ぼらお さん プロフィール

  •  
ぼらおさん: 三十にして立ち、四十にして惑わず
ハンドル名ぼらお さん
ブログタイトル三十にして立ち、四十にして惑わず
ブログURLhttp://hakataseabasslure.blog.fc2.com/
サイト紹介文福岡住在の女子がソルトルアーフィッシングにチャレンジしちゃいます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2015/09/17 19:17

ぼらお さんのブログ記事

  • 結局リールスタンドって要るの?
  • YES, WE DO!!必須ではないけれど、あったほうがいい。ただし、シマノ5000番台以上、ダイワ3500番台以上のリールには、実用的な長さ(と、そこそこの軽量性)を備えるリールスタンドが殆ど存在しないため、ただの余計な余計な錘アクセサリーとなる可能性が高いですね。また、絶対にリール/ロッドを地面に置かないというポリシーを守れる人には必要ないパーツかも。 [続きを読む]
  • 手打ちそば 不老庵 香椎宮
  • 関東が関西より勝っている、数少ない美食の一つ・・・それが、蕎麦近畿以西の人は東京の黒くて塩辛いだけのうどんダシを「墨汁かいな」と嗤い、東京人がマグロを尊び白身魚の味を理解せぬのを「まァ、お気の毒になァ」(←京都人風のアクセントで)と馬鹿にする。ところが、蕎麦の話になると関西・・・いや、福岡人は・・・ヤバイ。そもそもまともな蕎麦を食する習慣がない。習慣がないから店もない。そば?牧のうどんで?・・・み [続きを読む]
  • 十年後に残る釣り
  • 11ツインパワー4000XGの軽いメンテナンス巻いていたPE2号(スーパージグマンX8)が毛羽立ちで終わったのでとりあえずスプールから除去。次のラインはG-soul X8 UPGRADEの2号にしようか1.5号にしようか迷った挙句に1.5号を選択。何故迷ったかというと、バリヒラ11MHTZNANOのパワー的にベストマッチするラインは「1.75号」あたりなんですよね。2号でも1.5号でもなく。ま、今回は1.5号で。それから各ベアリングの回転を確かめて、リジ [続きを読む]
  • リバレイ RBB スパイクシューズⅡ 1年半後
  • サイズはLLで着用は常に「素足+普通の靴下+ウェーディングソックス」このスパイクシューズを購入したのが2015年の秋。以来、ずっと磯で使い続けています。山道トレッキングはもとより、ゴロタ歩き、それから崖の登り降り・・・使用回数と頻度それから踏破距離は相当なもので「一足履きつぶした」と形容してもよろしいかと思います。手入れは基本、毎回の使用後に家で手洗いののち日干しですが・・・・遠征ではく、海水を被って濡 [続きを読む]
  • VMCの罠〜フックの強度考察おまけ〜
  • ※※画像はVMCフックとは何ら関係ありません・・・イメージ画像です※※この記事はフックはオーナー製やがまかつ製といった一流製品しか買わないよ、という人には時間の浪費になる恐れがあります。フックに関する無駄な知識を深めようとする人、格安でつそこそこの品質のフックを手に入れようと考えている人にはちょっとした読み物になるかもしれません。フックの強度は何によって決定されるのか① の締めくくりにこうあります>ハ [続きを読む]
  • フックの強度は何によって決定されるのか②
  • 前回のおさらい・フックの強度は第一次的には使用鋼線の太さで決まる・鋼線の炭素量と焼入れ処理がフックの「軟・硬」を決め、フックの形状が変形しようとする力に対する耐性に関係する・・・これらがフックの強度を左右する二次的要素である・フックは「硬い」と折れるし、「軟らかい」と曲がるが、その性質の違いは純粋な技術的優劣の問題というよりは設計思想(経営方針)の違いという要素が大きい・・・故にフックの強度はメー [続きを読む]
  • 釣りブログにスマホ以外のデジカメは必要か?
  • 釣りブログにスマホ以外のデジカメは必要か?という問いに対し・・・あなたの釣りブログのスタンスが・・・“多くの人に見てもらいたい・より魅力的な釣りブログを書きたい”であれば、YESスマホより上のカメラは必要です。もしこういうスタンスであるならば・・・“多くの人にみてもらいたいのは確かだが、それより自己満足的な要素が大きい”スマホのカメラで十分です。 [続きを読む]
  • とある鉄板バイブのプロモビデオから感じる違和感
  • 「どうしてルアーをつくってるの?」という声が上がってきそうな釣具メーカーNo.1・・・それがネイチャーボーイズ。(詳しくは株式会社ビッグオーシャンが展開するブランド名)このビッグオーシャンという会社は、実は“宝栄工業グループ”という青森ローカルなコンツェルンに属しています。親会社はトラック・バス関係の部品メーカーでもあり、更に原子力関係にも携わっています。http://ns.hoeikogyo.co.jp/group/group.htmlビッ [続きを読む]
  • フックの強度は何によって決定されるのか①
  • 人は言います・・・「○○製のフックは弱い」とか「いや、○○のフック全てが弱いんじゃない・・・○○製でも△△というフックは強い」とか「フックなら■■製一択だね」などでも、真面目に考えたことありますか?フックの強度は何によって決定されるかを。フックメーカー?フック形状?フック品番?フックサイズ?フック重量?フックに使われている線径(軸の太さ)?自分もこのことについては調べるまで無知でしたが、今わかって [続きを読む]
  • 山菜散策2017
  • ①直売所で山菜の「様子」を偵察する(あくまで偵察であるからして、買わない覚悟である)↓②タラの芽の様子を伺う↓③フキノトウの第二弾を収穫する↓④初物のつくしを狙う↓⑤初物のツワブキの茎を狙う↓⑥もしかしてワカメ・・・? [続きを読む]
  • アイアンマービー
  • アイアンマービーメーカー:エバーグリーンカテゴリー:鉄板バイブスペック:全長75mm 重量25g フックサイズ#5評価アイアンマービーは数少ない、価値あるプレミアム鉄板バイブです。今後、鉄板バイブというジャンルの需要、すなわちπ(パイ)が縮小することはないでしょうけれど、新たなる鉄板バイブの新星が現れることはないということが予見されます。鉄板バイブというルアーが研究しつくされ、あらゆる性質の鉄板バイブが [続きを読む]
  • 新規開拓300km
  •          __,.-----.,___       r'~:::::_,,,_:::::::::::::::ヽ       |:::r'~  ~"""''-、::|           ┌───────────┐       |;;| ,へ、  ,.ヘ、.|::|.           | こんな 釣 り に  まじに  |      r'レ'  .・ .::::::. ・  .'y^i          │ なっちゃって どうするの  |      ゝ'、   '、___,'.  ,;'-'          [続きを読む]
  • 写真
  • 年々過密化する都会のソルトルアー。このシリーズは真夜中一人の釣行の際にこの物語を思い出してもらうことにあります。現場で怖くなってきて集中力を失ってもらえれば儲けもの。現場に行くことを躊躇うようになれば、尚よしというやつです。話はフィクションかもしれませんし、実際に起きたことかもしれません。もしかしたら、あなたに起きることかもしれません。 [続きを読む]
  • ぼくのmidノット ver.2017
  • 『こんにちは。毎回楽しく拝見しております。ぼらおさんはPEとスペーサーはどのようなノットでつないでますか?参考にしたいのでよろしくお願いします。 』というコメントを頂いたので「おっしゃ、簡単な記事にしたるわい」と、思ったのですが・・・写真を撮ろうとすると結束部位のピントがどうしても合わずに大苦戦しました(笑)カメラに疎いのでどのようにしたら撮れるのかわからず途方に暮れること数十分・・・近くにルアー [続きを読む]