めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方 さん プロフィール

  •  
めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方さん: めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方
ハンドル名めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方 さん
ブログタイトルめいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mapleenglishschool
サイト紹介文米国公認会計士の母とカナダ人バイリンガル父のお金をかけないバイリンガル教育ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/11 22:46

めいぷる英語教室による国産バイリンガルの育て方 さんのブログ記事

  • 貧乏留学時代 メキシコ編????
  • カナダの大学に入学し、やがてアルゼンチンに留学経験のあるスペイン語が得意なカナダ人の女の子と親しくなります。私はなんとなく、日本の比較文化学科を想像していたので、文化人類学をその他諸々の事情により勉強し始めたのですが、小さい大学だったので、教授達の専門も割と先住民族の研究が主でした。教授のツートップは南米の先住民族の研究を主にしていました。その子との繋がりで、私はやがて、大学のスペイン語を話すグル [続きを読む]
  • 子供たちの頑張りに感動!
  • 先日は学校の運動会でお手伝いをしてきました。普段は後ろの方で木陰に隠れ、暑いな〜と思いながら、遠くから子供たちをみていましたが今回は作業をしていたので、前から間近に子供たちの演技を見ることができました。思ったのは、、、ソーラン節とか、自分の時代に比べてなんか進化してる?笑思わず「Advanced ソーラン節だね」と呟いてしまって、周りのお母さんたちが笑ってました。あと、自分が小学校の時に比べて安全面の配慮 [続きを読む]
  • 3ヶ国語目への野望
  • 先日、娘がテレビか何かを見て、トリリンガルの子が出演していたようで、パパがすかさず「この子すごいねー。3つ言葉話せるって。」と娘に言いました。すると、この辺に最近プライドを持ち出した娘は、「え?私は?英語話せるよ。」パパ:「もう一つ話せるとしたら、何がいい?」娘:「うーん。中国語かなぁ。」私:(心の中で)よっしゃ!でかした!!私は自分が仕事で中国語が出来なくて、中国語ができればなぁと、、困った経験 [続きを読む]
  • 私の国の言葉は重要じゃないから、、、
  • カナダ留学時代の衝撃シリーズ、続きます笑急に思い出してきているので、忘れないうちにまた1ネタ。留学中にはカナダのユースホステルを利用して、バスや横断鉄道を使ってカナダを横断しました。カルガリーを旅行中、ユースホステルで台湾、イギリス、スロベニアのお友達が出来ました。実はその台湾人の女の子は前回お話した移民ESLで出来たお友達で偶然カルガリーで再会したんです。スロベニアの女の子はとても優しい子で、2人 [続きを読む]
  • 移民ESLコース
  • 私が勉強した初めてのESL ( English as a Second Language)のコースはニューヨークにある森と河の傍のとても素敵なカレッジでした。そこは授業料もお高めだったので、集まってくる生徒さんもそれなり。お仕事を一回休んで勉強されている社会人の日本人の方も結構いらっしゃいました。グループレッスンじゃ、伸びないからマンツーマンで勉強している方も。そして、レッスンの後はニューヨークで様々なアクティビティーやショートト [続きを読む]
  • カナダ移民あるある
  • 実は最近、長年カナダに移住され、日本に帰国した方とお知り合いになりました。色々お話していて、急に色々思い出して来たので、今日はブログに書こうかな、と思いました。私はカナダで大学を卒業した後にすぐ、日系企業がビザをスポンサーしてくれたため、カナダの永住権を驚く程のスピードで弁護士も無しで取得することが出来ました。書類揃えて送ったら、半年後くらいに OKですと面接も無しでした。カナダは現在、アジアからの [続きを読む]
  • Grade2のレポートカードが届きました!
  • 今日はフラダンスのレッスンの後、娘がアフターで通っているインターナショナルスクールのGrade2の成績についてミーティングでした。娘をレッスンに連れて行くと、Asako! Asako!と興奮した感じで先生に呼び止められました。It was really good! と一言。それじゃ、後でね〜、と娘を学校に置いて、しばらくしてからミーティングのためにまた学校に戻りました。ミーティングの前に娘と話すと、「成績にAがあったら、その分だけ、ドー [続きを読む]
  • アメリカの教科書の厚さ
  • いよいよ勝負のグレード3が始まり、内容がぐっと難しくなってきた感じがします。私、手伝おうとしてるんですが、頭の体操みたいな問題が多くて、目がチカチカします。教科書の英語のレベルも、日本でいうと英語に重点を置いている学校の大学受験英語レベルです。単純な名詞とか、日常会話で使われる言葉ではなく、抽象的な概念の理解が求められます。娘は今日はDefinitionとはどういうことかを、勉強しています。The definition i [続きを読む]
  • 愛用のハンドメイドアクセサリー
  • 今日はお友達から紹介してもらって以来、愛用させて頂いている天然石のハンドメイド1点ものアクセサリーの出店が横浜そごうであるということで、吉祥寺村を出て、遠征してまいりました!普段ちょっと遠いなー、と思い、あまり行かない横浜ですが、湘南新宿ラインでスイスイ〜とたどり着くことが出来ました。意外に近いわ!湘南新宿ラインの使い方がまだ良くわからず、、伊豆方面の地域の名前が出てくると方向感覚がないので、若干 [続きを読む]
  • 音楽ママレッスン
  • 最近、娘のお友達もピアノを習う子が増えてきて、やりたいなー、なんて言うこともあったのですが、家できちんと練習させることが出来るのか、イマイチ自信が無く今日まで来ていました。ピアノを買ったものの、すぐ放り出してしまったらどうしよう、、、と決断出来ずにおりました。気づいてはいたのですが、娘は楽譜がきちんと読めていません。学校で習ってるし、鍵盤ハーモニカは弾けるのですが、多分音を適当に覚えて弾いているの [続きを読む]
  • English Grade3
  • 娘のアフタースクールでのインターナショナルスクールもGrade3に突入しました。先生にはGrade3からはいよいよ実力に差が出ますよ、と言われています。↓こちら新しい教科書です。今のところ、アメリカ人の家庭教師の先生や、カナダ人の主人と一緒にスイスイとこなしています。私が、張り切って教えてあげようとすると、、、「ママにわかるの〜?」と言われてしまいました。汗文法的な問題はまだまだ簡単だけど、 Creative Writing [続きを読む]
  • Hip Hopクラス順調です??
  • 小さい頃から、カナダ人のパパが何気に流していた海外のPop Musicを覚えて大好きだった娘。最近はYou Tube等でお気に入りの曲を見つけては熱唱したり、レディーガガのダンスを見て踊ったりし始めていました。また、クラスのお友達に自分のお気に入りの映像を見せて、一緒に踊ったり、、、。ふと見ると、娘が英語で歌詞を紙に書いていたりするのを見かけたり。私はラップとか、早いテンポで歌っている曲は中々聞き取れないので、や [続きを読む]
  • Longman Children's Picture Dictionary
  • この春からめいぷる英語教室では、幼稚園と小学校低学年のお子さんにはほぼ必須にした英語教材があります。Longman Children's Picture Dictionaryです。娘が英語幼稚園の年長クラスで終わらせた教材で、日常生活に必須の800語が収められており、おうち英語をしているご家庭にもお勧めの1冊です。付属のCDがついており、普通の英語DVDの聞き取りまではできないお子さんでも、単語だけならちょっとだけ知れば聞き取ることが出来 [続きを読む]
  • American School in Japanのサマーキャンプに参加します
  • 娘ですが今年の夏は、調布にあるAmerican School in Japanのサマーキャンプに参加することになりました!三鷹駅から送迎のバスが出ているので、送り迎えが楽チンです。人気があるキャンプだよ〜とは聞いていたので、三月初めの受付開始にすぐにオンラインで申し込んだら、無事に受付が完了しました!こちらのFluent English Speakers Programに参加します。American School in Japanは我が家の通学範囲ですので、先日学校見学にも [続きを読む]
  • 子供たちと過ごす今日この頃
  • 私は娘が小学校に上がる時に引っ越しを機に地域のことや学童の様子がわからなかったので、一度仕事を辞めることにしました。その後、家で英語教室を立ち上げることにしたのですが、まさか、こんなに子供たちとがっつり関わる40代になるとは思ってもいませんでした。またこれから地域のこども活動に参加することになりましたのでますます子供たちとのイベント等関わりが増えてくると思っています。今の娘の一番の楽しみは自分の好 [続きを読む]
  • アメリカの小学校のクレジット取得
  • 突然、三月末までに残り40ページの宿題と、これから毎週テストを受けなければいけないとインターナショナルスクールの先生に言われ、焦った2月。正式に6回テストがあるとは聞いていたのですが、どうやらテストが更に細分化されているようなのです。実はアフターのみインターナショナルスクールに通いながら、日本の小学校の単位を移行して、アメリカの小学校も同時に卒業という荒業が出来るようになったのは今年からなので、娘 [続きを読む]
  • 語学に関しての男女の能力差
  • これまでたくさんのバイリンガルキッズ達と出会いがありました。そして、感じることは、、、、男の子と女の子では言葉の習得に絶対的に差がある!!ということです。それは2つの言葉を同時に教えようとしたときによくわかります。女の子は、一般的には言葉でコミュニケーションをとるのが大好き。お手紙とか書くのも大好きです。女の子に幼児からバイリンガル教育を行った場合、英語も日本語もより伸びる可能性があります。英語の [続きを読む]
  • 2歳児特別クラス
  • 海外に転勤、移住する予定のある2歳児のお子さん達に転勤前にレッスンを行っていました。今日はその時の体験談をいただけましたのでご紹介いたします。2歳半からお世話になりました。クラスは少人数で発言の機会も多く、一人一人に丁寧に教えていただきました。高橋先生は自らも英語教育を実践しているお母さんということで、授業前後には子供の英語教育についての疑問や家での接し方、勉強法などの質問に答えていただきとても心 [続きを読む]
  • 弱い方の言語を引き出すには
  • 娘以外の子供たちに英語を教え始めて1年が経ちました。新学期が近づいてきており、無料体験のお問い合わせも増えてきて、慌ただしい日々を送っています。お教室を立ち上げてから、時間が経過し、英語環境の中で、英語を教えることと、日本語環境の中で、英語を教えることは別のテクニックが必要だと改めて思っています。限られたレッスンの時間の中で、集中力の短い子供たちの関心をどれだけ引くことが出来るかは講師の力量が試さ [続きを読む]
  • アジア留学最前線 マレーシア編
  • マレーシアは、今、移住したい国ランキングでも常に上位に上がっており、東南アジアの中では比較的治安の良いとされている地域です。最近では英国キャサリン妃の母校であるマルボロカレッジなどがマレーシアに学校を新設しており、大変注目されています。現地のマレー系を筆頭に中華系、インド系が主な人種構成になっています。今回は現地でインターナショナルスクールに通っているお友達に会いに2度目のマレーシア訪問となりまし [続きを読む]
  • めいぷる英語教室2016年の授業が終了しました!
  • めいぷる英語教室2016年の授業が終了しました。めいぷる英語教室では、この度、初の卒業生を送り出しました。新しく入ってくる生徒さんがいたり、受験準備でこれからお休みに入る小学校6年生さん、しばらくクラスのペースも雰囲気も変わりそうです。そして、2017年からは水曜日朝のプレスクール、金曜日の新設ビギナークラスが開設されます。また、これからのチャレンジとしましてEnglish Hackerさんという英語学習ポータ [続きを読む]
  • 静岡セミナー無事開催終了しました。
  • 先週、フラダンスの発表会終了後、しばらくエネルギー切れになっていましたが、11月30日に初めて、地方の静岡でセミナーを開催させていただいていました。今回は、ある私立幼稚園で英語に重点を置いているプログラムのお母さまたちが中心のメンバーで、お知り合いのカフェを貸し切りにしていただき開催させていただきました。とっても素敵なカフェで手作りのランチもご用意していただけて、大感激でした。(通常のセミナーは、 [続きを読む]
  • 中学英語のやり直し
  • そろそろ受験シーズンが近づいて来ましたね。めいぷる英語教室ももうすぐ、小学校卒業組がいます。お教室ではすでに英語に慣れている小学校4年生からはすこしずつ中学英語の先取りをしてもらっています。中学校で使用する予定の教科書そのものを先取りで勉強しています。私も何十年ぶりかに、中学校英語の教科書を取り寄せ、内容を思いだしています。実は中学時代、私英語があまり得意ではなかったんです。中学時代の英語の成績は [続きを読む]