とある鳩 さん プロフィール

  •  
とある鳩さん: メンタルヘルス・マネジメント検定 過去問解説
ハンドル名とある鳩 さん
ブログタイトルメンタルヘルス・マネジメント検定 過去問解説
ブログURLhttp://mentalhealth.no-mania.com/
サイト紹介文大阪商工会議所が実施している「メンタルヘルス・マネジメント検定試験」の過去問解説を行います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/17 15:40

とある鳩 さんのブログ記事

  • メンタルヘルス・マネジメント検定III種 過去問2ー8
  • WHO(世界保健機構)健康勧告2001に示された統合失調症に関する次の記述のうち、最も不適切なものを一つ選べ。1. 統合失調症の経過は単一である。2.薬物療法などの進歩により約3分の1は医学的に回復する。3.薬物療法などの進歩により約3分の1は社会的に回復する。4.初発患者の場合、治療やケアにより約半数は長期にわたる完全な回復を期待できる ▼ 答 1. [続きを読む]
  • メンタルヘルス・マネジメント検定III種 過去問2−3
  • ストレッサ―によって引き起こされる反応に関する次の記述のうち、最も適切なものを一つだけ選べ。1. ストレス状態では、インスリン、アドレナリンが血中に放出される。2. ストレス状態では、交感神経系が優勢となり、心拍数が減少する。3. ストレス状態では、免疫系が活性化され、感冒にかかりやすくなると考えられる。4. ストレス状態では、がんの成長が促進されるという研究報告もある。 ▼ 答 4.  [続きを読む]
  • メンタルヘルス・マネジメント検定III種 過去問2−2
  • ストレスに関する次の記述のうち、最も不適切なものを一つ選べ。1. ストレッサ―によって引き起こされた精神症状や身体症状などをストレス反応と呼ぶ。2. ストレス反応が持続して症状として固定すれば、高血圧などのストレス病となる。3. ストレス反応が持続して症状として発症したうつ病は、急性ストレス反応と考えられる。4. ストレッサ―によって自律神経系、内分泌系、免疫系の反応が引き起こされる。▼ 答 3.  [続きを読む]
  • メンタルヘルス・マネジメント検定II種 過去問1−2
  • 管理監督者が部下のメンタルヘルスケアを実践する際に必要となるストレスの知識に関する次の記述のうち、最も不適切なものを一つだけ選べ。 1.一般的には、ストレッサーのことをストレス要因、ストレス負荷、ストレス原因と呼び、  ストレス反応のことをストレス状態と呼ぶことがある。 2.ストレス反応が強いまま持続して症状が固定すれば、うつ病、高血圧、胃・十二指腸  潰瘍、心筋梗塞などのいわゆるストレス病になるこ [続きを読む]
  • メンタルヘルス・マネジメント検定III種 過去問1−2
  • メンタルヘルスケアの重要性などに関する次の記述のうち、最も不適切なものを一つ選べ。1. ストレス過多状態が続くと、心身の健康障害が生じやすくなる。2. 心の病気を発症すると、大半の例で作業効率が低下する。3. 心の病気を発症すると、長期にわたる休業が必要となることも少なくない。4. 厚生労働省は2011年に基本方針となる医療計画に盛り込む疾病として、がん、脳卒中、急性心筋梗塞、肺結核に精神疾患を加えて、「五大 [続きを読む]
  • 合格への勉強法?
  • ?メンタルヘルス・マネジメント検定は、公式テキストより問題が出題されます。 36協定など、社会人であれば一般常識で解答できる問題もありますが、「〜の〜調査は何おきに実施されるか?」といった知らなければ絶対に解けない問題もあります  まずは、公式テキストを購入し一通り目を通してみましょう。 ※III種はこれだけでも良い点が狙えます。   [続きを読む]
  • 試験日について
  • メンタルヘルス・マネジメント検定の試験日について・公開試験◆ I種(マスターコース)  年1回 例年10月◆ II種 (ラインケアコース)  年2回 例年3月と10月◆ III種 (セルフケアコース)  年2回 例年3月と10月・団体試験II種とIII種は、企業・団体が原則10人以上で受験申し込みを行うことで任意のタイミングで試験が実施できます。職場の人と受験を企画してみてもよいかもしれませんね。★一回の試験で、II種とIII [続きを読む]
  • 受験資格と合格基準について
  • 受験資格: メンタルヘルス・マネジメント検定には3つのコース区分がありますが、学歴・年齢・性別・国籍に制限はありません。合格基準:◆ I種(マスターコース)問題    マークシート方式:2時間    論述式:1時間配点    マークシート方式:100点    論述式:50点合格基準    マークシート方式、論述式の得点の合計が105点以上。    ただし、論述式の得点が25点以上。◆ II種(ラインケアコース)  [続きを読む]
  • コース区分について
  • メンタルヘルス・マネジメント検定には、3つのコース区分があります。◆ I種(マスターコース)  対象⇒ 人事労務管理スタッフ、経営幹部  自社の人事戦略・方針を踏まえたうえでメンタルヘルス計画、  産業保健スタッフや他の専門機関との連携、  社員への教育・研修等に関する企画・立案・実施ができる。◆ II種 (ラインケアコース)  対象⇒ 管理監督者(管理職)  部下が不調に陥らないように普段から [続きを読む]