batasyan さん プロフィール

  •  
batasyanさん: 私を探さないで!!
ハンドル名batasyan さん
ブログタイトル私を探さないで!!
ブログURLhttp://yaplog.jp/batasyan/
サイト紹介文家にじっとしておられないおっさんのブログです。 和歌山周辺の記事を、イベント・温泉ネタが多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供313回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/09/20 19:03

batasyan さんのブログ記事

  • ふれ愛温泉矢田
  • 前回のブログで改装中だったお風呂を後にしてネットで調べてやって来たのがこちらふれ愛温泉矢田 です。見た目は銭湯ですが、温泉です。入り口にはなんと、無料の足湯があります。地元の人がず〜っと足を浸けてました。下駄箱に靴を入れて 入った所お食事処が有ったようですが、今はやっていません。金額は下記の通り。銭湯価格です。中にはシャンプーの備え付けも有りません。そうそう、サウナ付きにすればバスタオルが借りられ [続きを読む]
  • 華の湯
  • 温泉好きの私たち。今回は大阪のお風呂でもって事でこちらへ羽曳野に有ります、天然温泉華の湯 です。何か入りにくい敷地に到着したのですがなんかすごく空いてるな〜 と思ったら…(^^ゞ 定期メンテナンス中なんだって私もこんな理由で休みって初めてです。まあ、私たちも来る前に確認しなかった訳で。でもこのくらいで挫ける私たちではありません。次へ行きましょ(^^ゞにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 再び伊勢奥津駅へ
  • 以前やって来たときは復旧前でしたが復旧したので、再度やってきました。伊勢奥津駅です。線路を見ると、電車が走っているのは解りますが復旧する前と何一つ変わった感じは有りませんでした(^^ゞそれもそのはず。電車の量はこれだけです。まあ、復旧して良かったです。でもって、周辺を見回してみるとこれは何だろう?コルチカムの里 だそうですが何か作っているのか? レンタサイクルも有るようです。にほんブログ村にほんブログ [続きを読む]
  • 美杉ふるさと資料館
  • 途中にあった 資料館です。美杉ふるさと資料館です。こちらが資料館の入り口です。公民館みたいな物と共存している感じです。入場は無料です。昔は300円だったようです。入った所にある模型です。北畠氏館 の想像模型らしいです。入り口を入って左側へ行くと、資料館の入り口です。中は昔有料だったので、すごい良い感じの展示場です。北畠氏の展示の他、地元の古い道具などが展示されています。こちらが北畠顕能 の像銅像は見 [続きを読む]
  • 北畠神社
  • せっかくだから周辺を散策してみようと言うことでやって来たのが 北畠神社 です。駐車場が有る所に赤い鳥居が有りまして、その脇には多気の周辺マップが有りました。その脇には登山道が有りまして、霧山城 へ向かう事ができますが…この暑さではそんなの出来ません。登り口横にお土産屋さんが雪姫亭 と有りますが、3時頃だったのに閉店しているし…と言うことで神社の方に行ってみました。 神社の入り口です。脇に気になる看板 [続きを読む]
  • 再び道の駅三杉へ
  • 道の駅切符が復活したとの事でやって来ました。道の駅美杉です。以前やって来たときは、切符が無くってこちらの周りは山なので、やはり木材関連のお土産が多いです。一枚物のテーブルなども有りましたがこれなんか良いんじゃない?今流行の、LEDライトを仕込んだ行灯WOOD JOB という映画の舞台となった場所のようです。なかなか出来の良い模型が展示されていました。前回も書きましたが、ココから三重県の方向に抜けるのは困難です [続きを読む]
  • 奈良 朝日温泉
  • 奈良でお風呂を制覇しようと努力しているのですが…家族の反対がすごくて…でも強引に強行しました。今回は 朝日温泉 です。奈良には銭湯もたくさん残ってます。京終駅から歩いて行ける距離に有ります。でも何か違うような閉まってる…(-_-;)と思ったら、こちらは裏でした。HPには記述が有りませんが、10数台駐車場が有ります。と言いました小さく書いてました(^^ゞ 16台らしいです。料金は420円 お風呂セットなども別途 [続きを読む]
  • 道の駅 宇陀路室生
  • 何故かココだけ通り過ぎていた?道の駅シリーズです。今回は道の駅 宇陀路室生 です。中は至って普通のお土産屋さんです。ちょっとした食堂も有りましたが、お昼時ですごい人でした。で駐車場の反対側に変な物が球体に私が映り込むので、撮影が難しいのなんのその奥には中に入るところが有ります。建物内から見た球体こちらは大地をイメージした 「my sky hole 地上への瞑想 室生」という 井上武吉 さんが作った 道の駅のモニュ [続きを読む]
  • 国民宿舎 紀州路みなべ
  • 帰国後に行った温泉めぐり。もうかなり経ちますが…初めての温泉となったらもう50kmは走らないと無いんです。国民宿舎紀州路みなべ です。こちらのホテルには皇太子様も来られたようです。ホテルなので、いつでもOKって訳には行きません。日帰り時の時間です。料金は大人600円です。フロント前には売店があります。このホテルは岬の先に有る感じで、基本下の階の方が部屋が多い構造になってます。お風呂は一つ下の階です。ほん [続きを読む]
  • 花山温泉の中身
  • 2日目の講習開始前に花山温泉内の案内ツアーが有りましてそれに参加してきました。こちらはちょっと離れた所に有る、花山温泉の源泉です。定期的にメンテナンスが必要との事より、やぐらはそのままとなってます。やぐら内です。でもって、源泉周辺。定期的に内部の配管を交換するらしいのですが、白い部分ですね。こちらが、源泉周辺でお湯を出している様子。開業当初はこちらでお風呂に入っていたらしいです。今でもメンテナンス [続きを読む]
  • 温泉観光実践士養成講座
  • もう一ヶ月ほど前の話になりますが…毎回恒例の温泉観光実践士講座を受講しました。今回は予告していた通り、和歌山の花山温泉で行われました。今回の講座会場上の休憩室です。会場はこんな感じ。今年は初めて宴会にも参加その時の様子です。まあ、半分は毎年と同じ感じなんですが、ちょっとだけ違うって所がミソかな。この状況では来年も大阪観光大学では行われないようですので、また花山温泉かな? でも定員に限度があるのでど [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 近所で夏祭りが開催されたので行ってきました。娘は浴衣を着ると言うことで…一人だけ気合いが入ってます(^^ゞ本部周辺子供向けにダーツやくじ引きなども私は…おでんにビールです。本当は焼き鳥を買いたかったのですが、大人気で早々に売り切れ…蒸し暑かったですが、それなりに楽しめました。久々の地元記事でした。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • インド関連のブログまとめ
  • 私事でバタバタとしていた関係で、インドのブログがダラダラとしてしまいました。インド情報は調べるのが大変でした。日本みたいにストリートビューが無いので、実際の場所が確定出来なかったり。インドの情報が日本のgoogleで即検索できなかったりと…。まあ、私なりにUPしましたので。ちょっと間違いや場所がおかしいなど有るかも知れませんがご了承をヤプミーの方々は ブログまとめ記事内の地図も更新しましたのでご覧下さい。 [続きを読む]
  • マレー・ヘリテイジ・センター
  • 二つ目の停車場所 マレー・ヘリテイジ・センターです。手前に有ったレストランらしいです。でこちらが マレー・ヘリテイジ・センター です。美術館らしいのですが、もちろん中を見ている時間は有りません。(^^ゞこちらは脇の入り口なのですが、こちらの方が玄関って感じがしたので撮影しましたが…なんか違うのか?近くに有った寺院 マスジッド・スルタン です。ちょうとイベントが終了した後って感じでした。周辺はちょっとした [続きを読む]
  • マーライオン公園
  • まず一カ所目の停車場所マーライオン公園です。バスはちょっと手前に停車して、フリータイムとなります。停車時間も少ないので、ちょっと小走りでマーライオンへ近くのビル街です。昔一度こちらに来たことが有ったのですがこんな橋は有ったかな? Jubilee Bridge を渡っていきます。前回来たときには無かったな〜マリーナ・ベイ・サンズマーライオン周辺はすごい人です。マリーナ・ベイ・サンズとマーライオンを一緒に写真撮って [続きを読む]
  • FREE SINGAPORE TOUR
  • このツアーですが、英語力が必要かも知れません。まあ、私の英語力はほぼ0なので、それでも参加する方法を受付開始は朝7時〜だったかと。出来るだけ早く受け付けを行いましょう。先着順で受付され、遅いと次の便になったりします。必要な物は、シンガポールまで来たチケット、シンガポールから飛び立つチケットパスポート、出国カードの書き方の紙が有れば多分大丈夫です。後はほぼ立っているだけで大丈夫かと…(^^ゞ時間になれ [続きを読む]
  • シンガポール チャンギ空港
  • と言うことで、帰りもこちら経由でのフライトになりましたのでシンガポールのチャンギ空港です。飛行機から見た空港です。とりあえず避難する、こちらのラウンジ大空に飛び立ちたい方、この前に立って下さい。多分飛べると思います。(^^ゞ外には変な電車が走ってます。空港内にいる方は乗り放題です。先頭車両はこんな感じです。完全自動で動いていますお土産屋さんで、日本の物が目立つのなんのこんなのも有りました。こんな所で [続きを読む]
  • チェンナイ空港
  • と言うことで、入国の時は必死でなにも撮影してませんでしたが帰りはゆっくりとできました。チェンナイ空港です。気になる方も多いと思いますので入国の際ですが、飛行機から降りたらまず入国審査があります。この際、入国カードを記入しますが、滞在先のホテル名と連絡先が必要です。その後、荷物を受け取る前に空港出口が有ります。荷物を受け取ったら、ちょっと戻る形で出口になります。出口は一カ所だったので迷うことは無いと [続きを読む]
  • Aasife Biriyani Dining & Party Hall
  • windowsアップデートで更新出来なかったじゃないか〜とうとうWIN10の最新版にUPされてしまいましたが…と言うことで続きを。かなりおなかが大きかったのですがインドでの最後の食事なのでこちらでAasife Biriyani Dining & Party Hall です。インドであまり見られない感じの入り口です。奥の方は人でいっぱいでしたので、少ないところをこちらは鳥がおいしいとの事でカントリーチキンとチキンカレーかな?さすがにこれらはスプーン [続きを読む]
  • Sangeeta Resturant
  • この日は事務所で仕事。昼食は、と言うことで近くのレストランに連れて行ってもらいました。多分この店だと… Sangeeta Resturant左の入り口はこんな感じで手前ではお菓子などが販売されています。私たちは右側の入り口へ中はこんな感じです。インド料理は全体的に多いので、少なめをって頼んだらこれそう、この量が適量です(^^ゞ味も良い感じで、今までインド料理を食べてきていたら全然問題無い内容です。こちらは甘い食べ物っ [続きを読む]
  • The Forum Vijaya Mall
  • インドにももちろんショッピングモールはあります。その一つ The Forum Vijaya Mall です。多分ココだと…メトロの駅から少し歩くとこの入り口があります。目の前に、見たことのあるスーパーが日本のスーパーと同じような感じですがお菓子もお米なんかも量り売りが充実していました。ココは地下だったようで、上に上がると開けた場所になりました。そこには専門店などもありましたが私たちは食事に来たので こちらへ…見た目はす [続きを読む]
  • インドの循環バス
  • チェンナイメトロでどこか知らない場所に来た私ココからバスに乗るらしい。 と言うことでバス停へ大きいバス停は、こんな感じでバス停近くにバスが来てくれるのですがこのバス停は小さいのでバスは通過(^^ゞこの状態で、バスの行き先を見て強引に止めないと行けません(^^ゞバスに大きく手を振ると、バスは道路中心でも止まるんですよこれが…で底まで走ります。(かなり危ないです)強引に止めると、中に車掌さんがいます。その人 [続きを読む]
  • ある日のお弁当
  • インドネタもあるのですが、まとめている間が無くて日本のように簡単に調べられないし…と言うことですこし不満を…ある日のお弁当。日の丸弁当って書いてあったので、どんなのが来るかちょっと興味があったのですが…夕日弁当です。日の丸って書いてあったんだから、真ん中に置くって重要やろ〜。まあ、梅干しは安い弁当にしてはちょっと良かったけど。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • チェンナイメトロ
  • まあ、鉄道にも興味が有る訳でチェンナイに行くと、気になる高架があります。そこには電車が走っています。チェンナイメトロです。路線図はこんな感じになってるようですが…。ALANOUR って駅から乗車しました。この駅は、1号線、2号線両方に乗ることができます。実は現地の人たちも乗車するのは初めてです(^^ゞ乗車券は券売機で購入です。チャージ専用と券売機と2種類有ります。とりあえず行きはこのようなコインを購入このコ [続きを読む]
  • 車検の代車
  • インドの記事がまだ有るのですが、下調べが大変です。よって、ちょっとした記事を割り込み。私の車が車検の時期を迎えました。でもって借りた代車です。今まで色々な代車を貸してくれましたが、新車を貸してもらうより気が楽なので良いです。まあ、ちょっと無茶をしてしまうのが何ですが…と言うことで当分この車でうろうろします。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]