スキッパー さん プロフィール

  •  
スキッパーさん: ボンボヤージュ オプティマ
ハンドル名スキッパー さん
ブログタイトルボンボヤージュ オプティマ
ブログURLhttp://3021015.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味人の妻と車好きの夫の贅沢だけどケチん坊同士の夫婦。趣味と旅行と日常を綴る普通の話
自由文酒と古い車が好きの元お殿様で贅沢だけど
ケチん坊な夫と、東京生まれの深窓のお嬢様にして
年齢不詳のキュートな奥さんの慎ましい暮らし
キャンピングカーで美味いもの巡りの旅に出たり
屋根のない旧いイギリスのスポーツカーに乗って
食事に出かけたり、ちょっとお洒落でちょっと贅沢に
毎日を楽しむ仲良し夫婦のお話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2015/09/21 13:22

スキッパー さんのブログ記事

  • ぬか漬けのお勧め
  • .........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?皆さまのご自宅には ぬか床がありますか?我が家のぬか床は私の母が漬けていたものを継承しています幸いスキッパーがお漬物が大好きなので朝に夜にと我が家の食卓にはぬか漬けが並ぶんですさて ぬか床っていうと手入れが面倒なんじゃないかしらと嫌煙してしまいがちですが思うほど難しいものではありません簡単にいうと1日1度はぬか床に手を入れて上下にかき混ぜてあげ [続きを読む]
  • Dans la petite tasse de ramen
  • .......... Dans la petite tasse de ramenこれは エキサイト翻訳でフランス語にした小さなカップに入ったラーメンという言葉もちろん、読めもしないしこの言語が正しいかどうかは分からないけどこの Dans la petite tasse de ramen の話はこのブログの終わりの方でさせていただくとして家の中がまだ焼肉臭い??昨日、カミさんに合挽き肉を買ってくるように命令されたひき肉なんてのは買うもんじゃなく家で作るものだと思うが、そ [続きを読む]
  • 飛行機好きにプロペラカフェはいかが?
  • ..........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?一昨日東京は開花宣言をしたばかりですが皆さまのご近所の桜はいかがでしょうか?先日ちょっと近所に出かけたら日の当たる場所の桜が綺麗に開花しているのを発見!満開とまではいきませんが一足先に幸せな気持ちになりましたそんな中 桜の花がほころぶ前の暖かな日に緑のジャグに乗ってプロペラカフェ を目指すと・・・お屋根のない車に乗るとこうして空を眺めることがで [続きを読む]
  • ロレックスがあまり好きではない
  • .......... ロレックスという時計があまり好きではないと言いながら持ってはいるが僕のは仕事用の革ベルトのおとなしいモデル妻も普段用にロレックスを持っていてしかし、これぞ、不動産屋のおっさんが好むデイトジャスト妻はあなたも同じのしましょうよ??と言って、ホノルル滞在の時酒に酔った僕を無理やりロレックス販売店に連れて行って買わせようとして、また無理やり嫌がる僕の華奢な腕に不動産屋のおっさん仕様のロレック [続きを読む]
  • ジャガーの中のジャガーたち
  • ......... 集うという事がとても苦手な僕はロータリークラブだのライオンズクラブだのには何度誘われても一切入らなかった一度だけ友人が幹事をしていた経済同友会の集会に引っ張っていかれた事があったがどうにもあの場の "ちゃんとした" 雰囲気に僕は馴染めず「嫌だ嫌だ」と泣きながら逃げて帰った思い出がある後にも先にも僕が所属している会は地元、家の周りの 二丁目町内会 くらいのもんでして今後もできるだけその他の「会」 [続きを読む]
  • お出かけデート?(?????)?
  • .........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?お屋根のないクルマでのお出かけ日和スキッパーが 夫婦なんですけれどデートです??そんな冗談を言って予約を入れてくれたフレンチのお店本当はスキッパーにチョットした臨時収入があったのでこんな時はフレンチだ?? と言ってスキッパーが見かけて気になっていたフレンチ店へとお出かけしたのです(o‘∀‘o)*:?♪テーブルに着いて周りを見渡すと仲の良さそうなカップ [続きを読む]
  • タダでできる楽しい遊び
  • .......... 小金持ちの倅でボヤんとしている奴をボンクラと呼びますね僕なんかそれの最たる者だけどけど僕の場合は、大学の途中から家の援助を断ってクレジットカードやマンション、全てを返上し寝食を忘れて(てないけど。。)アルバイトに励み風呂のないアパートに住み、電気が止まれば「蛍の光窓の雪」と笑って生きてきたんですとにかく一切親からの協力を得ずに自力で事業を立ち上げて自力で生きてきたんですねだから古くからの [続きを読む]
  • あるホテルの地下駐車場にて
  • ......... 今日のブログを書くにあたりあらかじめ申し上げておきたいことがあります僕はメルセデスベンツという車の良さもルイヴィトンのバッグの優秀さも十分理解しておりそれらの中に多少の偏見を持つモデルやデザインはあるものの別にどうでもいいじゃんと言うフラットなスタンスで生活しております文中の『ベンツ』『ビトン』という表現は意味も中身もなくただただ見栄っ張りな人々が持つ車とバッグのメーカーを表す言葉であり [続きを読む]
  • そしてバースデーランチ?(?????)?
  • .........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?数日寒い日が続きましたが春の訪れを確かに感じられる暖かな朝を迎えましたそういえば明日から23日まで春彼岸ですねそんな中 又もや誕生日ネタで恐縮ですが前の記事でシャンパンを準備してくれたスキッパーがこんなサプライズをプレゼントしてくれたことは前記事でアップ済み…そしてこの日クルマのイベントに顔をだしたあと…二人でドライブを楽しみながらグランド日航ホ [続きを読む]
  • サプライズって素敵
  • .........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?先日 お誕生日のお祝いにスキッパーからお花が届きましたトリプルローズ!華やかな薔薇の香りに癒されて・・・後日 予約しているお台場のレストランでお誕生日を祝ってくれるのを知っていたのでその晩は焼肉屋さんで乾杯しつつじゃんじゃん食べます!わーい お腹いっぱい食べる気満々の妻に何でも頼みなさいって言う夫?(?????)?ところが!お家に帰ってお風呂に入っ [続きを読む]
  • 最近の器たち
  • .................. 飛騨高山のお土産屋でふと目に付いた手のひらに入るくらいの大きさの椀(測ってみると口の径はわずか7cm)この微妙な大きさがすごく気に入って即買った冷酒用のぐい呑なんだろうけど箸休めの小吸物椀にすごく良いのです根来。。風?初めは赤いのだけ買ったけど一夜明けたらカミさんがどうしてもペアで欲しいと言い出し物欲の権化となって、降り続ける雪などもろともせずに前日買ったお土産屋へ走って行って買って [続きを読む]
  • 飛騨高山の旅 【雪とおでん編】
  • .......... 2月23日 飛騨高山の旅、3日目朝起きて窓の外を覗いてみると。。。おおぉー、これよ、これホエールウオッチングのツアーにクジラの出現が必須であるように雪を見に行くツアーにおいて、雪が降る、雪の上を歩く という事はとても重要な要素になる東京在住の僕たちにとってはとても非日常 な事なんだ有名な飛騨高山の朝市に行こうと雪が積もった外に出たらなっ、なんじゃこりゃ??オプティマがえらいことになっていたが、 [続きを読む]
  • 飛騨高山の旅 【美味いもの編】
  • ......... 食べログは信じていないどこの誰だか知らない人が「美味い」と言ったからってそんな事参考になるはずがないそれを鵜呑みにできるほど、僕はお人好しじゃないただし、料理の写真は見る料理って作り手の技量やセンス、素材の扱い方がよくわかるだから写真は見る事があってもコメントは信じないこの前、近所にシングルモルトが飲めるバーはないかとネットで探していたら寿司屋の口コミサイトが出て来たその口コミの対象は僕 [続きを読む]
  • 飛騨高山の旅 その2
  • .......... 昨年のちょうど今頃。。だったと思うカミさんと岡山県高梁市にある 吹屋ふるさと村というところに行った赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された家々が整然と並ぶ見事な町並みはわざわざ石州(島根県)から宮大工の棟梁たちを招いて町全体が統一されたコンセプトの下に建てられている歴史上、日本において同一のコンセプトでの町造りはここが最初だそう夜目、遠目、傘の内大したことない容貌の女性でも夜見ると、 [続きを読む]
  • 飛騨高山の旅 その1
  • ......... 今から45年前の高校生の時僕は生まれて初めて旅行をしたいや、家族となら旅行はした事があるまだ今ほど一般的ではなかった海外旅行にも行ったが、僕主体で旅行したのは高校三年の時が初めてだった高3の僕は幼馴染で親友の慶應高校に行ってる奴と新宿でパチンコを打っていたお互いにテスト休みの期間中だったと思うその時、ふと、突然みちのくへ行ってみたいと思ったそれを親友にいうと「行こう行こう」という事になり早 [続きを読む]
  • 目玉焼きの正しい食べ方
  • .......... お恥ずかしい話だけど僕は目玉焼きの正式な食べ方を知らない食事の作法というのは最も大切なスキルだと思っている金が有る無し、育ちの良し悪しに関わらず誰でも出来るどんなに素晴らしいキャリアを持ってどんなに良い服を着ていようがどんなに高級家具に囲まれて暮らしていようがどんなに高い時計を腕に巻いていようがどんなにオーダーしたセンスの良い靴を履いていようが食事の作法の良し悪しで人となりは決まる、と [続きを読む]
  • 目玉焼きの正しい食べ方
  • .......... お恥ずかしい話だけど僕は目玉焼きの正式な食べ方を知らない食事の作法というのは最も大切なスキルだと思っている金が有る無し、育ちの良し悪しに関わらず誰でも出来るどんなに素晴らしいキャリアを持ってどんなに良い服を着ていようがどんなに高級家具に囲まれて暮らしていようがどんなに高い時計を腕に巻いていようがどんなにオーダーしたセンスの良い靴を履いていようが食事の作法の良し悪しで人となりは決まる、と [続きを読む]
  • 帝国ホテルのレセゾンじゃなくあみやき亭じゃい
  • .......... 金正夫さんを素直に「キン マサオ」と読んでいたらその人だあれ?妻が尋ねた巷を騒がせているあのニュース色々な謎や疑問が錯綜する中北朝鮮大使館の公用車にジャガーを使うのはやめてほしいこれだけは切に思うなんだったら僕がメルセデス(の中古)をプレゼントしてもいいだから 黒猫 に乗るのはやめてほしいてか、何が何だか分かってないんだろうね僕が生まれて初めて買った車はモーリスミニクーパーマークII だったと [続きを読む]
  • たまには朝飯くらい作ってやろうZE
  • .......... 朝、静かな寝息を立てていた妻が突然口を開いて私、あなたの出汁巻きが食べたいと切なそうに言ったなんだコイツ、気でも触れたのか!?と思っていると続けてシャケも食べたい。。。夢にうなされてでもいるのかもう、のっけから僕が朝飯を作ることを決めてかかっているはいはいと言うことでその朝は僕が朝飯を作る出汁巻きは味醂を入れると途端に総菜屋の味になる僕は甘みのある卵焼きではなく料理屋で食べる出汁巻きが [続きを読む]
  • ドイツに行った事があるんですが。。
  • .......... 僕はドイツという国そのものにも、ドイツに住む人にもドイツという国の食べ物にもドイツの車にもほとんど興味はないが一度だけ仕事でオランダに行ったついでにドイツに寄ったことがあるアンチメルセデス、アンチジャーマンの僕だけど世界のスタンダード、メルセデスベンツに敬意を表してシュトゥットガルトにあるメルセデスベンツのミュージアムに一度くらいは詣でておいた方がよりアンチを強く叫べると思った男として [続きを読む]
  • オプティマランチでご機嫌夫婦
  • .........こんにちは!スキッパー妻まぁまです(???)?紆余曲折の中白川郷 〜 飛騨高山を散策した食いしん坊夫婦そんな今回の旅のフィナーレを飾るのは織部焼きの器を見て回ることです*∀o(^^*)♪っと・・・その前に 志野 織部 道の駅にてランチをお食事の前に地野菜を山ほど買って道の駅の中には織部焼きの食器を販売する大きなスペースが!なかなか見ごたえのある売り場をパトロールその後フードコートを見て回りますとオラ [続きを読む]
  • 政治を語るつもりはありません
  • .......... ドナルドトランプ大統領が誕生した時困るぅ〜不安ですと言っていた主婦やサラリーマンたちは今も困っていたり不安だったりしているのだろうかトランプが大統領になったらブラジルへ逃げると言っていたあの女タレントはブラジルへ逃げたのだろうか天邪鬼な僕は 大勢の人が良いという事を本当かなぁ と斜に構えてみてしまうその点でいうと僕はどうも小池百合子というおばさんが好きではないあのおばさんの手法は政策論よ [続きを読む]
  • 白川郷について想うこと
  • .......... 僕は倉敷の出身なので。。と言っても、かつて anan が特集して有名になった大原美術館の周辺の蔵だらけの場所で育ったのではない岡山県最南端の鷲羽山の麓で海を見ながら育ったとは言っても、大原美術館の町並みはデートに持って来いだしデートはしたことなくても (これホント??)あの整然とした佇まいの町は好きだったし他所から来た人に誇れるものがあったさて、それは置いといて僕たち夫婦は世界遺産の白川郷までデ [続きを読む]
  • お婆さんと古いナビ
  • .......... 牧之原サービスエリアで晩餐を楽しんだ僕たちは翌朝早く白川郷を目指して出発した豊田ジャンクションから新東名に入り東海北陸道を北上する最短ルートで白川郷に向かう。。。。予定がここで話が変わります僕には決めていることがいくつかあるまず一番は、妻を大切にすること??でもこれは 決めること ではなく当たり前で自然にそうする事であると思っているから決めたこと でもないかな決めたことは二番目三番目と続き [続きを読む]
  • 北への旅《雪と富士山》
  • .......... 述べ四日間、1112キロに渡る航海を終えたオプティマは母港に帰ってきた北への航海で泥んこになったオプティマはちょっと男の子らしい顔になったように見える今回の白川郷、飛騨高山、織部焼きの里を訪ねる旅オプティマにとっても僕たち夫婦にとってもこれまでにない過酷な旅、例えて言うと、夏(南半球は冬)のホーン岬を小さなヨットで超えるくらいタフだったように思う (ちょっと大袈裟だけどね)でも、その分楽しくて思 [続きを読む]