ahoujin さん プロフィール

  •  
ahoujinさん: オブスタクル・ライツの記憶
ハンドル名ahoujin さん
ブログタイトルオブスタクル・ライツの記憶
ブログURLhttp://ahoujin.sblo.jp/
サイト紹介文旅の記録など。
自由文出身地を立川市(生まれた病院があるところ)から日野市(当時、住んでいたところ)に変更しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/09/12 17:50

ahoujin さんのブログ記事

  • 2017年1月2日 岐阜県・岐阜市高岩町 岐阜芸妓検番付近
  • あけましておめでとうございます。今年もどうかよろしくお願いいたします。さて、お正月ということで、初詣で賑わう岐阜の町に友人と行ってまいりました。木村聡先生の『赤線跡を歩く【完結編】』に再録されている「夜の女性街・全国案内版」によりますと、岐阜 花街は三ヶ所に分れ、上の芸妓は伊奈波町、中の芸妓は高岩町から住吉町、弥八町、若宮町界隈、下は元金津遊郭内、併せて120軒、350名いる。となっています。今回、せっ [続きを読む]
  • 2016年12月4日 東京都・台東区千束 吉原遊郭跡
  • binariaのライブを見に行ったついでに、吉原を訪ねました。人生初吉原です(笑)。現役の風俗街はどうしても敷居が高いですよね。ぼくが行ったのは、午後一番だったのですが、すでに客引きの方々が手ぐすね引いて待っている状況だったので驚きました(今、気がついたのですが、日曜日だったから昼間でも稼ぎ時だったんでしょうね)。とはいえ、彼らも紳士的で、しつこく声をかけてくる人はいませんでした。まあ、カメラ持ってるし、こ [続きを読む]
  • 2016年11月1日 愛知県・名古屋市北区 城東園遊郭(赤線)跡
  • 名古屋に行ったついでに、遊郭(赤線)跡に行ってまいりました。城東園遊郭(大曾根)です。中村遊郭(名楽園)に比べるとマイナーですよね。『全国遊郭案内』にも掲載されていません。とはいえ、遊郭としての規模は決して小さくありません。城東園には150〜158軒の建物があったといいますから、単純に軒数だけで比べれば中村遊郭よりも多いぐらいなのです。『なごや新三百景』(中日新聞本社・昭和62年)によると、戦前の城東園は [続きを読む]
  • 2016年9月26日 東京都・墨田区墨田 玉の井赤線跡
  • 鳩の街から15分ぐらい歩くと、東武線のガードにたどり着きます。ガードをくぐり、無残に切断された「けごん」号を横目にガード沿いを歩くと、東向島駅です。東向島駅の旧名は玉ノ井駅。東向島駅と名前を変えたのは昭和63年だそうですが、それから四半世紀が経った今でも、駅の看板には”旧玉ノ井駅”と記されています。また、ここの駅の庇のアールといい、この地への東武鉄道の愛情を感じます。東武鉄道のウエブサイトによると、そ [続きを読む]
  • 2016年9月26日 東京都・墨田区向島 鳩の街赤線跡
  • やなぎなぎさんのライブ"color palette〜2016 Green〜"を見に東京へ行ったので、時間を見つけて鳩の街を訪ねてきました。上の写真は、一見バンコ・デルムット・ソッコルソのアルバムジャケットのようですが、鳩の街にあるお家です。例によって、帰宅してから調べて知ったのですが、この町が吉行淳之介の「原色の街」の舞台なのだそうです。もう30年近く読んでいませんが、ひさしぶりに読みたくなりました。鳩の街は、東京の下町を [続きを読む]
  • 2016年9月14日 北海道・小樽市梅ヶ枝町遊郭跡 手宮タヌキ小路
  • 小樽は遊郭跡の多く残る街です。梅ヶ枝、手宮タヌキ小路、住ノ江、松ヶ枝、信香・・・。今回はその中でも、北にある2か所、梅ヶ枝遊郭(北遊郭)と手宮タヌキ小路に行ってきました。とは言っても、梅ヶ枝遊郭跡には妓楼は現存していません。地元の方にお伺いしたところ、梅ヶ枝の坂の途中にある、ツルハドラッグ付近に以前は妓楼があったということでした。上の写真は坂下から坂上を望んだものですが、道路の左側左奥の方にあたり [続きを読む]
  • 2016年9月14日 北海道・小樽市朝里ダム
  • 小樽に行ってきました。3年連続で秋の北海道に来ていますが、その度にエゾリスを見に行く習慣になっています。この日も早起きしてエゾリスを見に行きました。地元の親切なおじさんおばさんにエゾリスがよく来るというポイントを教えていただき、待つこと約1時間。かわいい姿を拝むことができました。さて、朝里ダム。このダムは珍しいロケーションです。上の写真の案内図にあるように、ダムへのアプローチ道路が高さを稼ぐためにら [続きを読む]
  • 2016年9月10日 愛知県・名古屋市中川区尾頭橋 八幡園遊郭跡 
  • 名古屋に行く用事ができました。でも、ただ行って帰ってくるのもつまらない。そこで、以前から気になっていた尾頭橋の遊郭街に寄ってきました。通り道ですしね。尾頭橋駅からだと歩いてもすぐなのですが、空腹だったので金山駅で下車。金山の松屋で昼食後、徒歩で尾頭橋に向かいます。それにしても妙に人通りが多い。まさか遊郭街を見に行く人の群れじゃあないしなあ、と思っていたら競馬新聞を持った人が。尾頭橋の場外に行く人た [続きを読む]
  • 2016年9月4日 兵庫県・たつの市 御津町室之津遊郭跡
  • かなり昔のことですが、竹久夢二に傾倒していました。その頃にぼくが通い詰めていたのが、室之津。現代の地名では室津なのですが、夢二の絵では室之津なので、ぼくの中ではここは室之津なんです。通い詰めた、と言っても何をしていたわけでもありません。ただ防波堤にすわって、暮れていく海を眺めていました。竹久夢二が宿泊して、ここの女主人をモデルに作品を描いたと言われるのが上の写真のきむらや。神姫バスの室津西口バス停 [続きを読む]
  • 2016年7月29日 大阪府・東大阪市長田西 旧アイワ(株)近畿営業部跡
  • 私は昔、アイワ株式会社というところに勤めていました。もうとっくの昔に無くなってしまった会社なのですがね。2年ほど前に、東京・湯島にあった本社跡を訪ねましたが(その時の様子はこちら)、この夏は東大阪市・長田にあった近畿営業部跡を訪ねてみました。近鉄の生駒駅でけいはんな線(当時は東大阪線)に乗り換えます。そういえば、ラジオたんぱでケイ・アンナの番組を聴いていたなあなどと、よしなきことを考えているうちに長 [続きを読む]
  • 2016年8月13日 岡山県・倉敷市 旧岡田村横溝正史疎開宅 
  • 「気ちがいじゃが仕方がない。―」(「獄門島」)というわけで、岡山県倉敷市旧岡田村に行ってきました。ここは横溝正史が疎開していた土地として知られており、この土地で「本陣殺人事件」、「獄門島」、「夜歩く」などの諸作を著しました。つまり、横溝正史ファンにとって、この土地は聖地なのですね。ネットでダウンロードしたマップを片手に歩いてきました。伯備線の清―駅でおりて、ぶらぶらと川―村の方へ歩いてくる一人の青 [続きを読む]
  • 2016年8月14日 広島県・竹原市 大久野島
  • お盆の真っただ中の8月14日、ねんがんの大久野島に行ってまいりました。大久野島?そうです、そうです。あのうさぎ島ですね。知らない方のために説明しますと、野生のうさぎさんたちがわんさと住んでいる素敵な素敵な島なんです。今回の旅行の計画を立てたのが、1週間前のこと。お盆ですから、当然のようにホテルの空きもなく、半ばあきらめていましたが、しつこくじゃらんを攻め続け、なんとか空室をゲット。昨夜は福山夏まつりで [続きを読む]
  • 2016年8月7日 長野県・塩尻市 奈良井ダム
  • この日はダムに行く予定は全くなく、友人と二人で山梨県の長坂という町に行く計画でした。ところが、車内待ち合わせの”ホリデー快速 木曽路”に友人が乗ってこないトラブルが発生!ほどなく、名古屋までの電車が遅れた影響で乗り遅れたとのメールが来ました。とりあえず、ぼくはそのままホリデー快速に乗り続け、友人は次の列車で追いかけ、岡谷あたりで落ち合うことにしました。岡谷を待ち合わせ場所にしたのは、せっかくだから [続きを読む]
  • 2016年7月19日 神奈川県・横浜市 永真遊郭跡
  • 前夜は黄金町にあるホテルに宿泊しました。築は古そうなビジネスホテルでしたが、リノベーションされた清潔なツインのシングルユースが3,240円!直前予約ゆえのディスカウントでしょうが、それにしても安すぎますよね。さて、この辺りは、旧遊郭跡(遊廓とはちょっと違うものもありますが)が多いのですね。この黄金町もそうだし、曙町、そして永真遊郭跡もすぐ近い。というわけで、この日は黄金町→曙町→永真遊郭跡というルート [続きを読む]
  • 2015年7月25日 愛知県・名古屋市 中村遊郭跡
  • 秋も深まり、やがて冬が来ようかという時期なのに、今日の更新もまた夏の記事です。われながら季節感の無さにあきれてしまいます・・・。ところで、上の写真は乗換のために下車した名鉄・堀田駅です。この駅、なかなかいかしてると思いませんか?今日は別の用事があって出かけたのですが、思いのほか用事が早く終わったので以前から行ってみたかった名古屋市中村区の中村遊郭に行ってきました。中村遊郭は地下鉄の中村日赤駅の近く [続きを読む]
  • 2015年8月12日 和歌山県・新宮市 鹿六・佐藤春夫記念館
  • 夏の一日、かねて行きたいと思っていた新宮に行ってまいりました。昔々、普通列車でありながら寝台車を連結していた「はやたま」に乗車した際に通り過ぎたことはありましたが、下車するのは初めてのことです。この新宮、西三河のわが家からだとまるまる8時間もかかります。あ、もちろん、青春18きっぷ利用の場合ですけどね。そんな遠い遠い新宮まで来たのはなぜかといいますと、ここは詩人の佐藤春夫の故郷だからなのです。実は [続きを読む]
  • 2015年8月30日 広島県・尾道市 尾道本通り商店街
  • 8月の最後の日曜日、友人と落ち合って尾道に行ってきました。尾道は2回目、と言っても前に来たのは20年も前のことです。あの頃は駅前がもっと寂しかったような気がします。尾道は、駅前から続く商店街(尾道本通り商店街というそうです)が素晴らしいのです。もちろん、観光地である以上、観光客目当ての薄っぺらいお店もあります。でも、それ以上に、凝った店構えの、こだわりが感じられるお店が多いのです。ここの商店街を見上げ [続きを読む]
  • 2015年10月19日 岐阜県・中津川市 落合ダム
  • 中津川に行ってまいりました。ぼくの好きな、まーごさんの個展を見に行くためです。まーごさんの作品はこの絵のように、空の色が変わる時間を描いたものが多いのです。中心にあるのは電柱、電線、街灯などで、めったに人物は登場しません。このあたり、実はぼくの嗜好と丸被りだったりします。個展は、中央西線中津川駅駅前ステーションギャラリーで11月9日までです。気になった方はぜひどうぞ。さて、まーごさんの絵の世界に浸っ [続きを読む]
  • 2015年9月6日 千葉県・印旛郡四街道町
  • 千葉市の北東部に四街道市というマイナーな町があります。『みつかいどう』と間違われることも多いですね。でも、ここは『よつかいどう』です。かつては、印旛郡四街道町でした。何をかくそう、ぼくの実家はこの町にあります。上の写真は市役所第二庁舎となっていますが、以前は郵便局でした。左にポストのようなものが写っていますが、これは現役のポストではありません。写真がモノクロなのでわかりにくいのですが、たしか黒系に [続きを読む]
  • 2015年9月7日 東京・霊岸島
  • 先日、帰省した帰り道、東京駅で2時間ほど時間が余ったので、八重洲さくら通り(牛めしの松屋がある通りですね)をひたすら歩いてきました。まずは日本橋高島屋。昭和8年建築の美しい建物を眺めながら歩きます。昭和通りを歩道橋で渡り、さらに川のようにさくら通りの下を流れる首都高を渡ります。すると、そこは茅場町なんですね。地下鉄東西線でよく通るのですが、東京駅と茅場町との位置関係がよくわかっていなかったので、意外 [続きを読む]
  • 2015年9月11日 札幌市・豊平峡ダム
  • 定山渓温泉から再びじょうてつバスに乗ると、20分足らずで終点の豊平峡温泉に着きます。定山渓温泉のような温泉街を想像していましたが、日帰り温泉が一軒あるだけでした。かなり寂しいところです。ここから徒歩で、ダム行のバスが出ている冷水駐車場まで向かいます。ここから冷水駐車場までは、案内図によると徒歩で30分となっていますが、とんでもない。たっぷり40分は歩きました。駐車場まではずっと登り坂。例によって、道中に [続きを読む]
  • 2015年9月10日 札幌市・定山渓ダム
  • 翌日は早起きをして、札幌駅バスターミナルへ行きます。7:00発の快速、定山渓温泉行。ホームはがらんとしていますが、発車10分前ぐらいになるとどこからともなく人が集まってきて並び始めます。並ばなくても座れますが、窓際の座りやすい席がよければ並んだ方がよさそうです。バスは通勤・通学のお客さんを乗せたり降ろしたりしながら、やがて山道へと進みます。一時は立ってるお客さんも多かったのに、気がついたら2,3人しかお客 [続きを読む]
  • 2015年9月9日 日高町・門別競馬場
  • 朝はエゾリスを見に行きました。全部で100枚ぐらい写真を撮ったのだけれど、3枚ぐらいしかまともな写真がありませんでした。天気が悪くて早いシャッターが切れないのに、動きが素早すぎです、エゾリスさん。早朝から活動したのでお腹が減ってきましたが、まだまだランチタイムには早い時間。困ったな・・・と、ふと天啓が。こんな時こそ場外市場があるじゃないか!場外市場なら朝から営業してますからね。というわけで、地下鉄で二 [続きを読む]