mademoiselle-tsubame さん プロフィール

  •  
mademoiselle-tsubameさん: 大好き!東京ヤクルトスワローズ!
ハンドル名mademoiselle-tsubame さん
ブログタイトル大好き!東京ヤクルトスワローズ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/salon-de-tsubame/
サイト紹介文ヤクルトスワローズ愛が止まらないつばめ女子がヤクルトへの思いを綴ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/09/20 16:30

mademoiselle-tsubame さんのブログ記事

  • 「暗黒」とか書かないで!ヤクルトの浮上を今は待つとき、耐えるとき。
  • DeNA1―0ヤクルトどの報道を見ても、ヤクルト何十年ぶりの何連敗とか、「暗黒時代の危険性」、「事態は相当に深刻化」など、ヤクルトについての記事には暗いものが目立ちます。現状を見れば致し方ありません。なんとか連敗を食い止めるんだという強い気持が、打席に立つ選手を必要以上に固くしてしまっている。負けが込んで、込みすぎて、皆が、文字どおり負の連鎖に陥ってしまっている――昨日は試合を見つつ、そんな思いにから [続きを読む]
  • どれほど気持ちがヨレヨレになっても、元気をふりしぼって応燕する。
  • DeNA2―1ヤクルト試合に勝ったチームのファンは楽しそうだったな。代打の代打、久しぶりだったな。それを1イニングに2回も見られるなんてね。貴重だった。それが成功したらどれほど嬉しかったかな。どれだけ弱くても、ヤクルトをきらいになることはないけれど、私はやっぱり強いヤクルトが好きだ。こんなに長いこと、勝ちを待たなきゃいけないなんて。この暑さに加えて、結構堪える。毎日精神修行しているみたい。でも、元気だして [続きを読む]
  • 神宮で遭遇!哲人のオーラは衝撃的!
  • 昨日7月16日に25歳のお誕生日を迎えた哲人が頼もしい発言をして新聞を賑わせています。今日のサンスポ一面は哲人のカラー写真で彩られました。バースデーケーキを前にした哲人や室内練習場でのバッティング練習中の哲人、ファンに囲まれる哲人の様子など、あまりにも格好良い姿の数々にうっとりします。ずうっと眺めていたいほどです。「ヤクルト・山田、爆発宣言!チーム浮上もトリプルスリーも『諦めない』」とのタイトルの記事 [続きを読む]
  • Instagramに慣れてきた!
  • みなさま、こんばんは。オールスターブレイクは、なぜか私もブレイクで、昨晩も今晩もお出かけです。まだわずかしか投稿していませんが、最近Instagramに慣れてきました。先日広島カープファンのことを書いた記事をリンクしましたら、広島ファンと思われる方にも「いいね」を押していただいたり(真意はわかりませんが(汗))、わずかでも反響があったことは小さな喜びになりました。プロ野球とは関係のない投稿もありますが、よろし [続きを読む]
  • そう。真中監督は信頼も求心力も失っていない。
  • 巨人2―0ヤクルト悔しい負け試合の中にも嬉しいことがありました。まず、星の好投です。味方の援護なく、負け投手となってしまったのは本当に口惜しいことでしたが、星は7回2失点、ピンチを背負ったときも動ぜず、素晴らしいピッチングを見せてくれました。3勝4敗ではまだ物足りませんが、星は必ず新人賞争いに食い込める―そう期待しているファンは多いはずです。DeNAの濱口、中日の京田、阪神の糸原、そしてチームメイトだった柳 [続きを読む]
  • ガンバレ、カツオ!みんながカツオの勝利を待っている!
  • 阪神5―4ヤクルトヤクルト左のエース石川は5連敗中。今日はなんとか連敗を止めて、勝ち星をあげてほしい。石川らしさ、ベテランの味を見せてほしい。そんな思いでいっぱいでした。一方打線は交流戦後、左投手に対して苦戦しています。勝ちがありません。今日の岩貞に対してどんな攻めを見せてくれるのか。勝ち越しをかけたヤクルトの投打の戦いぶりに、私は大きな期待を寄せました。石川は、初回鳥谷をセカンドゴロに、上本は三 [続きを読む]
  • 雄平の続報がなく不安が募ります。
  • 皆さま、こんばんは。 昨日の試合中、右手首を痛めて途中交代した雄平が今日付けで一軍登録抹消になりました。今日都内の病院で検査を受けると報じられていましたので、診察結果を受けての決定です。 その後の報道がありませんので、一体何の怪我なのかがわかりません。 あくまで推測の域を出ませんが、ファウルを打った直後、手首痛、強い痛み、ということから、疑ってしまうのは有鉤骨(ゆうこうこつ)の骨折です。野球選手に多い [続きを読む]