鳥と暮らす人 さん プロフィール

  •  
鳥と暮らす人さん: 鳥と暮らす
ハンドル名鳥と暮らす人 さん
ブログタイトル鳥と暮らす
ブログURLhttp://mybirdlife.muragon.com/
サイト紹介文アキクサインコやオカメインコを飼っています。 参考になり、より多くの鳥たちが元気に暮らせれば幸い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供192回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/09/14 22:48

鳥と暮らす人 さんのブログ記事

  • 羽が生え揃い、
  • 同居しているアキクサ4羽が仲良さそうに並んでいました。左から、Pan,Piu,Pino,Pako やはり、ウチの仔たちが宇宙で一番可愛いようです。(?) ルビノーのPakoちゃんは片側の風切り羽を失って、飛びにくそうにしていましたが、ひと月経って伸びそろいました。 よく見せてごらん! 「こらあ、ヤダ!!」 Panちゃんも風切り羽が伸びるのを待っています。 お店で両翼の風切り羽がカットされていました [続きを読む]
  • ALL BIRDS(オールバード)休刊
  • トリ雑誌のオールバードは休刊になってたんですね!って、昨年のことらしいですけど、気がつきませんでした。 残念です。毎号の病気ガイドのコーナーをまとめて単行本を出してくれるといいと思っていたのですが。 昨年の1月号でアキクサインコの特集を組んでくれました。 オカメインコの特集号(2015/5)も持っていますが、こちらは現在1万円以上の高値に! [続きを読む]
  • Peleは活発に
  • アキクサ荒のPeleちゃん、活発になりつつあります。大人しくしていたのは緊張していただけのようです。 夕方帰宅した後は、Peleちゃんの大きなさえずりばかりが響いていました。ケージの中をよく動き回るようにもなってきました。 盛んに鳴いていたのに、私が近づくと鳴き止んでしまいました。 他の仔のケージは見えないので「誰かいるかー?」と、仲間に呼びかけていたようです。まあ、そんなところだろう思ってました [続きを読む]
  • 名前はPele(ペレ)。etc.
  • 昨日迎えた、荒鳥アキクサの仔の名前はPele(ペレ)ちゃんに決めました。 (サッカーの神様とは特に関連ありません) 昨日はPeleの体重を計り忘れました。今朝、計ってみようと思い、ケージから出してみました。 私の手には乗ってくれませんが、差し入れた棒には素直に乗ってくれました。棒に乗せてケージの外へ。 すると飛び上がりました。しかし、2歳の大人なのに飛び方が下手です。すぐに壁に当たって落下しました [続きを読む]
  • アキクサ荒を迎えた日
  • ネットで探して、埼玉県のお店にオスらしきアキクサを2羽見つけました。 1羽目は入間市。常磐道と圏央道を走ること2時間ちょっとでした。 こんなノーマルの仔。今年1月生まれ。 鳴いて挨拶してくれるし、健康そうなとてもいい仔でした。 でも、よく見ると女の子っぽい。。。残念ながらウチはもう無理です。 次の2羽目は久喜市へ。圏央道を逆戻り。 ネットではローズの写真が出ていましたが、実際はノーマルでした! 2 [続きを読む]
  • さし餌は今だに
  • ノーマルアキクサPiuちゃんは尾羽も伸びきってオトナと見かけは大差なくなり、普通ゴハンもよく食べるようになっています。 でも、「温かいゴハンちょーだい」のおねだり鳴きを今だにするので、夜に1回だけさし餌を与えています。 すると、ローズPanちゃんもやってきて。。。「ワタシも欲しいっ!」  パクパク、パクパク [続きを読む]
  • 仲良しオカメ
  • オカメのPopoちゃんとPeaちゃんは、共同で抱卵を続けたおかげか随分と仲良しになりました。お互いにカキカキし合うように。 以前は「触らないで!!」と、Popoちゃんにいつも拒否されていたPeaちゃんでした。 Popoちゃんは新たな卵を5個産みました。昨日検卵してみたところ、今回も全て無精卵のような雰囲気でした。でも2羽は仲良くなれたし、繁殖を強く望んでいるわけでもないのでまあいいんです。 いずれ [続きを読む]
  • PiuちゃんとPinoちゃんの見分け方
  • アキクサPiuちゃんは成長するにつれ、パッと見ではPinoちゃんと区別しにくくなってきました。 左がPiuちゃん、右がPinoちゃん。 オスのPiuちゃんの額の青味が目立ってくれば、それで区別しやすくなるでしょう。 ただし、今でもわかりやすい違いがありました。 Piuちゃんの脚は黒っぽく、爪も真っ黒。 Pinoちゃんの脚は赤っぽく、爪の色も少し透けた感じです。 [続きを読む]
  • Panちゃんは♀!、Popo3個目、DIY
  • アキクサ雛のPanちゃんはさし餌を卒業です。 そして、DNA鑑定結果が出ました。なんと、メス♀でした! この顔色ならオスだろうと思って迎えたのに。(^◇^;) オスにしては体が小さめだしPonちゃんに似た行動をとるのが気になって、鑑定依頼してみたわけで。 アキクサはオス1羽に対しメス4羽になってしまいました。バランス悪いですね。 どうしよう? メスの仔を里子に出す? でも、みんな私に懐いているし、 [続きを読む]
  • Popo産卵開始、etc.
  • オカメのPopoちゃんが産卵開始!! そろそろリスタートするかもしれないという予感はありましたけど。 先週始め頃からオスのPeaちゃんばかりが抱卵していましたが、昨日は朝からPopoちゃんが抱卵していました。 もしかして。。。と思い、巣箱カメラの映像をよく見ていたら新たな卵が追加されていることがわかりました。 今日はさらに2個目を産卵。4月上旬までに産んでいた6個に2個が追加されて合計8個に。 4 [続きを読む]
  • 鼻、糞、バンダナ、同居、、、
  • 諸行無常です。。 昨夜は片方の鼻が傷ついて赤く腫れていたオカメのPopoちゃん。今朝には腫れが引いて傷も目立たなくなっていました。ヨシヨシ。 世間一般には平日でしたが、私は連休中。なので、朝からアキクサ雛のPanちゃんを病院へ連れて行って、糞便検査と健康診断してもらいました。 痩せ気味の体重34gという以外は特に問題なしでした。ヨシヨシ。 Panちゃん、もっと食べて大きくなろうよ。 新しいケージ棚 [続きを読む]
  • 無精卵ばかり。。etc.
  • オカメのPopo&Peaペアは抱卵を続けていますが。 今朝の放鳥で両者が巣箱から出てきた隙に、前半の1〜3個目の卵を擬卵にすり替えました。遠に孵化予定日を過ぎているので、取り出した卵を割って調べてみました。 全て無精卵でした。先日、検卵した時に有精卵かと思ったものも含まれていて残念です。 残りの3個も同様の可能性が高いかと。 巣箱の前のPopoちゃんにカメラを向けると威嚇のユ〜ラユ〜ラをされます。 [続きを読む]
  • アキクサPanちゃんを迎えた日
  • 急な事でしたが、新たなアキクサ雛のPan(パン)ちゃんを迎えました!! ともあれ、今朝の出来事から順に。。。 今朝の放鳥時間の後、先週迎えたアキクサPiuちゃんをヒナ用ケースに戻さず、PinoちゃんとPakoちゃんが生活しているケージに入れました。3羽での同居スタートです。 離れたところからしばらく見ていましたが、3羽はケンカせずに生活できそうでした。 Piuちゃんは止まり木にうまく飛び乗れていま [続きを読む]
  • Piuちゃん飛び始めて
  • 新入りのアキクサPiuちゃんは飛び方の練習を始めています。まだ、尾羽が伸びきっていないし不安定です。 それでも、あっちへ飛んで行ったり、 こっちへも。。 今日から連休に入り、午前中にケースに入れて病院に行って糞便検査と健康診断をしてきました。結果は問題なし。 そして、今夜は同時放鳥デビュー!! Ponちゃんが早速近づいて。。。 仲良くしてくれるのかと期待したけど、挨拶代わりに突っつき攻撃!! Po [続きを読む]
  • Piuちゃん、健やかな成長を
  • 昨日迎えたアキクサPiuちゃん、もともとウチの仔だったかのように緊張感がなく。 手の上でくつろいだり。 さし餌も気持ち良いほど、たくさん食べてくれます。 先住のアキクサたちも大歓迎? Ponちゃんは特に気になっているようでした。子供として?オスとして? ともあれ、健やかな成長を願います♪ [続きを読む]
  • アキクサPiuちゃんを迎えた日
  • 今日は新たなアキクサ雛ちゃんを迎えに東京へ。 雛ちゃんに会う以前に名前はPiu(ピュー)ちゃんと決めていました。音楽に馴染みのある人なら知っているでしょう。Piuはイタリア語で「さらに」とか「もっと」という意味です。  〜 "piu mosso":さらに速く。 "piu f":より強く。 せっかくなので待ち合わせ駅の手前で途中下車して、ちょっと寄り道を。 某アイドルグループではありません。乃木坂駅 [続きを読む]
  • 「オカメインコの本」ペット新聞社
  • 「オカメインコの本(改訂版)」と「オカメインコの本2」を中古で入手しました。 こんなにいい本があったなんて!! どちらも2005年発行のもの。中古でしか購入できないようですね。 飼い主も人それぞれ色々だし、オカメも個々に色々、という多様性を一つに詰め込んだ内容に満足です。 飼い主たちが経験したオカメの最期や一生を綴ったり、繁殖に絡む悩みなど現実的な問題を扱っていてとても参考になります。 同様に「ア [続きを読む]
  • Pako性別鑑定結果
  • アキクサPakoちゃん、性別のDNA鑑定を依頼していましたが、速報メールが届きました。 やはり、結果はメスでした。(オスだったときも、「やはり」と書いたかも?笑) オスかもしれないと思ったけど、普通にメスのルビノーなんだね! PInoちゃんが媚びてきても、なるほど相手にしないわけだ。 。。。。おや? 羽が変です。 右翼の風切り羽根が無くなってる?! 留守中にパニック起こすことでもあったのかな。ケー [続きを読む]
  • オカメのPeaちゃん1歳
  • オカメのオスのPeaちゃんは今日で満1歳になります。祝! 群馬のブリーダーさんから迎えた時はまだ幼さが残っていましたが、不揃いだった冠羽もすっかり立派になって一丁前になりました。 Peaちゃんは今頃に、群馬のあの屋外ケージの巣箱で孵化したんだなあ。。。 ケージというより、大きな禽舎を金網で幾つもの空間に仕切ったような感じでした。 相当な数のオカメがいたので、「100羽くらいはいるんですかあ??」と [続きを読む]
  • ちょっと暑い日の日光浴
  • 今日はちょっと暑い良い天気になりました。 アキクサ達に日光浴させました。 Ponちゃんが何度か大きな鳴き声をあげてました。普段はほとんど鳴かない仔なのに。 さえずりが聞こえていた野鳥達に声をかけていたのか? 早くお部屋に戻して〜!、と私を呼んでいたのか? 30分ほどで終了。 [続きを読む]
  • Pako性別鑑定へ
  • アキクサPakoちゃんの性別がわかりにくいのでDNA鑑定してもらうことにしました。 ルビノーは殆どがメスであり、オスの場合は頰までピンクになるというのが一般的傾向というので、うちのPakoちゃんはメスだろうと思っていました。 けれども、未だ発情鳴きしたことがなく頰も微妙にピンクが出ています。オスだった故Pepeちゃんに性格や行動が似ているなあ、と感じることも多いし。 2枚で良いそうですが、先が折れ [続きを読む]
  • 海外のトリ雑誌(2)
  • Parrots Magazineというオウムやインコの専門雑誌(電子書籍版あり)も見つけました。 発行元は英国のようですが、英、米、豪など各国の人が記事を書いています。 (1)Parrots Magazine, Issue 231, Apr. 2017 (今月最新号)  アキクサインコの飼育方法の記事があり、表紙を飾っています。  2羽以上で飼うことを勧めるとか、繁殖期の栄養補給にココナッツオイル [続きを読む]
  • 平穏な日々、孵卵器のこと
  • オカメのPopoちゃんは6個目の卵を産んで以降、新たな卵は産んでいません。 無事に孵化することを祈りつつ見守るだけの平穏な日々です。 今夜の放鳥で出てきたオカメのPeaちゃん、夜はほとんどPopoちゃんに抱卵を任せていますが、夜でもいくらか抱卵をすることがあるようです。日中はPopoちゃんより長く抱卵するようになっている感じです。意外とイクメンです。 そんなPeaちゃんの長めの尻尾はアキクサたちの [続きを読む]
  • Popo6個目
  • オカメのPopoちゃんは昨日夕方に6個目の卵を産みました。 今朝、Peaちゃんと抱卵を交代して出てきたPopoちゃん。元気そうです。 飼い主の気がかりの一つはPopoちゃんとPeaちゃんの仲でした。 PeaちゃんはいつもPopoちゃんの側を離れずに追いかけていたけど、ケンカの場面を多く見ていました。中にはケンカではなく、じゃれ合っていた場面もあったかもしれません。そこが分かりにくい。 オカメは吐き [続きを読む]