こけもえ さん プロフィール

  •  
こけもえさん: 東京から名古屋へ〜医学部学士編入後記〜
ハンドル名こけもえ さん
ブログタイトル東京から名古屋へ〜医学部学士編入後記〜
ブログURLhttp://coke-gakushi.blog.jp/
サイト紹介文医学部学士編入に関する情報、日々の雑感、研究のゆくえなどを不定期に更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/09/21 01:53

こけもえ さんのブログ記事

  • 病理、生理、解剖、微生物…
  • 突然ですが、ブログのタイトルを変えてみました。編入後記のままでも良かったのですが、新たな大学生活が始まって3〜4ヶ月経ったことで今の生活に即したタイトルにしたいなぁと感じ思い切りました。期末試験モードになって今の生活のことを綴りたい欲が強くなってきたようで... [続きを読む]
  • 試験前
  • 試験前です。夏学期の講義や実質が終盤に差し掛かり、いよいよ周みんな試験モードになりつつあります。4月以降更新していなかったブログの更新が益々滞ってしまいますね(言い訳)近頃は大学生活にもすっかり慣れ、1限に遅れるなんてこともありますが、試験はすべて本... [続きを読む]
  • 新年度
  • 引越しが終わり慣れない一人暮らしが始まりました。まだネット回線の工事が終わっておらず不自由を強いられていますが、明後日には授業が始まりますので不自由など忘れてしまいそうです。明日は編入生向けのガイダンスがあり、そこで同期達と初めて顔を合わせる予定です。ド... [続きを読む]
  • 名大周辺の住宅事情
  • おはようございます。最近引越しの準備を始めました。この時期といえば国立大学の2次試験でしょうか。当ブログは受験生の皆さんを応援しています!(一般受験生がここを見てるかは分かりませんが笑)引越しということで、ふと名大周辺の住宅事情をまとめてみようと思い立ちま... [続きを読む]
  • 問い合わせ
  • 読者のみなさま、あけましておめでとうございます。最近は更新をすっかり忘れて日常を楽しんでおりました。新年度から住む家も見つかり、着々とあちらへ行く準備も進んでおります。名古屋の一人暮らし事情についてもそのうち記事にしたいですね。さて、先日のブログで大学に... [続きを読む]
  • シラバス、届きました
  • 大学からシラバスが送られてきました。ただし中身自体はネットで公開されているものなので目新しさは特になし。しかしいざ実物をもらうと医学生となる実感が湧いてきます(今更)。そしてシラバスと一緒に編入生向けの連絡事項も送られてきました。こっちが本題。それによ... [続きを読む]
  • ここまでのブログの振り返り
  • みなさんこんばんは。医学部学士編入試験について自分がとりあえず記事にしたいと思っていたものはおおよそ書き終わりました。今後の更新は日々の雑感や試験後の話題が中心となると思います。記事の内容もしくは記事に書いていないこと、また医学部学士編入に関する質問が... [続きを読む]
  • 千葉大学の二次試験(面接編)
  • 千葉大学の二次試験(面接編)です。千葉大学の面接は?研究面接?ローテーション面接?最終面接と三つに分かれています。?最終面接については??後に残るよう指示された受験生のみです。二次試験当日は朝10時頃に集められ、研究発表資料と簡単な履歴書のような質問用紙... [続きを読む]
  • 千葉大学の問題傾向(筆記編)
  • 皆様お久しぶりです、この頃の忙しさで更新を完全に放置しておりました。今回は千葉大学編です。千葉大学の1次試験は英語・生命科学・小論文の三科目です。試験時間は全て60分。なお"試験の得点で受験者の平均点に満たない教科・科目等があった場合,不合格とすることがあり... [続きを読む]
  • 入学手続き
  • 大学まで手続きに行ってきました。手続き自体は書類を出すだけなので一瞬ですが、銀行口座の開設を忘れていたためにそっちで手間がかかってしまいました。手続きは本当に書類を出すだけで終わってしまったので少しガッカリなのは秘密。それとは別に、運良く高校の後輩が名古... [続きを読む]
  • 英語の資格には何がある?
  • 私は何事も明確な目標が欲しい派なのですが、英語の勉強を進めるうえではどんな目標が適当だろうかとちょっと考えています。 これまではTOEFLの受験を考えていましたが、他の試験についても興味本位で知りたくなったわけです。目標としては客観的な語学力試験を使うのが手っ... [続きを読む]
  • TOEIC Reading編
  • ふとアクセス解析を見てみたところ「医学部編入」と「TOEIC」の検索ワードで当ブログに来てくださった方が結構いるようなので、僭越ながらTOEICについて書いてみようと思います。TOEICは「900点取りました!」のような実績があるわけではないですし、こんな勉強法でも編入試... [続きを読む]
  • 解剖学(入門)はじめました
  • ただいま解剖学のお勉強をしております。入学まで半年ある中で何をどの程度勉強しておくか悩ましい所ですが、まずは人間の身体の概略を掴まねばということで、今から少しだけ医学生の気持ちになって教科書を開いております(ワクワク)。今使っているのは以下の本。入門人体... [続きを読む]
  • 統計学について
  • 当ブログでも紹介したScientific americanですが、何と日本語版があるらしいです。私もつい先日知りました。その名は何と『日経サイエンス』…なんとも意外なタイトルです。日本語で最新の科学トピックを押さえておけるのは嬉しいところですね。さて、今回は名古屋や医科歯... [続きを読む]
  • 医学部学士編入・小論文編
  • 医学部学士編入の小論文についてです。学士編入とは言え問題の本質は大学入試と変わらないように思います。実際にさまざまな大学の過去問を入手してみるとわかりますが、問われるテーマは「遺伝子診断」「脳死と臓器移植」「告知」「地域医療」といった定番のテーマが殆どで... [続きを読む]
  • 神戸大学の問題傾向
  • 続いて神戸大学の試験について。【問題傾向について】神戸大学で課される学科試験は生命科学と英語の総合問題の1つのみです。筆記試験がたった1科目なので受験しやすい大学ですが、募集要項を見ると「筆記審査及び書類審査を行い」とありますので書類作成には十分なご注意を... [続きを読む]
  • 英語の勉強をしたい(願望)
  • 時間がない、最近の悩みです。試験から解放されて人付き合いの席に顔を出すことが増えたのですが、そのせいで最近自分の時間がありません。友人付き合いは大事にしたいのは山々なのですが、そのために自分の時間もとい勉強時間が取れなくなってきているのは死活問題です。と... [続きを読む]
  • 医学部学士編入・生命科学編(2)
  • 前回の続き【3. 生化学】【4. 生理学】【5. その他(免疫学・遺伝学など】編です。具体的に見ていく前にですが、これらの3~5については対策しなくても合格は可能かもしれません。というのもこれまで紹介した0~2を押さえるだけで大変な負担であり、それ以上はコストパフォマ... [続きを読む]
  • 医学部学士編入・生命科学編(1)
  • 個人的にですが、学士編入においては生命科学が一番重要な科目だと思います。というのも、生命科学は直接に出題の対象となるばかりではなく、英語や小論文などの別の科目でも間接的に知識を問われるためです。ですが生命科学というワードが指し示す領域は広く、学士編入のた... [続きを読む]
  • 編入前のお勉強
  • 寝る前に更新です。編入は通常の医学生が学ぶカリキュラムを1〜2年圧縮しその分早く卒業できるという制度なのですが、その分の負担は編入初年度にやってきます。どういうことかというと、初年度は同期が既に単位取得済みの授業を下級生に混じって受けてくる必要がある訳です... [続きを読む]
  • 白い巨塔
  • 見てます。ドラマの方ですけども。最近小説を読んでないので手を出したいですが、家の近くにツタヤがあるものですぐそっちで借りてしまうんですよねぇ…。まぁネットで買えばいい話なんですけども。ただ以前から観たいとは思っていたのでようやく手を付けられそうです。医者... [続きを読む]
  • 面接について
  • さて、続いては「学士編入の面接はどれほど重要なのか?」について、独断と偏見にてお送りいたします。○編入試験における面接点の比率正直に言って点数化の有無にかかわらず実態は極めて不明です。何しろ全員の面接を客観的に見る立場でなければ面接で優劣など付けようがな... [続きを読む]