xxmisalyxx さん プロフィール

  •  
xxmisalyxxさん: ホームスクーリング:プリスクーリング
ハンドル名xxmisalyxx さん
ブログタイトルホームスクーリング:プリスクーリング
ブログURLhttps://homepreschool-kateikyoiku.blogspot.jp/
サイト紹介文家庭でのちょっとした学びの記録。ホームスクーリングで初等教育を履修できるように公立小学校と相談中。
自由文海外のPreschooling(家庭での幼児教育)に影響を受けてマイペースに幼児期の遊びと学びを記録しています。モンテッソーリと倉橋惣三のような生活ベースの教育が好み。
現在は長男のホームスクーリング準備中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/09/17 19:07

xxmisalyxx さんのブログ記事

  • 交換日記を始めて一年(6歳9ヵ月)
  • 「また、交換日記やろうか」 って数日前にいきなり言い出した兄さん。読み書きを楽しく練習できるように去年から始めて、私と兄さんが不定期にやり取りしているノートなんだけどしばらくお休み中だったの。最近は書くことに積極的だから思い出したのかな。 ノートを探してみたら、一番最初に始めた日付は3月だった。もう一年もたったんだね。やっぱり最初は文字を書くのが億劫だったらしくて、絵で描いて説明してくれてて… [続きを読む]
  • レゴの作り方が変わった(6歳9か月)
  • 井形ブロック一本だった3〜5歳時代を通り越して今はレゴにハマったりハマらなかったりを繰り返しております。レゴデュプロは兄さんも弟様もそこまで遊ばなかったのだけど。今までは自分の好きなように基本の四角ブロックのみで車(のようなもの)や家(のような)建物を作っていました。そこからレゴで遊ばない期間をしばらく経て、ここ数日はまたレゴ作りが再熱した模様。でも作り方が今までとは違っていて、自分が作りたいもののイ [続きを読む]
  • 年長さんと年少さんとの過ごし方:我が家の保育園事情
  • 前にもちらっとお話したように、うちの兄弟児は別園なので仕事が終わってお迎えをして自宅に戻るまでに1.5時間ほどかかります。それでも二人とも幼児クラスになったので準備がとっても楽だし自分で出来ることも増えたからありがたい!!この時期は毎年保育園の話題で持ちきりですね。兄さんが年少で認可に入園したので(求職での申し込みだったので奇跡!!)私も「あの頃は毎日がしんどかったな」としみじみします。結局のところ私が朝 [続きを読む]
  • 「算数きらい」発言に母考える:10の合成のまき(6歳8か月)
  • 私が勉強を押し付けてきたという自覚はないんですが、最近になって兄さんが「算数きらい」「英語きらい」というようになりました。算数っていう算数やってないじゃん!?と思いながら「なぜ?」と聞くと「わからなくて難しいから」ということなんですが、まだ本格的に学習はしていないので多分彼なりに“未知のものはわからない→難しい→嫌い”という方程式になってしまっているようです。空手でも現在の級より上の型を練習するとき [続きを読む]
  • 子どものための暇つぶしBOX(持ち運び対応)
  • 一番上:ビーズ通し真ん中:ピットランド一番下:縫いさしの初歩こういった子どもたちが集中して取り組めるセットをQuiet box、Quiet bin、やBusy bagと言ってお母さんたちがいろんな種類を用意してるのを海外のブログでよく見かけます。文字通り子どもたちが静かにしてくれる遊びや作業のもの。なので大体はFine Motor Skill系の手先を使うものが多い。6歳の兄さんなんかは出先で暇なときは本を読めるけれど4歳の弟様はそうもいか [続きを読む]
  • PHPのびのび子育て:お気に入りの教育系読み物
  • 大きな本屋さんに行かなくてもスーパーやコンビニの本コーナーにちょこんとあるPHPシリーズ。毎月は購入していませんが、PHPのびのび子育ての特別増刊号は子どもへの教育に関してかなりの良書だと思いました。上の画像は最近出たばかりの2017年3月特別増刊号。そして下の画像が2016年3月増刊号。教育系の書籍や雑誌を読むのは保育を勉強しているころから半ば趣味のようになっていましたが、子育てやちょっとした教育のコツのような [続きを読む]
  • 野菜スタンプで遊ぼう!小麦粉絵の具使用(4歳4ヵ月)
  • じゃじゃーん!!前から挑戦してみたかった野菜を使ったスタンプ遊び。今回は簡単にじゃがいもを半分に切っただけのものを使いました。絵の具でやればいいよねって思ってたけど、ただ、どうしてももったいないから遊んだ後に食べてしまいたかったので極力抵抗がないように考えてみました。小麦粉粘土があるくらいなので絵の具だって小麦粉で作れちゃうのでは?と思いたって実験。お湯と混ざるとグルテンが作られて粘つく性質を利用し [続きを読む]
  • ホームスクーリング:学習スペースと収納など(2017年1月時点)
  • ホームスクーリングにかかわらず、教育や学習環境を設定することはとても楽しい。海外では家もドドーンと広いし庭や地下を有効活用できるので、ホームスクーリング用の部屋を用意している家庭が多いみたいです。うちではそんな広い敷地はないので、家全体がホームスクーリング用!生活に支障をきたさない程度にスペースを屈指して学習環境を作っております。1階、メインの学習エリア。主人が週末に子ども向けのワークショップを開い [続きを読む]
  • 就学前の準備について今までの記事まとめ
  • 今年の4月から就学のご家庭はどのような準備をしていますか?うちは保育園児ということもあって、周りの人と情報交換をする機会があまりないのですが自分なりにこれをしておいたら困らないかもな、ということをこのブログでも記録してきました。今までのポストで就学前にうちが練習しておいたことを今回はまとめてみました。左上から順に・Family Field Trip:交通公園で交通ルールとマナーを学習しよう・入学前に練習しておきたい [続きを読む]
  • フォニックス読み(Phonics)を英語学習のアプローチとして試してみる。
  • 2016年、今年の学習目標としてたてた中の一つ。そろそろ英語学習も本格的に始めようかなと決めてからもうすぐ一年…はやい。この一年間悩んでいたのはやはりアプローチの仕方。アルファベットを覚えてもな〜…。単語を覚えてもな〜…。「Hello」とか英会話を覚えてもな〜…。と、私が子どものころから英語を学習してきた方法ではなんだかしっくりこない。とりあえず未就学児のうちは↓のような感じで英語に触れ合う程度のアクティ [続きを読む]
  • STEM教育:幼児と一緒にロボット作り
  • 子どもたちがロボットに興味を持ち始めたのはこの絵本を読んでからかな。明らかに楽をしたいがために「ロボットが欲しい」「ロボットを作ってみたい」となっていたけれど。ドラえもんを読むようになってから更にロボットや機械について興味を持つように。今時間があるときにやっているような家でできる簡単な科学の実験を発展させて、ホームスクーリングが始まったらカリキュラムとしてSTEM教育を取り入れたいと思っています。Pint [続きを読む]
  • デューイ「学校と社会」の要約まとめと追加
  • そういえば先日ちらっとアナリティクスを見たときに、私のブログをGoogle検索して来られる方が多いようで…一番検索されている記事は1年前に書いたデューイの「学校と社会」の要約だったので(保育士試験の勉強のためかな?やはり教育原理で有名だとは言われつつも古典を読むまでは中々できないですよね。)役に立つか分かりませんがこのページにまとめておきますね。デューイ「学校と社会」の要約を試みる(1)デューイ「学校と社会」 [続きを読む]
  • 絵を描くことについて
  • 今年の秋は寒いけれど何だか木々の葉の色が一段ときれいだなと思いませんか?毎日子どもたちを迎えに車で往復するたびに、道路際の並木が素敵でいいなぁと思っています。曇りや雨の日が続いていてタイミングが悪かったのだけど、ようやっと先日、やりたいやりたいと思っていた写生に行くことができました。中学生のころを思い出しました。毎年秋前に全校生で校外に写生に行くの。お弁当を持って、絵の具など道具も一式持ってね。私 [続きを読む]
  • 絵本と読み聞かせは卒業!?とドラえもんの学習本比較
  • 最近なんだかんだ忙しくて趣味の古本屋めぐりができておらず。秋からの読書のルーティンはというと、保育園の帰りに週一か二で地区センターに寄って本を借りる。それにプラスして市立図書館にも赴くようになりました。市立図書館ではカード一枚につき6冊借りられるのですが、家族分のカードを使って目いっぱい借りてもいいとなると、兄さんは選ぶことがおっくうになってしまうようで…。市立図書館の本は長時間滞在でその場で読ん [続きを読む]
  • ホームスクーリングと教育機会確保法案
  • ホームスクーリングと教育機会確保法案 紙面で読んだ記事。ログインしないと全文読めないと書いてありますが、この記事に関してのコアな部分は出してくれているので十分。不登校の子支援法案、成立へ 「校外で義務教育」は削除:朝日新聞デジタル https://t.co/Jmo2bVQM7N― Misa (@home_preschool) 2016年11月24日教育機会確保法案が可決されました。学校以外で学習する子どもたちを支援する法案と私は捉えましたが、どうや [続きを読む]
  • いくら出せば買える?:買い物の感覚は算数と違う?(6歳5か月)
  • いわゆるマネー教育ですかね?もうそろそろ“お金”というものと、それによって何かを“買える”ということを教えようかなと。兄さんは私が背後で見守りながら、一人でレジを通って買い物はしたことがあるけど買う物も決めてたし、代金も私が足りる分だけ渡していたので。原理を教えて少しでも理解してから、お小遣いのシステムも取り入れてみたいと思います。今回用意したのは・100円ショップで購入したおもちゃのお金。(本物そっ [続きを読む]
  • 6歳児に与えるメディア環境について思うこと
  • 前回のジュウオウジャーで敵が「ぶっ殺してやるぅぅぅぅっっ!!」って叫んでたのを聞いてこりゃいかんと思った。テレビ番組は日曜の戦隊物と仮面ライダーだけ好んで見てた息子たちだけど、親が裏で誘導してフェードアウトしていくように取り組むことにしたわ。 https://t.co/rhYAUK0i8i― Misa (@home_preschool) 2016年10月30日子どもってやっぱ影響されやすい生物。子どもたちの口ぶりで「あ、私にそっくり、気を付けなくちゃ」と [続きを読む]
  • ホームスクーリングの情報プラットフォーム
  • 兄さんをホームスクーリングで教育したいと決断した春からだいぶ経ちました。行政と連絡を取ったり、ついには先日学校とも直接お話しする機会があり、就学前健康診断の前に校長先生と面談ができることになりました。どんなことを聞かれるのか、どんなことを話せばいいのか全く予想できません。でも自分たちの信じるままのことと、兄さんの考えてることを素直に伝えようとは思っています。私も自分でホームスクーリングの情報を集め [続きを読む]
  • 読み書き(4歳1ヵ月)
  • ここ1ヵ月の間に拾い読みが盛んになってきた弟様。本の好みもはっきりとしてきました。今までは兄さんについて図書館に行っていただけで借りる本も適当な棚から適当に取れるものを持ってくるだけだった。そんな弟様の今のお気に入りは“ノンタンシリーズ”あと上の写真のような4歳児でも手に簡単に持ててめくれるもの。文章もワンセンテンスで声に出して拾い読みができるもの。弟様自身も身の回りにある文字が読めて分かるようにな [続きを読む]