Mchappykun2 さん プロフィール

  •  
Mchappykun2さん: やせっぽちソプラノのキッチン2
ハンドル名Mchappykun2 さん
ブログタイトルやせっぽちソプラノのキッチン2
ブログURLhttp://sprnokchn2.exblog.jp/
サイト紹介文料理や旅行、レストラン、日常生活などを南カリフォルニアからお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2015/09/19 04:14

Mchappykun2 さんのブログ記事

  • 豚フィレ肉のサルティンボッカ風
  • 月に1度、合唱の練習が夕方の6時45分から始まる日があります。空いていれば15分程なのですが、丁度ラッシュ時と重なるので、6時過ぎには家を出ねばならず、夕食をどうするか少しばかり頭を悩ませます。時間があり、お腹が空いていれば練習の前に夕食を済ませることにしています。やはり、エネルギーを蓄えておかないと、力一杯指導ができませんし、遅い夕食よりは早い方が健康的でしょう。さて、そん... [続きを読む]
  • 誰かさんの誕生日& 和の何気ない夕食
  • 5月23日、チャー君はめでたく10歳の誕生日を迎えました。立派にシニア犬になってしまいましたが、大病もせず元気に暮らしているのは何よりです。私にとっては今でもパピーですが。この日は特別に犬用のクッキーをもらいました。お皿の上にはチョコレート色とブルーの2個を置いたのですが、写真を撮る間も無く、あっという間に1個になっていました。余談ながら、ペットショッ... [続きを読む]
  • 空豆と生ハムのリゾット&鞘のスープ
  • 先週末、鞘付きのグリーンピースを求めに知野ファームまで足を運びました。でも残念ながら今年のグリーンピースの期間は短く、既に終わっていました。グリーンピースのリゾットとその鞘でスープを作りたかったのです。代わりに空豆を買ってきました。さて、空豆はグリーンピースよりもっと鞘の部分が沢山あります。この鞘は食べられるのでしょうか?ネットで調べると、出てきました。もちろん空豆の... [続きを読む]
  • 苺ジャムのタルト
  • 先日作った苺ジャムがとても美味しくて、パンにつけたりヨーグルトにかけるだけではもったいないような気がして、タルトにしてみました。直径10センチ弱の小さいタルトを4つ。食べる間際に食べる分だけ作れるのが便利です。最初の一つ目はタルトに苺ジャムを詰め、クレーム・フレシュ(crème fraîche)をのせ、黒胡椒を振りかけて、苺を飾りに。(これはDorie Greenspanさん... [続きを読む]
  • 活き帆立のバター醤油 & ムール貝とチョリソーのマリニエール
  • 金曜日に日本食料品店を訪れると、直径12センチほどの殻付きの活き帆立が売られていました。この春2度目のお目見えです。最初に見たときも買い求めましたが、ブログにはアップしませんでした。さて、この日はバター醤油に。殻から外した帆立は貝柱、ひも、生殖巣が食べられます。殻付きホタテのさばき方はネットにたくさん載っていますので、参考にしました。貝柱は洗って一口大に切り(手でちぎっても良... [続きを読む]
  • 豚フィレ肉のソテー 金柑添え&チェリーサラダ
  • マグロのステーキに合わせた金柑の甘煮。金柑は豚肉にも合うと思い、早速フィレ肉のソテーを作りました。先日、鴨肉に金柑ソースを合わせ、とても美味しかったので、それ以来金柑にはまっています。普通は冬のもののはずの金柑が初夏になってもまだ売られているのにびっくりしますが、一年中温暖なカリフォルニアならではのことでしょうか。さて、豚フィレ肉は斜めに厚さ2センチほどにスライスし、塩胡椒、... [続きを読む]
  • 金柑の甘煮と苺ジャム
  • 日曜日の母の日、近くのファーマーズマーケットを訪れました。期待したほどの収穫はありませんでしたが、ローカルの苺と金柑、分厚いステーキ用の鮪を買い求めました。苺はジャム。私は苺の重さの約3分の1のオーガニックの砂糖を使います。そして、最後にキルシュを少々。日本の農林規格ではジャムの糖度は45%以上、国際規格では65%なそうですから、市販品よりずっと低糖度です。その代... [続きを読む]
  • 母の日&さよなら レネー・フレミング
  • 今日は母の日。娘夫婦から華やかな花束が届きました。毎年忘れずにいてくれて、ありがとう!!さて、昨日はメトロポロタン・オペラの今シーズン最後の公演、リヒヤルト・シュトラウス「ばらの騎士」のライブ・ヴューイングを見てきました。元帥夫人、マルシャリンを演じたレネー・フレミング(Reneé Fleming)はこの公演を最後にオペラから引退します。長らくアメリカ... [続きを読む]
  • 紅しぐれ大根&青皮紅心大根(?)
  • 1週間前のことですが、知野ファームから見た目がよく似た2種類の大根を買ってきました。上が紅しぐれ大根、下はおそらく青皮紅心だと思います。以前買った青皮紅心より皮が紫がかっています。横にスライスするとこの通り。紅しぐれ大根は紫ですが、もう一方は赤のグラデーションが放射状になっています。両方とも酢につけると、赤く変色します。紅しぐれ大根は甘酢に漬けました。2時... [続きを読む]
  • 烏賊のナポリ風
  • 一人ですと、トマトの缶詰1缶(400g)は使い出があります。最初に魚とアサリ、次にズッキーニのファルシのソース。それでもまだ余っていましたので、今度は烏賊をトマトで煮込みました。缶詰だけでは少し足りなかったので、ミニトマトも加えましたが、烏賊とトマトは相性が良いので、美味しくできました。残りは次の日パスタにしてお昼に。さて、この葉っぱがなんだかお分かりでしょうか?... [続きを読む]
  • Fleur de selさんの ♪メイベルのガレット♪
  • 私は常に簡単で美味しいデザートのレシピを探しています。月2回合唱のパート練習の後にお出しするためです。しかも10人ぐらいで分けることができ、人数に多少増減があっても対処できたら言うことなしです。そんな条件にぴったりのデザートをFleur de selさんがアップして下さいました。今まで何度もこの方のレシピをお借りしてきましたから、味に関しては疑う余地がありません。... [続きを読む]
  • ズッキーニの花のファルシ トマトソース添えなど
  • 最近3週続けて知野ファームを訪れています。ここの野菜を買うと、スーパーの野菜が買えなくなります。昨日アップした知野ファームのお野菜はその日で終わり、また新たに買ってきました。前菜はズッキーニの花。花はすぐ萎みますから丁寧に開き、虫がいないか確かめ、雌しべを取り除きます。さっと水洗いし、チーズを中に入れます。今回使ったのはbrie de chevre。ゴートチーズの一種です。チ... [続きを読む]
  • 青豆ご飯など ♪知野ファームの野菜を使って♪
  • 日本の春のように蕗や独活はないけれど、知野ファームを訪れると、ここならではの美味しい野菜が沢山あります。主菜はモロッコインゲンの牛肉巻き。モロッコインゲンを茹でて縦に切り、牛肉で巻いて、酒、みりん、砂糖、醤油で味付け。牛肉と牛蒡の八幡巻きをモロッコインゲンにしてみました。多分、青皮紅心という種類の蕪は甘酢漬け。(レシピは以前のここ??を参考にしてください。ただし、以前... [続きを読む]
  • 鴨のソテーと金柑
  • 日本の旅行記を書いている間に作った料理の写真が何枚かたまりました。今日はそのうちの一つ、鴨のソテーと金柑のご紹介です。久しぶりに食べたくなって買い求めた鴨。どんな果物に合わせようかと考え、ふと、金柑とは組み合わせたことがないことに思い当たりました。金柑は実は酸っぱいのですが、皮はとても甘いです。ですから、皮のまま横に切って種を取り、砂糖と蜂蜜と水で煮ておきます。... [続きを読む]
  • 我が家の花
  • 2週間ぶりのサンディエゴはまさに春たけなわでした。空港からハイウエーに乗ると、両側には黄色いマーガレットと菜の花、丘も緑と黄色い花に覆われて、それは綺麗でした。この冬は雨が多かったので、砂漠にも沢山の花が咲き、その様子は全米のニュースでも放映されたほどです。我が家の庭にも子供の顔ほどもある大輪の薔薇が咲いていました。しばらくすると大きな三つの鉢植えにアマリリスが満開を迎えまし... [続きを読む]
  • 春の日本_2017 (20・番外編) ♪ソーニャさんからのお土産♪
  • 心優しいソーニャさんは私へ沢山のお土産を用意してくださいました。珍しい天然無添加のおだしカクテル。単一でも二つ以上を混ぜ合わせてふりかけても、お好みで独自の味が楽しめます。椎茸、飛魚(あご)、昆布、鰯、鯖・ムロ鯵、鰹6種類もあります。帰ってきてから早速色々なものにふりかけて楽しんでいます。食材に対するソーニャさんのアンテナは凄いです。そして春ら... [続きを読む]
  • 春の日本_2017 (18) ♪ソーニャさんと鰻屋さん♪
  • 4月6日(木) その2この日はソーニャさんと2度目のデートで、彼女のご贔屓の鰻屋さんへ。ソーニャさんはお父様が海で釣ってきた鰻をお父様ご自身がさばいて蒲焼にしたものと、このお店の鰻しかご存知ないと言うのですから、いかにグルメに年季が入っているかが分かります。サンディエゴの日本食料品店では冷凍物を解かしたものしかないので、ほとんど買ったことがありません。そのため、美味し... [続きを読む]
  • 春の日本_2017 (17) ♪目黒川の満開の桜♪
  • 4月6日(木)三日間の金沢旅行から帰ってくると、東京の桜は満開を迎えていました。この日は朝から風が強く、午後遅くからは雨の予報です。帰米前に桜を見る最後のチャンスかと思い、姉の家に一番近い目黒川に行ってみました。地下鉄の中目黒駅を降り立つと人、人、人。駅員さんが二人、拡声器を持ちながら整理に大わらわ。人の流れに身を任せ、目黒川の両脇に800本あるという桜を目指し、のろ... [続きを読む]
  • 春の日本_2017 (16) ♪金沢・近江町市場♪
  • 4月5日(水)金沢最後の日は近江町市場を訪れました。水曜日は半分くらいのお店が閉まるということは知っていましたが、旅の途中で市場を訪れると新鮮なものは買えないので。やはり、活気の乏しい市場でしたが、それでも沢山の新鮮なものがありました。が、高い!野菜もご当地産の品物が一杯あります。金沢らしく、そしてリーズナブルなお値段のものを少し買い求め、金沢最後の食事へ... [続きを読む]
  • 春の日本_2017 (15) ♪金沢のお寿司屋さん♪
  • 4月4日(火) その3金沢での夕食はお寿司屋さんにしました。金沢ならではのネタと東京よりリーズナブルな値段で食べられると聞いたからです。私がネットで色々調べて二件に絞り、最終的には姉妹で決めたお寿司屋さんは、ご主人以外は全て女性という乙女寿司。ここへもタクシーで。金沢はコンパクトですし、三人なのでタクシーはとても便利です。乙女寿司は有名店ですから、ほとんどのタクシード... [続きを読む]