モモンガMK さん プロフィール

  •  
モモンガMKさん: フクロモモンガベビーペアの飼育記録
ハンドル名モモンガMK さん
ブログタイトルフクロモモンガベビーペアの飼育記録
ブログURLhttp://momongamk.seesaa.net/
サイト紹介文フクロモモンガベビーペアの飼育記録です。飼い方や日常の事、成長の過程等を書いていきます。
自由文平成27年7月19日 うちにやってきたフクロモモンガベビーのムーたんとコーたん。二匹の成長の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/09/10 20:35

モモンガMK さんのブログ記事

  • 我が家の冬の寒さ対策!
  • こんにちは。最近寒くなってきましたね。まだまだ暖房は使っていない我が家ですが、朝方になると室内の気温は15℃ぐらいまで下がります。本格的な寒さにはほど遠いですが暑いのが大好きなモモンガにはこれぐらいでも負担になります。我が家でもケージの暖房を設置していますので今回はその紹介を。意外と難しいケージの保温関連記事⇒フクロモモンガ冬の寒さ対策と保温器具について上の記事でも紹介した通りケージの保温方法はいく [続きを読む]
  • 【拡散希望】明日10月25日は九レプ2015オータム!
  • 関連記事⇒九レプ2015オータム概要と出展ショップ一覧のまとめいよいよ明日10月25日は福岡市早良区にあります西新パレスにて爬虫類の祭典九州レプタイルフェスタ2015オータムが開催されます。爬虫類だけではなく、エキゾチックアニマルなど、例えばブログテーマであるフクロモモンガだけでも色んな種類のものがやってくるみたいですしとっても楽しみです!明日はTwitterにて会場の様子なども報告したいと思っていますので今のうち [続きを読む]
  • フクロモモンガ冬の寒さ対策と保温器具について
  • フクロモモンガの寒さ対策について。関連記事⇒フクモモポーチの寒さ対策!フクロモモンガを飼う上で冬場の保温は必須です。今回は保温の必要性と保温方法についてお話したいと思います。フクロモモンガに寒さは大敵!冬眠の危険性フクロモモンガは本来、南半球の暖かい所に生息しています。そのため寒さについては特に弱い生き物です。逆に夏の暑さにはある程度までは耐性があります。(日陰でおよそ30℃から35℃)そんなフクロモ [続きを読む]
  • Twitterはじめました!
  • 一昨日よりTwitterはじめました!ブログ内には既に掲示していたので気づいている人も居たかもしれません。ブログの更新情報はもちろん、それ以外にも日々の出来事や小ネタ等もリアルタイムでつぶやきたいと思っていますので是非フォローをお願いします! はじめまして!まだまだ始めたばかりのブログですがよろしくお願いします!【フクロモモンガベビーペアの飼育記録】http://t.co/EnW0T1Snz3— モモンガMK (@momongamk0719 [続きを読む]
  • フクモモポーチの寒さ対策!
  • 今回はうちで使っているポーチの紹介と、最近やりました冬に向けての寒さ対策の話を。我が家で使っているポーチはこちらおそらくフクロモモンガのポーチで一番メジャーでトップのシェアであろうこちら(リンクからご覧になれます)⇒フクモモなかよしポーチ 機能性、耐久性共に優れた商品です。飼い始めでしたらこれに入れて飼い主の首から下げておいて匂いを覚えさせるのが定番でありおすすめでもあります。うちでは首から下げる [続きを読む]
  • 九レプ2015、参戦決定!
  • こんばんは!前々から行きたいと思っていた九レプ、都合もつきそうなので家族総出で行ってきます!当日は会場からのレポートも行いたいと思っていますので是非お楽しみに。スポンサーリンク そもそも九レプって?爬虫類の祭典、九州レプタイルフェスタ、略して九レプです。爬虫類の専門店が一同に揃う、ビギナーからマニアまで楽しめるイベントです。爬虫類だけでなくフクロモモンガやハリネズミ等も販売されているようですね。し [続きを読む]
  • ケージ周りの汚れ防止カバー自作【画像あり】
  • こんにちは!またまたケージ関連の話になってしまいますが。 前々回の記事⇒フクロモモンガのケージの話 前回の記事⇒新ケージにお引っ越し!二匹の反応は?上記二つの記事をふまえての話になりますのでまだ読んでないという方は上のリンクからどうぞ。前回、新ケージの購入、引っ越しまで無事に完了しました。購入したイージーホーム37ハイですが、そのまま使うとケージ周りが結構汚れます。これは格子のタイプのケージなら仕方な [続きを読む]
  • 新ケージにお引っ越し!二匹の反応は?
  • こんばんは!⇒お迎え初日早いものでプラケで飼い始めた赤ちゃんモモンガも体重40g、50gに差しかかりベビーを卒業するサイズになりました。夜中の運動会も激しくなってきましたし、もっと動き回れる広さのケージへの引っ越しです。既にもっと前から手狭になっていましたが最初の一ヶ月はプラケでと決めて我慢していました。先ずは狭い所で二匹の縄張りを作らせて、安心出来る場所を確保してあげる事で早く環境に慣れさせてあげる [続きを読む]
  • フクロモモンガのケージの話
  • こんばんは。今日はフクロモモンガのケージについて。ケージの重要性『ゲージ』ではなく『ケージ』です。フクロモモンガを飼うならば絶対に必要になる物です。基本的には一日のほとんどをこのケージの中で過ごす事になります。そのためケージ内には寝床、餌場、水場、遊び場、トイレの全てを設置しなくてはいけません。この中でトイレに関しては専用のスペースを用意する訳ではなく、ケージの底面全てに床材を敷いてどこで排泄され [続きを読む]
  • 新しいゼリーを購入。食いつきは?
  • こんばんは!今回は久しぶりにお買い物をしたのでそのお話を。皆様シルバーウィークはいかがでしたか?我が家も遠出をしたり温泉に入ったりと結構満喫できた連休でした。その遠出の帰りに立ち寄ったペットショップで少し買い物をしました。今回行った所はホームセンターとペットショップが半々のようなお店なんですが、結構小動物コーナーが充実していましてよく利用しています。と言っても大きい買い物は通販がほとんどで、実店舗 [続きを読む]
  • フクロモモンガ飼育二ヶ月、現在のなつき度は
  • こんばんは!タイトル通り現時点での二匹のなつき度についてのお話になります。できれば過去記事も読んでもらえると少しわかりやすいと思います。⇒フクロモモンガ威嚇とふれ合いその2スポンサーリンク懐くかどうかは飼い方次第まず、フクロモモンガは懐く、ベタ馴れする子も多い、むしろベタ馴れが普通だと言わんばかりの話もよく聞きます。でもこれって間違っていると私は思います。というか間違ってます。全てのフクロモモンガ [続きを読む]
  • フクロモモンガの夜鳴きの話
  • こんばんは!今日はフクロモモンガの夜鳴きについて。夜鳴きとは夜泣きじゃなくて夜『鳴き』です。結構この夜鳴きに悩まされた、悩まされているって人は居るんじゃないですかね。我が家もそう。別に夜鳴きに悩んではいないんですが我が家は集合住宅なのでご近所さんに聞こえていないかが心配です。あと睡眠妨害されるのはちょっとね・・・いや本当に威嚇ほどではありませんが結構大きな声で鳴くんですよね。体は小さいし普段は鳴か [続きを読む]
  • 我が家のベビーの好物はこれ!一位は・・・
  • こんばんは!前回に引き続き餌についてのお話になります。⇒前回の記事 ベビーの食事タイトル通りベビーモモンガの好物の事を色々と書いていきたいと思います。前回の記事にも書いたんですが、フクロモモンガといえば動物の中でもかなりのグルメであり偏食家であります。そして初めて見る物には警戒心から手を付けない事も多いとも書きましたね。中でも偏食の傾向はかなり強いです。犬や猫のように毎日ドッグフード、キャットフー [続きを読む]
  • ベビーの食事
  • こんにちは!今日のテーマはベビーの食事、餌についてです。ベビーの食事と一言で言っても、ベビーの大きさによって何をどれだけ食べるかは変わりますからあくまで参考までに。ムーたんとコーたんは20グラムを超えたぐらいでうちにやってきましたから、離乳食からのスタートでした。これがもっと小さい赤ちゃんだとミルクを数時間置きに与えなくてはいけないのでかなり大変になります。しかしその大変な授乳時期を乗り越えればそれ [続きを読む]
  • モモンガベビーの体重 データ公開8月編
  • 皆様こんばんは。今日のテーマは体重です。お迎え後〜8月までの約一カ月のデータに沿ってお話をしていこうと思います。フクロモモンガを育てる上で体重は成長と健康の大きな指針となりとても重要なものだと思っています。ベビーなら尚更です。ですが重要だからと毎日量る必要は無く、これは私個人の考えなのですが、体重を量る頻度は3日〜7日程度が適当ではないかと思います。この辺りは人間のダイエットと同じで僅か1グラム程 [続きを読む]
  • モモンガベビー、威嚇とふれ合いその2
  • こんばんは!予告通り昨日の続きのお話です。前回の記事をまだ読んでいない場合はそちらからどうぞ。⇒モモンガベビー、威嚇とふれ合い前回、なんとかフクロモモンガをフクロから出す所までいきましたね。ここからふれ合いに入っていくのですが、ひとつ大事な事を言い忘れていました。基本的に 素手でふれ合いましょう。勿論軍手やグローブを使っても良いですよ。そういう物を使う事を推奨されている方も中には居るかと思います。 [続きを読む]
  • モモンガベビー、威嚇とふれ合い
  • こんばんは。今回のお話はベビーとのふれ合いについてです。フクロモモンガは同じくらいの大きさの小動物と比べてとても賢く、犬や猫等の様に人間のパートナーになる事の出来る動物です。しかし最初から人間に友好的な訳ではなく、寧ろちょっと嫌いなのでは?という印象すら受けます。勿論個体差があると思います。国内ブリードで人工授乳で育った子なんかは最初からベタ馴れに近い状態の場合もあるようです。しかし我が家のムーた [続きを読む]
  • フクロモモンガのミルクと授乳の話
  • こんにちは。今回は前回の続きの様な話になりますがベビー期の授乳をテーマに書きたいと思います。取り敢えず離乳食メインのメニューにした訳ですが、調べていくうちにやはりまだまだミルクを与えた方がいいという事に気が付きました。手元に無い為早速買い出し!そのショップに売っていたのは⇒ジクラアギト 万能モモンガミルク フルーツミックス味50グラムと100グラムが売っていましたが、飲んでくれるかも分からない為、お試 [続きを読む]
  • お迎え初日
  • 前回運命の出会いがあり、うちにやってきたムーたんとコーたん。今回は最初のセッティングや飼い方についてのお話です。フクロモモンガといえば高さのあるケージで飼われる事が多いと思いますが、ベビーの時期は昆虫用のプラケースやハムスター用のお家なんかの方が良いようです。うちが使ってたのは45cm幅の大きめのプラケでした。これに小動物用の床材を敷いて、木でできたお家、登り木、吊すタイプのおもちゃをセット。あとはポ [続きを読む]
  • ムーたんコーたんとの出会い〜お迎え
  • こんばんは。今日はムーたんコーたんに出会った日の事について書きたいと思います。小動物が沢山居る我が家ですが、フクロモモンガだけは居ませんでした。ずーーーっと前から飼いたかったんですがなかなか良い子に巡り会えなくて。というのも、福岡にはフクロモモンガを扱ってるショップや専門店が少ないんですね。特にうちの近所には...そんな中、二匹は大型ホームセンターのグランドオープンで発見しました。ペットコーナーも [続きを読む]
  • 飼い主の話
  • こんばんは。モモンガに続きまして飼い主の紹介をしたいと思います!主に私ですね。モモンガの話じゃないですが残念がらないでくださいね!ではプロフィールを福岡市在住の29歳会社員既婚子ありです。実は小動物よりアクアリウムの方が知識、経験共に豊富だったりします。現在も小型熱帯魚、金魚、亀と飼育しています。小動物が得意なのは妻の方でそれこそ十数年の飼育歴があります。そんな二人ですから現在うちの家は生き物だらけ [続きを読む]
  • うちのフクロモモンガの紹介
  • それではタイトル通りうちの子達の紹介をしたいと思います。先ずはコーたんポケットに隠れていますがこっちが雄です。お顔がちょっとだけホワイトフェイスっぽい?(多分気のせいです)物陰に隠れがちだけど寂しがり屋です。お次はムーたん!こちらが牝ですね。コーたんに比べて一回り小さいです。いつも激しく威嚇しますが手乗りOKのツンデレさん。いつも仲良しの二人(?)です。飼い主共々宜しくお願いします。追伸 画質悪くて [続きを読む]