bluegreen-101 さん プロフィール

  •  
bluegreen-101さん: 晴れ時々温泉
ハンドル名bluegreen-101 さん
ブログタイトル晴れ時々温泉
ブログURLhttp://ameblo.jp/bluegreen-101/
サイト紹介文温泉初心者ですが、東北・関東の温泉を中心にめぐり始めています。
自由文ひなびた温泉、快適な宿どちらも興味があります。
時々カフェ巡りも!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/09/11 14:24

bluegreen-101 さんのブログ記事

  • 2月の後生掛温泉(No.121)その1部屋など
  •  すごーく久しぶりの温泉です 秋田側八幡平山頂近くの後生掛温泉に2月末にとまってきました 直前に一部屋空きがでて 予約することができました。温泉にも入りたかったけど秋田の雪も見てみたかったの とはいえ雪道は慣れていないので送迎をお願いしようと思ってたけど宿の方とも相談して雪が少ないので大丈夫じゃないかということでマイカーで行ってみた近づいてくるとやっぱり雪道だけど、除雪もされているので大丈夫だった [続きを読む]
  • 体にやさしいSobe's Cafe
  • 大沢温泉のかえりに花巻のマクロビ系のカフェSobe's Cafeによりました。おいしい玄米とお野菜のお料理、マクロビスイーツが食べられる。地元の食材をつかったからだによさそうなメニューばかり移動販売やデリバリー、健康講座といろいろやっているお店さんです。かわいらしい店内は席がゆったりしていて居心地がいい この日は月のリズムプレートと玄米麺のセット、お豆腐ティラミスをお願いした  メインはしっかりとした味で [続きを読む]
  • 岩手県花巻市_大沢温泉(No.120)
  • 1月のなかばずっといきたかった大沢温泉に立ち寄りしてきました 花巻市豊沢川の渓流沿いにある大沢温泉宮澤賢治、高村幸太郎にもあいされたという温泉南部藩主も泊まっていたとか  今年は暖冬今のところ雪も少なく宿までは楽々たどり着けた 10時すぎに到着自炊部で受付 大人600円建物は近代的な山水閣、茅葺の菊水館、自炊部にわかれている。いい感じの建物です。自炊部から山水閣の建物へは通路がある 自炊 [続きを読む]
  • 宮城県大崎市_東鳴子温泉旅館大沼(No.119)
  • 仙台に向かう途中鳴子温泉に少しだけ立ち寄れることになりました 初めての鳴子さてどこに行こうか?以前泊まろうとして中止になってしまった東鳴子温泉 旅館大沼に行ってみることに 入れない日もあると聞いたので電話で確認したところ立ち寄りは11:00〜14:00でOKとのこと11時過ぎに旅館に到着1名500円  建物はコンクリートだけど小さいながら木の作りの入口が旅館の雰囲気を出しています  鳴子の伝統工芸品、たくさ [続きを読む]
  • 岩手県盛岡市つなぎ温泉_四季亭02温泉&食事(No.118)
  • 盛岡の奥座敷四季亭の温泉と食事編です盛岡といえば、朝ドラの再放送枠は『どんど晴れ』の再放送をやっていますね〜土曜日だけ見ています温泉のシーンは今のところあまり出くわせてない やっぱり毎日みないとダメかなさて温泉古い温泉を大事に使っている感じかな こじんまりとしてなんというか作りは思ったより普通な感じでした。高級旅館なのでもう少し凝っているのかなと期待が大きすぎたのかも。内湯の湯気が半端なくほとんど [続きを読む]
  • 岩手県盛岡市つなぎ温泉_四季亭01部屋など(No.118)
  • 盛岡の奥座敷と呼ばれるつなぎ温泉四季亭にいってきました。ふるさと割を利用して約半額高給なのでふるさと割がないといけません   車を停めると即お出迎え このような雰囲気に慣れていないので少し緊張した 奥まった場所にあるので御所湖や岩手山は見えません  こじんまりとした中庭  館内は豪華というよりは古くからある落ち着いた旅館という感じ  部屋数は少ないけど、その分従業員も少ないのかちょっとバ [続きを読む]
  • 仙台へ03_ホテル周辺を歩く
  • 早朝なのでまだお店はほとんど開いていないけど街をあるいてみることに 今日は地下鉄の開業日。だからホテルがいっぱいだったんだ  すでに落葉しているけど紅葉のころはきれいだったんだろうな   仙台国際ホテル周辺  ウェスティン仙台 宿泊施設好きで意味もなく写真をとってしまう  商店街の方もイベントの準備で忙しそうだったけど、写真をとるならあの一角だよ〜と、わざわざ教えにきてくれた & [続きを読む]
  • 仙台へ02_メトロポリタン仙台の朝食
  • 今まで泊まったJR系のホテルの朝食は『当たり』多く今回も楽しみにしていた。メトロポリタン仙台の朝食もまた充実していました それにしてもビュッフェ台はみているだけでテンションが上がるな   朝食は6:30〜10:002Fの「セレニティ」ビュッフェ「はや瀬」和食が選べる今回はビュッフェを選択したパン食べていないので味はわからないけどクロワッサンやデニッシュ食パン系などひととおり揃っている ハム、卵、サーモ [続きを読む]
  • 仙台へ01_メトロポリタン仙台泊
  • 歯の治療が長引き温泉や長風呂はずっと禁止だったけど少しだけよくなってきたので、つなぎ温泉にいってみることに その前日所用があり仙台に一泊泊まったのはメトロポリタン仙台  駅に地下で直結していてすごく便利なホテルですね〜都会なので駅ビルにお店もたくさんある 到着したのは夜でした~部屋の様子新しいホテルではないと思うけどリニューアルされているので部屋はとてもきれい 特典があるプランだったようでス [続きを読む]
  • 茨城県常総市_きぬの湯別荘再訪
  • 2015年11月中旬茨茨城県常総市_きぬの湯別荘8月にいったきぬの湯にまた行ってきた 守谷駅はつくばエクスプレスを利用すれば秋葉原から約30〜40分で着いてしまう。その分料金が高い片道830円 守谷からは1時間に1本の送迎バスを利用してみました。予約の11時より15分ほど早く到着事前に貸切風呂を予約していた。相方は檜風呂を希望していたけど空きがなく天然石と御影石の「このたびは」を選択   土日90分2名5000円120分5800円 [続きを読む]
  • 晩秋の盛岡観光と立ち寄り湯_Vol2
  • 盛岡2日目この時期としては暖かかったけど小雨まじりの一日この日の観光は盛岡駅から10分ほどのところにある材木町光原社へ「注文の多い料理店」が出版された場所宮澤賢治が好きな母がとてもとても喜んでいた 父は退屈気味 こじんまりしたスペースの中原稿や挿絵写真がきれいに展示されている花巻の記念館のように大規模ではないけどなんというか、とても感じがいい。 写真は撮り忘れたけど中庭もとてもきれいだった。紅葉し [続きを読む]
  • 晩秋の盛岡観光と立ち寄り湯_Vol1
  •  2015年11月初旬盛岡の街は紅葉が終盤両親がきていたので観光+温泉にでかけました まず向かったのは南昌荘盛岡出身の実業家瀬川安五郎さんの邸宅だった物なのだそう  控え目な雰囲気の日本庭園に赤や黄色の紅葉がよく映える 長距離移動した後だったので、庭の広さもちょうどよかった 抹茶と和菓子を受付で注文すると庭を眺められる席に運んでくれた。とてもおいしかった  次に向かったのは網張温泉の立 [続きを読む]
  • 山梨県南巨摩郡南部町_船山温泉再訪(No.207)
  • 歯痛がありしばらくお風呂はお休みしていました。久しぶりの更新です 2015年10月中旬山梨県南
    巨摩郡南部町_船山温泉再訪楽天ポイントとふるさと割を利用して7月にもいった船山温泉に行って
    きた。前回の記事↓http://ameblo.jp/bluegreen-101/entry-12058430714.htmlhttp://ameblo.jp/bluegreen-101/entry-12058804963.h
    tmlhttp://ameblo.jp/bluegreen-101/entry-12059095379.html温泉や食事はあまり大きな違いはなかったけど前回 [続きを読む]
  • 山梨県南巨摩郡十谷上湯温泉源氏の湯(No.206)
  •  船山温泉の帰りに少し足を延ばして十谷上湯温泉源氏の湯へ立ち寄った秘湯の会の宿国道52をすすむ身延を越え下部温泉への分かれ道をさらに進みから山道を登ったところにある  最後は道がかなり細くなり急な坂道をこわごわ降りた 露天風呂は混浴だけど湯あみ着を貸してくれる宿泊する場合は男性専用女性専用の時間があるようです    立ち寄りは大人1000円で11:00から13:00の2時間のみ 本館と渓流露天風 [続きを読む]
  • 岩手県大船渡市_しゃくなげの湯っこ五葉温泉(No.117)
  • 2015年10月中旬連休大船渡市五葉山の麓にあるしゃくなげの湯っこ五葉温泉主に地元の人が多く利用されている日帰り施設のようですレストランなども併設されている釜石に行く途中どこか温泉ないかなと調べ急きょ立ち寄ったけどきれいで立派な施設だった  ダムの近くにあります受付付近の天井が高く、一面の窓。開放感がある。立ち寄り大人一人600円  お風呂はたくさん人がいらっしゃいましたので写真はとれなかった  [続きを読む]
  • 秋田県鹿角市八幡平_ふけの湯温泉(No.116)
  • 2015年10月中旬後生掛温泉に行った帰りふけの湯の前を通りあまり時間がなかったのだけどせっかくだから寄っていくことに。八幡平山頂近く、自然に恵まれたすばらしい環境にあるふけの湯    9時半ごろ到着立ち寄り600円少しずつ人が集まり始めていた  建物はいい具合に鄙びている  女性用内湯&露天風呂へこの時の利用者は5名ほどだった女性用露天風呂こちらは空いていた。お湯は少しぬるめだった。松川温泉帰 [続きを読む]
  • 秋田県鹿角市_後生掛温泉(No.115)
  • 2015年10月中旬後生掛温泉へ10月の連休初日午後から用事があり近くの温泉に行けたらな〜思っていたら早起きしたので「後生掛」行ってみたいと相方が ずっと行きたかった後生掛 床がポカポカするオンドルの大部屋が有名なところですね「馬で来て下駄で帰る」いわれているほど効能が高いとのこと八幡平の下の方は緑だったけど上の方は紅葉が見ごろだった東北の紅葉を初めて見るのは初めて。美しいですね〜  八幡平山頂か [続きを読む]
  • 岩手県八幡平市松川温泉_峡雲荘_食事&松川荘立ち寄り
  • 2015年シルバーウィークに泊まった松川温泉峡雲荘夕食はホロホロ鶏鍋のプランを予約  私の分の量を減らすつもりで、魚と肉のシェアでお願いしたつもりだったんだけどなぜか私の岩魚がさんまに変更されていた岩魚とさんまを二人でシェアとてもおいしかった ホロホロ鶏鍋しょうゆベースでこちらも美味  さらに直接予約をしたからなのかすごく大きな豚の角煮がサービスとなった   立派な食卓となった。食べきれる [続きを読む]
  • 岩手県八幡平市松川温泉_峡雲荘(No.113)_温泉
  • 2015年9月後半シルバーウィーク松川温泉 峡雲荘に宿泊した。日本秘湯を守る会の宿でもリニューアルしているのか建物や受付周辺は新しくきれい到着した時受付は立ち寄りの方でかなり賑わっていたけどとてもてきぱきとした対応でほどなくしてお部屋に案内してもらえたひときわきびきびしていた女性が女将でしょうか。↓受付前のお休み処。この写真は翌日撮ったものお風呂も混み合っていたので夕方以降に様子をみながら入ることに本 [続きを読む]
  • 岩手県八幡平市藤七温泉_彩雲荘(No.112)
  • 2015年9月後半シルバーウィーク予約していた松川温泉へ行く前に家を少し早い目にでて八幡平を歩くことに 盛岡から車を少し走らせると田んぼと岩手山がきれいなコントラスト  稲保が色づいてきている 道の駅にもおいしそうな林檎やブドウが並んでいた 実りのシーズンを迎えているんだな〜紅葉はまだだけどいい時期だな〜八幡平山頂レストハウスに11時到着ぎりぎり待たずに車を停められた。お握りとゆで卵を持参していたのでレ [続きを読む]
  • 岩手県花巻市鉛温泉_藤三旅館(No.111)
  • 2015年9月後半歴史のある藤三旅館ずっと気になってはいたんだけどなかなか花巻方面にいくチャンスがなかったのだけどシルバーウィークに宮沢賢治記念館のに行くことになりその後に立ち寄ってくれることに 1匹の白猿が、カツラの木の根元から湧出する泉で手足の傷を癒しているのを見て、これが温泉の出ていることを知り、1443年頃に仮小屋を建て、一族が天然風呂として開いたと伝えられているとのこと   宿の入り口にた [続きを読む]
  • 岩手県雫石町鶯宿温泉_長栄館(No.110)
  • 2015年9月後半網張温泉天女の湯の後に立ち寄った鶯宿温泉長栄館   天女の湯が休暇村の自然の中にあるのに対し 鶯宿温泉は昔ながららの温泉街の雰囲気午前中だったからか街中はしとても静かだった温泉街の一番奥に立派な旅館がありました。他にも立ち寄りができるところはあったんだけど湯量が豊富100%源泉掛け流しという言葉にひかれて選んだ一人1000円は立ち寄りとしては少し高い フロントの周りも豪華な雰 [続きを読む]
  • 岩手県雫石町網張温泉_仙女の湯(No.109)
  • 2015年後半網張温泉には何度か来ているけど天気がいまいちだったり、相方に渋られたりと天女の湯には入ったことがなかった。9月の連休ようやくいってみようか となった。盛岡から車を少し走らせると自然豊かな環境になる。広々とした牧草地や岩手山を眺めながら約40分で休暇村に到着。休暇村の受付で湯あみ着をかり、料金を支払って細い山の道を5分強歩く。最後の下りは急なのでしっかりした歩きやすい靴で行った方がいいです &nb [続きを読む]
  • 別府旅行で食べたものと竹瓦温泉(No.404)
  • 2015年9月中旬マイルを使った別府旅行で食べたもの ひょうたん温泉でおやつに食べた「さつま芋バター」がおいしくて翌日地獄蒸し工房鉄輪で朝ごはんを食べた  人気があり混んでるときはけっこう待ち時間があるのだそう。足蒸し、足湯、買い物を楽しみながら待つことができる食材の料金と蒸釜の資料料を支払い、順番が来ると名前をよばれる。食材は持ち込みも可能  蒸し時間や注意を教えてもらえる。窯にセットして「何 [続きを読む]
  • 大分県別府市_鉄輪温泉癒しの宿彩葉(No.403)
  •  2015年9月中旬もっと渋いところでもよかったんだけど温泉も別府も初心者の私のために勧めてくれた「癒しの宿彩葉」鉄輪バス停、コンビニ、温泉街に近い場所にあり車がなくても色々楽しめる場所だった。じゃらんのふる里割(7000円)を使い1人約6000で泊まることができた。各部屋は離れ形式重厚なつくりではないけどきれいで広く充分快適。外観の写真は撮り忘れてしまった この部屋は和洋室。40平米もあり広々している。メゾ [続きを読む]