ぼらお さん プロフィール

  •  
ぼらおさん: 三十にして立ち、四十にして惑わず
ハンドル名ぼらお さん
ブログタイトル三十にして立ち、四十にして惑わず
ブログURLhttp://hakataseabasslure.blog.fc2.com/
サイト紹介文福岡住在の女子がソルトルアーフィッシングにチャレンジしちゃいます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/09/17 19:17

ぼらお さんのブログ記事

  • バリスティック ヒラ 11MH TZ/NANO ファーストインプレッション
  • Ballistick HIRA 11MH TZ/NANOこのロッドの話をする前に、九州の酒・・・酒蔵の話をしたいと思います。まず自分は日本酒は好き・・・それも「かなり好き」な部類に入ると思うけれども、ハッキリいって九州の酒蔵の酒は嫌いです。そりゃあ、地産地消というアイディアは好きだし、地元の物を愛したいという気持ちはあるけれど・・・そもそも九州という焼酎王国の地の日本酒はいかがなものかという話?九州という暖かい南国(暖かいと [続きを読む]
  • 【釣りブロガー必見】上手に魅せるロッドの撮り方③【写真撮影】
  • 実は人が思っているより遥かに難易度が高いのが「格好いい・説得力のあるロッドの写真撮影」よし、ロッドのインプレでも書くか!なんて思い立ったとしても、大抵の釣りブロガーの手元には人を唸らせるようなロッドの写真がありません。釣行フォルダを漁れど漁れど、これだと思えるような、良く撮れたロッドの写真が見つかりません。そこで当たり前のように行ってしまうのが・・・家撮りまたは路上撮りなるほど、どちらも簡単に「オ [続きを読む]
  • ヒラスズキで助かる命がある【後編】
  • 【前編のあらすじ】20XX年、突然木星軌道上に現れた謎の物体・・・人はそれを「構造物(ストラクチャー)」と呼んだ。地球からの観測ではそれがおそらく「人工物」であることと、過去の木星観測データと照らし合わせると「出現」したのは最近であろうことしかわからなかった。とある学者は「ストラクチャー」をワームホールを開いて出てきた異星人の宇宙船とだと主張し、我々人類を観察しているのだからファーストコンタクトは慎重 [続きを読む]
  • ヒラスズキで助かる命がある【前編】
  • 小説を書こうと思う。タイトルは決めてある・・・「ヒラスズキで助かる命がある」・・・だ。主人公は四十前後の男で、同期のエース格が出世競争を勝ち上がっている中、平凡な自分のキャリアの限界が見えてきた。仕事はソコソコできるが、際立つものはない。それを社交術でカバーするほどの甲斐性もない。もうすぐ後輩たちが自分を追い抜いて上司となっていくだろう。家に帰れば冷えた家庭があるだけで、自分と家族・・・・「レス」 [続きを読む]
  • リバレイ RBB ロックショアスパイクシューズ No.8720
  • 前任の磯靴・・・『RBB スパイクシューズⅡ No.8596』の劣化が進行し、足をしっかり包むタイトな感じが失われてきたので、購入に踏み切りました。善は急げ・・・というヤツですな。磯での経験の蓄積がまだまだ及ばない頃に気になるタックルといえばファンシーな磯用のルアー、ロッド、リールなんかのメインタックル・・・「物欲を満たせるわかりやすいもの」にどうしてもなりがちですが、磯に通い始め、ある程度の場数を踏むと投資 [続きを読む]
  • 【釣りブロガー必見】上手に魅せるロッドの撮り方②【写真撮影】
  • 実は人が思っているより遥かに難易度が高いのが「格好いい・説得力のあるロッドの写真撮影」ロッドの写真が魅力的ならば、インプレ文章の持つ説得力をさらに向上させることができますし、また、写真がが際立って良いものならば文章のない、写真単体だけでも読者に「このロッドは凄そうだ!」という印象を与えることができます。誰もがその実績を認めるようなプロは文章だけでもOKかもしれませんが、我々は名も無き素人・・・・素人 [続きを読む]
  • 【釣りブロガー必見】上手に魅せるロッドの撮り方①【写真撮影】
  • 人は言います・・・釣った魚と一緒に使用タックルを撮影なんてバカじゃないの?と人は言います・・・プロでも関係者でもないのに使用メーカーのロゴが写るように撮って何の意味があるの?と要するに、自己顕示欲を満たすためのナルシス行為だ、と。違うんですねぇそれが。タックルインプレッション執筆歴5年のぼくちんが言うので間違いありません。タックルインプレを書く上で、特にロッドはその写真が果たす役割が重大です。ロッ [続きを読む]
  • ツリホウに関する個人的見解
  • 春ですねー春と言えば花の季節・・・桜もいいですが、カーネーションなんかもいいですよね。黄色のカーネーションなんか。あっ・・・話が逸れました。2017年4月15日10:00現在、ツリホウにて掲載されているこのページを確認したので他サイト様の画像の無断使用に関してのお詫び今回は一件落着とさせて頂きます。が・・・・今回の顛末を少し長く、自分から当ブログの読者へ説明させて頂きます。 [続きを読む]
  • 【疲労困憊】歓喜の桜ヒラスズキ二日目【6打数4安打】
  • 一晩死んだように眠って・・・朝。すんごい寝坊します。体が「いや・・・いやよわたし、もうアナタにはついていけないの」こんなことを言っているようです。そこを何とか、なっ?オレ達はいつも一緒じゃん?楽しかったよな〜あの時は・・・なんてDV男の常套手段でだましだまし体を起こすことにします。爽やかな朝の音楽でも聴けば心も体もお目覚めさ ^v^・・・・・・・・・ふー、今日は(疲れが残って)シンドイね・・・出来る [続きを読む]
  • 【続報】ぼらお、ツリホウからだんまりを決め込まれる【疑惑】
  • なにやら当ブログに先方の担当者っぽいコメントが寄せられる・・・ふむふむ、この度の出来事は誠に遺憾であると。そうかそうか、そうだよね、やっぱり揉め事はよくないよね、お互い。・・・と、信じそうになる純真なぼくちん。とある重大事実を思い出す。時に罵詈雑言コメントで溢れるこの底辺ブログ、誰かが、つまりは全然関係ない第三者が「仲直り」をよそおってぼらおの怒りを空回りさせようとしても全然おかしくはないのだ! [続きを読む]
  • まーたパクられた
  • ↑ぼくの写真です。パクリ野郎の無断使用です↓当該のパクリ画像掲載ページ無言で修正して知らないフリをしても無駄だよ的な証拠魚拓えーと・・・「ツリホウ」・・・なになに、運営は「ウミーベ株式会社」・・・とな?DeNA社のキュレーションサイト問題、まとめサイトの著作権問題を知らないのかな、この人たち。それも個人じゃなく、法人が堂々とやるって度胸あるね。 [続きを読む]
  • 【困惑】怒りの春ヒラスズキ初日【6打数1安打】
  • 結局、今回は離島遠征を見送ることに。べ、べつに青物はり、り、離島じゃなくても釣れるだだだだだろ・・・と、全然焦らずに、訪れが早くなった朝マズメに合わせるべく暗い夜道を出発。到着すると・アキュラ100HはPE4号+ナイロン80LBで今回の主役・SHORE11はPE3号+ナイロン50LBで予備タックル係、兼、替えスプールのPE2号+フロロ35LBでヒラスズキ係この2タックルを持ち出します。薄暗い中誰も居ない磯に降り立ち、タックルを準 [続きを読む]
  • マリア アムニス1
  • アムニス1メーカー:マリアカテゴリー:サブサーフェスミノースペック:全長120mm 重量18g フックサイズ不明評価※※このルアーのインプレはリクエストに基づき執筆されました※※このルアーの誕生は2005年秋から冬(2005年12月発行の雑誌に「マリアのNEWルアー・アムニス云々」の記述を発見)。アムニスのインスパイア元はコモモ125であるというのは簡単ですが、実は、そうでありそうで、そうでありません。何故か?・元祖コモ [続きを読む]
  • 離島遠征の夢破れ近場で2匹
  • 某離島に行こうと、ここ数ヶ月、計画を練っておりました。春マサを仕留めようと、毎日毎晩、某離島の磯の様子をgoogleマップで偵察しておりました。フェリーと宿の予約を入れようとしました。おっと、その前にレンタカーの手配を済ませて足を確保しとかないとね!と、島のレンタカー屋さんに連絡を入れました。すると・・・ [続きを読む]
  • 釣師のwikipediaが凄い件
  • 淡水に無知な自分でも名を聞いたことがある上にwikipediaの独立記事がある方々:村田基氏田辺哲男氏淡水に無知な自分でも名を聞いたことがあるのにwikipediaに記事が無い方々:奥村和正氏・・・Deps創業者小野敏郎氏・・・ジャッカル創業者村上晴彦氏・・・常吉→ISSEI創業者秦拓馬氏・・・よくバス動画に出てくる人へぇ〜!このくらいの有名人でも無いのか! [続きを読む]