有紀 さん プロフィール

  •  
有紀さん: 10年間SMに憧れてた女の1からの調教と主従関係
ハンドル名有紀 さん
ブログタイトル10年間SMに憧れてた女の1からの調教と主従関係
ブログURLhttp://lllooyukioolll.blog.fc2.com/
サイト紹介文ずっと昔から奴隷に憧れがありました。そんな私とご主人様との日々をブログにつづっています。
自由文SMとの初めての出会いは小学生の頃でした。それから、こっそりネットで動画、画像、ブログを見る日々。そんなときSM2ショットでご主人様と出会い主従関係を結びました。ご主人様は奴隷を飼われていた経験がありますが、私は初心者です。ご主人様に優しく厳しく調教されています。奴隷としてご主人様との主従関係に思うことを素直に書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/09/17 14:24

有紀 さんのブログ記事

  • 主従関係を解消しました。
  • ご主人様と主従関係を解消しました。ご主人様は頭が良くて、優しくて、男としてのプライドもちゃんと持っています。そして、人の意見を受け入れてくれる度量もあります。話も上手で、人と仲良くなるコミュニケーション力もたけています。それに、背も高くて顔も端正で清潔感もある。第一印象で深いに思う人は、まずいないと思います。性に対しても貪欲で意地悪なところが私には丁度良かった。たくさんの道具を最初に見たときは嬉し [続きを読む]
  • 初のお泊り 6
  • 「ピルはいつまでにしようか?」前置きが欲しい話題。心の準備が出来てない。「………」「どうしようか?」「あの…今、飲んでるシート全部飲んでから終わりにしてもいいですか?あと、少しで終わるから…」「いいよ。」ふぅー‥‥冷静に優先順位を考えればわかります。大切なのは現実。うん。大丈夫。前にご主人様がいく瞬間、孕めって言ってくれたの嬉しかったなー。現実逃避で同時にこんなことを思っていました。ピルをやめたら [続きを読む]
  • 初のお泊り 5
  • 朝、起きて隣にご主人様がいる。それだけで笑みがこぼれます。触れたい衝動に駆られました。でも、起こしたらダメだから我慢しよう。今日はご主人様と一緒にランチを食べて、それから一緒に買い物へ行く予定です。ご主人様を起こすまで、まだ時間があります。こんなときのために、本を持ってきておいてよかった。ご主人様が眠っている横で本を読む時間は、平和そのもの。集中し始めたころ、急に後ろから抱きしめられました。不意打 [続きを読む]
  • 初のお泊り 4
  • 「上に乗って入れろ。」「はぃ、ご主人様。」よかった。気づいてない。パンツを脱ごうとする私を止め、そのまま入れろと指示されました。「はぃ…」ご主人様の上にまたがり、パンツをずらしました。すぐに毛がはみ出しました。すごく汚ない。でも、このままでは挿入はできません。さらにずらし、陰部を完全に露わにしました。ご主人様の視線が痛い。さっきまで、かまって欲しくて堪らなかったのに今は恥ずかしくて違うところを見て [続きを読む]
  • 初のお泊り 3
  • しばらく突いてからご主人様は私にパンツだけになるように命令されました。「可愛い。」以前、パンツに色気が無いと言われたのでご主人様の好きそうな物を選んで履いてきました。気づいてもらえて嬉しかったです。「ありがとうございます。ご主人様。」ニヤける…「首輪、つけるぞ。」 「はぃ、ご主人様。」四つん這いになり、ご主人様の前で首輪をつけてくれるのを待ちました。気分は本当にご主人様の犬。伸びた髪の毛が邪魔にな [続きを読む]
  • 初のお泊り 2
  • 家に着くと、さっきまでお気楽モードだったご主人様は急変。Sの顔になりました。私の頭を掴み、床に押し付けます。顔を踏まれながら、服を脱げと命令されました。顔にはご主人様の足が乗っているため、身体を床に寝かせながら服を脱がなくてはいけまけん。手探りでベルトやチャックを外していきました。足をバタバタさせて、すごく無様で汚かったと思います。上から余裕で見ているご主人様にはどう見えていたんだろう。「………た [続きを読む]
  • 初のお泊り
  • ご主人様とのお泊り当日です。その日のお昼、電車の時間を調べていると携帯が鳴りました。ご主人様からです。『23時30分にしよう。』23時の約束だったのに。有頂天だったはずの気持ちは一気に下がりました。早く会いたくて堪らなかった私は30分が長くて…『もぅ、いいです。』また、拗ねたモードになりました。はぁーもぅ 今日、これからどうしよう。家には泊まると言ってあるから帰れないし。友達の所かな。誰かいるかな…もぅ、 [続きを読む]
  • 後悔
  • 仲の良い友人と雑談中ーーー友人にピルを飲んでいる事を伝えました。流れでご主人様の存在がばれました。もちろん、彼女はご主人様ではなく浮気相手と認識してます。2016.2.3更新の『友達との会話』の子に比べて、会う頻度も親密度も高いので、本当に知られてしまったという気持ちが大きかったです。「どれぐらい、続いてるの?」「1年半ぐらい。」「えぇ!!どうして、何も言ってくれないの?」「ごめん。続けたいから言わなかっ [続きを読む]
  • 初めて泊まる事になりました。
  • ご主人様の家に初めて泊まることになりました。最初は土曜日から日曜日を予定していましたが、私の都合で急遽、金曜日から土曜日に変更してもらいました。金曜日、既に予定があったご主人様。そのため、23〜24時にご主人様の最寄の駅で会うことになりました。会えるまで、まだ時間があります。ご主人様の声を聞きたいと伝えたら、電話で話せることになりました。「ご主人様、本当に金曜日大丈夫ですか?」「遅くなるけど、大丈夫だ [続きを読む]
  • カフェ
  • ご主人様とカフェへ行きました。満席だったので、席が空くのを待ちます。少しすると、席を立とうとしているお客さんを発見。「あそこの席、取ってきて。俺、注文してくるから。」「はぃ、ご主人様。」向かおうとしたその瞬間、後ろからささーっと女の人が!(゚o゚;;と…取られちゃった…恐る恐るご主人様の方を見ます。!(◎_◎;)こっち見てる…近づいてくるご主人様。((((;゚Д゚)))))))「お前、何してんの?」 「えっと…」「何、や [続きを読む]
  • 今の気持ち
  • 私は今年か来年には子供を作ります。だから、ピルを辞めなくちゃいけません。以前、ご主人様がピルをいつ辞めるか決めようとしたとき、私は辞めたくないって言ったけど、ちゃんとわかっているから安心してください。ご主人様は以前、この関係は実生活が成り立っているからこそ成立すると言っていました。生活があっての、主従関係って意味ですよね。私も最初はそうだったけど…でも、今はご主人様がいるから生活が充実しているとこ [続きを読む]
  • 仰向けで寝そべっているご主人様の上に乗っかってお話し中。髪の毛なでなでされるの気持ちいい。前髪を分けてくれるご主人様。たまに喉も撫でてくれます。ご主人様の表情が優しい。ご主人様も幸せを感じてるのがわかります。どうしよう…久しぶりに会えたからすごく幸せ。私が猫だったら喉をゴロゴロ鳴らして、嬉しいことを伝えるのになー。それで、もっともっとなでなでしてもらうのに。ご主人様は毛先を触りながらいいました。「 [続きを読む]
  • 偶然、会えた 5
  • 「買ったやつもってこい」「はい、ご主人様」バックから電マを取り出しました。「使ってるところ、明かりに照らして見せてみろ」だから、ここだけ光を残してたんだ。「ちゃんと見えるように脚を広げろよ」「はぃ…」仰向けになり、脚をM字開脚にします。その状態でライト下に来るよう身体の位置を微調整。私の足下にいるご主人様。その部分をじっとみてる。「恥ずかしいです…ご主人様…」下から見たらどう見えるんだろう。真っ暗 [続きを読む]
  • 偶然、会えた 4
  • カフェを出て、すぐ隣のエレベーターに乗り込みました。なんで、エレベーターに乗るんだろうと思いながらもご主人様について行きます。一番上の階で降り、飲食店が並ぶ通りを進んでいきます。すると、あまり人目につかない場所にガラス張りの扉がありました。こんなところにお店があったんだ。ご主人様が扉を開き中へ進んでいきました。さらに廊下を進んでいくとホテルのロビーがあります。このビルにホテルがあるなんて知らなかっ [続きを読む]
  • 偶然、会えた 3
  • やっと外に出ることができました。ご主人様はお腹が空いているようです。私は食べたばかり。食べなきゃよかった。そしたら、一緒に食べられたのに。ご主人様はどこに入ろうか迷っています。私が最近、見つけた駅近のカフェを勧めてみようかな。飲み物も食べ物も美味しくて私のお気に入り。「すぐ近くに結構、美味しいカフェがあるんですけど、どうですか?南口の近くです。」ご主人様の足が駅方面へ向かいました。採用!私の意見を [続きを読む]
  • 偶然、会えた 2
  • ?何処にいるの??ご主人様から連絡が来ました。やばい…思ったより早い。ご主人様の命令、実施できてないけど大丈夫かな。?アダルトショップのところです。??行くわ。?どうしよう。まだ、お店にも入れてないのに。ご主人様を待つ時間、何も出来ずに入口付近をうろうろするだけでした。あっ…来た。「ご主人様…」「行くぞ。」躊躇する間もなく、アダルトショップへ連れていかれました。すぐにいやらしいおもちゃが目に飛び込 [続きを読む]
  • 偶然、会えた
  • 私情で仕事を休みましたが、思いのほか早く済みました。まだ、午前中。早すぎる。これからどうしようか思っているとき、ご主人様に平日で会える日はあるかと聞かれていたことを思い出しました。ダメもとでご主人様にLINE。「今日は忙しいですか?」「電話?」わっ!返信早い!「今日、突然休みになったから連絡してみました。」「昼なら会えるかも。」うそ うそ…嬉しい!この展開!本当に会えるの?こんな平日に会えるなんて嬉し [続きを読む]
  • なんとなく、聞いてみた。
  • 「最近、しましたか?」「あぁ!言おうと思ってたんだ。したよ。2〜3週間前に。」えっ… 「でも、なんで聞いたの?」「なんとなく…突然、思いついて。」「女の第六感?すごいな。」全然、嬉しくない第六感。「2回した。家に連れ込んだ。」初の2回目。しかも、新居に来たんだ。ご主人様は私と出会ってから、数人と関係をもっています。でも、全て一回の関係でした。今回は初の2回目。「その人はご主人様に好きって言いましたか?」 [続きを読む]
  • 伝えること
  • 私は自分の気持ちを説明するとき、すごく時間がかかります。まず、話し始めるのに時間がかかる。そして、話し始めてもつっかえ、つっかえだから全然、話が進まない。聞いてる方はイライラすると思います。それでも、ご主人様はいつも話を聞いてくれます。途中で諦めて話すのをやめようとしても、ちゃんと話せと言ってくれます。「あの…あのね」「どうした?」「えっと…ご主人様に連絡できなくて、話せなくて…すごく辛かったです [続きを読む]
  • 連絡した
  • 我慢できなくて連絡した。送った瞬間顔に線がサーってなった。やってしまった。これじゃ、私 ストーカーだ。かまってちゃん…ウザい女だ…どうしよう。距離おくって言われてるのに。なんで、こんなに我慢できないんだろう。「ご主人様…」って送ったら「うん」って返ってきた。返信来た。返信来た。「何か話したいことあるなら話してごらん」「好きです。私、ご主人様が大好き。好き。大好き」尻尾振り過ぎ。もう言えないのかと思 [続きを読む]
  • 怒らせた
  • ご主人様は引っ越しをして遠くに行ってしまいました。以前は片道30分だったけど、今は1時間半かかります。遠くに行ってしまった寂しさから、一方的にラインで伝えてしまいました。「つらい」「もぅ、捨ててください」そこからは止まらなくて、ずっとそんな内容を送り続けました。既読にならなくてもずっと。送ったらその瞬間は楽になれました。でも、すぐに辛くなる。どうしよう…うまくいってたのに。ラインを送るたびに信頼関係 [続きを読む]
  • 1年記念日 3
  • レストランを出て、少し歩くと綺麗な夜景が見えてきました。ご主人様はこの街の雰囲気が好きみたいです。ご主人様の好きな場所に連れて来てもらえたことが嬉しかった。周りはカップルだらけ。夜なので密着度の高い人達も目につきます。その人達をみてると、私もくっつきたくなる…「ご主人様 手、繋ぎたいです…」「ダメ」「今日、私 たくさん待ったのに。それに、ご主人様の傘もずっと、なんか 持ってるし…」笑いながら、「腕な [続きを読む]
  • 1年記念日 2
  • 今日はご主人様の指定した駅で待ち合わせでした。景色が綺麗でご主人様の好きな場所みたい。カップルが多くて、みんな手を繋いでいます。今日は記念日だし、少しぐらいワガママ聞いてくれるかな。でも、私 今日は不機嫌なんだった。「何、食べたい?」「とりあえず お酒、飲みたいです」お酒の力を借りよう。レストランに入りました。アルコールが並ぶとすぐに口にはこびます。ゴクゴク…グラスを置いてすぐに切り出しました。「ご [続きを読む]
  • 1年記念日
  • ご主人様とデートです。かなり前から1年記念日が休日だと調べていたので、その日だけは会えるようにお願いをしていました。いつもと違う待ち合わせ場所が新鮮でした。後少しでご主人様に会える。ソワソワしながら待ちます?すると、「すまん。2時間遅れそう」と連絡が。楽しみにしてたのに。一気に落とし穴に落とされた気分になりました。「今日は止めた方がよさそうですね。私のことは気にしないでください。仕事の邪魔もしたくな [続きを読む]
  • 怖い夢
  • 怖い夢を見ました。ご主人様の家に行ったら、女の人が部屋に居て、私の事をすごく睨んでた。そしたら、第二の女 第三の女が次々に入って来て、部屋がご主人様の女だらけになって埋れた。そんな夢。起きた時、すごく嫌な汗をかいてました。一人じゃ抱え込めないからご主人様にすぐ報告。ー後日ー私は椅子に座っているご主人様の足の間で四つん這いになっていました。ご主人様に上から見下ろされてます。ご主人様は楽な姿勢だけど、 [続きを読む]