金岡塾 さん プロフィール

  •  
金岡塾さん: 金岡塾|税理士財務諸表論「理論」対策専門講座
ハンドル名金岡塾 さん
ブログタイトル金岡塾|税理士財務諸表論「理論」対策専門講座
ブログURLhttp://ameblo.jp/kaneokajyuku/
サイト紹介文オンリーワンの税理士試験財務諸表論「理論」対策専門講座。財表一発合格。会計。名古屋。愛知。
自由文理論を制するものが「財務諸表論」を制す。演繹法であなたの頭をチェンジ。会計観の世界へスムーズに入って行くことで、無理なく理論問題をクリアできる。同時に人生が変わるはず。
愛知県名古屋市で週末を中心に開講。受験予備校とも違う、勉強会とも違う、新しい受験勉強方法。
一発合格、独学、リベンジ、学生、専門学校生、社会人のみなさんの財表合格を応援!!
https://www.facebook.com/kaneokajyuku
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/14 22:04

金岡塾 さんのブログ記事

  • 財務諸表論勉強会in名古屋
  • 税理士試験の結果が発表され、そろそろ次に向けて動き始めている時期でしょう。・来年の税理士試験では、どの科目を受けようか・・・・どのように勉強を進めようか・・・・情報をどうやって手に入れようか・・・・モチベーションを継続するためにどうしようか・・・「リベンジ」受験をする方は、特に気になることですよね受験勉強というのは一人で黙々と、コツコツとするものですが、それだけではどうしても続けていくのが大変です [続きを読む]
  • 27年度税理士試験合格発表&28年度試験スケジュール発表
  • 今日は、27年度税理士試験の合格発表です。みなさん、結果はいかがでしたか思ったような結果だったもう一息だった悔やまれる結果だった次に期待しよう次こそは!いろいろな感想があったことでしょうね。どんな結果であれ、今日からが再スタートです。そして・・・28年度の試験スケジュールも発表されました。https://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/schedule/01.htm試験実施官報公告平成28年4月4日受験申込受付 [続きを読む]
  • 財務諸表論「理論」マスター講座<開講直前情報>
  • 平成27年度(第65回)税理士試験の合格発表が迫ってきました。それぞれ色々な思いの中、発表を待っていることでしょう。合格発表が終われば、すぐに次の目標に向かって進んでいかなくてはなりません。金岡塾では28年度受験生向けの講座を、発表日の二日後、12月20日より開講しますいまこそスタートダッシュ「財務諸表論」の理論マスター講座について<特徴> ・税理士試験の会計学の財務諸表論は理論問題(50点)と計算問 [続きを読む]
  • 伊藤、税理士めざすってよ。〜とある塾生の税理士試験までの軌跡〜
  • 伊藤、税理士めざすってよ〜とある塾生の税理士試験までの軌跡〜税理士試験受験生のみなさん、こんにちは突然ですがみなさんなぜ、税理士を目指すようになったのでしょうか税理士は資格取得のための道筋も様々であり、試験勉強を始めるタイミングもきっかけも本当に人それぞれな職業だと思っています合格発表が迫った今ご自身の今後のビジョンを再確認するために、税理士試験チャレンジしてみようかな?という方のために、うちの塾 [続きを読む]
  • 平成27年度税理士試験合格発表まで残り約1ヶ月!
  • みなさん、こんにちは平成27年度税理士試験合格発表まで残り約1ヶ月となりました。手応えのあった人も、ちょっと不安のある人も、緊張の1ヶ月です。金岡塾では、合格発表直後の平成27年12月20日(日)より、28年度の対策講座をスタートさせます。そう、「次のターゲット」はもう目の前に来ているんです次の目標に向けて、そろそろエンジンをかける時期になりました27年12月より、28年度税理士試験に向けた講座「財務諸表論理論マス [続きを読む]
  • 「純資産の部」ってなぜ株主資本とそれ以外に区分するの??
  • 「純資産の部」ってなぜ株主資本とそれ以外で区分するの??金岡塾的財表解説 【Q&Aシリーズ】その5 純資産会計今回からは純資産会計をテーマとしました純資産は近年、議論の的となる領域の一つであるが・・・特に、その表示区分については(負債と合わせて)様々な考え方があり、ホットなテーマの一つでもありますQ1.純資産の部の区分する必要性について、わかりやすく教えてください。  株主は、出資した払込資本から得 [続きを読む]
  • 「無リスクの割引率」って一体?? 退職給付会計part2 
  • 金岡塾的財表解説♪【Q&Aシリーズ】その4 退職給付会計part2Q.退職給付の計算は「無リスクの割引率」を使います 「無リスクの割引率」って一体どういうことですか? 例えば、金岡会社は銀行からの借入の利息が3%であったとし、10年後に銀行からの借入で退職金を支払うとします。 金岡会社の時間価値は3%なので現在価値に直すと、10,000円÷(1+3%)^10となります(参考:銀行から借入れた現在の10,000円は10年後には10,00 [続きを読む]
  • 金岡塾的理論解説!Q&Aシリーズ その3 退職給付会計
  • 金岡塾的理論解説!【Q&Aシリーズ】その3退職給付会計今回は退職給付会計についての質問に答えていきますQ1.退職給付会計は何故、割引計算が必要なのでしょうか? 会社が実際に退職金を支払うのは10年後、20年後、30年後と長い先の事を会計処理することになります。 すると、インフレーション下では貨幣の価値が変わってきます。 つまり、物価が上昇するから、今の1万円で購入できた品物が10年後に1万円では購入 [続きを読む]
  • 12月開講!財務諸表論「理論」マスター 新規受講生募集開始!
  • 27年12月より、28年度税理士試験に向けた講座「財務諸表論理論マスター」を開講します。・理論が解けない・点数が伸び悩んでいる・理論の勉強方法がわからないこんな悩みをお持ちのみなさん!受験予備校とも違う、勉強会とも違う、第3の新しい受験勉強方法で合格を狙う最後のチャンスです。■受験予備校に通っている方も歓迎します。・授業は受けているけれどもいまいちしっくりこない・・・・解説を聞けばわかるけど、白紙にこの [続きを読む]
  • 金岡塾的理論解説!Q&Aシリーズ その2
  • 金岡塾的理論解説!【Q&Aシリーズ】その2今回も引き続き概念フレームワークの質問について解説していきます!Q1.概念フレームワークと会計基準の違う部分を教えてください。 代表的な会計基準には下記のものがあります。 『金融商品に関する会計基準』、『リース取引に関する会計基準』、『固定資産の減損に係る会計基準』、『棚卸資産の評価に関する会計基準』、『退職給付に関する会計基準』、『資産除去債務に関する会計基準 [続きを読む]
  • 金岡塾的理論解説!Q&Aシリーズ その1
  • よくある質問に金岡先生が答える!【Q&Aシリーズ】その1 財務諸表理論を教えている中で、よく聞かれる質問、素朴な疑問などについて金岡先生が解説してくれるコーナーです!Q1.概念フレームワークは企業会計の基礎的な体系や概念を体系化したものだと聞きましたが、それはどのような関係にあるのでしょうか?  まず、概念フレームワークを述べる前に、会計基準の位置付けを明確にしましょう。   会計理論⇒企業会計原則⇒会 [続きを読む]