ぶぶたか さん プロフィール

  •  
ぶぶたかさん: シングルマザーぶぶたかのソウルライフ
ハンドル名ぶぶたか さん
ブログタイトルシングルマザーぶぶたかのソウルライフ
ブログURLhttp://ameblo.jp/bubutaka/
サイト紹介文シングルマザーとしてのソウルライフ。ちらっと広告もありますが、ゆるく読んでみてください。
自由文日々のお仕事。

1.ソウルのデトックスセンターでアルバイトしてます。→こちらhttp://sharonhealing.blog.me/220456980520


2.たまに、アドカップさんを応援。→こちらhttp://www.adcup.jp/

3.これも、たまに翻訳家をしています。
知り合いの人には無料ですることも^^


朝はハムスター2匹とともにりんご
食べてます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/09/17 22:52

ぶぶたか さんのブログ記事

  • 雑念とはすべての考え
  • ここ数年の時間の中で 私に関係するひとが気づきを持てたというのはいい事に違いない。ただ、その事実にいろんな憶測や自分の考えをくっつけ始めると答えが出ない。こうしたらこうあるべきとかこうなったらこうしなきゃとかある意味では自分が自分を縛っているのかも。なので、考えるのをやめた。ありのままの状態をふーん、なるほどそうして少し、離れた位置で解釈するように。じゃないと頭が壊れます。考えてもどうしようもない [続きを読む]
  • 通り雨 − ioi / 소나기 -IOI
  • 携帯を変えてからお気に入りの音楽を探しているときに、昨年のIOIの歌が今更ながら耳に入りました。翻訳しながら調べてみると、IOIが解散という現実を目の前にファンに対して歌った曲であろうという内容がありました。そうなると、歌詞の内容も納得して翻訳することができました。でも私の耳には、今の私の現実も通り雨のように過ぎ去ってくれると感じてそう願いながら久ぶりに翻訳しました。 * 翻訳の内容はコピー禁止で [続きを読む]
  • 21年間
  • 17日は、年老いた母のお誕生日で、直接出向けない関係で電話をした。昔は国際電話カードとかでかけてたけど、最近は無料でかけれるアプリがあるからスマホのない母にも家の電話に気兼ねなくかけられる。手紙でも送ろうかと思ってたけど、暑くなるとすべてがおっくうになってしまう。それで、今年も電話だけだったけど喜んでもらえた。夏は苦手で、夏の日本を最後に見たのはもう21年も前になるけど、韓国に来る前に、バイトとバ [続きを読む]
  • 7月12日
  • 二泊三日で修練会を終えたモンスター2は、帰ってきてしばらくして、外出した。 まだひざの傷は抜糸もしていないが、あまり歩かないほうがいいといわれても私が止めたとしても聞かない。韓国の親は叩いて大騒ぎになり、警察を呼んだりしてすごいけど私はたたかれて育っていないので、思春期の子供に体罰というのはあまり意味がないと思っている。その時たたかれた記憶は一生のものになるというのを、私は中学時代の担任に職員室で [続きを読む]
  • ”愛してるよ”
  • 二泊三日で修練会を終えたモンスター2は、帰ってきてしばらくして、外出した。 まだひざの傷は抜糸もしていないが、あまり歩かないほうがいいといわれても私が止めたとしても聞かない。韓国の親は叩いて大騒ぎになり、警察を呼んだりしてすごいけど私はたたかれて育っていないので、思春期の子供に体罰というのはあまり意味がないと思っている。その時たたかれた記憶は一生のものになるというのを、私は中学時代の担任に職員室で [続きを読む]
  • それでも時は流れる
  • 修練会にいく娘とキャリアを積んでやっとこさ学校まで送った。猫のアラは朝の愛嬌を振りまいていたが、ただ眺めていた。頭の中には、ひょうげんできない奇妙な映像が浮かんで来る。なんの脈絡もない映像の途中で、最近心を動かされている曲の「僕が死のうと思ったのは」が流れている。数日続いた雨で、たまっていた洗濯物を回す。近くの本屋さんに古本を持って行こうと昨日の夜に積んでいた子供用の本が横にある。今日の5時が来 [続きを読む]
  • 良くも悪くも
  • 私の最大の事件は、良くも悪くも結婚であり子供を産むという事だった。離婚する運命だったなら わざわざソウルまで来なかったろうし、一人で子育てすることになるんだったら子供をガマンして産まなかったろう。モンスター1(息子)が中学で荒れることを知っていたら離婚を止まったろうか。いやでも、離婚の前後はそうとう身も心も限界で死にそうで ちょっと歩いていても急に現実感が飛んで、気を失いかけたり。自分が死ぬか、相手が [続きを読む]
  • 家族でも分かり得ない
  • 他人になった父親と話すのは、気がねがするがまだ家族の中で言いたい事を言えるほうがいいんじゃないかと、モンスター2は言った。もっとものようであるが、モンスターの攻撃を受けるのはシングルマザーになった私だけに向けられるのだ。私も幼い時から早くこの世からおさらばしたくて30過ぎたり、40過ぎて年取ってく自分の姿なんて想像もしたく無かったけど。やっぱそういう思考も似るのかね。モンスター2も、小学生の頃はそんな事 [続きを読む]
  • 不信の種
  • なぜか何を言っても、例えば会って話したとしても相手が感じている枠で私を見ている時はなんの力も、なんの効果も持つことが出来ないということ。私の存在が相手に重いとしたら怖い。結局 家族じゃないからと突っぱねられるかもしれないから。大事に思っているその気持ちさえも、軽いものと判断されてしまったら、相手はどれだけ失望の淵に立たされているのだろう。そんな不信になるような種をまいたのは、結局 私なんだ。それが悲 [続きを読む]
  • 朝のモンスターと苦戦中
  • やっとこちらの中学生の期末テストが終わった。専門大学は先週から1か月半ほどの夏休みに入り、今週まで息子は友達とバカンスを満喫している。この頃、通り雨が多い。その通り雨を、うちの近所の本屋さんの隠れ椅子に座って外を見つめるのが好きだ。外は見ていたいが、誰にも見つかりたくない。誰にも気づかれたくない。だから本棚と本棚の間にはさまった隠れ椅子は、私のほっとする空間の一つだ。最近は、モンスター化している [続きを読む]
  • 喪失と離脱のはざま
  • Aが帰って行ったあと、私の心と頭のある部分はひどくダウンしていた。この頃はとんとAと離れた後の喪失感? 現実の離脱感が強くなっていくようだ。汗だくで仕事をした後も、やり遂げた達成感よりうつろな興奮が残るのみで自分の中に停滞するものにごまかしが効かない。普段はラインの中の人が、わたしのよこにいるというのは現実を割って出てきたような、そんな不思議な感覚と同時にいつもそばにいたような感じにもなる。やっと [続きを読む]
  • モンスター事件
  • 5月も終わりに近づいて、仕事をすると汗ばむ日がだんだん増えてきた。苦手な夏が近づいてくるなあ  ( ̄_ ̄ i)太陽が頭の上にくっついているようなのぼせ感と頭痛、パニック症状も出やすくなるため私は寒い冬のほうが好きだ。この頃、娘の話をすると急にほろっとすることがある。(ノ_-。)思春期のモンスター化してしまった娘と学校のことや、門限のことでもめると胸が息苦しい。 先日も夜中に言い合いになって、私が家を出てしま [続きを読む]
  • バーズライトイヤー フィギュア
  • 最近、ちょこちょこと収入があったもので普段は買えない?(買わない)フィギュアの中古品に目が向きましてバーズライトイヤーのアメリカ製のトーイを買うことができました。これは、珍しくバーズのヘルメットが、もうひとつ付いていて射撃の的の描いてある、赤いヘルメットがとったりつけたりできます。もちろん右手のライトも付くし、体内?のライトアップもできます。残念な点は、腕の関節が片方だけしか動かないことと、ウイン [続きを読む]
  • 悪を吐き出す
  • 約2カ月ぶりのあの日が来たのも重なってか周囲の出来事に軽く流せず重く考えてしまう。怒りでも?? 激しさでもないこの自分の感情は一時的なものと一旦かんがえるしかない。あれよあれよと月末で、パニックのお薬がもう切れるのを昨日気付いて、慌てて取りに行って来た。担当の先生はゆったりとした性格なのでどう過ごしましたか~と ゆったり聞いてくれる。娘と喧嘩になって、頭では分かっててもムカつくと殺意が湧くと正直に話 [続きを読む]
  • 叫び calling
  • この頃、空いた時間を利用して服を捨てたり本を整理したり、得意でない冷蔵庫の引き出しの中のものを捨てたりしていた。頭の中がぐるぐるしているときは、周囲のものを整理する。そうすると、何かが動き出すような気がするからだ。中三の娘が、新しい彼氏と通話しているのを横で聞いているといらいらすることが多い。何かと時間の約束を守れない娘が彼氏に怒られているらしいのだが、でもその言い方がどうも気分が悪い。”おめー [続きを読む]
  • ウザい人とウザい私
  • 日本はゴールデンウィークですが、こちらも飛び石連休があって、普段少ない教会の礼拝の人数もグッと減ってた。教会のチャットは婦人会のみ残して、訳わかんない長い文章を書いてくるチャットは退場&拒否をしてたのにまた新しいチャットを開いて招待されてる しかも会うと馴れ馴れしい伝道師からは礼拝のときお会いしましょう みたいなハートマークを送って来やがってウザ ウザ うざいーその人は悪気はないのでしょうが、愛の押 [続きを読む]
  • 周囲を整理
  •  先月に、生命保険の見直しや家のネット状況を改善することやなんやらで周囲の整理を結構していました。本も捨てたり、服も整理したり。 携帯の中の自分をいらいらさせるようなチャットからは退場してみたり。何か落ち着きたかったのです。すると、2年ほど前にネットの中古本をあげていたのが急に売れたり(元の買値が結構な値段の本だったので、売値も結構なプラスになりました)生命保険の変更と、今まで入っていたとこの項 [続きを読む]
  • ホッとする人間関係が欲しい
  • 3月も半ばを過ぎて、息子は専門学校での新しい生活が始まり、娘も中3になった。韓国では98年生まれは成人扱いなので、酒の飲み過ぎでときどきトイレで座り込んでいるのを除いてはおちついてます。私はお昼の薬のせいか、少しずつ安定してきたのと忙しかった2月がすぎたせいか、ほっとしてます。昔はけっこうお茶してたり、遊びに行ったりしてた教会のお姉さんが教会から遠ざかっており、なんとなく私も関係がとおくなっているのは [続きを読む]
  • 薬が増えた。
  • 毎月一度の精神科の相談と、一ヶ月分の薬を先週もらいに言ってたが、臨時休業とかで結構薬もギリギリで、足りない日は頓服のを飲んでいたりした。韓国は3がつから新学期なので、2がつまでがとても忙しい。しかも仕事も不定期的に入ってきたりで、しんどくて頭を掻きむしりたくなることが多かった。なんというか、脳みそが締め付けられるような感じと不安感。今回の相談は普段より長く話した。聞いてくれる先生だからありがたい。普 [続きを読む]
  • ずっとうつ気味
  • 日本から帰ってきてそろそろ1ヶ月が経とうとしている。日本から帰ってきて久しぶりに風邪を引いていた。日本から帰ってきてから、しばらく低空飛行の私の心。今でも完全にあがりきったわけでもなく、もしかしたらこんな状態のままうろうろしているのかなあと感じたり。がーっと楽しい気持ちになって、ハイになった後は急にがりがりと心が引きずられるように、変な気持ちになる。心はみせることができないから、とてもやっか [続きを読む]
  • 日本に帰国した際の感想。つづり書き程度。
  • おぼえがきのように描いておかないと忘れるから、、つづり書き程度で。2017.1/26〜31  5泊6日で久しぶりに三人で日本に帰った。JAL便だったが、大韓航空とのコードシェア便だったそうで、そのせいかもともとそうなのか、搭乗口がやたらに遠い。 なので、羽田についても出口まで相当歩いた。行きも帰りもそんな感じで、中の移動だけで結構な時間をくった感じ。ANA便のときは楽だったのに、、、やっぱANAにしよう、今度 [続きを読む]
  • 口の減らない店員と、うちの娘の対応。
  • さて、日本に行く前の仕事も今日で終わった。久しぶりにソウルでも積雪したので、初めて仕事場までバスで行ったが普段の2倍の通勤時間と寒さで大変だった。今回は、家族全員での日本行きになるので猫のアラも行きつけの動物病院の2階で、ホテル滞在してもらうことになる。これもなかなか心配で、トイレとかアラのおうちとか、お気に入りの牛模様のズボン(これがカノジョの布団でもあり、もみもみするときに必要になる)も持ってい [続きを読む]
  • Go to japan in 2017
  • 韓国では12月クリスマス、年末ごろから1月末までが冬休みとなるので普段の自身のリズムでは行かない。子供たちのこともある程度神経を使いつつ、冬休みの時期だけのアルバイトの追加などがありやっとこさ1月の中盤まで来たという感じだ。その間には息子の怪我や、住んでいる建物の老化で、水道管が破裂をして結構前から天井から汚い水が漏れていたのだが、これも1月一日にとうとう天井の一部が風船のように膨れ上がり、部屋の電球 [続きを読む]