しらたきあおい さん プロフィール

  •  
しらたきあおいさん: 路地裏見聞録出張所
ハンドル名しらたきあおい さん
ブログタイトル路地裏見聞録出張所
ブログURLhttp://roji832.blog.fc2.com/
サイト紹介文西に行こう。西日本を旅しよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/09/21 21:30

しらたきあおい さんのブログ記事

  • この世界に生まれたその意味を 君と見つけに行こう
  • また広島の話?たまには地元の話とかないの?ということで先ず地元の話をすると、鉄研曰く「東幡豆駅の倉庫を諸事情により名鉄に返却することになった」らしい。6月にはホームの屋根が貼り替えられているのも確認したので、若しかしたら万が一があるかもしれない。これからの動向を注視していきたい。 [続きを読む]
  • 夏の終わりの打ち上げ花火 小さな空を赤く染めた
  • 今年はこれが2017 V8になるんかいのう……今年のロッテは散々やったね。サブロー兄貴がおらんロッテが始まって(巨人時代は忘れろ)、応援したい選手も中々おらず応援のモチベーションはもう最初からガッタガタやったけど今年の歴史的敗退っぷりでなんというかもう折れた。ファンになってもうすぐ20年ぐらいになるだろうか、今までどれだけ弱くても希望を持って見続けてきたが今はもう希望すら持てない。応援団は応援団で素人集団 [続きを読む]
  • 12年目のおめでとう
  • こいつを買って早くも1年が経とうとしているらしい。それまでどうやって移動していたのか。「ショルダーバッグをパンパンにして左肩に全重量をかけとったんやで」と言われてもイマイチ信じられない。本日9/9は心の拠所であり女神である音無小鳥さんの誕生日である。そうか……もう12年か……ワシらは時の流れに逆らって生きることは許されないんやな……※最近また纏まった暇が中々取りづらくなってきているので誕生日イラストは用 [続きを読む]
  • 道草ひとつ思い出はかけ算
  • テラッソ姫路。帰る前の昼飯前の100均見聞録ということで立ち寄ってみたんじゃが……これ……【第8没】愛知県知立市成程?テラッソに21階の住居スペース付ければM's City 知立 THE TOWERと似ているような気がしないでもない。最近は刈谷、倉敷、姫路のようにバスロータリーを跨ぐように駅と商業施設をつなぐ通路(これをペデストリアンデッキという)があるところも多いが知立はどうだ?……そんなものはないようじゃが……もう一 [続きを読む]
  • 【播磨下里】スイッチが入ったら 止まる思考回路
  • 9月初っ端、新作追加の299話やってきたわよ!今回のコンセプトは播磨下里駅駅長就任1周年記念ってやつ。金曜日でリョービ回数券が1回余ってたから丁度よかったよね。(本当はネット上で祝って回数券はチアフルーツが広島だった時用にとっておいたんじゃが見事に千葉フルーツだったのでこっちにシフトした……なんてことはないぞ、多分な!)例の如く「半年後の本編更新なんて待ってられるか!」ということで新作ふらいんぐ。 [続きを読む]
  • 【美濃】私は 恋を夢見るアメリカンガール
  • センスのいいものがセンスのないものに駆逐されていく瞬間を見届けるというのは兎に角気が滅入る。あれほど沢山おったこの塗装も廃車や更新により全体の5割まで数を減らしてしまった。こんなことを言うと外野の敵が「数が減ってきたからそんなことを言うんだ」と喚くが、低レベルな思想はこちらから願い下げであり一貫して良いものを良いと言い続けてきただけ。不器用で頑固なヤツは最後まで頑固でなければならない。しかし言うて [続きを読む]
  • 【特集】温泉見聞録
  • 若い頃(こう言うと大体「今も十分若い」と中年から石を投げられる)は移動に感けて食べるという行動をなおざりにしてきたもんだが、昨今は見ての通り生温いことをしておるので飯も食うし、ミーハー的なネタもやるようになってしまった。そんな中今も昔も変わらず続いておるのが旅終わりの温泉である。はっきり言ってこれが一番疲れるし時間を取るのだが、仕事終わりのビールの如くゴールを温泉施設にするようにして旅程を組むのが [続きを読む]
  • 憧れた誰かの影をなぞるだけじゃ君に届かないって
  • 死ぬまでに行っておきたい場所があるけどいろんな理由で中々行けない!ってあるやろ?ここで言うのは沖ノ鳥島や南鳥島みたいに権力使って行くしかない場所と船を借りて上陸するしかない孤島の無人島とか尖閣や北方領土のような政治的地雷原ではなく中々時間がとれないとか金がかかりすぎるとか飛行機に乗れないとかそんな理由。ワシ全部じゃけど。1与論島奄美群島路地裏見聞録最終話予定地2柏島高知四国で一番綺麗な場所3父島小笠 [続きを読む]
  • 路地裏見聞録創立9周年記念式典
  • 2008年8月18日の開設から3,288日目、路地裏見聞録は9周年を迎えた。本社のほうは相変わらず更新が見られず放置のような状態に見られても仕方ないが、水面下ではチマチマとタグを打ち続けておる(私はWordPressを使わない(というよりは使えない)ので未だに手打ちとコピペ、テンプレ改造で乗り切っている)のでそのうちゲーム的に言うと大型アップデートがあると思われるのでそれまでは出張所の右カラムや巡礼ページ、検索から目当 [続きを読む]
  • 咲かせる想いはつねならむ
  • 祗園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。おごれる人も久しからず、唯春の夜の夢のごとし。たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。世は無常に満ちている。どれだけ活躍しようともいつかは朽ち果て、最高のパフォーマンスを引き出すことがてきなくなってしまう。尾関山でガン宣告され余命を告げられたような状態だった14-42mmレンズが遂に果てた。28mmまでは撮れるからと騙し [続きを読む]
  • さかなはそらに ことりは水に
  • 私は他人の家の料理が食べられない人間である。だが、飲食店で提供される物については何ら抵抗なく食べられるので極端な潔癖という訳でもないと思われる。ただ、言うほど掃除が好きなわけでもないのに模様替えは好きだし、外出先では自分のお里が知られないよう率先して綺麗にするしなんかもうよくわからんやつである。こいつは仮面を被って生きているのか、それともそれが人間として「やってしまう普通の行動」なのか。ネトゲなん [続きを読む]
  • バナナにバナナがバナナでバナナの恋バナナ
  • 「ナンタラに国境なし」みたいなことをよく言うが国境はあったほうがいい。地球という天体に人間が勝手に引いた一本の線が特異なコミュニティーを生みだしガラリと雰囲気を変える。昨今のネットの発達や東国側の中華思想によるアイデンティティーの希薄化は著しく、産まれた土地に身を置くことの価値に気付けない若輩者が多く非常に嘆かわしいが、それでも、そんな世の中でも例えば18きっぷで旅をして「米原駅で明らかに雰囲気が変 [続きを読む]
  • ソラとウミのアイダ 巡礼所
  • ソラとウミのアイダ配信日時2017/10ゲーム制作ForwardWorks公式サイトソラとウミのアイダ漫画(9/27〜)電撃大王 べっこうリコ「ソラとウミのアイダ」ラジオ(9/3〜)超!A&G+「宇宙漁師候補生がラジオやってみた!宇宙漁業団非公認!花林とほの花とももことソラとウミのラジオ!略してギョギョッとラジオ!さらに略してギョギョラジ!」ライトノベル(2017秋)電撃ゲーム文庫「ソラとウミのアイダ はじまりの物語(仮)」PC版(20 [続きを読む]
  • Tuesday ラッシュは掟
  • 日当に行くに当たって、この橋の状態も気になっていた。立ち入り禁止のバリケードがなされ、後は小和田の高瀬橋の如く朽ちていくだけなのか。川の透明度に目を奪われ気持ちが吸い込まれそうになる。「あの橋から川に飛び込んだらどうなんねやろ……」死に対する興味か、飛び込むということに興味があるのか……何だかシゴフミで見たような話だが(爆)、ホームから見る線路を見た時の気持ちと高いところから川を見た時の気持ちとい [続きを読む]
  • 恋の天気予報 晴れのち晴れになれ
  • 先週からtopを8月用にしてある。8月と言えば路地裏見聞録では海であり、18日である。先ず最初に断わっておくのだが、18日に合わせて本社の改装を完了させる予定だったのだがどうしようもない状況で色々とやらなければならないことが多く、どうにも間に合いそうにないので「そのうち」に訂正させていただく。今年も海水浴ネタを準備しているのだが、台風の進路によっては良くて【第26話】さよなら台風一族、悪くて【第243話】Two Ty [続きを読む]
  • 【日当】雨上がりの街虹が見えるなら 今歩き出そう何かが始まる
  • 永田師が「描いてやったぜ!」言うたんが5月。5月は旅館やなあ、6月は紫陽花……7月やなってことで樽見鉄道行ってきたんですよ、金曜。問題は天気やないですか。1週間前は晴れとはいかないまでも雨は降ることはないみたいな感じだったから火曜よりはええか(見聞録では大体火・金が決行日となる)みたいに思ってたら、なんだっそら、耐えられない。第6章のタイトルを「敵は天気?」とするぐらいには天気に対して、というよりは天照 [続きを読む]
  • 2017下〜2018/4 事務員出没予定地 改
  • ちょっと前に秋から春にかけての事務員予定を公開したが、先日紀州鉄道にトンデモないキャラができたらしく見てみるとこれが中々好みのキャラデザをしており、車両を描くと紀州鉄道直々に晒してくれるそうなので(爆)、事務員と見聞録布教のために行ってやろうかと思っている。序でに鉄道むすめも入れたが正直なところどうでもよくなってきたし、始発刈谷でやるのか夜行豊田でやるのかもわからんし、key半島を一周するのかと問わ [続きを読む]
  • 路地裏見聞録的ワープのススメ
  • ちょっと前と言うかもう約1カ月前に長距離移動のワザを検証したが、今回のテーマはワープである。新幹線や飛行機はレギュレーション違反、しかし高速バスはバス停まで行かないといけないし時間も誤差がありイマイチ使いづらい……路地裏見聞録ではよくあるハナシだが、そんな時に役に立つのがワープ列車の存在である。ホームライナー浜松3号 沼津→浜松→豊橋貧乏旅行者の正義の味方。快速列車扱いなので18だろうが休日フリーだろ [続きを読む]
  • 始まりの予感させる眼差しが好き
  • 言い訳。私は一般的に効率の悪いマルチタスクをしないと気が済まない訳のわからん人間である。今日もこうしてさっさと本編を上げろと自戒しつつ言い訳雑記を書きながら音楽を聞きつつプレイリストをまとめ、イラストの構図を練り、今後の旅行計画を立てながら情報収集に勤しみ、序でにソシャゲをしながら他人の旅行計画表を作りつつアニメを見ている。おかげで全く進まない。「やることはやる、他人に迷惑はかけない」という理念が [続きを読む]