ヘルデンバウム さん プロフィール

  •  
ヘルデンバウムさん: Das Blog-ドイツ語新聞記事翻訳ブログ
ハンドル名ヘルデンバウム さん
ブログタイトルDas Blog-ドイツ語新聞記事翻訳ブログ
ブログURLhttp://tysk.seesaa.net/
サイト紹介文ドイツ語新聞記事を読みながら、ドイツ語の習得、復習、同時に世界の動きも知る、お楽しみ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/15 18:24

ヘルデンバウム さんのブログ記事

  • ドイツのお隣さん同士のお庭紛争、トップテン
  • の つづきGalerie: Zehn häufige Streitthemen unter Nachbarnお隣さん同士での紛争種、トップテンナンバー・ワン:樹木を植えること、採伐することナンバー・ツー:お庭を演出すること→ナンバー・スリー:バーベキューの臭い→ナンバー・フォー:ガーデンパーティー→ナンバー・ファイブ:敷地の境界線を巡って→ナンバー・シックス: →ナンバー・セブン: →ナンバー・エイト: →ナンバー・ナイン: →ナンバー・テン: [続きを読む]
  • ドイツ語にエスツェットの大文字が正式に誕生
  • ドイツ語を外国語として学んでいる皆様への新しいニュースです。いわゆる「エスツェット」と呼ばれるドイツ語アルファベットがあります。ご存知のことでしょう。ドイツ語を学んでいるとどうしても目にします。目にしたくないと言っても目に入ってくる時には入ってきます。それをコンピューター用のキーボードで打とうとしようとも見つからない時があって苦労された方もいらっしゃったことでしょう。実は日本にいた時のわたしでした [続きを読む]
  • あのドイツテレビ俳優エロール・ザンダー、家庭内暴力をふるう?!
  • 家庭内暴力沙汰:エロール・ザンダーに対する捜査警察の介入後、同ドイツテレビ俳優に対しては捜査中ドイツのビルト紙が報じているように、テレビ映画のシリーズ物 Mordkommission Istabul で名を知られた俳優エロール・ザンダーは人身傷害の嫌疑で捜査を受けている。既に6月の始め、夫人のキャロライン(41)さんとの家庭内での紛争がエスカレート、警察が呼ばれるほどだった。ビルド紙の情報によるとキャロラインさんはご主 [続きを読む]
  • お庭を持っている人同士の争い(ドイツからの話題)
  • お庭付きのお家に住みたいというのが大抵の人たちの願望でしょう。ヨーロッパはどこの個人宅も(日本に住んでいる、または住んでいた普通の人、凡人の目から見ると)お庭付きのとても大きなスペースになっています。羨ましい限りです。Darüber streiten GartenbesitzerNachbarschaftsrecht: Was darf man im Garten und was nicht?    Eigentlich gilt der heimische Garten.. [続きを読む]
  • 見た!? この70才のオーストラリア女性
  • この70才の女性、30年来砂糖をもう食べたことがない!?自分だって(と思うか、思わされるか)まだ遅くはない、遅くはない?!今からでも始められるかも。いや、真似出来ないとしてスルーかも。尤もそれなりの強い、継続的な動機付けが必要。そうするだけの個人的な理由が主義が自分にはあるのかどうなのか。砂糖なしの食事、甘い砂糖のない生活なんて今では考えられない?ドイツ語で、いやイタリア語でか、La Dolce Vita と言 [続きを読む]