長谷川諒 さん プロフィール

  •  
長谷川諒さん: 長谷川諒の、ビジネス書を読んで、年収一千万ブログ。
ハンドル名長谷川諒 さん
ブログタイトル長谷川諒の、ビジネス書を読んで、年収一千万ブログ。
ブログURLhttp://hasegawaryo.seesaa.net/
サイト紹介文ビジネス書を活用し、年収一千万を達成するまでの道のりブログ。 ビジネス、稼ぐ、書評
自由文長谷川諒が読んできたビジネス書を紹介します。
同時に増えた年収も時々公開。
二年後28歳で年収一千万を達成します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/09/16 12:32

長谷川諒 さんのブログ記事

  • 【長谷川コラム】人脈ナシでの成功。次は、人に任せての成功。
  • 私は自分の考えが正しいということを証明したくて、一年前独立しました。私が証明したかったのは、”人脈ナシでも成功できる”ということです。その思いで始めたお店は、成功と言ってもいい水準にはあると思います。福岡に引越してきたときは、友達もおらず、取引先もなく、人脈のじの字もありませんでした。でも、やれました。いい商品を提供し、役に立てればうまくいくことを証明できたと思います。次に私が証明したいのは、”人 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】集客よりも、リピート。
  • 当たり前のような話ですが、飲食はリピートされてナンボの商売です。私はお客様がどうすればリピートして下さるかいつも考えています。一つの結論として出した答えは・美味しくて飽きない商品・よい利便性・素敵なサービスこの3点を満たすことが出来ればお客様はリピートしてくれます。一つでも欠けるとダメです。で、なぜこのようなことを書くのかというと、私に相談してくる独立希望者の方でこの大前提がわかっていない人が結構 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】明日は我が身。人の振り見て我が振り直せ。
  • こんばんは、長谷川です。今日書くことは、見る人によっては反感を買ってしまうかもしれません。でも、書かずにはいられません。気を悪くしてしまったらすみません。”明日は我が身”。”人の振り見て我が振り直せ”。私の座右の銘達です。この言葉を、今ほど痛感することはありません。私は、周辺のお店の状況をいつもチェックしています。スタッフの方と仲良くなったり、外から覗いたりしてお店のことをチェックしています。ある [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】役に立てるお店を作れば食っていける
  • ネットでこのような記事が話題になっていますね。これは飲食店コンサルタントの河野さんのFacebookページです。私の感想はと言いますと、まぁ、その通りだな、という感じです。でも、だからいって飲食がダメだというロジックは成立しません。成功確率は低いかもしれないけれど、それは分母が他業種に比較して大きいからそうなるだけです。参入障壁が高い業界ならばそもそも開業すらできなくて一生平社員で終わることなんてザラにあ [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】悪口を言わない。嫌なら、辞めればいいだけ。
  • 昨日、私の尊敬する会社”オーシャントウキョウ”の社長がある発表をしました。値上げです。代表取締役3人の価格を、大幅に値上げすることを発表しました。美容師の社会的地位を上げるため、だそうです。素敵ですね。私は大賛成。で、もちろんですが、賛否両論が巻き起こっていました。さすがです、という声や、高、金儲けに走ったか、という批判的な声も。それぞれ価値観がありますから、私はとやかく言うつもりはありません。で [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】個人の治安とインフラを整えよう
  • 栄える街や国とは、いったいどんなところでしょうか?答えは、治安がいいことと、インフラが整っていることです。その前提の上に、様々な要素が乗っかってきます。例えば、観光スポットがあるとか。税制が整っているとか。繁盛店と同じで様々な栄え方がありますが、治安とインフラを欠いていては栄えることはありません。今日私が言いたいのは、個人の治安とインフラを整えよう、ということです。これがなくして栄えることはありま [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】湘南乃風系男子の生態分析
  • 本日二本目です。久しぶりにゆっくりした営業です。忙しいのに体が慣れてしまい、やたらと暇に感じます。こんな時はやりたかったことが出来るチャンスです。ここぞとばかリにパソコンと向き合っています。先ほどの記事⇒http://hasegawaryo.seesaa.net/article/453446516.html?1505315434をを書く際に、私なりに若者の分析をしました。これがなかなか面白いと思ったので紹介します。題して、”湘南乃風系男子”です。最初にお詫び [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】責任は全て経営者にある、くじけずに頑張ろう
  • そこそこ商売がうまくいくと周りが経営者を持ち上げてきます。私も最近はよく持ち上げられます。そのたびに、心の中でつぶやいています。調子に乗るな、自分。社長と言われることも増えました。まだただのしがない個人事業主ですが。こんなことばかりが他の人には目につくので羨ましいと思われがちですが、何も楽しいことや嬉しいことばかりでは決してありません。むしろ逆。辛いことが殆どを占めます。私もそうです。辛い経験ばか [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】一年間ありがとうございました
  • どうもこんばんは、長谷川です。今日も絶え間なくお客様がご来店して下さり、感謝感激です。今月の10日でうちの店は一周年を迎えます。あっという間でした。この一年、本当にたくさんの人にお世話になりました。ありがとうございます。いま私は焦っています。なぜかと言いますと、次のお店を本当に出せるか不安だからです。飲食店を出すのに必要な要素はヒトモノカネ、つまり人材と物件と資金ですが、このうちのまだ2つは揃ってい [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】夢を語る人が少なくなって寂しい
  • こんばんは、長谷川です。今日から営業を再開しました。4日間夏休みを頂き、様々な人と会いました。久しぶりに再会すると話は尽きませんね。それはそれは楽しいひと時でした。しかし同時に、寂しく思いました。なぜかと言うと、昔と比べて夢を語る人が減ったように感じたからです。私より上の世代の人はもちろん、下の世代までがスケールの小さな話しかしません。ああ、これが時代の流れか、と思いました。孤独感を感じます。私は [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】泣いて馬謖を切る
  • 泣いて馬謖を切る。有名な諺で、私の好きな格言です。ご存知の方も多いとは思いますが一応解説しておきますと、親しい中であっても間違いを犯した時はきちんと罰しなければならないという意味です。この諺の由来は三国志から来ています。蜀の軍師であった諸葛亮公明は、有能な部下の馬謖をとても可愛がっていました。ある戦いで、馬謖は諸葛亮が立てた作戦を無視し、大きな損害を出してしまいます。諸葛亮はそれを受けて、涙を流し [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】1周年を控え今思うこと
  • こんばんは、長谷川です。今日から9月ですね、うちの店はもうすぐ一周年です。先月8月は不思議と絶好調で過去最高月商を記録しました。なんと坪28万です。目標だった坪30万は目の前。今年の12月はきっと超えるでしょう。ということで、いま私が思っていることを徒然と書こうと思います。正直最近忙しすぎて全く欠けていないのでネタは貯まり放題ですので、長くなったらすみません。では、行きます。①来年春、新店舗出します。それ [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】生き残るためには原価で売値を決めないこと
  • うちの店で、お客様がこのような話をしていました。「おれは美容室が嫌いだ。なぜなら、原価が一円もかかっていないのに高い金をとるから。おれはそんな詐欺まがいの商売はしたくないしお金を払いたくない」それを聞いて、私は色々と考えました。ちなみに私と話していたわけではなく、お客様同士でそのような話をしていました。この考え方は、危険です。儲からない考え方です。なぜなら、商売の基本は”安く仕入れて高く売る”だか [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】マーケットを分析しなければ死
  • どうもこんばんは、長谷川です。だいぶ間が空いてしまいました。お盆あたりから毎日お店が忙しく嬉しいことにパソコンが全然触れませんでした。本日は雨も降っていてゆっくりしているのでブログを書きます。そうそう、先日以前お世話になっていた人に挨拶に行ったのですが、嬉しいことにその方も私のブログを読んで下さっているそうです。テンション上がりました。これからはもっと更新頻度を上げたいと思います。さて、今日のテー [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】席が空いているお店vs席が埋まっているお店
  • 席が空いているお店vs席が埋まっているお店。どちらがいいかと言われたら、もちろん埋まっているお店でしょう。では、通行人の方にとって、魅力的に映るお店はどちらでしょうか?私は、もちろん席が埋まっているお店だと思っています。だから、お店もそのように設計しました。数組入れば満席に見えるように席配置し、忙しさをアピール。その状態を外から見ると、”お、この店繁盛してるじゃん、気になるな、入ってみるか”となるは [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】説教してくる奴と上から目線のやつは大嫌い
  • どうも、長谷川です。今日は看板の話を途中まで書いていたのですが、予定を変更します。私は初めてお客様に感情的になりました。というのも、先ほど来られたお客様にぐちぐちとお説教をされたのです。初見のお客様でした。最初からそんな臭いはしていましたが、やはりそうでした。その人は、私の大嫌いなお説教&上から目線人間でした。ハイボールにケチをつけるところから始まり、ついでロックの作り方、立ち方、私の経歴、お店の [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】どうでもいいことにこだわると勝てない
  • 暇すぎて悩んでいましたがなんのその、ブログを更新した瞬間に奇跡が起きて満席になりました。しかも週末はうちとしては珍しい予約が入っています。これは期待大です。ということで本日2回目のブログです。明日分ですね。今回のテーマは”どうでもいいこと”です。私はいつも思うのですが、どうでもいいことにこだわって人生の勝者になれない人が多すぎます。本当、多すぎです。そんなこと気にする前に本質見ましょうと言いたい。 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】名付けて”カイジビール作戦”
  • 昨日書いたブログで紹介した作戦には多くの反響が寄せられました。⇒http://hasegawaryo.seesaa.net/article/452164387.html?1501147686今日もその作戦に付随する内容です。テーマは”カイジビール作戦”。皆さんは、カイジという名作漫画をご存知でしょうか?私は大ファンで、何度も何度も見返しました。アニメも漫画も。独特の作風により好みが分かれますが、非常におすすめの作品です。カイジで最も有名なシーンと言えば、地下 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】他人の意見は聞かないほうがいい理由
  • こんばんは、長谷川です。昨日今日とたくさんのお客様にご来店頂きました。ありがとうございます!ここ最近は友人や常連様が本当にたくさん来ていただけます。昨日はイタリア料理時代の盟友や大学時代の友人、今日も大学時代の友人や居酒屋時代の同業者の友人、創業当時からお世話になっている経営者の先輩等々。本当にありがとうございます。お店を開いてよかった。近頃はそう思います。経済的にももちろんですが、それ以上に友人 [続きを読む]
  • 【長谷川コラム】自責の人と他責の人
  • どうもこんばんは、長谷川です。3連休はたくさんのお客様にご来店いただきました。ありがとうございます!今月もうちの店は絶好調で、なんと坪月商30万を超えそうな勢いです。忙しいのはいいことなのですが、正直回らない場面も出てきました。もう一人、スタッフが欲しいと思っています。それも、正社員で。もし気になる方がいらっしゃれば、ご連絡下さい。近いうちに募集記事も書こうと思っています。さて、本日のテーマは”自責 [続きを読む]