眠リズム研究所 さん プロフィール

  •  
眠リズム研究所さん: 眠リズム研究所
ハンドル名眠リズム研究所 さん
ブログタイトル眠リズム研究所
ブログURLhttp://stable-supplements.com/
サイト紹介文眠リズム研究所では現代病ともいえるストレスや生活習慣病からくる不眠症について主に解説しています。
自由文眠リズム研究所では現代病ともいえるストレスや生活習慣病からくる不眠症、睡眠障害、うつ病や自律神経失調症等でノンレム睡眠のサイクルが乱れてしまっているあなたの眠りの研究をしています。不眠症状改善となる眠活アドバイザーとしてあなたの眠り質を変えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/17 12:21

眠リズム研究所 さんのブログ記事

  • その日中の眠気、睡眠時無呼吸症候群かも!?
  • あなたは指摘されていませんか? 寝ている間に、「えぇぇ!?息してないの?」と心配になってパートナーが眠れないほど長い時間呼吸が何度も止まったり、かと思ったらすごい声量でのいびきをかいたり・・・それ、完全に睡眠時無呼吸症候群です・・・。 睡眠時無呼吸症候群のリスク 睡眠時無呼吸症候群は、寝ているのにかなり疲れているんじゃないかと思うくらい体力を使っています。ですから当然眠りが浅く、昼間に眠 [続きを読む]
  • 足がむずむずして眠れない!原因と対策をチェック
  • 足がむずむずして眠れない!原因と対策をチェックしましょう。 いざ眠ろうと布団に入ると、「足がむずむずする」「虫が這っているような気がする」「火照る・チリチリする」などといったような不快感が生じるのなら、それは「むずむず脚症候群」かもしれません!特に安静時に強く現れます。気になってイライラしてしまったり我慢できなくなり眠ることができなくなるのです。 むずむず脚症候群の原因は?1、ドーパミンが [続きを読む]
  • サザエさん症候群が重症化しないためには
  • 「サザエさん症候群」 そんなふざけた名前・・・。なんて思わないでください。重症化すると取り返しの付かないことになります。 サザエさん症候群とは・・・日曜日の放送時間あたりになると憂鬱感でいっぱいになったり、倦怠感や謎の体調不良になるという症状です。 サザエさんの放送時間あたりから、「日曜日が終わってしまう・・・。また明日から仕事だ・・・。」という思いが強くなってくるのです。 [続きを読む]
  • 暑いのを我慢して寝るのは要注意!
  •  「暑い・・・。眠れない・・・。」年々、最高気温が更新され熱帯夜が多くなってきました。そんな日々の中、恐ろしい話を聞いたんです。 【夜間、寝ている間に熱中症になってしまい、最悪死に至ることもある】 眠れない原因は室温だったのかも 人間の体は、睡眠状態に入るためには、体温を下げる必要がありますが、熱帯夜の時は、なかなか体温が下がらず入眠することが困難になるのです。さらに気づかないうち [続きを読む]
  • 一人で悩まないで!不眠症の種類と原因
  •  「私は不眠症だ・・・。」と思っても、不眠症の種類はたくさんあり、原因も人それぞれです。ですから簡単に考えてしまうとうつになってしまう可能性もありますので注意しなければいけません。 自分はどのような不眠症の種類に当てはまるのか知っておくことが、不眠解消への近道となるでしょう。 不眠の5つの原因 ・緊張性の不眠不眠の原因で一番多いのが、この緊張性不眠でしょう。働いていると何かと緊張す [続きを読む]
  • 睡眠薬の断薬がなかなかできない時の対処法
  • 睡眠薬がないと、眠れない・・・。 不眠に悩んでいる人にとって、そう思っている人は多いのではないでしょうか。 睡眠薬で眠れるようになると襲ってくる次の悩み 眠れないという悩みから開放されたはいいけど、これからずっと睡眠薬を使うようになるの?もう睡眠薬なしでは眠れないの?という不安に陥ります。 睡眠薬を飲み忘れた時に、眠れないことを経験してしまうと、余計に「私は睡眠薬がないとやっぱり眠 [続きを読む]
  • 明日早いのに眠れない!そんな時の対処法
  • 「明日は仕事なのに・・・」「明日は学校なのに・・・」「明日は早く起きなければいけないのに・・・」 そんな時に限ってなかなか眠れないんですよね。早く寝ないとと思うほど気持ちが焦ってしまって余計に眠れないという悪循環になるんです。よく子供の頃に遠足の前日に楽しみで眠れないということを誰しも経験したことがあると思います。それがその日のみならいいですが、それが毎日となると辛いものがあります。翌日に影響 [続きを読む]
  • ルーティンを守れば辛い不眠から抜け出せるかも!
  • 毎夜の儀式「ルーティン」を知ってますか? 人は、毎晩の習慣によって眠くなるらしいのです。 夜寝る前にルーティンをすることによってあなたの体そのものに「寝る時間ですよ」ということを伝えてあげるということなんです。 毎晩同じことを繰り返すことでスイッチをオフにできる 例えば・・・  入浴⇒歯磨き⇒部屋を暗くする⇒ストレッチ⇒寝る などといった順序を毎日繰り返すことで脳と体をお休 [続きを読む]
  • 昼眠いのに夜眠れない!そんな日々から脱出する方法
  • 昼眠いのに夜眠れない!そんな日々から脱出する方法を探している人はいませんか? ・寝付くまでに時間がかかるため朝が起きれない・午前中ボーっとする・夕方になるとやっと目が覚めてくる・一日中やたらだるい 寝る前のお酒はダメなの? 不思議と日本人には「睡眠薬よりお酒の方が安全だ」という思い込みがあるようです。 少量のお酒なら寝つきが良くなるのは事実です。でもアルコールの量が増えると睡眠の質 [続きを読む]
  • キラーストレスを克服するための対処法
  • キラーストレスを克服するための対処法。 ストレスには、「我慢するストレス」と「頑張るストレス」があり、それによってのカラダの不調は異なります。 我慢するストレスが増えると心の病になる  今のストレスの原因として睡眠障害はもちろん長時間労働や人間関係によるストレスを抱えている人が増えています。そのストレスを我慢しているうちにうつ病になってしまうのです。  ストレスを解消するには、 [続きを読む]
  • 眠いのに眠れない!ストレスのせい?
  • 眠いのに眠れない!ストレスのせい? ストレスでイライラして眠れない、そして眠れないことに対してまたイライラして・・・悪循環を繰り返すために、これが毎日となるとかなり精神的にも身体的にも参ってしまいます。 睡眠とストレスの関係  ストレスは、根幹神経を活発に働かせ、副交感神経を阻害します。そのため、副交感神経が優位にならず、眠れないという症状になってしまうのです。  精神的なスト [続きを読む]
  • 昼夜逆転してしまった高齢者の対策
  • 高齢者になると、脳にあるリズムの司令塔が減っていきます。年齢とともに脳も老化するからです。 さらに、認知症患者になってくると昼夜逆転している人が急激に増えるのです。 睡眠リズムが崩れてしまうと、日中眠くなり夜は目が冴えるという状態になったり、時間に関係なく寝たり起きたりを繰り返すようになってしまいます。 長生きをするためには夜ぐっすり眠ることが大事 昼夜逆転がまだ軽い場合は、生活習 [続きを読む]
  • 不眠チェック!まさか私が不眠症?
  • 不眠チェック!まさか私が不眠症? 不眠症はまぎれもなく病気です。 不眠症が原因でうつ病になる人もいますから、「眠れないだけ・・・」と甘く見るのではなく、改善する方向へ考えを持っていかないとこれからの健康に害を及ぼす可能性もあるので注意が必要です。 この症状に当てはまりませんか?・横になって30分以上眠れないことが多い・夜中に何度も目が覚めてしまう・なぜか早く目が覚めてしまうことがある・ [続きを読む]
  • 不安や焦りが原因の不眠
  • 不安や焦りが原因の不眠で悩んでいる人はいませんか? 「今日も夜眠れないのか・・・」と思うと不安でますます眠れなくなるのです。 リラックスしていても布団に入ると緊張してしまう・・・睡眠障害には、心身共にリラックスすることが大事ということはわかっているんです。 でも、眠れない不安や焦りから布団に入った瞬間に緊張して目が冴えてしまうからどうしたらいいのかわからないのです。 眠れないと次の [続きを読む]
  • 早期覚醒してしまう悩み。デパスと酒どちらがいい?
  • 早期覚醒してしまう悩み。デパスと酒どちらがいい? 「思っている時間よりも2時間以上早く目が覚めてしまう」「一度目が覚めてしまうとなかなか寝付けない」 といった悩みはないでしょうか? 深い眠りになるのは薬?お酒?寝付きをよくするために寝酒をする人も少なくないでしょう。 たしかに寝酒をするとすんなり眠ることが出来ると思いますが、その反面眠りを浅くしてしまうという点があるのです。 デ [続きを読む]
  • 自律神経失調症で音に敏感に不眠になってしまった人の解消法
  • 自律神経失調症で音に敏感に不眠になってしまった人の解消法。自律神経失調症のひとつの症状に聴覚過敏があります。今まで気にならなかった音がとても気になるようになり、夜眠れなくなるのです。睡眠薬は安易に使わない夜眠れないとなると、睡眠薬を利用する人も多いかと思います。でも睡眠薬は依存性がある薬です。  軽い気持ちで飲み始めてしまうと、飲まないと眠れなくなってしまいますし、様々な副作用が出てきます。そ [続きを読む]
  • 熟眠できる為にはどうしたらいい?成分は?
  • 熟眠できる為にはどうしたらいい?成分は? 睡眠時間はしっかり取れているのに、目覚めたときに熟睡した感じが全くない・・・。 熟眠障害あるあるは・・・ ・うとうとするだけで、気づくと朝だった・眠りがずっと浅くほとんど眠れなかった・眠っているのか起きているのかもわからない 横になっているのにずっとこの感じが続いてしまうと逆に疲れてしまいそうですよね。 多くの方は、眠りが浅いのが気にな [続きを読む]
  • 子育て4人に追われ寝ているのに疲れがとれない
  • 子育て4人に追われ寝ているのに疲れがとれない・・・。 毎日の子育てや家事に追われ、疲れているから夜も眠れている。でも朝起きても疲れが取れていない、ちょっとしたことでもすぐいらいらしてしまう、そんなことありませんか? それ実は隠れ不眠症が原因かもしれませんただ眠れていないだけだろうと、甘く考えてはいけません。不眠は放置するとあらゆる部分で不調が表れてくるのです。 ・気分が落ち込んでしまう [続きを読む]
  • 二時間おきに目覚めてしまう!中途覚醒のメカニズム
  • 二時間おきに目覚めてしまう!中途覚醒のメカニズムをご紹介。 若い時は何時間でもぐっすり眠れていたのに、最近は夜中に何度も起きてしまう・・・。 そんなお悩みないですか? 年齢を重ねるにしたがって中途覚醒になりやすい 夜中に何度も目が覚めてしまうということは、それだけ睡眠が削られているということです。 睡眠時間が短くなれば、脳や体の疲れは取れるはずもありませんし、目覚めも悪く、朝か [続きを読む]
  • 憂鬱で日曜夜眠れない人でもぐっすり眠れる方法
  • 「サザエさん症候群」という言葉があるように、日曜日の夜になると眠れない、という人はいませんか? その理由は、明日からまた1週間仕事が始まるからです。 月曜日に向けて精神的に緊張しているから こんな悩みお持ちではないですか? 1、明日からのことを考えると緊張して眠れない2、夜中に何度も目が覚める3、次の日の事を考えると気分が沈む4、朝目覚めも悪く、日中もだるい こんな状態が続いてしま [続きを読む]
  • 恋愛ストレス解消法|恋の病は思考能力を破壊する
  • 恋愛は人生において心身ともに豊かな生活をするためには必要不可欠なことですが、それも思うように行かない時の恋愛ストレスは思考能力を低下させます。つまり、恋の病自体で心的にダメージを受けてしまい夜も眠れないほどのストレスを抱えてしまったり、トラウマになってしまったりしてしまう恋愛もあります。恋愛ストレスで眠れない時の身体の状態がこの様な感じ そのような恋愛のストレスでイライラや辛さで眠ることが出来 [続きを読む]
  • 朝だるい?身体が重い原因は何?
  • 寝起きの悪い朝が続いて毎日が億劫で仕方がない・・・  そんな毎日を送っているあなた、少し心身的に負担を身体が感じていませんか?身体の疲れは睡眠で回復させることが出来ますが、心の休息は深い睡眠でないと回復させることが出来ません。  低血圧や、起立性調節障害という方も居ますが、必ずしもそれだけが原因ではありません。 睡眠時間と身体のだるさが反比例して毎朝だるいなら運動不足も原因有り [続きを読む]
  • ストレス時代を生き抜くタフな主婦に有効な安眠のために飲む健康法
  • 手っ取り早くスーパーやコンビニで栄養ドリンクを飲んでその日その日を乗り切っていませんか?なかなか疲れたって言えないですよね。疲れたからといって家事が減るわけでもないし…。主婦は一人何役もしているスーパーウーマン。妻、ママ、サラリーマン。頑張り屋さんです。家事を手伝ってくれる優しい旦那さんがいると疲れも半減しますが、手伝ってもらわない方が早く片付くなんて思ってる方も多いと思います。結局は女性にかかる [続きを読む]
  • だから続けられる!副作用なしの飲むだけストレス発散方法
  • 「朝が弱い」「朝が辛い」「朝が苦手」と言う原因。 それは、ストレスです。 イライラの要因は、強いストレスであったり、栄養不足などが1つ考えられます。 解消するためには、栄養をしっかりとり、きちんと休養すること、これが大切です。 ストレスや飲酒などが原因でビタミンB2が大量消費されます。これもイライラやストレスの増幅につながるでしょう。 イライラしたままだと・・・  私たちは [続きを読む]