Mchappykun2 さん プロフィール

  •  
Mchappykun2さん: やせっぽちソプラノのキッチン2
ハンドル名Mchappykun2 さん
ブログタイトルやせっぽちソプラノのキッチン2
ブログURLhttp://sprnokchn2.exblog.jp/
サイト紹介文料理や旅行、レストラン、日常生活などを南カリフォルニアからお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/09/19 04:14

Mchappykun2 さんのブログ記事

  • 赤い食卓  ♪メバルのトマトシチュー&トマトとアボカドのサラダ♪
  • 赤は元気の出る色です。そう思って作ったわけではありませんが、写真に撮ったらメインもサラダも真っ赤な料理になっていました。珍しく日本食料品店に売られていたメバル。でも、お鍋用のぶつ切りのパックです。夏にお鍋でもないので、和風に煮付けにしようと、牛蒡まで買ったのですが、買ってから固いものは食べられないことに気づきました。(歯の治療中だということをすっかり忘れていました。)とい... [続きを読む]
  • 鮭のグリル チェリーのレリッシュ添え
  • 7月も半ば。我が家の桃も終わり、お店のチェリーの値段も安くなってきました。オーガニックのレッドチェリーは1ポンド(約450g)が$3.99。レニアー・チェリーは約倍の値段です。レッドチェリーは赤ワイン煮を作り冷凍しましたが、レニアーはそのまま食べるのが一番美味しいです。それでも折角の旬のチェリーですから、料理にも使ってみました。それが表題の一品です。... [続きを読む]
  • トマトのお皿で和風セヴィチェ
  • 先日、スペイン、クエンカにお住いのasuさんがマドリッドのバルの美味しそうなタパをアップされました。メニューの名前はチュレン デ トマテ。 日本語に直訳するとトマトのステーキ、となるようです。普通アメリカでトマトのステーキというと、厚切りトマトをソテーしたものですが、これは生のままをお皿がわりにしています。美味しそうだったので、早速真似させていただきました。私は大葉を敷いて、冷たいト... [続きを読む]
  • ブルーベリー・ブラマンジェ&ピーチゼリー
  • 今週は毎日のようにデザートを作っています。お菓子作りは大好きなので楽しいのですが、流石に少し疲れましたので、この週末は小休止。昨日作ったのはブルーベリーのブラマンジェ。合唱のパート練習の後にお出ししました。一生懸命歌った後の冷たいデザートは何よりのご馳走だったようで、皆さんに大好評。綺麗になくなりました。(レシピは下に書きました。)赤いラズベリーソースをかけてお出ししたのですが、... [続きを読む]
  • サラダ・ニソワーズ  ♪残り物を使って♪
  • ポットラックで残った美味しいBBQの牛肉を頂いて参りました。冷蔵庫の中の野菜を使ってサラダ・ニソワーズに。使った野菜はじゃが芋(丸のまま茹でる)、玉ねぎの薄切り(水にさらす)、青葱(薄い輪切り)、ミニパプリカ(薄い輪切り)、トマト(櫛切り)、カリフラワーの花、ゆで卵、ソレル、バジル。ドレッシングはディジョンマスタード、レモン汁、オリーブオイル、塩胡椒。黒オリーブを... [続きを読む]
  • 独立記念日_2017
  • 日本では大雨の特別警報が出された地域があるようですが、これ以上の被害が出ないように、そして皆様のご無事を祈っています。さて、昨日の7月4日、アメリカでは独立記念日でした。各地で花火が打ち上げられたのですが、2階のベランダから数カ所の花火を一堂に見ることのできる友達の素敵な家で、ポットラックの夕食を楽しみました。夏らしい向日葵の花をあしらった洒落たテーブルセッティングです。カリ... [続きを読む]
  • ブルーベリー・クランブルパイ
  • 日曜日に友達にお出ししたデザートはブルーベリーがたっぷり入ったクランブルパイ。旬の果物を使ったデザートを作りたくて、そして、余ったものを持ち帰りし易いようにと考えました。以前のブログにはレシピが載っていますが、大分変えましたので、新たに下に書きました。甘酸っぱいブルーベリーとミントの爽やかさ、クランブルに入れた塩味が相俟って、美味しいパイになりました。今日7月4日はアメ... [続きを読む]
  • 友達との家ランチはピンチョス風
  • 久しぶりに友達とランチをご一緒しました。彼女は亡夫の手打ち蕎麦も召し上がって頂いたことがありますし、先住犬のジョーイーも知っています。そして、何より音楽談義ができる貴重な友人です。とにかく忙しい方で、この日も数ヶ月ぶりの休日ということで、ゆっくりできる家ランチにしました。(全てレシピは下に書きました。)まずは冷たいサルモレホ。スペインのトマトスープです。スペイ... [続きを読む]
  • 赤海老のカルパッチョ
  • 夏になったからなのか、日本食料品店の魚介類のコーナーが寂しくなりました。特にお刺身類の種類がとても少ないです。ここはアメリカですから、お刺身が売られているだけ、とても幸せなことなのですが。種類も目新しいものも何もなかったので、久しぶりにお刺身用の赤海老を買ってきました。赤海老は頭を取り殻をむき、背わたを取り、腹側に包丁を入れて観音開きにします。(頭と殻はだし汁に。)観... [続きを読む]
  • 鶏もも肉のインド風ライトソース
  • 久しぶりにインド料理が食べたいと思いました。逆流性食道炎のためにスパイシーなものや辛いものは控えているのですが、三日ほど前の定期検診で大分良くなっていて、気を良くしたのです。次の検診までは間があるので、今のうちに少しだけスパイシーなものを食べるのを自分に許しました。ですから、使ったスパイスの量は本当に控えめです。でも、十分インド風にできました。(レシピは下に書きました。)... [続きを読む]
  • 丸のままの魚と野菜のパピヨット
  • 日本のニュースにも載ったアマゾンによるスーパーマーケット、Whole Foodsの買収。約30年前、Whole Foodsが最初にワシントンDCにお目見えした時はとても嬉しかったものです。美しく並べられた新鮮な野菜、清潔で明るい店内、オーガニックの食材の充実さ。少々高くとも、少々遠くとも、良い食材を求めてしょっちゅう訪れました。サンディエゴに越してきてからもWhole Foodsはお... [続きを読む]
  • 我が家の桃_2017
  • 5月の気温が低めだったからか、今年は例年より1週間ほど遅れて我が家の桃が熟し始めました。今年はいつもより摘果をして大きな実を待っていたのですが、まだ青いうちにラクーンに20個以上落とされてしまいました。二日前から収穫し始め、今のところは毎朝3個ずつ収穫しています。もぎたての桃はそのまま食べるのが一番。朝はヨーグルトとチェリーの赤ワイン煮と一緒に。... [続きを読む]
  • スペイン風な夕食 ♪烏賊を使って2品&無花果のサラダ♪
  • 日本食料品店からとりあえず買ってきた烏賊。日本食料品店には一旦冷凍して解凍したスルメイカがほぼ年中あります。夕方になってワインに合わせたくなり、洋風に。あちこちのレシピを少しずつ組み合わせた自己流、スペイン風の炒め物に決定。烏賊は足を外してきれいにし、胴は皮をむいて輪切りにして水分を取ります。玉ねぎの薄切り(1/4個)、ガーリックのみじん切り(1片)をオリーブオイルで炒め、サ... [続きを読む]
  • 無花果のグリル 胡麻味噌ソース添え
  • 大好きな無花果が店頭にお目見えしました。1週間ほど前は小さなバスケット(結構大きめのもの8−9個入り)が$$6.99だったのに、昨日は$4.99。さて、初物の無花果はどうしましょう。一番好きな食べ方は生ハムと一緒なのですが、生憎この日は和風と決めていました。変えても良いのですが、美味しい生ハムを買いに足をのばす気はありません。無い知恵を絞り、グリルして胡麻味噌のソースをかけま... [続きを読む]
  • 鶏肉の南蛮漬け  ♪冷凍庫・冷蔵庫の残り物の夕食♪
  • 買い物に行かなくとも一人分の夕食は何とかなるもの。分かってはいるのですが、蛋白源がなくなると、つい買い物に走ってしまいます。昨日も冷蔵庫と冷凍庫をチェックして、我慢して買い物に行かずに済ませました。冷凍庫から鶏のもも肉。カチカチに凍ったものは外から見ても何なのかわからない時があります。いつも中身と冷凍した日付を貼っておこうと思いながら、実行していません。ともあれ、鶏の... [続きを読む]
  • あり合わせの具材で冷やしうどん
  • お昼ご飯、結構頭を悩ませませんか?私は大体は残り物が多いのですが、残り物がなかったり、二日続けて同じものを食べたくない時、しかも時間もかけたくない時、そんな一昨日の日曜日、あり合わせで冷やしうどんを作りました。これが結構美味しくできて満足したのでした。頂き物の梅干しと青葱を一緒に叩き、大根おろし、少しばかり残っていた納豆、三つ葉、初物の鉢植えの茗荷、山葵、これが具材で... [続きを読む]
  • 黄色いパプリカの冷製スープ
  • 6月に入ってから良い天気が続き、気温も上がりました。とはいえ、海に比較的近い我が家の今日の予報最高気温は23度です。窓を開けると涼しい海風が心地よいこの頃です。なぜか二日続けて寝不足で、買い物に行く元気が無く冷蔵庫と冷凍庫にあるもので夕食作りです。冷蔵庫からは黄色いパプリカと人参。パプリカは今年初めての冷製スープを思いつきました。赤いパプリカでは何度か作りまし... [続きを読む]
  • メカジキのグリル ヨーグルトとホースラディッシュのソース
  • 私は魚介類が大好きです。毎日食べたいくらいですが、アメリカに住んでいるとなかなかそうはいきません。昨日も比較的新鮮な魚が置いてあるスーパーに行ったのですが、魚の高いこと。先日も魚の値段について書きましたが、私にはどうしても他の食材と値段の釣り合いがとれていないように思えるのです。今回は安売りしていたメカジキ(swordfish)を買ってきました。ステーキ用の大きな切り身しかあ... [続きを読む]
  • 胡瓜とカリフラワー、ミントの爽やかサラダ
  • 朝から抜けるような青空が広がり、サンディエゴらしい涼やかな初夏になりました。公立学校は今週で終わり、長い夏休みに入ります。私の生徒も日本へ長い一時帰国や旅行、キャンプへと飛び立つので、大分ゆったりした時間が過ごせそうです。こんな初夏の日にふさわしい見た目にも爽やかなサラダを作りました。ピーラーで長く剥いたペルシャ胡瓜、生のカリフラワー、晒し玉葱、ミントのサラダです。... [続きを読む]
  • 小烏賊のファルシ トマトソース&キヌアとマンゴーのサラダ
  • 先日ツナとトマトのパスタソースを作った際のトマトの缶詰が余っていたので、小烏賊と合わせることにしました。でも、烏賊をトマトソースで煮込んだ料理はつい先日も作ったばかりです。少し目先を変えようと、烏賊の胴に玉葱とエリンギ、烏賊のエンペラ(耳)をみじん切りにして炒め、それを詰めてみました。烏賊が小さかったので詰めるのは少し面倒でしたが、エンペラの入った詰め物は旨味が出て、... [続きを読む]