せいこ さん プロフィール

  •  
せいこさん: 華寿過ぎて・・・これからの準備
ハンドル名せいこ さん
ブログタイトル華寿過ぎて・・・これからの準備
ブログURLhttp://seikotyan.hatenablog.com/
サイト紹介文独身のまま華寿(60歳)を過ぎ、生活苦、節約、貯蓄など、時々生活の楽しみも書いています。
自由文両親を看取り、48歳で家業を整理してすべて失う。52歳で現在の職場に一般事務で就職。65歳の年金生活までに、後285万円の貯金が目標。
そのための節約生活、貯蓄経過を公開する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/09/13 10:34

せいこ さんのブログ記事

  • 暗示にかかる理由
  •  先日、ある人が有るところに誘われて出かけたら、行くときは足が痛くて杖をついていたのだが、帰りには杖を忘れてきた。貴女も行ってみないかという話が出た。随分と訳の分からない書き方だけれど、つまり、ネットワークビジネスの網に引っ掛かったらしい。まぁ、ネットワークビジネスだって、ちゃんとした商品がある会社は沢山あるし、本人が納得して買う分には何の問題も無いのだが。 ネックレス(すごく高いのよ。分割にして [続きを読む]
  • 300冊スタート(50)
  • 1.やってのける 「頑張らなくても体が勝手に動き出す」が副題です。頑張らなくて楽々目標達成なんて事は無いようです。世の中そんなに甘くない・・。もう時々仕事が嫌になって、そんな自分がちょっと困って、何とかやる気満々にならないか・・と思って読みました。ダメですね。 で、この内容とは全然関係ありませんが、私が思うやる気になる方法。まず健康だと思いました。ちょっと体調が悪いと、もう仕事どころではありませんの [続きを読む]
  • 効果があった歯磨き粉(歯茎強化とホワイトニング)
  •  3月にはメンテナンスに来なさいと言われていた歯医者だが、右奥がぐらつき始めて、今行くと抜かれると思い、それが怖さにず〜と遅れていた。 さすがにマズイと思って、昨日の夕方やっと出かけた。www.seikotyan.comインターネットで歯に良い歯磨き粉を必死で探した。歯の色も気にかかっていたのでホワイトニングにも良いものをと探した。アマゾンのカスタマーレビューに使用前、使用後の写真があり、びっくり綺麗なので、そ [続きを読む]
  • この時期に、思いがけず美味しかったデコポン
  •  柑橘類が少なくなってきたこの頃、「デコポン」の案内が来た。買ってみました。箱の中に、本当に6個。箱がスカスカしている。ちょっと小振りです。6個で1999円、1個333円。う〜〜〜ん、ちょっと高かったかな。それにしても、箱ばかり大きいじゃんとか思いながら、1個食べると、とても甘くて濃厚な味。今まで食べたデコポンとは味が違う。(だいたい、甘くなる前に食べてしまうので・・) お店はいつもの「築地からの [続きを読む]
  • 帰宅するのは2時、3時。コンビニご飯は高いし、飽きる
  •  Audobleで「正社員が没落する」を聴いている。なかなか興味あるテーマであるし、理論も分かりやすいのだが、やはり、読むのと聴くのはちょっと感じが違う。本ならば、何度でも同じ個所を繰り返し読みながら進められる。聴くのは、まして何かしながらなのは、うん??と思っても通り過ぎてしまう。 まず、アメリカで中間層が貧困に転落していく状況が述べられる。そして、これはアメリカだけの話ではなく、日本でも現実に起こり [続きを読む]
  • 300冊スタート(47)
  • 1.はやぶさ新八御用帳 平岩弓枝続きです。凄くホッとします。安心して読めます。 続きを図書館で借りて帰ります。 またお尻に根が張ってしまうかしらん。 新装版 はやぶさ新八御用帳(一) 大奥の恋人 (講談社文庫)作者: 平岩弓枝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2016/12/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る「宇喜多の捨て嫁」を読み始めたが、ちょっと堅い。Audoble で週刊「三国志」を聴き始める。吉川 [続きを読む]
  • 思ったほどお金は使えない
  •  決算なので、帳簿を色々と見ている。しかし、何故かキャッシュの動きが悪い。去年の同日の現金預金残高を見てみる。去年と比べて今年は大凡700万円程度足りない。う〜〜ん、売り上げはほぼ去年並み。なぜお金が無い??保険料が300万円、去年は7月に払ったのが今年は6月の支払い。支払いが去年より200万くらい増えている。銀行の返済が3月から始まって、約200万円増。何となく計算は合う。しかし、キャッシュは無 [続きを読む]
  • どうしたら良いのかわからない・・けど泣かない
  •  生きていると、どうしたら良いかわからない。という事態は起きうる。まぁ、どう動いても100%の満足という事はないので、良くも悪くも五分五分と思っていれば、それだけで若干は救われる。 だいたい、本人がどうしたら良いかわからないと自覚しているので、何か肯定的で確定的な事を言われると、考える事をストップしてそれに縋ってしまう。そんな状況は結構考えられる。◇ お金が無い 明日の会社の手形決済資金が無い。も [続きを読む]
  • 10億円当たったら・・・
  • ジャンボ宝くじの時期になると、我が家では空手形が飛び交う。10億円当たったら・・基本的には自分の生活は、もう少しのお金が有れば何とかなる。でも、まずもっと便利な場所へ家を引っ越す(と姉は言っている)為に1億円。1.甥に3LDK(単身赴任用)のマンションを買ってあげる。 勿論内装は私の好きにして、1部屋は書斎、1部屋は私たちが行った時の部屋。1部屋は彼の寝室。広めのリビング。ちょっと贅沢な家具、気持ちの良 [続きを読む]
  • 300冊スタート(46)
  • 1.秘話かわせみ (Audoble) 文芸春秋での記念講演である。この時84歳か?しっかりした力のある声だ。恩師長谷川伸のことに触れている。彼女は末っ子の女弟子で、長谷川はどんな時でも彼女の電話は取り次ぐようにと家人に言っていた。彼女のどんな質問にも答えてくれたという。有る時、兄弟子達が長谷川に平岩を甘やかし過ぎだとクレームをつけた。長谷川の答えは、彼女との時間はもう少ない。今、背伸びをして、誰かが指で押 [続きを読む]
  • 社会保険事務所の調査の通知来る
  •  会社で労災の上乗せ保険に入っていて、その書類を提出した保険会社から電話が来た。労災事故の人は骨折事故でリハビリ中。「後遺症が出るようならば診断書を取ってください」と保険会社の彼女が言うので、じゃあ、先生に後遺症はどうか聞いてもらいますねと返答すると、「診断書が出ても保険金が出るとは限りません」との返事。だったら言うな!とちょっとムッとする。 そろそろ、29年の市県民税を給与明細に入れなくっちゃと書 [続きを読む]
  • 300冊スタート(45)
  • 1.鷹の羽の城  この本で白石一郎に出会った。両親の愛情からも遠く、人々から恐れられていた人鬼と呼ばれた彼を愛する乙女と出会い、焚火で彼女を抱きながら幸せを感じている場面に憧れた。好きな相手と贅沢でなくても、毎日の仕事を終えて、抱き合いながら焚火を眺める暮らしがしていと思った。確か、まだ20代の小娘だったと思う。大切にしていたが、いつの間にか無くしてしまった。1円で売っていたので、つい買ってし [続きを読む]
  • 天候が体調にダイレクトに影響
  •  梅雨に入ったようだ。その上、昨日はなぜか眠れずに、やはり睡眠薬に頼って仕舞った。この所、睡眠薬の飲みすぎだ。眠れなくとも仕方が無いと腹をくくるか、縋って飲むか。人生はいつもギャンブルだと思う。きっと私はギャンブルには憧れないで済むな。だって、わざわざお金を掛けなくたって、いつも、丁か半かと迷っているんだもの。 気圧が低いので、血圧も下がり気味で、血行が悪くなりそうだ。運動が足りないな。対応として [続きを読む]
  • 300冊スタート(44)
  • 1.嫁入り 豊島屋の若旦那が京都から嫁とりをする。 7年越しの遠距離恋愛が実ったのだが、おっと、半年前まで付き合っていた女の子がいたのだ。なんてこったい。男なんて、男なんて調子が良いわねと思いつつ、やはり、目の前でご飯を一緒に食べれる相手の方が強みかな。などと考える。男と限らず、女の子でもね。嫁入り 鎌倉河岸捕物控(三十の巻)作者: 佐伯泰英出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2017/04/15メディア: [続きを読む]
  • ベトナム旅行を申し込む
  •  読売旅行社からチラシが届いた中に、ハロン湾クルーズと古都ハノイ3泊4日74600円、送迎タクシー付きという案内があった。 読売旅行社は以前、宮古島ツアーに申し込み、東急ホテル2泊のコースで、観光バスに5人の観光客、添乗員、ガイド付きで回ってもらった事があり、随分とお値打ちだった。到底儲からないと思ったが、読売という名前で、最後のツアーは決行したとガイドさんが言っていた。 そんな事があるので、まぁ [続きを読む]
  • 孤独死を避ける方法
  • 昨日、孤独死をなさったご婦人の話から、自分のことを考えた。最低、孤独死は仕方が無いと考えるが、幾日も放置されることが嫌だ。それで、いくつか探してみた。www.mimamori.netこれは家族に連絡が行く。月額3000円。問題は家族、つまり毎日心配してくれる受けてが必要だということだ。とりあえず、子どものいない私には無理。トイレのドアセンサーなどを使って、動きが無ければ家族に通報する方式。ご予算はご相談下さいとい [続きを読む]
  • 身近にあった「孤独死」
  •  今朝、社長が今日は葬式だと言っていた。隣のお宅でお婆さんが一人暮らしだったのだが、3日ほど顔を見ないといっていたら、自宅で孤独死していたという。 3日で見つけてもらえたのは、やはり地方の強みかもしれないが、孤独死が本当に身近な言葉になってきた。 やはり年のせいか、葬式とか、お墓とか、孤独死の事が話題になってくる場面が増えた。昨日は姉と自分たちの葬式の相談をした。家族も少なく、親族も少なくなるので、 [続きを読む]
  • 「マダムジュジュ」のこれだけ塗り
  • あちこちの雑誌で「マダムジュジュ」のこれだけ塗りが取り上げられている。我が家でもマダムジュジュが定番となっているので、その使い心地をご報告してみたい。◇ アレルギー体質でも使える なぜマダムジュジュになったかと言えば、姉がアレルギー体質で、殆どの化粧品はアレルギーが出てしまう。石鹸もベビー石鹸、それもビジョン以外は使えないという重症なのだ。その姉がマダムジュジュだけはかぶれないで使える。◇ 香りが [続きを読む]
  • 300冊スタート(43)
  • 1.青い服の女 御宿かわせみも佳境に入る。麻太郎も婚約した。子供たちは全員伴侶を得て新しい時代を切り開いていく。 何しろ、あの「花世」ちゃんが母となるのだ。もちろん男の子。良かったね女の子じゃなくて。 全く関係ない話だが、TVでドラマ「昼顔」のコマーシャルをしている。私にとっての「昼顔」はカトリーヌ・ドヌーブで、ほんの小娘だった私には衝撃的な映画だった。今の「昼顔」は上戸彩らしい。時代は変わる・・ [続きを読む]
  • 慶弔費と寄付金の財布
  •  随分前に読んだ本に、収入の1/10を寄付するように別口座にすると良いと書かれていた。私はわりとすぐその気になる人間なので、1割は無理なので、毎月5千円づつ積み立てを始めた。慶弔費はここから支払するようにしようと考えた。 お見舞いやお香典は、私の給与では思いがけない出費となる。だから、建前としては間違っていない。惜しいと思わずに付き合いができるはずであった。ところが、少々まとまった金額になると、使う [続きを読む]
  • 最低賃金823円
  •  郵便局に記帳に行くと、配達員募集のチラシが貼ってあった。823円/時間。20日働くと、131680円。社会保険料を見てみた。健康保険料6539円、厚生年金12181円。所得税は大したことが無いとして、手取り約112960円。ちょっと溜息が出る。 郵便局の配達のお兄さんは、ちょっと尊敬している人なのだ。私の勤めているところは、結構雪が降る土地柄で、冬、雪が降っている中を通勤していくのもうんざりしている。そんな時、バイクに [続きを読む]
  • 300冊スタート(40)
  • 1.江戸の精霊流し はい、その通り「御宿かわせみ」です。田舎からかわせみに女中奉公にでてきた「お石」がどんどん綺麗になっていく。山猿と言われていたが、容姿も立ち振る舞いも見違えるように洗練されてきたわりに、畑を作ったりして素朴な姿を残していて微笑ましい。本人の心がけと、素直の気質という事だ。  [続きを読む]
  • 現地(沖縄)よりも安いかもしれないマンゴー
  •  楽天市場は結構使う方だと思っている。ただ、楽天は店舗数が多くて、目移りするというか、探すのにクラクラする。そんなこんなで、やはり利用する店舗は限られれ来るのだが、そんなお店では、いろいろと目玉商品が出るとメールでお知らせが来る。 いつもはふ〜〜んで終わるのだが、確率としては30%くらいで引っ掛かってしまう。まぁ、殆ど失敗は無く美味しいので問題は無い。 最近では4月に「銀鮭の塩焼き」、16切れ2550円 [続きを読む]