あっきー さん プロフィール

  •  
あっきーさん: あっきー and Company
ハンドル名あっきー さん
ブログタイトルあっきー and Company
ブログURLhttp://ackeypro.com/
サイト紹介文MT4によるFX自動売買の情報発信ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/09/21 13:53

あっきー さんのブログ記事

  • 期待利得を見ればEAのスプレッド耐性がわかる
  • 以前、こちらの記事でEAのスプレッド耐性についてご紹介しました。 あっきー and Company 1 shareそのEA、スプレッド耐性ある?http://ackeypro.com/blog/1351/バックテスト結果が素晴らしいEAは世の中に数多く販売されているものの、フォワードテストで満足いく結果を残せるEAは少ないもので。私が出品しているEAも全ての成績が芳しいわけではないので、あまり偉そうなことは言えないんですけどね。ただ、少しで [続きを読む]
  • Swallowのポジション保有時間に関するコード修正
  • Swallowのコード修正に関するご連絡。fx-onのコミュニティで指摘がございました通り、Swallowの前バージョンではポジション保有中にMT4を再起動したり、パラメーターを変更してEAを再読み込みしたりすると、ポジション保有時間の計算がリセットされ、次の1時間足確定でポジションが強制決済されてしまうという問題がありました。これは、EA内部でポジションのオープン時間を変数に記憶させていたのですが、EAが再読み込みされると [続きを読む]
  • Swallow試用版を用意しました
  • 疲れがとれない…新年からめっちゃ働いていたのですが、年末年始にダラダラしていた反動もあったのかめちゃくちゃ身体にきています。もう30になるし、働き方とか身体のいたわり方を考えないといけませんな。 それはさておき、私の気まぐれということで放置していたSwallowの試用版を用意しました!ダウンロードは試用版EA配布ページからどうぞ。試用期限はちょっと長めの2017年いっぱい、リアル口座ではロット制限0.02ロット [続きを読む]
  • 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など②
  • 前回記事の続きです。まだ読んでいない方は以下からどうぞ。 あっきー and Company 1 share2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①http://ackeypro.com/blog/1362/私がブログの更新をサボっている間に、もう年末になってしまいました。仕事が忙しくてバタバタしているうちに新幹線の切符も取り損ねてしまい、今年は実家にも帰れず。年末年始くらい休みたいとは思いつつも、仕事が溜まっているのでなんだかん [続きを読む]
  • 2016年末にあたり思うこと:EA選定基準など①
  • 私がブログの更新をサボっている間に、もう年末になってしまいました。仕事が忙しくてバタバタしているうちに新幹線の切符も取り損ねてしまい、今年は実家にも帰れず。年末年始くらい休みたいとは思いつつも、仕事が溜まっているのでなんだかんだ3が日中も休日出勤するかもしれません(今日も働いていました)。完全に社畜ですね。いやー良くない。 そんなどうでもいい私の近況はさておき、2016年は大相場がたくさんあった印 [続きを読む]
  • そのEA、スプレッド耐性ある?
  • バックテスト結果が素晴らしいEAは世の中に数多く販売されているものの、フォワードテストで満足いく結果を残せるEAは少ないもので。私が出品しているEAも全ての成績が芳しいわけではないので、あまり偉そうなことは言えないんですけどね。ただ、少しでもクソEAを掴まされないために皆さんもっと気を付けた方がいいんじゃないかと思うことはあります。それは「そのEA、実運用に堪えられるようなスプレッド耐性ありますか?」ってこ [続きを読む]
  • Swallowがfx-on収益率ランキング2位!
  • 私が出品しているEAの一つであるSwallowが、現在fx-onの3か月収益率ランキングで2位になっています。わーいわーいヽ( ´ ∇ ` )ノこんなことはめったにありませんし、記念にキャプチャ画像をとっておきました笑1位の収益率200%という数字には追い付けなそうですが、人気EAのRSIAverageEAを一時的にとはいえ上回ることができたのは嬉しいですね。 このSwallow、普段は勝ったり負けたりを繰り返しながら時々ガツンと勝つという [続きを読む]
  • 出来の悪いEAほど可愛くなる魔法
  • 少し前の記事で書いたように、最近は相場の蓋然性、いわゆるランダムウォークな動きにいかに立ち向かうかということをひたすら考えています。 あっきー and Company 1 shareランダムチャートで遊ぶhttp://ackeypro.com/blog/1306/とある手法を検証している中で、ランダムウォークな相場でも利益を出せる方法はあるのかということをちょっと考えておりまして。まあ結論から言うと完全ランダムな相場で利益を出すの [続きを読む]
  • トランプ大統領誕生で相場は大荒れ
  • 昨日は世界の歴史に残る日となりました。下馬評を覆し、まさかまさかのトランプ大統領誕生。なんだかんだヒラリーさんが当選するだろうと思っていましたが、Brexitの時と同じく予想外のことが起きましたね。年に2回もこんなことがあるとは。まあヒラリーさんだったら現状維持でオバマさん時代と大きく変わることはなさそうだし、それだけ既存の政治に米国内での不満が根強かったということなんでしょうか。私としては知識層はヒラ [続きを読む]
  • ランダムチャートで遊ぶ
  • とある手法を検証している中で、ランダムウォークな相場でも利益を出せる方法はあるのかということをちょっと考えておりまして。まあ結論から言うと完全ランダムな相場で利益を出すのはムリっぽいという自己完結に至ったのですが、お試しにということでExcelでランダムウォークモデルを再現して遊んでみました。 Excelのランダム関数と正規分布関数を使って、値動き(pips変化)を平均0、標準偏差30と仮定し、1000回の試行を [続きを読む]
  • 他通貨ペア価格を参照しながらのバックテスト
  • 自作のDandelionやSwallowはEUR/USD対象のEAですが、この2つのEAには実は課題がありました。それは、円口座とした場合の複利のバックテストが正しくできないということです。 私のEAでは複利としたときに設定レバレッジからロットを自動算出するようにしていて、ロット数=レバレッジ×口座残高/EURJPY価格/100,000という計算式でロットを計算しているのですが、バックテストはEURUSDのチャートで行っているのでEURJPY価格 [続きを読む]
  • 一定時間経過での手仕舞い
  • fx-onに出品させていただいているSwallowにはポジションをとってから一定時間(デフォルトでは36時間)経過した際にポジションを強制決済する機能を付けています。最後のポジション取得から36時間、ということなので、両建て状態(売り買い1つずつのポジション)になった時は、1つ目のポジション取得から強制決済までの時間は最長71時間になります。(つまり、例えば買いポジションを取って35時間経過した後に売りのシグナルが出て [続きを読む]
  • Tickstoryが使いこなせない
  • このところ仕事がクソ忙しく、気がついたらブログ更新を3週間もサボってしまいました。しかしタダでさえ忙しいのに、うちの部署は人が減りそうな話が出てきていて今後はさらに目の回る忙しさになりそう。FXの方は自動売買に任せてもう完全放置ですな。 まあそれでも稼ぐための努力は少しでもしていこうということで。今回は前々から「いつかやろう」と思っていた、Tickstoryを使ってのバックテストに挑戦してみました。Tickst [続きを読む]
  • Sunflowerのエラー修正
  • fx-onとGem-Tradeに出品、また試用版の配布を行っているSunflowerですが、コードに一部誤りが見つかりました。内容はスプレッドフィルターの読み込みに関するミスで、MaxSpreadを無視して平均スプレッドを閾値として読み込んでしまうというものです。したがって、エントリーの瞬間のスプレッドが平均スプレッドよりも大きいとエントリーしなくなります。 fx-on、Gem-Trade、試用版ともに修正版をアップロードしましたので、今 [続きを読む]
  • 試用版EAの配布を始めてみる
  • 最近、EAを自作し始めてfx-onやGem-Tradeに出品させていただいておりますが、どれくらい興味を持ってもらえるのかが気になり、実験的な試みとしてEAの試用版を無償配布してみることにしました。DandelionもSunflowerもクッソ不調なので、そもそも興味を持つ人も少ないかと思いますが… 完全無料というわけにもいかないので、試用版には・マジックナンバー変更不可・ロット制限あり、複利機能なし・使用期限ありの制限を付けさ [続きを読む]
  • なぜかMT4がよく落ちる
  • メイン口座の1つとして使っているAxioryのMT4がよく落ちます。1日に1回は落ちている感じです。VPSで動かしているので落ちた瞬間を見ることはないのですが、VPSにリモート接続してみると、初めに起動したはずのAxiory MT4のアイコンが右に移動していて気づくわけです。(VPSではRestart on Crashを使用し、ソフトが何らかの理由で強制終了してしまった際に再起動されるように設定しています。余談ですが、Windowsのスタートアップに [続きを読む]
  • 【宣伝】自作EA第2弾出品開始
  • 1作目のDandelionが負けまくっていているところでさらにクソEAを宣伝するのも忍びないですが、2つ目の拙作EA、Sunflowerがfx-onとGem-Tradeで出品開始となりました。ただ、先々週からフォワードテストを開始しているfx-onの方ではDandelionと仲良くスタートダッシュ失敗となっています。ここ2週間の夏枯れ相場ではトレンドが続かず負けが先行してしまっている状況です。。。こんな状況で使ってくださいとは言えませんねw まあ [続きを読む]
  • 人気のスイングEAにヒントを得た新EA
  • 出品中のDandelionが指標発表後のいってこいで惨敗し、傷心気味のあっきーです。想定内の負けであるとはいえ、Gem-Tradeでご利用いただいている方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。バックテスト結果からいえば1勝の平均利益で取り戻せる範囲ではありますので、これからの成績は長い目で見ていただければ幸いです。 それはさておき、前の記事でも書いたようにユーロドルのこの低ボラ相場でも順調に利益を上げているEAは [続きを読む]
  • ユロドルEAの取引がねええぇ!
  • 今、ユーロドルのEAとしては自作のものを含めて下記のEAを動かしています。・BandCross3 EURUSD・CycleTrapScalPro_EURUSD・Dandelion・Inon_Scalping_Master・ZigzagBreakoutしかーし!停止していた日もあったのは事実ですが、5つのEAを合わせて8月に入ってからの取引はなんと今朝のZigzagBreakoutの1回のみ(しかも残念ながらブレイクせず負け)これはヒドい。ボラティリティなさすぎですねwユーロドルに関してはすっかり夏枯れ [続きを読む]
  • EUR/USDのボラティリティ低下を数値化
  • EUR/USDのボラティリティが低下しており、いろんなEAが不調に陥っているのは皆さん感じておられることだと思います。が、具体的に(定量的に)どの程度下がっているのかというのはネットを調べてもあまり出てきませんし、私自身も特に解析とかはしていませんでした。そこで、EUR/USDのボラティリティを定量化できないか少しトライしてみました。 使ったのはATR(Average True Range)です。一応、ATRをご存じない方のために説 [続きを読む]
  • 【宣伝】オリジナルEA第1弾出品中!
  • 知ってる人は知っている?上のカラムにひっそりと紹介ページを載せているオリジナルEAですが、何度かブログでご紹介しているユーロドルのブレイクアウトEA、Dandelionを出品しました!無料で使えるGem-Trade版は、実は1週間前から既にダウンロード可能な状態となっております。有料のfx-on版は登録だけ完了し、現在は販売開始前の状態です。フォワードで問題がなければ、数週間以内には販売開始されるとのこと。※追記:販売開始さ [続きを読む]
  • 王道はやはり損小利大
  • 今までいろんなEAを運用してきたリ、最近はEAを開発したりと私もそれなりの経験を積んでおりますが、最近心底気づかされたことがあります。それは、やはり損大利小、特に短期逆張りスキャル系のEAはフォワードで通用する可能性が低いということです。安定しないのでひっそり運用を停止していた某朝スキャEAも、立て続けの負けでバックテストのドローダウンを更新していましたし。 損大利小EAが通用しにくい理由は利確の獲得pi [続きを読む]
  • ゴゴジャンの中の人に初めて会った話
  • FX、特にMeta Trader 4を利用した自動売買に取り組んでいる人であれば知らない人はいないであろうfx-on私も3年以上、長らくお世話になっておりますが、先日初めてfx-onの運営会社であるゴゴジャンの中の人にお会いしました。その方というのは…営業の中井さんです! なんだかこの感じ、完全にあらたさんの二番煎じですが、まあそこは気にしないでください笑写真載せていいと言っていただいたので載せてみますけれども…中井さ [続きを読む]
  • Iron Wolfの派生版?
  • fx-onを巡回していたら少し気になるEAを発見。EA ProgrammerさんのForex Kaiserです。まあ知っている人は知っていると思うのですが、EA Programmerさん=Trading Officeさんですね。で、新しいForex Kaiserはポンド円のスイングトレードEA、ということは好調なIron Wolf Next Editionの派生版という感じですかね?最大ポジション数とかが違うようですので、全く同じというわけではなさそうです。バックテスト、フォワードテストと [続きを読む]