fuku-iku-sora-iro さん プロフィール

  •  
fuku-iku-sora-iroさん: 雪と月と花と遊ぶ。
ハンドル名fuku-iku-sora-iro さん
ブログタイトル雪と月と花と遊ぶ。
ブログURLhttp://yukitukihanaiku.blog.fc2.com/
サイト紹介文魂の伴侶と出逢い、自分自身に還る旅の途中である事に気付きました。
自由文魂の伴侶=ツインレイに出逢い、人生が大きく変わりました。試練と向き合うことが見えない世界を知ることとなり、自分自身の本質にも気付くことが出来ました。日々の暮らしの中、自分自身と向き合い気付いた事、感じた事を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/09/21 19:21

fuku-iku-sora-iro さんのブログ記事

  • 整える。
  • 信じられないような暑さでまいってしまいそうだけど今のところ私は大丈夫。豪雨の被害が尋常ではない。これも整っている過程なのかもしれない。でもそうだとしたら惨い事。被災する人を増やしたくない。難しい。整えるってことは。それでも私の周りは整い始めている。仕事も環境も…なので私の心も。動くことで状況が見えてくるんだということを久しぶりに実感した。動かなければ進まない。動くことがきっかけになる。見えなかった [続きを読む]
  • 天の采配なのかな
  • これでもかっていうほど蒸している。空梅雨みたいだけれど作物は大丈夫なのかな?少し気になる。周りの状況が面白いほど変わろうとしていてワクワクしてくる。楽しまないといけないね。仕事を巡る状況良い方向への変化。それと転居しなければいけない状況にもなった。これには驚き。動け!ということなんでしょう。天の采配は面白い。経済的にいうととてもありがたい状況なのでまさしく天の采配なんだと思う。流れに身を委ねて行く [続きを読む]
  • 早く逢えないのかな
  • 大雨が降った。いつもより早く仕事が終わり帰路についた途端にザーザー大雨。雨が大好きな私は雨降りだと妙に安心できる。変化してよね。空に懇願。もう現実に追われ何もかも余裕がない。どうやって生きて行くのかさえ難しい。苦しいな。現実って。ため息が出てしまう。耳の調子が悪くてザワザワ音がしてる。これもストレスの仕業なんだろう。大雨の中の帰り道空に祈りながら彼の家の裏道を通り抜けた。彼は元気なんだろうか。どう [続きを読む]
  • 私自身を生きて行くだけ
  • 心地よい風が出てきた。暑すぎない日のほうが好きだな。自分らしい選択をして生きてる気がする。マニュアル通りにするとか誰かの真似をするとか既存の方法をなぞるとかそういったことが元々苦手で自分基準ですべてを選んで生きてきた。だから自然に同じような思考の人を好きになる。男女問わず自分の周りの状況が知らず知らずのうちに整ってきた。自分の向かう方向もただひとつに絞られた。好きな道で多くの存在を助けられたらいい [続きを読む]
  • 出逢えたことが使命。
  • 暑いな。こどもの日だ。昨夜は子供たちと待ち合わせをして映画鑑賞。全員映画好きなので話は早い。あとは好みの問題。それも趣味嗜好が似ているので難なくクリア。久しぶりにスクリーンを観て大笑いをした。センスの良い映画だった。今月は見たいものが目白押しだ。自分の人生をこなして行くしかない。ありがたいことにやりがいのある仕事につけているし最近は人にも恵まれている。好きなものを楽しむことも出来るし子どもたちも夢 [続きを読む]
  • 彼のためは自分のため
  • 春はすっかり進んでしまい辛抱強い桜もだいぶ舞い終わりってところかな?暖かい日だ。月ちゃんの生活に合わせて少しずつリズムも変わりつつある。最近気になるのは自分の体調。胃が悪くなっているのがわかる。私がおかしい時は彼の方がもっと深刻だったりする。今までも何度か同じ経験をしてきたからもう理由が手に取るようにわかっちゃってツラくなる。一ヶ月前に再会した時彼はとても痩せていた。ツラさが伝わってきた。葛藤の重 [続きを読む]
  • 学び気づき動く。
  • 寒い日が続く。雪にはあまり降られなかったけれど今年の冬は寒かったと思う。静かに過ごした冬が終わりそうだ。現実的な問題と向き合う毎日。生活して行くって大変だな…と改めて思う日々。どうしてこうなっちゃったのかな…?とも思う。自分が成長しなければ進んで行かない。同じ失敗は繰り返したくない。…人生に失敗はないんだっけ。これから生活がもっと大変になるのが予想できるのでいよいよ大幅な立て直しをしなければいけな [続きを読む]
  • 本当の自立
  • とても寒い。雨も降ってる。春はすぐそこなのに簡単にはいかないんだね。自分を取り巻く現実と向き合う一週間だった。月ちゃんの入学準備もして。生活全般を見直さなければいけないと痛切に感じてその事で頭はいっぱいで。なんだかここへ引っ越してきた3年前と同じような心境になった。この3年間はなんだったのだろう…なんて感じたりもした。一緒になりたいと願いながらも 一旦ふたり別れて彼の事を待つ日々が始まって…その年の [続きを読む]
  • 運命は良い方向へ動いている。
  • 風がとても強い日。日差しはあったけれどちょっと寒い。先日 彼と思いがけないところで再会(?)してから私の心は穏やかではない。喜んでいたのは あの一瞬だけだよ。正直に言うと心が寂しくなったみたい。見えている現実の後ろ側にある真実はきっと私にとってとても優しいものだろうとは思うけれど冷静に考えてみたらとても悲しい現場に立ち会ってしまったわけで。あれから段々と虚しさが込み上げてきて何も手が憑かないくらい [続きを読む]
  • 展開
  • 今日も暖かかった。風が優しい。お日さまはゆったり。家の事を済ませて午後から携帯屋さんへ。月ちゃんのため。待ち時間が長いのを承知で行ったが案の定長い時間待つことになった。わくわくな月ちゃんと機種を選びソファに座って落ち着いていた。何処かの家族連れがテーブル席でお店の人と商談中。何気なくそのお父さんらしき人を見た。びっくり!!!!!彼だ。こんなことってあるの?月ちゃんに告げる。やけに落ち着ている。「人 [続きを読む]
  • 自分で変わる
  • 暖かな春。日差しが嬉しい。ブログの仕様を新しくしてみた。地球での自分へと還る旅の終着点まであと少しかな。さまざまな混沌とした感情が溢れたこの場所から離れたい気持ちはあるけれど敢えて仕様を変えて臨むことにした。正直に今まで通り自分らしく日々の生活を綴って行きたいと思っています。お付き合いいただいている方がたありがとうございます。自分へと還る旅が=伴侶と再会する過程の旅であることの意味を実感している。 [続きを読む]
  • 旅立ち
  • 寒い日。雪は降らない。想像していたよりも穏やかなお天気。空気は冷たいけれど心は温か。旅立ちの日だ。涙もろくなってしまっている私に驚く月ちゃん。転機を迎えているのがよくわかる。ひと区切りだな…と感じる。上手く流れていることとそうではないことが余計にひと区切りな感じを増長させる。自分がどう捉えていくかだ。結局は。この3年間で確実に身軽になった。心が。生き易くなった。自分自身が。それだけでもOKなんじゃな [続きを読む]
  • ひと仕事終了
  • 楽しい。なんか楽しい。今週 ひと仕事終わった感じがすごくしてる。実際 ひとつの事が終わったからもあるけれど今日の晴れ渡った空を見上げているととっても解放的な気分になった。とってもスッキり笑顔が出ちゃう。仕事は辞めようと思って職場に行くと帰る頃にはまだやらなくちゃになったり相変わらず安定しない。でも本当に岐路に立たされていて状況によって時期も変わって来るんだと思えるようになった。自分の状況も関わって [続きを読む]
  • 年の瀬の癒し
  • 今年最後の日も私の住む街は暖かな日差しが降り注いでいる。いつもよりちょっと遅く起きていつものように窓を開け空に祈る。この部屋に来てからの習慣だ。その日の自分の体調と向き合い外の空気を感じ空に向かう。暖かな年末は家の用事もはかどってありがたい。…と言いたいけれど当初の予定とはちょっと違うトピックスが満載。悪性の腫瘍があり飼い主も手放した大型犬を知り合いが譲り受けることになった。久しぶりに顔を出しその [続きを読む]
  • 伝えたいこと
  • 今日 2度目の更新。気付いたこと。伝えたいこと。このブログを始めた当初はやっと出逢えた魂の伴侶と ともに人生を歩む決意をしたにも関わらず自分たちの意図とは違い突然 離れ離れになってしまいその混乱と葛藤をひたすら綴ったものとなっていました。彼と出逢ってもう丸10年になります。彼と出逢ってからの自分は自分自身に降りかかった数々の災難がふたりの距離を遠ざけるものだと勘違いをして外側の事ばかりに目がいって [続きを読む]
  • 光があったり闇があったり
  • 今日は暖かだ。静かで暖かな年の瀬。年末年始の準備にやっと取り掛かれる。まぁ いつもしないところの掃除をしてささやかなおせちを準備して…という感じだけど。いつもの年に比べると 身体も元気で体力もまだ残っている。気が乗らなくなる前に 始めなくては。今年は彼と目に見える繋がりを持つことが出来なかった。とても残念だった。気持ちが繋がってると感じることが間違っていないのであれば私たちの心は繋がりあっていると [続きを読む]
  • 魂が出逢う。
  • クリスマス。一年で一番好きな日かも知れない。イエス様に感謝しつつ ごく普通にイベントとして楽しんじゃってる。日本人は幸せだなぁ…暖かなイヴの日だった。一昨日から喉が痛み昨日はお鼻がズルズルで今日は気管支が苦しい。咳が止まらない。久しぶりに風邪を引いてしまった。イマイチの体調の中でささやかだけれど雪くんと月ちゃんのために私なりのクリスマスの用意をした。元々穏やかな二人だけれどこういう日は特に優しい。 [続きを読む]
  • 日常と見えない世界
  • 暖かい風が吹いてる。疲れた身体には嬉しいお天気。でも風は時に脅威をもたらす。新潟の大火災。想定外の事が起こる。でもそれすら すでに決まっていた事だ。「運が良かった」と話す人がいる。運がいいなんて事は元々ない。事前に決まっていた事。その選択をした事で自然にもたらすことが出来る事実。やっと仕事も落ち着いてどうしようもない溜まりまくった疲れに身を任せている休日。家事ははかどらない。でも 今日は甘えちゃお [続きを読む]
  • またひとつ先へ
  • 暖かな休日がありがたい。クリスマスを週末に控えてなんだか街は賑やかになってきている。特別な日が続く。新しい年が始まるまでずっとこんな感じなんだろうなぁ。週の半分しか仕事をしなかったのでだいぶ身体はラク。精神的にも健康になれた。忙しさからはポジティブなことは何も生まれない。私の場合 オーバーワークのツケが必ずやって来る。だから無理は出来ない。今日はゆったりと時間を楽しむことが出来た。良かった。悩んで [続きを読む]
  • 変化の時 祈って。
  • ため息が自然に出てしまってる私を今夜の月は優しく見守ってくれている。静かに静かに悩んで彷徨ってそして考えてどうしようもなく誰かに相談したくなっている。今週はずっと体調が思わしくなくて二日 休んでしまった。精神的に疲れてやる気が出なかった。気持ち悪さとフラフラと…年齢的な血の巡りのものなのかな?と思っていたけれどこれはやっぱりメニエルの症状みたいだ。座っていると平気だけれど立ち上がるともうフラフラし [続きを読む]
  • しがらみの中でも のびやかに
  • 静かに冬は浸透している。空はどこまでも青く 高くのびやかだった。白い雲が気持ちよく横たわっていた。暖かな日差しの中でも人は迷い 悩み 歩みを続ける。相変わらず 慌ただしい日々を送っていたけれど心の中で これって違うんじゃないの?っていう 抵抗感が出てきてしまった。疲れだと判断していいの?私は違うと思っている。何となく私の中で不協和音が発生していていろいろなところを変えてみたくなっている。ちょうど  [続きを読む]
  • 12月の夜
  • 寒くなってきた。冷たく風が吹く。乾いた風。慌ただしい日々が続く。本当に疲れてきてる。やらなければいけないことがたくさんある。溜息をついてそのあとに深呼吸をして。嘘が多い世の中。真実を伝えられない人はどうやって救いを見出して生きていくのだろう。私も悩んだことがあった。知ってる人が理解してくれていればそれでいいんだって最後は思えた。きっとそれも意味のある事。癒されたくて いつも音楽に癒しを求めるけれど [続きを読む]
  • 飛び立ちたい。
  • 暖かな日が続いてる。過ごしやすくて嬉しくなる。師走の街。乾いた空気感に惹かれる。夕暮れが特に好き。冬の暮れていく街の佇まいが子供の頃から大好きだ。毎日が忙しくて気持ちの余裕が持てない。ちょっとストレスが溜まってきた。気持ちが少し下がってる。気を取り直して今日は久しぶりに自然豊かな場所へ。一人で。車を走らせていると何だか泣きたくなる。疲れているのかな。わかんないけれど涙がこぼれそうになる。最近の私は [続きを読む]
  • 天からのメッセージ
  • 風が冷たくなった。本格的な冬なのかな?乾いた空気が冬を感じさせる。今日はわりと元気だった。週末は疲れが出てしまい 動けなかった。年齢的なものもあるんだろう。お休みの日になるともう完全にノックアウト状態。思うように動けない。グダグダ のんびり予定を立ててもその通りに身体が動いてくれない。困る。でも月曜は元気の貯えがある。だから いいのか?夢にまっしぐらの月ちゃんの笑顔に救われる毎日だがさすがに経済的 [続きを読む]
  • ピンとしてくる私の心
  • 11月 雪が降り積もる街。私の故郷だったら当たり前のことだけどこの街では特別な光景。予想外の寒さからの雪。信じられないことが簡単に起こる今の世の中。ホントに寒い。昨日の休日出勤で身体の芯から凍えそうなくらい冷えた。雪に備え 大急ぎで冬タイヤに替えてもらった。どうなっているんだろう。本当に。私の故郷のような雪国のような空気。凛として キリッとする 張りつめた冬の空気。空気がピンとすると私の心もピンとし [続きを読む]