豊橋の学習塾 さん プロフィール

  •  
豊橋の学習塾さん: 豊橋の学習塾「とよはし練成塾」
ハンドル名豊橋の学習塾 さん
ブログタイトル豊橋の学習塾「とよはし練成塾」
ブログURLhttp://toyohashirensei.dosugoi.net/
サイト紹介文勉強のやり方を初め、東三河の情報など役に立つ情報を日々書いています。
自由文豊橋の個別指導塾です。このブログでは勉強方法・入試情報・勉強雑学をはじめ、東三河の名産品、出来事など地元の情報も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供346回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/09/12 19:10

豊橋の学習塾 さんのブログ記事

  • 生命保険・損害保険|一覧比較・おすすめ・ランキング【第234話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「生命保険・損害保険|一覧比較・おすすめ・ランキング」です。生命保険及び損害保険とは?、種類、おすすめランキングなどをわかりやすく書いていきます。1 保険の種類は何がある?保険と言うと「将来に備えて払っておくお金」というイメージがあります。そしてその種類ですが、公的保障(年金など)と民間の保険会社による保険があります。年金などについては、 [続きを読む]
  • 名字(苗字)の歴史・由来・ランキング一覧【第225話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「名字(苗字)の歴史・由来・ランキング一覧」です。伊藤さん・加藤さん・鈴木さんといった名字の歴史・由来・ランキング一覧についてみていきます。何気ない「名字」ですが、その歴史は奥深いですよ。1 名字ができるまで名字は昔からあったわけではありません。長い時間をかけて少しずつできあがっていったのです。最初は名字ではなく「姓」から始まりました。こ [続きを読む]
  • 土佐日記「帰京」|原文・現代語訳・品詞分解・意味と解説【第212話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「土佐日記「帰京」|原文・現代語訳・品詞分解・意味と解説」です。土佐日記は紀貫之が書いた平安時代に書かれた日記です。その中の一つの物語である「帰京」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「帰京」とはどんな話か?登場人物 作者、妻、旅に同行した人々、作者の家の隣人(留守中家の管理をしていた)場所京の自宅 あらすじ やっとのことで京に着いた [続きを読む]
  • 確定拠出年金(iDeCo)とは?|手数料比較とおすすめ金融機関【第224話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「確定拠出年金(iDeCo)とは?|手数料比較とおすすめ金融機関」です。確定拠出年金は聞きなれない言葉かもしれませんが、2017年からより多くの人が利用できるようになった年金です。そのしくみとメリット・デメリットについて書いていきます。1 公的年金だけは今後足りない!現在、私たちは20歳以上になると年金を毎月払うことが義務とされています。それらは国 [続きを読む]
  • 国民年金の保険料・支給金額・未納・免除・手続きは?【第223話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「国民年金の保険料・支給金額・未納・免除・手続きは?」です。20歳以上になると毎月一定額を払うことになる年金ですが、その仕組みはなかなか複雑です。また年金の支給年齢が75歳に引き上げられる可能性もあります。未納者も増えつつある年金制度についてみていきます。1 年金の基本的なしくみは?最初になぜ年金制度があるのかについて考えていきましょう。人間 [続きを読む]
  • 伊勢物語「筒井筒」の現代語訳と文法解説【第209話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「伊勢物語「筒井筒」の現代語訳と文法解説」です。伊勢物語は平安時代に書かれた歌物語です。その中の一つの物語である「筒井筒」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「筒井筒」とはどんな話か?登場人物 男(大和人)、女(男の幼馴染)、高安の女あらすじ 幼馴染の男女はお互いを深く愛し合い、将来結婚しようと思っていた。親が別の人と結婚させようよす [続きを読む]
  • 伊勢物語「東下り」の現代語訳と文法解説【第208話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「伊勢物語「東下り」の現代語訳と文法解説」です。伊勢物語は平安時代に書かれた歌物語です。その中の一つの物語である「東下り」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「東下り」とはどんな話か?登場人物 男、もとより友とする人、修行者、渡守場所 八つ橋、宇津の山、富士山、すみだ川あらすじ 男は都では出世できずに自分が役に立たないものだと思ってい [続きを読む]
  • 伊勢物語「芥川」の現代語訳と文法解説【第207話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「伊勢物語「芥川」の現代語訳と文法解説」です。伊勢物語は平安時代に書かれた歌物語です。その中の一つの物語である「芥川」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「芥川」とはどんな話か?登場人物 男、女(身分の高い)、鬼(女を食べてしまう)場所 芥川付近の蔵あらすじ 昔、ある男は身分の高い女性に恋をしていた。やっとのことで女を連れ出した男は、 [続きを読む]
  • 実学(IT・株・投資信託・年金など)はなぜ学校で学ばないのか?【第220話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「実学(IT・株・投資信託・年金など)はなぜ学校で学ばないのか?」です。株や投資信託、NISA、確定拠出年金といった社会に出たら必要な分野は、現在学校では学んでいません。その理由と個人的な願望について書いていきます。1 はじめに私は定期的に他の塾のブログを見ていますが、その中で1つ興味深い記事がありました。それは雷神塾さんの「10代で勉強しておい [続きを読む]
  • ブログ200記事目と今後のアクセス数アップのための戦略【第200話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「ブログ200記事目と今後のアクセス数アップのための戦略」です。この記事がどすごいブログの200記事目です。節目となりますので、今後のブログ戦略について書いていきます。1 4月からのPV数をふりかえる今年の4月下旬からブログを書き始め、今日の記事でちょうど200記事目となりました。実はブログ自体は以前書いていたのですが、今まで書いていた分は納得いかな [続きを読む]
  • 桐生祥秀選手が日本人初の100mで9秒台(9.98)【第219話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「桐生祥秀選手が日本人初の100mで9秒台(9.98)」です。東洋大学在籍の桐生祥秀選手が日本人で初めての男子100m走で9秒台を出しました。これで東京オリンピックに向けて弾みがつきそうです。1 アジア人では2人目!100m9秒台男子100m走でとうとう日本人初の9秒台が出ました。これはアジア全体で見ても2人目の快挙です。陸上競技は他のスポーツに比 [続きを読む]
  • 徒然草「九月二十日のころ」の現代語訳と文法解説【第198話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「徒然草「九月二十日のころ」の現代語訳と文法解説」です。徒然草は鎌倉時代に書かれた随筆です。その中の一つの物語である「神無月のころ」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「九月二十日のころ」とはどんな話か?登場人物 作者、ある人(高貴な身分の男性)、その人(女性)場所 女性宅あらすじ とある秋に作者はある人に誘われて月見をした。その人は [続きを読む]
  • 遅刻する人の理由と対策【第217話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「遅刻する人の理由と対策」です。遅刻をしてしまう人の原因とどう対処していけばいいかについて書いていきます。1 遅刻する人へまず個人的なことから話をしますが、私はまず遅刻をしないように心がけています。早ければ30分前、遅くとも5分前にはいるようにしています。遅刻をすることは悪いことです。それは相手を待たせることになるからです。仮に大人で遅刻 [続きを読む]
  • 徒然草「神無月のころ」の現代語訳と文法解説【第197話】
  • 「豊橋の個別指導塾学習塾の塾長のつぶやき」ブログです。今回は「徒然草「神無月のころ」の現代語訳と文法解説」です。徒然草は鎌倉時代に書かれた随筆です。その中の一つの物語である「神無月のころ」の現代語訳と文法解説をしていきます。1 「神無月のころ」とはどんな話か?登場人物 作者(吉田兼好)場所 栗栖野を過ぎたある山里あらすじ ある秋の日に、作者は栗栖野を過ぎた山里を通りかかった。ひっそりとした所に庵が [続きを読む]