hyorikobu さん プロフィール

  •  
hyorikobuさん: H2O摂取過多
ハンドル名hyorikobu さん
ブログタイトルH2O摂取過多
ブログURLhttp://hyorikobu0723.blog.fc2.com/
サイト紹介文吉祥寺と高田馬場を往復する大学生による週刊少年ジャンプ&今際の国のアリスの感想がメインになります。
自由文メインは漫画感想ですが、その他にも個人的な趣味で何種類か記事をUPしております
連絡はTwitter@buchi_betterまで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/09/14 04:14

hyorikobu さんのブログ記事

  • 九月のてっぺん
  • おはよう、今起きたよ(13:35)。2016年9月は自分の大学生活史上最も怠けている1か月に違いねえ、違いねえ。数字だけ見れば10単位も落とした1年前期の方が怠けているように見えるけど、あの時はなんだかんだ学校には行ってたし午前中には起きていたからね。今のところ今月は毎日の起床時間が午後だよ。予定でもない限りね。朝の3時4時までネットして目覚ましを10時とかにかけてみるも(それでも遅いけど)ちゃんと起きるのは1 [続きを読む]
  • 我が進路についてのヒトリゴト
  • この画像卑猥な上にくだらないのになんか可愛いよね。おはよう、hyorikobuです。今日は誰に読んでほしいでもなくブログ開設当初の「オナニー自己満足のためのブログ」という理念に基づいてhyorikobuの進路に対する憂いの独り言を垂れ流していくよ。度々記事内で言っている通りhyorikobuは都内の私立大学に通っているよ。理系の学部三年生なんだ。残念ながら2ちゃんねるの人たち曰くFランみたいだね。最近は夏休みだからか文系の周 [続きを読む]
  • TOEICの勉強を始める前に見ておくと良い有用そうな記事の羅列
  • タイトル通りです。昨日あげた記事では、僕が実践した勉強法などを書きましたが、その中で「勉強を始める前におすすめの参考書や勉強法をネットで調べた」と書きました。ネットというのは得てして情報が氾濫しすぎていますが、今回は個人的に参考になったなと思うTOEIC関連の記事のリンクを羅列してみました。つってもみっつだけですが。“TOEIC リーディング”時間が足りない病への処方箋(Part7編):TOEICを始めてみて誰もが思う [続きを読む]
  • 【TOEIC】私立理系大学生が120時間二か月半の勉強で645点→915点へ【神速】
  • こんにちは。この記事からまた心機一転ブログを再開したつもりのhyorikobuです。タイトルの神速というのはポケモンの技名です前置きは抜きにして早速本題に入ります。700点から900点に上げるには750〜900時間の勉強時間が必要と言われているTOIEC(※1)で、僕は120時間で645点から915点へスコアアップを果たしました。※1 TOEIC(R)試験の点数を上げるために必要な勉強時間時期に換算すると約二か月半です(勉強開始が201 [続きを読む]
  • 記事の一斉削除について
  • おはようございますこんにちはこんばんはhyorikobuです。突然ですがこの度、当ブログも開設から一年近く経ちましたが、殆どの記事を削除させて頂きました。具体的には・週刊少年ジャンプ感想・イギリス・日常・ポケモンカテゴリのほぼ全ての記事と、・Aqua Timezのカテゴリ内のライブレポートを削除しました。Aqua Timezのアルバムの感想や、アリス感想の記事の一部は残してあります。理由としては・そろそろ毎週毎週ジャンプの感 [続きを読む]
  • 今際の国のアリス 〜そのすべてを読み終えて〜 
  • 半年ぶりくらいの更新になりますこんにちは。ブログに暴露した悪行がリアルの知人にバレたためブログを一時期停止しておりました(完全にガイジ)記事のほとんどを削除致しました。さて、ここ数年で僕が最も注目し追い続けていた漫画『今際の国のアリス』が今月頭に完結しました。先の読めない展開に脳髄唸る心理戦…の他に登場人物の生き方と葛藤がこの作品の他のデスゲーム系の漫画との差別化点であり最たる魅力であることは今 [続きを読む]
  • 【新曲感想】Aqua Timez『濃霧のち』
  • さっきも記事を投稿したばかりですがこんにちは。Aqua Timezデビュー10周年記念記事の最終回は、ベストアルバム『10th Anniversary Best』のBLUEの方に収録されている新曲『濃霧のち』の感想になります。1回目:RED編2回目:BLUE編3回目:coupling RED編4回目:coupling BLUE編5回目:ファンブック「流るる風の跡を」編6回目:新曲「濃霧のち」編←イマココ僕がこの曲を初めて聴いた場所はイギリスの地でした(ヒューオッサレー!!!)この夏 [続きを読む]
  • 【感想】Aqua Timezファンブック『流るる風の跡を』
  • おはようございます。今回はデビュー10周年を記念して発売されたAqua Timezのファンブック「流るる風の跡を Aqua Timez 10th Anniversary Book」のレビューを書いていきたいと思います。1回目:RED編2回目:BLUE編3回目:coupling RED編4回目:coupling BLUE編5回目:ファンブック「流るる風の跡を」編←イマココ6回目:新曲「濃霧のち」編・・・つっても、正直書くことが無いという()というのも、前回までのようにアルバムのレビ [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ48号感想 磯兵衛も僕も風邪引いた
  • 今週の磯兵衛よろしく僕も風邪を引いてしまいました。非常に体調が悪い。とてもつらい。極めて遺憾。というわけで今週のジャンプ感想はアッサリめでいきますすいません磯部のアニメ化については敢えてスルーの方向で今週やけにこち亀の掲載順高いなw・磯部磯兵衛物語 〜浮世はつらいよ〜 巻頭カラー&連載2周年突破二周年ということで風邪を引いた磯兵衛の元へ今まで出てきたキャラが次々とお見舞いに。展開雑だな?ww北斎どの [続きを読む]
  • 週刊少年ジャンプ46号感想 ものの歩の掲載順が高い
  • 映画「バクマン。」を一昨日観に行きました。楽しかったです。原作以上に主人公が順風満帆すぎたり、エイジがただの嫌な奴だったり、アンケート順位がインフレしすぎてたり、端折り方が半端無かったり、何故かサイコーたちが連載にあたりアシスタントを雇っていなかったりと色々突っ込みどころはありましたけど(笑) ただ、高度なCG技術が惜しみなく駆使されていて漫画を描くという地味な作業シーンも飽きることがありませんでした [続きを読む]
  • 【ジャンプSQ】大場つぐみ×小畑健の新連載『プラチナエンド』への期待を語る
  • 最近やたらと「バクマン。」「DEATH NOTE」の名前を聞きますよね。大場つぐみ氏と小畑健氏が手掛けたこの二作、つい先日まで実写版の「DEATH NOTE」のTVドラマが放送されておりその最終回では六冊のノートを巡る「DEATH NOTE2016」という新作映画も発表されました現在ジャンプ本誌では「バクマン。」の特別読切が前後編で載っている最中でもうじき「バクマン。」の実写映画も公開されます。不自然なくらい大場つぐみ×小畑健作品が [続きを読む]
  • 【感想】 Aqua Timez 10th Anniversary Bestから彼等の軌跡を振り返る 〜BLUE編〜
  • おはようございますhyorikobuです。今日から大学が新学期です。が、僕は理系なのにも拘らず奇跡的に木曜日を全休にする事が出来たので今日は休みです。夏休みが一日延びたよ、やったね!(文系を羨む様な表情で)全六回に渡るAqua Timez10周年記念記事、今回は二回目のBLUE編です。1回目:RED編2回目:BLUE編←イマココ3回目:coupling RED編4回目:coupling BLUE編5回目:ファンブック「流るる風の跡を」編6回目:新曲「濃霧のち」 [続きを読む]
  • 予告
  • 突然ですが。2015年の8月、自分は丸1ヶ月イギリスに短期留学に行っておりまして。滞在中は寝る前毎日日記を付けていたんですよ。日記をつけることがその1ヶ月で癖になって、帰国してみましたら、どうも寝る前モノを書かないというのに違和感を感じるようになってしまいまして。兼ねてからジャンプ感想を主体としたブログを始めたいなーなんて思ってたんですけど、ちょうどいいやと思いブログ開設に踏み切ったわけです。そしてその [続きを読む]