まことのすけ さん プロフィール

  •  
まことのすけさん: 御朱印旅紀行
ハンドル名まことのすけ さん
ブログタイトル御朱印旅紀行
ブログURLhttp://www.gosyuinkikou.com/
サイト紹介文御朱印をいただきに各地を旅しています。御朱印旅の参考にしていただけると幸いです。
自由文寺社巡りの情報に加えて、美味しいランチ、おしゃれなカフェ、産直野菜、日帰り温泉、道の駅などの情報も書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/13 17:31

まことのすけ さんのブログ記事

  • 武蔵御嶽神社へ行ってみた。
  • 武蔵御嶽神社へトライしてみる  前々から行こうとは思っていたのですが、神社までかなりの距離の坂を登らなくてはならないのでずっと敬遠していた武蔵御嶽神社ですが、季節も良くなってきた(2016年10月29日)のでトライしてみることにしました。 これまで山寺や久能山東照宮を登っていますので別に体力的に無理というわけではないのですが、何しろ運動するのが好きではないものでどうしても足が遠のいてしまいます。中央道で八 [続きを読む]
  • 塩船観音寺から青梅住吉神社へ
  • 塩船観音寺に向かう この日は塩船観音寺を第一目標として、青梅一帯の寺社をまわる日程で出発しました。 高速を使ってもあまり時間が変わらなさそうなので、環八から青梅街道を走って行きました。途中まではすこぶる順調でしたが青梅に入ろうかというところで沿道で火事があったらしく、その関係で少々渋滞してしまいました。 塩船観音寺は青梅の駅の方には向かわずに環状道路のような道を上っていくと突き当りのようなところに [続きを読む]
  • 名古屋市中村公園 豊臣秀吉生誕の地 御朱印巡り
  • 名古屋市中村公園へ 大須観音を始め名古屋中心部の御朱印巡りの後は、地下鉄で「中村公園」駅に向かいました。こちらの中村公園は豊臣秀吉生誕の地で、豊国神社など秀吉ゆかりの寺社で御朱印がいただけます。 駅を降りてすぐにあるのかと思っていましたが、意外に遠くて、だいたい10分くらい暑い中を歩きました。この日はそれまでも散々暑い中を歩いていたので体力的に結構きつかったです。豊国神社に参拝 豊国神社は豊臣秀吉 [続きを読む]
  • ドコモのタブレットdtab Compact d-01Jの購入とその後の感想
  • ドコモのタブレットdtab Compact d-01J ドコモの5月の新機種発表で発売が開始されたタブレットdtab Compact d-01Jですが、ドコモ加入者にとってはとてもお得なので早速買いました。今回のdtabは情弱機種にあらず これまでdtabと言えば、情弱の人が売りつけられる安物の端末というイメージでタダでもいらないというのが正直なところでした。ところが今回のdtabに採用されたのは、何と昨年12月に発売された高性能機種Huawei Media [続きを読む]
  • 中国・四国地方の御朱印帳コレクション
  •  中国・四国エリアのオリジナル御朱印帳を県別に掲載いたします。島根県・広島県・山口県・愛媛県で購入した御朱印帳です。御朱印帳は人気が高いですので専用のページを作りました。島根県出雲大社 島根県出雲市【サイズ】18×12 【紙質】 普通 大国主大神を祭神とし縁結びの神様として全国的に知られています。御朱印帳は神社の授与所には置いておらず、外のお土産店で購入しました。www.gosyuinn.com八重垣神社 島根県 [続きを読む]
  • 紙質の良い御朱印帳まとめ
  •  神社やお寺に行ってオリジナル御朱印帳があると必ず買うようにしていますが、お気に入りは何といっても紙質の良い御朱印帳です。 どちらもお金をかけて作っているせいか、表紙を含めてどれも素晴らしい御朱印帳ばかりです。  私が保有する素晴らしい御朱印帳を北から順にご紹介します。中尊寺 岩手県平泉市  紙質、ページ数ともに申し分ない素晴らしい御朱印帳で私のお気に入り御朱印帳の第1位でもあります。もちろ [続きを読む]
  • 名古屋・大須で御朱印散策
  •  この日は名古屋の街中の寺社をまわる日程です。都会なので車は借りずに電車・バス・徒歩で行きました。大須観音参詣 前日はホテルに泊まって、まずは地下鉄「大須観音」駅で降りて、大須観音に向かいました。大須観音は2年前にも訪れましたが時間が遅かったので納経所が閉まっていて御朱印をいただけなかったので2度目の参詣です。 観光や出張で名古屋に行くと駅前などビルが立ち並んで近代的な雰囲気なのですが、ここ大須は [続きを読む]
  • とってもお得。ドコモの新しいタブレットdtab Compact d-01Jを購入しました。
  • ドコモのタブレットdtab Compact d-01J ドコモの5月の新機種発表で発売が開始されたタブレットdtab Compact d-01Jですが、ドコモ加入者にとってはとてもお得なので早速買いました。今回のdtabは情弱機種にあらず これまでdtabと言えば、情弱の人が売りつけられる安物の端末というイメージでタダでもいらないというのが正直なところでした。ところが今回のdtabに採用されたのは、何と昨年12月に発売された高性能機種Huawei Media [続きを読む]
  • 浜松・磐田御朱印巡り
  • 浜松での滞在について この日は浜松と磐田エリアでの御朱印巡りをしました。浜松はうなぎがとても美味しいので家族を連れて年に1度は来ています。おすすめは「あつみ」ですが到着時間が遅くて入れなかったので「うな炭亭」を使用しました。 宿泊はオークラアクトシティホテル浜松を利用しました。バブル期にできた超高級仕様のホテルですが、場所があまり便利ではないからかそれほど他のホテルとの価格差はありません。超高層か [続きを読む]
  • ふるさと納税でもらえる御朱印帳
  •  大人気のふるさと納税ですが、御朱印帳を返礼品にしている自治体がいくつかあります。年末になると品切れになるおそれもありますのでそろそろ検討しようかと思っています。兵庫県多可町 兵庫県多可町では町の名産品である「播州織」と手漉き和紙「杉原紙」、そして書家「ごとうみのる」がコラボした多可町だけのオリジナル御朱印帳と播州織のケースをふるさと納税の返礼品として採用しています。 これはなかなか良さそうです [続きを読む]
  • 函館から松前へ 御朱印ドライブ
  •  本日は函館の寺社をまわってから、松前まで足を延ばしてみました。初夏の爽やかな気候の中、爽快なドライブです。函館山周辺の寺社を巡る函館八幡宮 本日はレンタカーを借りたので軽快に移動できます。まずは函館山の左側にある函館八幡宮です。こちらは市電の谷地頭駅から右折して坂道を登ります。 こちらの神社の歴史は北海道としては非常に古く、室町時代の文安2年(1445年)の建立、蝦夷地総社として徳川幕府、明治政府か [続きを読む]
  • 初夏の函館山 御朱印で巡る
  • 周遊バスで御朱印巡り  久しぶりに函館にやってきました。この日は午後に函館に着きましたので函館山周辺のまわれるところに行ってみました。 JR函館駅前から市内周遊バス「元町・ベイエリア周遊号」のチケットを買い函館山に向かいます。ロープウェイ乗り場の停留所で降りると函館護国神社の前に着きました。美しいロケーションに立つ函館護国神社 函館護国神社が箱館戦争後に新政府側の戦死者を弔うために明治2年に [続きを読む]
  • 御朱印巡りにおすすめの本
  •  御朱印巡りが趣味の私が最近読んでためになった本、過去に参考になった本をご紹介します。京都の寺社505を歩く<上><下> 京都に御朱印旅行に行くならとてもおすすめです。 本の筆者の方が歩いて訪れた寺社を順を追って紹介されています。観光地として有名な大きな寺社だけでなく、世間的にはあまり有名でない小さい寺社も丁寧にまわってくれています。 こういうまわり方はまさに御朱印旅行と全く同じで、実際に自分が [続きを読む]
  • 浄楽寺で運慶仏を拝観
  • 浄楽寺へ運慶仏拝観 5月4日のGW期間中でしたが三浦28不動霊場と三浦薬師如来霊場の札所を兼ねている(薬師霊場は15番無量寺の出開帳)浄楽寺へ行ってきました。 浄楽寺公式ホームページ 御開帳で、かつ運慶仏が見られるということでけっこうな人出でした。宝物館の中で御開帳と御朱印受付を両方やっていたので狭い館内がかなりの混雑でした。 それでも私が行ったときは駐車場には余裕がありましたので車で行くのには支障 [続きを読む]
  • 浄楽寺で運慶仏を拝観
  • 浄楽寺へ運慶仏拝観 5月4日のGW期間中でしたが三浦28不動霊場と三浦薬師如来霊場の札所を兼ねている浄楽寺へ行ってきました。 さすがに御開帳で、かつ運慶仏が見られるということでけっこうな人出でした。それでも私が行ったときは駐車場に余裕がありましたので車で行くのに支障はないかと思います。 宝物殿の中で間近で運慶作の阿弥陀三尊像・不動明王像・毘沙門天像を見ることができます。かなり期待して行ったところです [続きを読む]
  • 芳賀、那須烏山、喜連川、氏家 栃木県東部御朱印巡り
  • あまり知る人のいない栃木県東部  この日は栃木県西部の芳賀町から北上してさくら市の喜連川・氏家まで走るルートをとりました。 このエリアは栃木県外の人はほとんど行ったこともないと思われますし、名前を聞くことも少ないエリアかと思います。私が聞いたことがある名前としては 栃木県芳賀産こしひかり (コストコで売っています。美味しいです)と かんぽの宿 栃木喜連川温泉 くらいでしょうか。地理的に言うと宇都宮 [続きを読む]
  • 東名大和トンネルの渋滞を回避する方法
  •  東名高速は御朱印旅行によく使っています。帰りにいつも困るのは上り線の大和トンネルを先頭にした大渋滞です。何十回とこの渋滞に嵌っている私ですが、いつも走っているとそこそこの知恵がついてきます。 そんな私の対処法をご紹介したいと思います。大和トンネルまでの走り方一般道の抜け道はない 大和トンネルを先頭にした渋滞は短い時でも厚木インターまで長い時は秦野中井や大井松田まで続いてしまいます。 神奈川県のこ [続きを読む]
  • 群馬県でおすすめ人気のオリジナル御朱印帳
  •  群馬県で購入したオリジナル御朱印帳を一覧で掲載します。御朱印帳は人気が高いので取り扱う寺社が増えてきました。新しいものを購入したら付け加えていきます。前橋市赤城神社 赤城山頂に鎮座。山頂は温度が低いので参拝時は厚手の服装で。高崎市榛名神社1400余年前の用明天皇の時代に創建。最近はパワースポットとして多くの方で賑わう。玉村八幡宮 源頼朝が鎌倉時代の建久6年(1195)に建立。江戸時代には前橋藩主酒井 [続きを読む]
  • 三浦28不動霊場と三浦薬師如来霊場が同時御開帳
  • 三浦半島で2霊場が同時御開帳  来る平成29年4月28日(金)から5月28日(金)まで三浦28不動霊場と三浦薬師如来霊場が同時に御開帳となります。 三浦28不動霊場は12年に一度、三浦薬師如来霊場は33年に一度の御開帳ですので同時に御開帳となるのは何と132年に一度となります。(12と33の最小公倍数は132) 公式ホームページのリンクを貼っておきます。 三浦28不動尊霊場 公式サイト - miura28.net [続きを読む]
  • 武相不動尊大開帳が5月1日(月)から
  • 武相不動尊大開帳について  武相不動尊大開帳が5月1日(月)から5月28日(日)まで行われます。12年に一度酉年の年に行われるものです。 現在(4月22日)横浜市と川崎市の寺院で構成される都筑橘樹 酉歳地蔵菩薩霊場の御開帳が行われており、いくつか札所を兼ねているところもあることから少しばかりですが情報を仕入れて来ました。御朱印と専用納経帳について 専用納経帳は色が白で中身は以前と同じで文房具のバ [続きを読む]
  • 都筑橘樹 酉歳地蔵菩薩霊場御開帳に行ってきました(結願しました)
  • 御開帳概略  4月16日(日)から行われている都筑橘樹 酉歳地蔵菩薩霊場ですが、さっそく結願目指してまわっていますしたが、3日で結願しました。(実質は2日です)近いエリアに固まっていますので車でまわればあっという間に終わってしまいます。 専用の納経帳は各札所で取り扱っています。1番札所にしか売っていないということはありませんので各自まわりやすい順番でまわっても大丈夫です。 前回のは緑でしたが今回は [続きを読む]
  • 八百比丘尼伝説と天海出家の寺
  • 会津に残る八百比丘尼伝説 会津・喜多方エリアでいただける御朱印を調べていると喜多方市金川の金川寺というところに「八百比丘尼伝説」が残っているとのことでしたので、行く前に少し調べてみました。八百比丘尼伝説とは 八百比丘尼伝説とは「人魚」または「九穴の貝」を食べた娘が、若さを保ったまま800歳生きる八百比丘尼となって全国を旅し、人々の平和と安泰を祈ったというお話でです。日本全国に約120ヵ所の伝承地があり、 [続きを読む]
  • 喜多方御朱印の旅 長床・会津大仏
  • 喜多方 御朱印巡り 新宮熊野神社・長床 前回の記事の上宇内薬師堂から北に向かいます。地図で見るとなかり近い距離に思えましたが、川があって橋があるのが結構遠いところだったので、ぐるっと回る形になってしまいました。 長床で知られる新宮熊野神社は天喜3年(1055年)源頼義の勧請の古社です。 大イチョウが有名で晩秋の紅葉とイチョウの落ち葉と長床のコントラストはとても美しくJR東日本のコマーシャルに使われ全国区 [続きを読む]
  • 仏都会津の旅 勝常寺と上宇内薬師堂
  • 仏都会津の魅力  私は以前、仕事の関係で福島に住んでいたことがあり、東京に戻ってからも年に一回程度は温泉と蕎麦を目的に訪れています。御朱印を契機に寺社仏閣巡りも目的に加わり主たる寺社を回り始めましたが、行くべきところがあまりにありすぎて、とりあえず有名どころからみたいな形で行っています。 会津には「会津ころり三観音」と言われる中田観音、立木観音、鳥追観音の他、日本三大虚空蔵の一つ福満虚空蔵尊圓蔵寺 [続きを読む]
  • 神社とお寺では御朱印帳は分けるべきか
  • 神社とお寺の御朱印帳は分けています。  授与所でほかの方が御朱印を受けている場面に出くわすことがよくありますが、神社とお寺の御朱印を一つの御朱印帳にごっちゃにしている方をよく見かけます。結構そういう人が多いみたいで、ネットでもどうしたらいいかという質問をしている方がいらっしゃいます。 別に明確なルールがあるわけではないので、こうしなさいと言う気はないですが、もしわたしが聞かれたら「分けた方が良い」 [続きを読む]