SUZU さん プロフィール

  •  
SUZUさん: OH SHINY DAYS☆SUZU satellite
ハンドル名SUZU さん
ブログタイトルOH SHINY DAYS☆SUZU satellite
ブログURLhttp://suzunone.blog.jp/
サイト紹介文アウトドア、フィッシング、健康、時事問題まで色々と思った事を書き綴っているブログです。
自由文アウトドア、フィッシング、健康、時事問題まで色々と思った事を書き綴っているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/21 20:40

SUZU さんのブログ記事

  • 魚臭を撃退 最強除菌消臭剤 釣り師の車にDr.DEO
  • 超オススメ商品として紹介されている除菌消臭剤が凄い!!!その商品はこちら  ↓ ↓ ↓Dr.DEO(ドクターデオ)成分は安定化二酸化塩素で空間に浮遊する菌、悪臭、ウィルスを除去!!効果が本当なら、魚釣りをする私たちにとって救世主ではありませんか?釣り師の車って、魚を掬ったタモ網を入れておいたり、ウェーダーを入れっぱなしにすることがあると思います。釣り専用車ならともかく、大半がファミリー車なので魚臭やカビ [続きを読む]
  • 【バチ抜け】2017年 茨城のシーバス 玉砕
  • 気づけば3月中旬。地元、茨城では2月、3月が一番寒い季節と言われています。私の釣果も玉砕続きで、気候と同様にお寒いものです。ベイトフィッシュは激薄なので、バチ抜けに期待したいところ・・・しかし、有力エリアを徘徊してもバチ抜けに遭遇せず。条件的にはバチ抜けしてもよさそうなんですけどねぇ〜。バチが抜けない、できない原因があるのだろうと思います。ここのところ風の強い日が続いているので、そのあたりが気にな [続きを読む]
  • 【お知らせ】 ホームページの引っ越し完了
  • やっと、本家のホームページの引っ越しが完了いたしました。旧PCから新PCへとデータの移行が上手くいかず一から手打ちで作り直したので、引っ越しが完了したと言っても誤字脱字があるかもしれません。徐々に訂正して見やすいものにしていきたいと思っておりますので、長い目で見守っていただけると嬉しいです。魚の画像が貼ってないところは、諸事情により撮影してない場合と、古い画像で旧PCの中にも画像がなく・・・あると [続きを読む]
  • イタタタタ・・・ タックルの破損 
  • あっと言う間に師走になってしまいました。歳をとるごとに、時間の経過していくスピードは増すもので、一日一日を大切に生きなければもったいないなと反省している私です。大袈裟かもしれませんが、私はあと何年生きられるのだろうなんて考えたりして・・・スポンサーリンクさて、話はかわりますがここにきて愛用の釣具が壊れはじめました。その1:シーバスロッド メジャークラフト ソルシアバット部のエポキシにヒビが多数発生 [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のシーバス】 冬シーズン 11月中旬
  • ここのところ、汽水エリアで魚の気配を感じられません。実績のあるところをラン&ガンしても、いるのは20〜30cmの木端セイゴばかりです。この木端セイゴが姿を現すと大型は釣れない傾向にあると感じるのは私だけだろうか・・・。通常ならば11月中旬くらいまでは大型が期待できるのですが、今年のシーバスは海に落ちるのが早かったのかもしれません。スポンサーリンク昨夜は木端セイゴのお祭りに、なんとか40cmほどのセ [続きを読む]
  • アピア×シーバスマガジン シーバスランカークラブ
  • 部員募集締切迫る!残念ながら、シーバスランカークラブは2016年12月31日をもって終了します。http://www.lunkerclub.jp/CRAZY "COOL" HUNTER in HAMAランカーを釣ったよ!って人で、折角なので認定ステッカーが欲しいって人は下記を一読し、ランカークラブに急いで入部しましょう。入部者には釣ったランカーシーバスのサイズに合わせて認定ステッカーを配布!〜入部の心得〜一、最低80cmオーバーの釣果であること!一、ルアーフ [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のシーバス】 秋バチのシーバス
  • ここのところシーバスはボーズ知らず。しかし、サイズが小型ばかり・・・。少々、仕事の疲労から気合を入れて釣りをしていないので、まあ、こんなもんです。スポンサーリンク釣れるシーバスのアベレージは50cm位だろうか・・・。そこに時々60cm台が混じる感じ。流れてくるバチをぬるく捕食しているので吸い込みが弱いため、とてもバレやすいです。ありきたりですけど、シンキングペンシルは良く釣れますね。もうしばらく、 [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のシーバス】 秋シーズン 連休中の釣果
  • お〜ぅ 涸沼 あ〜 涸沼   我が愛しき涸沼涸沼愛が溢れている皆さんがたくさんいらっしゃいます。連休中だからだと思うけど、そんな涸沼がルアーマンで激混みでございます。駐車されている車のナンバーを見ると、地元組よりも遠征組が多いみたいです。昨日はちょっくら、涸沼で大きなシーバス狙ったろ!そう思っていたものの、人の多さに完敗です。メジャースポットを巡ってみたけどどこもかしこもズラリと並んでるし正面にし [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のシーバス】 秋のはしり ランカーシーバス
  • 秋のはしりっていうか、まだ水の中は夏ですね。水温が高く、水の状態もよろしくないです。とは言え、全く釣れない魚ではないので場所と時合を間違えなければ何とかなりそうです。スポンサーリンク今回はメジャースポットで時合打ちぬるぬるっと2発最初の時合で75cmをゲット!それから小一時間沈黙・・・。少し水面がざわついて2度目の時合の合図で打ち始めると直ぐにヒット。難なくランディングしたのは顔のデカイ90cmの [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のライトタックルフィッシング】 秋編スタート
  • 不調です。って言うか、ショゴがいません。その原因は潮だと思います。何せ海水の色が緑色で酸欠状態なのです。そんな状況でも厄介もののフグだけは憎らしいほど元気だから困ったもので、魚は釣れないのに、ワームの消耗はやたら激しいです。季節的には漁港の中でも良型ハゼが釣れるはずなのですが、小型のハゼも少ない状態。 やっぱり酸欠が一番の原因なんだと思います。スポンサーリンク そんな感じなので、少しでも潮が動 [続きを読む]
  • 【2016年 昆虫】 カブトムシと僕の生活 (夏編) 8/25
  • 昼間はまだまだ暑いですが、夜になるとコオロギの鳴き声が聞こえます。「夏の終わり」 ですね。例年通り、あっという間に夏が過ぎて、カブトムシと僕の生活(夏編)も終わりに近づいております。室外で飼育していたカブトムシも半分くらいになり、早く羽化した虫から天国へ旅立っています。今夏、囮とスイカの食べかす大作戦で捕まえたカブトムシは10匹程度、おまけでコクワガタのオスとメス1匹ずつと貧果でした。来年の夏の出 [続きを読む]
  • 【2016年 昆虫】 カブトムシと僕の生活(夏編) 8/2
  • 卵から飼育してきたカブトムシがすべて成虫になりました。正確に把握していませんが、成虫になれたのは約60匹くらいです。割合的に7:3でオスが多く、大きな箱の中でバトルを繰り広げています。大きな箱2つは別のカブトムシを捕まえるために囮として屋外に置いています。スポンサーリンク 今朝、今年の初物になります。囮に誘われて飛来したカブトムシのメスを捕まえました。飛来した大きなメスのカブトムシに早速特別室 [続きを読む]
  • 【2016年 茨城のライトタックルフィッシング】 サバゲーム
  • 7月最終日の釣行は港内で小サバと戯れてきました。今年はどこに行っても小サバだらけで、イワシやアジが少なく感じます。魚影の薄い魚を探して釣るのも楽しいですが、夏の釣りは過酷です。特にデイゲームは体力の消耗を考えるとサクサクっと釣れるターゲットがいるのは助かりますよね。小サバゲームは軽いジグヘッドにワームをつけてキャスト。ただ巻きでも釣れますが、レンジをコントロールしながらリフト&フォールで誘うのが効 [続きを読む]
  • 【2016年 福島のライトタックルフィッシング】 港内の青物調査
  • タイトルは【ライトタックルフィッシング】になっていますが、本当は福島県の良型シーバスを狙っていました。アウェイの洗礼?も受けたりで、結果は玉砕。深夜帯に推定70cmオーバーのシーバスをヒットさせるも、ランディング直前に痛恨のフックアウト。その後、何度かアタリはありましたが、フッキングに至らず。地元組アングラーの多さや、人の流れを見ると、魚が釣れていることは明白で疑う余地はなし。しかし、この日は地元 [続きを読む]