家庭連合岡山 さん プロフィール

  •  
家庭連合岡山さん: 世界平和統一家庭連合岡山家庭教会サイト管理者ブログ
ハンドル名家庭連合岡山 さん
ブログタイトル世界平和統一家庭連合岡山家庭教会サイト管理者ブログ
ブログURLhttps://okayamach.jimdo.com
サイト紹介文世界平和統一家庭連合 岡山家庭教会サイト管理者ブログです。教会の日常を面白く綴っています。
自由文宗教は面白し。感動と癒しの毎日です。あなたもぜひ「安らぎ」と「調和」の教会へお越しください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/09/15 23:29

家庭連合岡山 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 宴の広間
  • Blog - 愛のある家庭、幸せな人生への第一歩。感動と癒しの教会へようこそ! ともに心の成長を果たし合える喜びに満ち溢れたグローバル・ミッション・ビレッジです。 [続きを読む]
  • 亀の五つ子ちゃんは吉兆の現れ?
  •  昨年、岡山家庭教会入口の庭園に卵を産んだ亀の「マスカットちゃん」。春の暖かい気候になり土を掘り起こしてみたところ、なんと、五つ子の赤ちゃん亀が発見されましたΣ(゚Д゚)‼  最近は婦人教会員が教会に集まって丹精に1万個のふくろうの御守り「フク太郎くん」を縫い続けて活気が溢れていましたが、亀の五つ子誕生というHappyなニュースでさらに沸いています。  ちょうど3月27日(日)の午後に自叙 [続きを読む]
  • 金運のフク太郎くん
  •  韓国が旧正月のシーズンを迎え、新年の行事を一通り終えました。教会でも日曜礼拝の後にトックク(お餅のスープ)を振る舞い、来館した教会員たちの心とお腹を温めてくれました。今年は酉年ですね。鳥と言えば幸運の象徴、知恵の神とも森の護り神とも呼ばれる「フクロウ」の御守りを教会で縫製しています。  フクロウは福が来るとか、不苦労(苦労知らず)という意味もあり縁起物の鳥です。首がクルクル [続きを読む]
  • Welcome to the 家族集会
  •  2017年 明けましておめでとうございますヽ(^o^)丿 このブログもなんと18回目の更新になりましたッ! 教会のホットな話題を毎月面白く書けたらなーと考えていますが、愛読されている皆さんのおかげで成り立っていますのでいつも感謝です。1月18日の水曜日に家庭連合本部より阿部美樹先生を教会に迎えて「コミュニケーション講座」の研修を受けました。コーチングやカウンセリングのスキルを高めるため [続きを読む]
  • 1万人の会場が満員になる日も
  •  ドローンから空撮した写真ではありません(^_^;) 去る12月18日、岡山県内の会場で盛大に岡山教区挙げて3000名のクリスマス書写礼拝を敢行しました。写真は最上部の作業用通路から撮った圧巻の3000名一斉書写実践のもの。教会員だけでなく、書写会員やその知人や親戚など多くの仲間たちが会場を埋め尽くしました。  岡山で悲願だった3000人の礼拝を達成し、2017年は5000人の礼拝を計画しています。今回 [続きを読む]
  • さながらフォトスタジオです
  •  祝福式での夫婦写真、七五三の家族写真、成人祝いの晴れ姿.etc といつも岡山家庭教会ではセミプロ?とも言える壮年カメランが大活躍してくれます。写真スタジオに行かなくても、教会2階ロビーの壁画前は赤カーペットと三脚を立てれば即席スタジオに早変わり! 貴重なお祝いごとでの本格的な撮影は教会員たちに大変好評なんです\(´∀`艸)?  写真歴50年以上の腕前で我が教会ホームページのトップ [続きを読む]
  • 韓国婦人たちの熱い街頭演説
  •  毎週1日程度ではありますが、教会の韓国婦人メンバーが岡山駅運動公園口付近で街頭演説と伝道を開始しました。全員がピンクのお揃いのユニフォームを着て、ロータリーの麓に「人類一家族世界をつくる平和の思想・統一原理」と書かれたのぼりを立て、肩から「祝福結婚は人類の希望」という襷を掛け拡声器を使って熱心に演説しています。時には文鮮明先生の自叙伝『平和を愛する世界人として』を交代で訓 [続きを読む]
  • 中和文化祭に見る次世代教会づくりへの希望
  •  9月19日(月)の敬老の日、岡山家庭教会で第20回全国中和文化祭16地区(岡山・兵庫・鳥取)大会へ向けた岡山教区親子出発式が行われました。これは教区としては初の試みとなる式で、4教会の教会長と婦人代表、文化祭に挑戦する中高生とその父母、青年スタッフなど総勢130人が参加しました。  今年は岡山県内の施設で地区大会が開催される(10月16日予定)こともあり、応援観覧も含めて本番は500人の [続きを読む]
  • 祝・ホームページ1周年
  •  世界平和統一家庭連合に名称変更されて1周年。岡山家庭教会でもそれに合わせてホームページをリニューアルして1年が経ちました! もともとWebデザインのスキルを持っていたわけでもなく、知識もない中で模索してここまでサイト作成をしてきました。  コンテンツの百貨店みたいな、あれもこれも載せたいという構想はあったのですが、教会関係者やWeb専門家に相談してみたところ、「岡山家庭教会の売 [続きを読む]
  • 岡山のお父さんは元気です!
  •  7月31日に控える岡山家庭教会の1500名書写礼拝のエンターテイメントへ向け、今、壮年部が熱いです!(*^-^*)☆彡  壮年たちは先月からバンドを結成し、ギター、ベース、ドラム、キーボード、そして多数のボーカルが集まって本番へ猛練習中なんです。選曲はなんと「銀河鉄道999」「上を向いて歩こう(手話付き)」の2曲。日曜日しか集まれませんが、教会の舞台で何度も歌を繰り返し、急ピッチで上達 [続きを読む]
  • ネットラジオで書写の魅力を伝えています
  •  毎週土曜午後2時からインターネットラジオ・ゆめのたね放送局で教会が提供するラジオ番組『晴れの国 心も晴ればれ‼ 書写ラジオ♪』がスタートしました(アクセス方法はメニューより【自叙伝書写・晴れの国 心も晴ればれ 書写ラジオ♪】をご覧下さい)。パーソナリティー・龍?シンイチさんが「書写の魅力を伝える」「幸せな家庭づくり」の2つをテーマに、ゲストを招いて楽しくトークを展開していま [続きを読む]
  • 講義する力を育てる
  •  先日、教会で原理講師の能力を測定する講義試験が開催されました。「原理講師養成研修会」という企画だったのですが、岡山・兵庫・鳥取教区から12名が講義の審査を受けました。神様のみ言葉を語るというのはとても神聖なものですが、そこに統一原理を論理的にわかりやすく講義するという能力が問われます。それだけでなく相手の心に感化を与える呼唱力や、品位よくしかも毅然とした態度で語る堂々さなど [続きを読む]
  • 受益者の幸せを考えたボランティア活動を
  •  ちょうど東日本大震災の惨劇から5年、復興への足がかりをつけ、観光や産業でも徐々に成長への動きが見え始めた矢先に、今度は熊本地方で震度7の大地震が発生しました。テレビ報道などを通じて、改めて自然災害の脅威を感じると同時に、自宅を失い、今も余震のため不安を抱え眠れない夜を過ごしている被災者の気持ちを考えると、本当に心が痛みます。  私たちは「今自分たちができることは何か」を考 [続きを読む]
  • 教会壮年のミッション
  •  3月12日から岡山教区の壮年たちが集まって県内の施設で宿泊研修会を行いました。世界平和連合より太田洪量会長をお迎えして、真の世界平和へ向けた救国救世のビジョンを学びました。  教会壮年の果たす使命とは何か?と考えると、やはり社会に貢献して地域基盤を持っているという人脈が利点です。壮年だからこそ社会にアピールできる内容がたくさんあるでしょう。私たちは偉大な平和の理念を知って [続きを読む]
  • 青年が躍動する教会
  •  私たちが目指す教会像は、祖父母・親・そして子どもたちと、どの世代もキラキラ輝いて活躍できる、みんなが喜んで通って来たいと思える教会です!  通常の教会員のみが毎週通ってくるだけでなく、その家族や近所の知人友人たちも気軽に入れるようなワクワクする活動やイベントを提供したいと考えています。  特に二世世代の活躍は教会に活気を与えてくれます。今回はわが教会の成和青年部ダンスユ [続きを読む]
  • 親子セミナーで気づかされる?家族のカタチ?
  •  90年ぶりの大寒波と言われる1月半ばの週末、岡山県内の温泉ホテルで「良き家庭を作る親子1Dayセミナー」が開催されました。20組以上の親子が参加し研修室は50人近くで満席となり、活気ある講座が行われました。講座のテーマは主に2つで、「二世のアイデンティティの形成」や「家族の絆とは何か?」といったもの。  中でも感動的なのが先輩二世たちの証しでした。教会二世として両親と接して感じてき [続きを読む]
  • フォトコンテストで広がる笑顔の家族書写会
  •  岡山家庭教会では毎月、一斉推奨日を定めて、家族集会や家族書写会を行っています。「神様と私たちは、父と子の関係」「愛する心があれば誰でも心を開く」など、文鮮明師の自叙伝『平和を愛する世界人として』に記されたみ言葉を、真っ白い書写用紙に真心を込めて書き写します。文師の勝利された愛の心情を相続する気持ちで、心にも紙にも写していくのです。  誰でも手軽に始められるということで、 [続きを読む]
  • 教会が奏でる音楽の祭典
  •  栄えある(?)第1回吉備チャリティーミュージックフェスティバルが教会で行われました。5組のアーティストが参加して下さり、コラボ演奏や女性デュオの熱唱など祝日にふさわしい大盛況のイベントでした。  CDデビューもしているプロから地元で活躍しているアーティストまで、観客の層に合わせて多彩なジャンルの歌を披露して下さり、大人から子どもまで楽しめるフェスティバルになりました。写真 [続きを読む]
  • 汗と涙が染み込んだ中和文化祭の舞台裏
  •  今年も中和文化祭地区大会が終わりました。第19回を迎えた全国中和文化祭! 原理講義・チャート原理講義・スピーチ・エンターテイメントの4部門の発表を中心とした神様の心情文化を表す祭典がわが16地区(岡山・兵庫・鳥取)でも開催されました。  毎年観ながら思うのですが、その華やかな舞台に隠された裏側というのは、練習を見学したことがない人にとってみれば壮絶な涙物語が隠されているのを [続きを読む]
  • 1000名礼拝への道
  •  9月27日、新しく家庭連合として出発した岡山家庭教会に浅川勇男先生を迎えて、世界平和統一家庭連合創設記念・おかやま書写礼拝フェスティバルが行われました。午前、午後、夜と3部に分けて開催し、3部合わせて計730名が参加して下さいました。公共の会館やホールで1000名以上のイベントを開催したことはありますが、700名を超える礼拝が教会施設の中で1日に行われたのは、画期的なことです。  今年 [続きを読む]
  • 生け花スタッフの精誠に感動
  •  このサイトの管理者たちが日々思うことや、教会のエピソードなどを綴っていけたらと思います(更新頻度は多くないかも…)。教会では多くの奉仕スタッフの皆さんの精誠に支えられて、毎週が過ごせています!  日曜のコーヒー当番やカレー当番の方、そして礼拝前日に掃除に来て下さる方々。庭の水撒きや雑草抜きをして下さる壮年、さらには礼拝用に土曜日に生け花を活けて下さる婦人スタッフの皆さん [続きを読む]
  • 過去の記事 …