渡辺亮 さん プロフィール

  •  
渡辺亮さん: 狂戦士の(バーサーカー)ソウル
ハンドル名渡辺亮 さん
ブログタイトル狂戦士の(バーサーカー)ソウル
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/watanabesetsu_omn
サイト紹介文元オーマイニュース日本版市民記者の記事置場です。2006年からB型肝炎を中心に追ってきました。
自由文オーマイニュース日本版閉鎖(2008)の際にイザブログに移ったのですがそこも13年に閉鎖され、再移転して細々と続けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/09/13 21:59

渡辺亮 さんのブログ記事

  • 肝炎医療費過払い金 子ども手当の影響では
  • 先週、こんな記事があったのですが・・・福島県が医療費負担額「誤認定」 肝炎治療助成、過大に支払う(福島民友新聞/Yahoo!ニュース、2017/6/7)県は6日、肝炎を治療している患者に医療費を助成する事業で、2013(平成25)年度から今年5月まで、20人の自己負担限度額の認定を誤っていたと発表した。月額の負担限度額を1万円とすべきところを2万円と認定したため、患者が負担する必要のない医療費を支払っていた。誤った認定によ [続きを読む]
  • 「海外では予防接種は義務ではない」って言ってた人?
  • 「海外では予防接種は義務ではない」という主張が定期的に出ていましたが、B型肝炎訴訟を受けた検討会で歴史的経緯や国際情勢について検証された結果、実は「アメリカでは、予防接種の受診は国民の義務ではないが、受診歴がないと学校への入学が認められない」といった情報もありました。今回はまずイタリアの話です。イタリア、予防接種を就学の条件に(AFP BB NEWS、2017/5/20)イタリア政府は19日、麻疹(はしか)患者の急増を [続きを読む]
  • 予防接種C型肝炎訴訟は成立するか(※追記あり)
  • 今月19日に「予防接種によりC型肝炎になった」とする訴訟が起こされたとのことです。報道ではあまり注目されていないと思いますが、肝炎界隈では重要な案件だと思いますのでまとめてみます。「予防接種でC型肝炎」=患者ら国を集団提訴―名古屋地裁(Yahoo!ニュース/時事通信、2007/5/19)集団予防接種での注射器の使い回しが原因でC型肝炎に感染したとして、患者と遺族計10人が19日、国を相手取り総額8000万円の損害賠償を求める [続きを読む]
  • メーデー!メーデー! 第11幕
  • オーマイニュース日本版があった2007年に書いた、半ばネタ的な記事を発端として続けてきた連載も、早いもので10周年・11回目となります。例年5月1日に開催されている全労連系「中央メーデー」について、開催日は伝統を守られているものの、内容的には戦争反対ドンドコドンといった具合で労働闘争になっていない件を第1次安倍内閣当時に記事にしたら、一周回って戻ってきたというのがここ数年の情勢でした(前回の記事リンク)。今 [続きを読む]
  • 報道の自由度ランキング2017 消えた質問
  • 国境なき記者団「報道の自由度ランキング2017」が先月26日に発表され、日本の扱いは前年同様だったのであまり盛り上がりませんでした。しかし、海外に目を向けると妨害(物理)が横行している国の評価が改善傾向にあるのが気になり、確認してみるとアンケート調査の質問が4年ぶりに更新されていました。前回(記事リンク)からの宿題で、変更点のまとめです。この質問事項は、少なくとも2007〜10年頃までは日本の政局に連動して毎 [続きを読む]
  • 第15回・報道の自由度ランキング
  • 今回は前年比6日ほど遅れて4月26日に発表され、日本は72位に据え置きということで昨年ほどは盛り上がりませんでした(昨年は前年末頃から予告っぽい記事が定期的にバラ撒かれ続けていました)(前回の記事リンク)。ということで、今回は発表のタイミングから振り返ってみます。まず、国内メディアの第一報はこちらだったと思われます。日本72位で変わらず=「フリー記者冷遇」―報道自由度調査(時事通信/Yahoo!ニュース、2017/4/ [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (5)ソバルディ番外地
  • 前回までC型肝炎の高価な新薬を巡る事件を追っていたら、なぜか暴力団と広島弁が出てきてくっつけたら『仁義なき戦い 広島死闘編』と、まあよくわからない落とし所になってしまいました(前回の記事リンク)。しかしさすがの朝日新聞が、このタイミングでヒントをくれているので番外編をやりましょう。『網走番外地』。朝日新聞が暴力団偽診断書の韓国人医師を擁護?!(アゴラ、2017/3/31)京都府立医大病院が暴力団組長の虚偽診断 [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (4)
  • C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が見つかった事件について、1月後半に2度ほど取り上げました(前回の記事リンク)。続報がいくつかありましたので、まとめてみようと思います。まずは厚生労働省公式で、2月1日付の第4報で概ねの対応はできてしまいました。1月17日の第1報から半月ほどでここまで到達したのは、かなりの早さではないでしょうか。C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品について(厚生労働省報道発表 [続きを読む]
  • ブログ村へのリンク復旧
  • 先日Yahoo!ブログの常時SSL化メンテナンスが行われ、その影響で「にほんブログ村」へのリンクが正常に表示されなくなっていました。これは手作業で調整しないとダメかなと思っていたところ、両サイトの方で直して頂けました。Yahoo!ブログからのお知らせにほんブログ村からのお知らせというわけで、数日間待っていただけという楽をさせていただきました。さて、先ほどのメンテナンスが実施されたのが3月29日の午後のことでしたが、 [続きを読む]
  • 予防接種制度の見直し(22)そして伝説へ・・・
  • B型肝炎ワクチンの定期接種化を求めて、2010年4月に書いたエントリ(記事リンク)をその後シリーズ記事としましたが、昨年2月に取り上げたとおり(記事リンク)10月から定期接種になりましたので約7年でようやく完結として良さそうです。まず状況説明として、昨年10月当時の記事を貼っておきましょう。約半年前ですが、まだ残っています。将来の肝がん防げ B型肝炎ワクチン、今月から定期接種(産経ニュース、2016/10/4)より抜粋 [続きを読む]
  • 予防接種制度の見直し(22)そして伝説へ・・・
  • B型肝炎ワクチンの定期接種化を求めて、2010年4月に書いたエントリ(記事リンク)をその後シリーズ記事としましたが、昨年2月に取り上げたとおり(記事リンク)10月から定期接種になりましたので約7年でようやく完結として良さそうです。まず状況説明として、昨年10月当時の記事を貼っておきましょう。約半年前ですが、まだ残っています。将来の肝がん防げ B型肝炎ワクチン、今月から定期接種(産経ニュース、2016/10/4)より抜粋 [続きを読む]
  • 朝日新聞連載「患者を生きる」B型肝炎(読者編)
  • 多忙のためしばらく空いてしまいました。朝日新聞の連載記事「患者を生きる」で昨年末にB型肝炎の5回連載があったのを先月紹介したところ(記事リンク)、この記事に対する投稿の紹介が後日ありましたのでこれも保存しておきます。「患者を生きる」(3231) 感染症 読者編[2](B型肝炎)(朝日新聞、2017/1/31)※web版は有料記事ですが、紙面で確認した内容と合わせて紹介します。今回は「B型肝炎」に寄せられたお便りを紹介し [続きを読む]
  • 朝日新聞連載「患者を生きる」B型肝炎(読者編)
  • 多忙のためしばらく空いてしまいました。朝日新聞の連載記事「患者を生きる」で昨年末にB型肝炎の5回連載があったのを先月紹介したところ(記事リンク)、この記事に対する投稿の紹介が後日ありましたのでこれも保存しておきます。「患者を生きる」(3231) 感染症 読者編[2](B型肝炎)(朝日新聞、2017/1/31)※web版は有料記事ですが、紙面で確認した内容と合わせて紹介します。今回は「B型肝炎」に寄せられたお便りを紹介し [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (3)
  • この話を先週書いた後で(記事リンク)、続報が結構ありましたのでまたまとめてみます。今回も厚生労働省のプレスリリースから紹介しておきます。C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品について(厚生労働省報道発表資料)第2報(2017/1/23)※東京都において同様の特徴を持つ偽造品9ボトルを発見第3報(2017/1/25)※偽造品への対応について※本文PDF公表されている情報からすると、今のところボトルは正規品(おそらくソバ [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (3)
  • この話を先週書いた後で(記事リンク)、続報が結構ありましたのでまたまとめてみます。今回も厚生労働省のプレスリリースから紹介しておきます。C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品について(厚生労働省報道発表資料)第2報(2017/1/23)※東京都において同様の特徴を持つ偽造品9ボトルを発見第3報(2017/1/25)※偽造品への対応について※本文PDF公表されている情報からすると、今のところボトルは正規品(おそらくソバ [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (2)
  • これがシリーズ化するとは正直予想していませんでしたが、先日報道された偽薬事件についてもまとめてみます。なお、前回は昨年11月の「暴力団関係者が生活保護制度を悪用してソバルディを不正入手・転売していた疑い」となります(記事リンク)。厚生労働省はプレスリリースの一般公開が丁寧なので詳細が必要な方にはそちらを見て頂くとして、同日の関連報道から気になったものを回収しておきます。C型肝炎治療薬「ハーボニー配合 [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件 (2)
  • これがシリーズ化するとは正直予想していませんでしたが、先日報道された偽薬事件についてもまとめてみます。なお、前回は昨年11月の「暴力団関係者が生活保護制度を悪用してソバルディを不正入手・転売していた疑い」となります(記事リンク)。厚生労働省はプレスリリースの一般公開が丁寧なので詳細が必要な方にはそちらを見て頂くとして、同日の関連報道から気になったものを回収しておきます。C型肝炎治療薬「ハーボニー配合 [続きを読む]
  • 朝日新聞連載「患者を生きる」B型肝炎
  • 今年もよろしくお願いします。今回は昨年末に朝日新聞生活面の連載記事「患者を生きる」でB型肝炎の話が出ていたので保存しておきます。2006年の最高裁判決当時に「C型肝炎とは違って連載企画等が皆無だった」(記事リンク)と書いてから10年、ようやく普通に載るようになってきたようです。「患者を生きる」(3201〜3205) 感染症 B型肝炎(朝日新聞、2016/12/19〜23)1 黒い尿「ただごとでない」2 「一生、寝ているのか」3 再 [続きを読む]
  • 朝日新聞連載「患者を生きる」B型肝炎
  • 今年もよろしくお願いします。今回は昨年末に朝日新聞生活面の連載記事「患者を生きる」でB型肝炎の話が出ていたので保存しておきます。2006年の最高裁判決当時に「C型肝炎とは違って連載企画等が皆無だった」(記事リンク)と書いてから10年、ようやく普通に載るようになってきたようです。「患者を生きる」(3201〜3205) 感染症 B型肝炎(朝日新聞、2016/12/19〜23)1 黒い尿「ただごとでない」2 「一生、寝ているのか」3 再 [続きを読む]
  • 第18回肝炎対策推進協議会(第4期)
  • 11月7日に開催され、議事録も最近公表されました。近年では年度の1回目は例年7月頃に開催されていたのですが、かなりずれ込んでいます。色々とありまして対応が遅れていますが、年末なのでとりあえずフォローしておきます。まず、この協議会は薬害C型肝炎訴訟での和解基本合意などを受けて2010年に設置されたもので(第1回の記事リンク)、当初は肝炎対策基本指針の策定に向けた検討が行われていました。策定から5年が経過したので [続きを読む]
  • 第18回肝炎対策推進協議会(第4期)
  • 11月7日に開催され、議事録も最近公表されました。近年では年度の1回目は例年7月頃に開催されていたのですが、かなりずれ込んでいます。色々とありまして対応が遅れていますが、年末なのでとりあえずフォローしておきます。まず、この協議会は薬害C型肝炎訴訟での和解基本合意などを受けて2010年に設置されたもので(第1回の記事リンク)、当初は肝炎対策基本指針の策定に向けた検討が行われていました。策定から5年が経過したので [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件
  • こちらはB型肝炎中心ブログで色々と宿題もあるのですが、今回はこれを保存しておきます。C型肝炎の薬を売りさばいたか 暴力団事務所を捜索(NHK NEWS WEB、2016/11/28)医療費が無料になる生活保護制度を悪用して、C型肝炎の患者に処方された高額な新薬をだまし取ったとして、暴力団の元幹部が逮捕された(※私注:22日)事件で、警視庁は、入手した薬を売りさばき、暴力団の資金源にしていた可能性もあると見て、都内の暴力団事務 [続きを読む]
  • C型肝炎新薬事件
  • こちらはB型肝炎中心ブログで色々と宿題もあるのですが、今回はこれを保存しておきます。C型肝炎の薬を売りさばいたか 暴力団事務所を捜索(NHK NEWS WEB、2016/11/28)医療費が無料になる生活保護制度を悪用して、C型肝炎の患者に処方された高額な新薬をだまし取ったとして、暴力団の元幹部が逮捕された(※私注:22日)事件で、警視庁は、入手した薬を売りさばき、暴力団の資金源にしていた可能性もあると見て、都内の暴力団事務 [続きを読む]
  • 記録・・・それはいつも儚い。
  • 先月末に「B型肝炎訴訟関連の話が最近無かったと思われるので」という書き出しで1つ書いたら、直後に別の話が報道されていました。これも保管しておきます。<B型肝炎>国、発症時期見直し和解 満額支払い 大阪地裁(Yahoo!ニュース/毎日新聞、2016/10/1)集団予防接種が原因のB型肝炎訴訟で、国が慢性肝炎の40代男性について、あいまいな診断から「20年以上」としていた発症時期を「20年未満」と見直し、男性に満額の1250万円を [続きを読む]
  • 記録・・・それはいつも儚い。
  • 先月末に「B型肝炎訴訟関連の話が最近無かったと思われるので」という書き出しで1つ書いたら、直後に別の話が報道されていました。これも保管しておきます。<B型肝炎>国、発症時期見直し和解 満額支払い 大阪地裁(Yahoo!ニュース/毎日新聞、2016/10/1)集団予防接種が原因のB型肝炎訴訟で、国が慢性肝炎の40代男性について、あいまいな診断から「20年以上」としていた発症時期を「20年未満」と見直し、男性に満額の1250万円を [続きを読む]