toorin さん プロフィール

  •  
toorinさん: 痛快!謎のオジサンが日々の話題をスカッと斬るブログ
ハンドル名toorin さん
ブログタイトル痛快!謎のオジサンが日々の話題をスカッと斬るブログ
ブログURLhttp://toorin.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ありきたりの日常からTVや芸能界に至るまでアラフィフのビジネスマンが、思いのままに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/09/23 13:32

toorin さんのブログ記事

  • 「エイリアンズ」が心に沁みるLINEモバイルCM
  • 【スポンサードリンク】 style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-
    pub-7786947687808356" data-ad-slot="8342798628">最近お気に入りのCM。そう、あの「のん」
    の存在感が際立つ「LINEモバイル」のCMだ。皆さんの中にもこのCMが気になっている方
    も多いのでは・・・。「のん」の魅力もさることながら バックで流れる 『ま〜る〜で〜ぼく
    〜らは エイリアンズ・・・』とい [続きを読む]
  • 横断歩道の憂鬱
  • 【スポンサードリンク】4カ月振りの更新ですリハビリ代わりに日頃から気になっていた事象について書きたいと思う。皆さん、都心の大きな交差点などで横断歩道を渡る際、まだ赤信号なのに見切りでスタスタとひとり風を切るように渡ってゆく人を見たことはないだろうか。ほぼ毎日この光景を目にして、その都度なんだかモヤモヤしてしまうのだ。また、そういった人は必ずと言っていいほど“申し訳なさ感”が“ゼロ”だ。それどころか [続きを読む]
  • 追伸 「みんなのニュース」
  • 【スポンサードリンク】先日、フジテレビの夕方のニュース番組「みんなのニュース」の「上を向いて歩こう」について書いたのだが、昨日の放送を観て驚いた。    ↑実は上のこの”決めポーズをとる際のダラダラ感が気に入らない、切れのなさに腹が立っている”と力説し、改善方法をを前回のブログで提言していたのだが、なんと昨日の放送では提言どおり見事に改善されていたのだ!誰かがこのブログを見て進言してくれたのか?だ [続きを読む]
  • 「みんなのニュース」にちょっとだけ言いたいけどイイ?
  • 【スポンサードリンク】夕方のニュース。僕はフジ派なので 「みんなのニュース」を観る。僕は昔からショーパンこと生野アナが好きだ。カトパン派ではないのだ。(何の告白だ?)因みに妻は日本テレビ「news every.」派だ。中でも、木原実&そらジロータイムだけは絶対に譲らない。で 「みんなのニュース」に何を物申したいかと言うと、このコーナー、『上を向いて歩こう!』についてだ。実は前々からずっと気になって仕方がないこ [続きを読む]
  • 「宮澤エマ」が好きだ!
  • 【スポンサードリンク】今、毎週楽しみにしているフジテレビの「ワイドナショー」を観ている。実は、今日のゲストの一人「宮澤エマ」が大好きだ。祖父はご存じ第78代内閣総理大臣の宮澤喜一氏。両親は、父クリストファー・ラフルアーさんは、元駐日代理大使で、母親のラフルアー宮澤啓子さんはジュエリーの販売会社の社長だそうだ。正真正銘の”華麗なる一族”だ。本来ならそんな環境で育った場合、ステレオタイプの考え方だが、少 [続きを読む]
  • サカナクション『 新宝島』って・・・
  • 【スポンサードリンク】最近何度か、ラジオでサカナクション『 新宝島』を耳にする機会があった。サカナクションは嫌いではない。以前フジテレビの江口洋介主演ドラマ「dinner」の主題歌「ミュージック」を気に入り、アルバムを購入したこともある。なかなかセンスのいいバンドだなぁという印象だった。が、しかしだ。この『 新宝島』は聞き捨てならない。多くの方がネット等で取り上げているのも確認の上だが、米米CLUB『シェイク [続きを読む]
  • 『がっぱ先生』 これは観なければ!
  • 【スポンサードリンク】今晩9時から日本テレビ系列で放送のドラマ『がっぱ先生』!二階堂ふみ主演の小学校を舞台にした学園ドラマだそうだ。何ゆえ、このドラマが気になっているかはこのドラマタイトル『がっぱ先生』にある。二階堂ふみ演じる、新米先生、村本愛子は我が故郷「石川県」出身の設定だ。石川県では「一生懸命」を『がっぱ』という。例えば必死に何かをやることを『がっぱになってやる』という具合だ。東京に来て20年 [続きを読む]
  • 恐るべし『石野真子』♪
  • 【スポンサードリンク】シルバーウイークというそうだが、久しぶりに家族でお出かけだ。今日は娘のリクエストで「イオンレイクタウン越谷」まで車でドライブ。連休のショッピングモールは流石に人で溢れ、歩くだけで疲れる・・・。歳かなぁ。そんな中、ちょっと嬉しいことがあったので書きたいと思う。連休という事もあってこの「イオンレイクタウン」にもいくつものイベントが用意されていたのだが、まさに今日『石野真子ミニライ [続きを読む]
  • ダイハツ 「ムーヴ キャンバス」 いいかも!
  • 【スポンサードリンク】車好きの僕にとって最近ちょっと気になる車が発売された。ダイハツ 「ムーヴ キャンバス」だ。CMは今テレビで引っ張りだこの高畑充希。この車は間違いなくヒットする。そして欲しい。乗りたい。もちろんどちらかというと女性向けの車であり、若いママさんがターゲットなのだとは思うが、なかなかどうして男の僕にもなんだか訴求するものがある。ダークカラーのツートンなどは結構カッコイイのでは?はやく実 [続きを読む]
  • 最近好きなCM
  • 【スポンサードリンク】嫌いなCMシリーズが多いこのブログだが、最近はなんか「ほっこり系」のCMに癒されることも多い。先にこのブログでも取り上げた「大泉洋」の「リクナビネクスト」のCMも秀作だと思う。今回取り上げたのは、「アースミュージック&エコロジー」のこのCM。「父と娘」篇 だそうだ。動物園で待ち合わせをする父と娘。「久しぶり!」と父 「うん」と娘「なんか大人っぽくなったな」と父このやり取りだけで、なん [続きを読む]
  • 「ルヴァン」?
  • 【スポンサードリンク】テレビをつけたら唐突に、見たこともないお菓子が目に飛び込んできた。「ルヴァン」というクラッカーのCMだ。社名はうん〜と「YBC」?それにしても見たこともないお菓子の割にはビックネーム「沢口靖子」を起用とは・・・。と、思って調べたら何のことはない。「ヤマザキナビスコ」の定番クラッカーあの「リッツ」の後継版というわけである。そういえば過去にこんな記事を見ていたのを思い出した。『ヤマザ [続きを読む]
  • とにかく笑えれば。最後に笑えれば。
  • 【スポンサードリンク】ホント久しぶりのブログ再開です。どうぞよろしくお願いいたします。数か月ぶりの題材は、やはりCMを取り上げよう。そう、最近頻繁にお目にかかる『リクナビNEXT』のCM。少し物憂げそうに歩く若い女性の後ろから、鼻歌(本歌か?)を歌いながら『大泉洋』が自転車で追い抜いてゆくあのCMだ。このCM、最初に観た時から、不思議とすんなりと受け入れられたのだ。いつもこのブログでは色んなCMの [続きを読む]
  • 嫌いなCM 2016 パート4
  • 【スポンサードリンク】しつこいようだが、再び『ソニー損保』のテレビCMにモノ申したい!大前提として僕的にはソニー損保のCMは『瀧本美織』の最終版が最高の出来だったと断言出来る。諸々の事情で『瀧本美織』から現在の『唐田えりか』にバトンタッチされた訳だが、いつまでたってもしっくりこないのだ。勿論『唐田えりか』にはなんの罪もない。明らかにCM自体の”質”つまり作り手の問題だと思う。特に現在流れている”公園で [続きを読む]
  • BSフジLIVE プライムニュース
  • 【スポンサードリンク】本当に久しぶりのブログ更新です。皆さま、お待たせしました。 ・・・って待ってないですよね ^_^;今日は病み上がりなのでライトな感じで。取り上げるのはBSフジで月〜金 20:00 - 21:55 の報道番組 『 プライムニュース』。フジテレビ政治部編集委員兼解説委員の反町理さんがニュース編集長を務め、その脇を秋元優里アナ(月〜木)、金曜日を松村未央アナが固める本格報道番組だ。毎回、視聴者の関心の [続きを読む]
  • 嫌いなCM【僕的最新版2016パート3】
  • 【スポンサードリンク】今回は嫌いとまでは言わないまでもモノ申したいCMを二つ取り上げたい。先ずひとつ目。Jリーグ「サンフレッチェ広島」のユースチームを舞台にしたヒューレット・パッカードのCMだ。『「次世代の主力選手をICTの力で育てる」サンフレッチェ広島のユース選手育成を支えるのはフリースタイルで使えるHPの "3in1" タブレット』というコンセプトらしい。登場人物も実際の監督と職員だ。CM自体はいいCMだ [続きを読む]
  • 嫌いなCM 2016 パート2
  • 【スポンサードリンク】恒例の「嫌いなCM」シリーズ。今回は二つ取り上げたい。先ずこれ。松ちゃんのタウンワークシリーズ。シリーズものであり、最近は相撲大会の行事編と卒業式の校長編の二つが主に流れている。前にも書いたが、僕はダウンタウンの30年来のファンだ。特に松本人志の笑いの才能は尊敬すらしている。ただこのタウンワークのCMシリーズだけは共感できないのだ。笑えないのは勿論だが、観ていて痛々しささえ感じ [続きを読む]
  • なるほど「ディーン・フジオカ」か。
  • 【スポンサードリンク】最近大注目の俳優『DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ)』。NHK連続テレビ小説『あさが来た』で演じた五代友厚役で大ブレーク後、その活躍ぶりは目を見張るものがある。う〜ん、確かにカッコいい。しかもニヒルだ。(古いか?)彼についていろいろと調べることにしよう。バイリンガルでモデルでミュージシャンで格闘家で・・・etc。なんとも羨ましい限りだ。それにしても、またしても『アミューズ』か。別の [続きを読む]
  • 今日のパワースポット『三囲神社』
  • 【スポンサードリンク】今日は今年二度目のパワースポット散策。前回の『山王日枝神社』と『愛宕神社』に続き、今回目指すは、墨田区向島の『三囲神社』(みめぐりじんじゃ)。金運と強運をもたらしてくれる知る人ぞ知るパワースポットと聞いては行かないわけにはいかないだろう。この『三囲神社』は、かの三井財閥の守り神とのこと。境内には何と、あの三越デパートでお馴染みのライオン像が堂々鎮座していたのには驚いた。余談で [続きを読む]
  • 長年にわたる 『美紀 真紀 問題』の解決?
  • 【スポンサードリンク】先日テレビを観ていたら あるCMにくぎ付けになった。速水もこみちの キリンチューハイ 『ビターズ』のCMだ。なんと水野美紀と酒井美紀と坂井真紀の夢の共演だ。カルーセル麻紀は愛嬌か。おそらく多くの人が芸能界のこの『美紀・真紀』問題に悩まされてきたのではないだろうか?勿論彼女たちのせいではない。ただ似たような名前から勝手に区別がつきにくくなっていただけなのだが・・・。そんなわけで [続きを読む]
  • おとなの週末はパワースポットめぐり
  • 【スポンサードリンク】昨日は好天の中、久しぶりに夫婦でパワースポットめぐりに出掛けた。今回は、赤坂の「山王日枝神社」と虎ノ門の「愛宕神社」をハシゴすることにして早起きしたのだが、最初に訪れた日枝神社は大混雑。本殿に続く階段下から既に長い行列が出来ていた。そもそも今回の計画は、最近放送していたフジテレビ昼の「バイキング」で、今行くべきパワースポットとして紹介されていたからなのだが、やはり放送を観た人 [続きを読む]
  • 嫌いなCM 2016 パート1
  • 【スポンサードリンク】久しぶりのブログです。遅ればせながら、皆さま明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。久しぶりなのでリハビリを兼ねて、最近のちょっと嫌いなCMについて書きますね。それはズバリ、「キリンビール・のどごし〈生〉」のCM。堺雅人、矢作兼、照英、要潤、狩野英孝の5人が出演しているのだが、問題はこの5人が”同窓生”という無理な設定であるという点だ。大学の同窓な [続きを読む]
  • 年末ジャンボCMに感じる違和感
  • 【スポンサードリンク】【スポンサードリンク】ランキングのバナーへの どうかひとつお願いいたします。 ↓ ↓ ↓ ↓  芸能にほんブログ村テレビにほんブログ村アラフィフにほんブログ村ブログランキング人気ブログランキングへ【スポンサードリンク】【スポンサードリンク】「年末ジャンボ宝くじ」(第688回全国自治宝くじ)のCMがやたら目につく。「年末ジャンボミニ7000万」(第689回全国自治宝くじ)も同様だ [続きを読む]
  • 孤独のグルメ Season5 最終回は大盤振る舞い!
  • 【スポンサードリンク】孤独のグルメ Season5 最終回を迎えた。今Seasonも十分楽しませてもらった。第二話では、地元「清澄白河」のお店も舞台となった。昨日の最終回はまた格別だった。王道中の王道の”すき焼き”で最後を飾ったが、御膳立てもなかなか気が利いていた。大好きな「ナイツ」がコンビでいい味を出していたし、五郎さんの名字”井之頭”イジリも大いに笑わせてもらった。富田靖子を今回の舞台「しゃぶ辰」の女将にも [続きを読む]
  • テレ東からの「FNS歌謡祭」
  • 【スポンサードリンク】昨晩は、テレビ東京の”UFOと宇宙人”特番を楽しみにしていた。この手の番組は結構好きでよく観る。もちろんすべて信じて観ているわけではありませんよ。念のため。4時間この内容で押し通すかと思ったら途中から、なんだか海外犯罪ミステリー特集みたいになったのでチャンネルを変えた。まるで「アンビリーバブル」か「世界仰天ミステリー」みたいなどこにでもある感じだ。どうせならUFOと宇宙人で4 [続きを読む]
  • しくじり先生 波田陽区!
  • 【スポンサードリンク】昨日久しぶりに「波田陽区」をテレビで観た。テレ朝の「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」だ。彼が全盛のころ、10年ほど前あたりは、テレビでよく見ていた。「波田陽区」はむしろ好きな芸人の一人だった。彼が出る番組はチェックして見ていた程だ。ギリギリのところを攻める姿勢は心配ながらも好感が持てた。思いがけず”斬ってほしい人”を斬ってくれた時は、溜飲が下がったのを覚え [続きを読む]