の桜は、まだまだ咲いてません。満開が待ち遠しいです。桜が咲く前って、慢性的な古傷や持病がいくらかでも、表に顔をだすことがあるんです。そのとき「健康がいちばん」ひとってあらためて思ってしまう。自由に生きるわたし。最高に元気なわたし。 今はね。けれど、わたしは四年前までは「闘病生活」、「難病」を経験しました。約5年くらいの間です。病名は「慢性膵炎」でした。闘病中は [続きを読む]
  • あなたの名前は?
  • 「琉夏(ルカ)?」「琉夏ってだあれ?」 「琉夏?どこにいるの?」「琉夏?」わたしは、わざと琉夏を目の前に、彼の名前を呼びました。ちょっとした「行動観察」です。すると…「ぴーっ!」「ぴー!」甲高い、大きな声で名前を呼んでいるわたしへ鳴きました。「ぼくのなまえは、琉夏だよ」 「ちゃあんと、知ってるよ」「ちゃんと、知ってるんだよね。きみは、じぶんのなまえを…」インコたちは、ちゃんとじぶんのなまえ [続きを読む]
  • もうすぐ春よ恋。
  • おはようございます。昨日は、春の雪でした。我が家のまわりは、昨日から空気まで冷え切ってます。友人の住む根室にも、流氷があちらこちらに広がってます。伊豆の水中もだんだんと、海水温度が上がってきています。そして、わたしは花粉症の仲間入り。温かい春は、もうすぐそこまできてます。「夜明け前は一番くらい」だから、いまがいちばん生きるすべてのいのちがしんどい季節。春のあたたかいヒカリも、陽気も、もうすぐです [続きを読む]
  • パッピーバースデートゥーユー?
  • おはようございます。昨日は、琉夏の誕生日でした。「パッピーバースデートゥーユー〜パッピーバースデートゥーユー〜?♪」歌って、お祝いをしました。人間なら、お祝いにケーキとか、なにかしら「物」をプレゼントする。けれど、インコだから。食べ物もいつものごはんに、野菜に、あまり変わりばえがしません。りんごの皮みかんの皮バナナキャベツ小松菜にんじん穂さんざん散らかしました。インコだけれど、わたしは「いのちに [続きを読む]
  • 自由って。いまを生きるって。
  • 自由に生きることって、責任が伴います。自由ってなに?どう生きること?人の数だけ、自由にもかたちがあります。たくさんの未来を描いて、考える。とっても大切だし、必要だけど、今日を楽しむ。いまを生きる。瞬間を見る。食べる。触れる。聴く。がまんばかりじゃなくて、いまを生きる。私は、とっても大切なことだと思う。私の人生は41年目の春です。41年の2/3くらいの人生は、あまりに壮絶でした。認めたくない。けれど仕方な [続きを読む]
  • ぼく、ずっとずっと待ってたよ。
  • おはようございます。昨日、わたしは失敗してしまいました。外出するときです。琉夏は、「行ってきます」の意味を理解しています。私はかならず声をかけて、外出をします。「行ってきます」の言葉と、リュックサックが彼の視界に入ってくると、彼は「お家から居なくなる」「ぼくは、お留守番」だと知っています。昨日は、「琉夏、いってくるね。おりこうさんに待っててね。お願いだよ」それが、失敗でした。彼は、「待っている」 [続きを読む]