しば さん プロフィール

  •  
しばさん: SA目指してまっしぐら
ハンドル名しば さん
ブログタイトルSA目指してまっしぐら
ブログURLhttp://shibanyansa.hatenablog.com/
サイト紹介文AフラがSAを目指すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/09/22 12:15

しば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 21枚目…アレンジについて
  • まあまあお久です調子多としていたところにイップスが重なり、今は9まで落ちてしまいました(´・_・`)イップスとは気長に付き合っていこうと思ってますだいぶ遠い夢になっちゃいましたが、SAもあきらめるつもりはないのでよかったらお付き合いくださいここから本題なのですが…あまりまだ整理できてないです(・・;)なのであくまでも考え方についてですダーツバーでアレンジという話をするとき、みなさんは何をイメージされますか [続きを読む]
  • 20枚目…スランプ気味
  • 2週間全くダーツを触れない期間があり、最近やっと時間ができたんだけど、かなりやばいです12すら遠く感じます…やっぱりコンスタントに投げることが重要です。ただ、期間が空いてからのアップはただカウントアップをするとかではダメな気がしますもっと投げることだけをしっかり思い出してから狙わないとフォームがぐちゃぐちゃになってしまいそうですそんな中で良さげなアップは、目をつむってビックブルです一投目のセットアッ [続きを読む]
  • 19枚目…頭でわかってること
  • 1週間以上期間が空いて投げようとすると、びっくりするくらい思い通り投げれなくなるレーティングがーとかそういう次元ではなく、もはやダーツの投げ方そのものを忘れてしまい、ダーツがヘロヘロになるマッスルメモリーって決め事を色々考えるより重視したほうがいいのかなぁ [続きを読む]
  • 18枚目…ダーツを語る
  • ブログをやってる人は、ネット上だけではなく、いろいろな人とダーツを語りたいと思っている人種だと思う。たまにどうやったらAフラなれますかとか聞かれる時があるんですが、そういう人には是非自分のダーツを語ってほしい。何故なら、その人がどこまでロジカルにダーツを捉えているかで話せることは違うと思うし、適当にやってますって人にこうやった方がいいと思うよって言っても、そのまんま真似をするだけで、なんの役にも立 [続きを読む]
  • 17枚目…「腕は伸ばしたほうがいい」と言うテンプレ指導
  • なぜ腕を伸ばしたほうがいいのでしょうか?初心者さんに教えてる人の話を横で聞いていると、よくこのワードが出てきますよね?ではなぜ腕を伸ばしたほうがいいんでしょうか?その説明を合わせて話す人はいませんでした(説明ばっかりになるからしないだけかもしれませんが…)僕の中でこれに対する答えはあっているかは別にしてありますが、今回言いたいのはそこではないので割愛します(笑)僕はこの指導はあまり好きではありません [続きを読む]
  • 16枚目…お久です
  • かなーり久々に書く気がします。レーティングは12〜13をフラフラしてる感じです。と言っても年度末で仕事が忙しくてフラフラするほど投げれてないのですが(T_T)投げてないなりに思うことを…とにかく早くダーツを離したいです。ダーツを長く持っていて良いことはない気がします。ただ、体を制御して投げたい人にはあまりお勧めできないように思います。ぼんやり狙って腕をリラックスして振って投げたい人は試してみる価値あるかも [続きを読む]
  • 15枚目…どうやってコメントをもらうか
  • 正確にはコメントが欲しいというよりも、意見が聞きたいわけだけど、ダーツの世界って、自分よりレートの高い人に物が言えない世界なきがする所詮マイルールでしかないのに、うまいもへったくれもないそれを表に出すだけの整理がしてあるかどうかだと思う下手でもこう考えてこうしてるってことなら、何か言われても意見してもいいと思う所詮ソフトのプロなんてハードの世界じゃジュニアレベルよ [続きを読む]
  • 14枚目…レーティングの意味
  • いろいろ考え方はあると思いますが、僕はレーティングになんの意味もないと思いますある種の通過点であり、そこを目指すべきではないと思いますaフラに意味がありますか?意味なんてないんです当然AAにも意味はないです勝ちたいときに勝てることが重要なんですそのときに相手との距離を測るためのものであって、レートなんて意味ないんだと思いますだから僕はSAになりたいのではなく、SAくらいにならなきゃ勝てない相手に勝ちたい [続きを読む]
  • 13枚目…お久です
  • 仕事忙しくてまともにダーツできませんでしたこれって言い訳ですかねうまくなれない理由を時間がないことをにしてしまったら、資格と同じでいつまでたっても取れないわけです真剣にやったことが裏切ることはないと思います望んだ結果が伴わないのは、運が悪かったか努力に見合わない結果を求めたにすぎません望んだ結果を生み出す努力の結果を真摯に受け止めることで初めて上手くなれるのではないでしょうか?まぁAフラくらいなら [続きを読む]
  • 12枚目...マイダーツの選び方
  • マイダーツを選ぶ上で、始めに考えることは何でしょうか?個人的には、その人のダーツを飛ばす能力だと思ういくらデザインが好きだったとしても、投げる能力がなければ、選べない(選ぶべきではない)ダーツはあると思う力の伝え方が上手くなるまでは、よく飛ぶダーツを選ぶべきだと思う何故なら、ダーツは飛びの綺麗さを競うものではなく、あくまでも、狙ったところに当てるものであり、狙ったところに安定して当てるという観点で考 [続きを読む]
  • 11枚目...リラックスした状態とは
  • なぜか入らない日なぜか入る日この2つは定期的にやってくるわけですが、それとは別に、体から力みがなくなる日というのがありますこれはなぜか入る日と同じくかなり良いstatsを叩き出せるのですが、家で練習している時だけで、ダーツバーや満喫などでは再現することができないですこの力みがない状態というのが、びっくりするくらい心地よく、これがどこでもできれば、間違いなくAAは軽くキープできそうですまぁ家でもほとんどそ [続きを読む]
  • 10枚目...前のめりな気持ち
  • 調子が良い時や対戦したかった時にどうしても前のめりになってしまう癖がある冷静にダーツをやれるようになるまでは、多分ずっと付き合っていくんだろうけど、中々そこ境地にはたどり着けそうにない場数か物を言うようで、でも、モチベーションが高い時はなからざるおえないのではと思ったり、まぁメンタル面は中々強化できないですねメンタルも含めて強くなりたい [続きを読む]
  • 9枚目...フォロースルー
  • よく考えたら、フォロースルーについて書いてなかったのを思い出したので、さらっと書いてみますあくまでも個人的にーですが、フォロースルーは同じになるようにするのではなく、結果的に同じになるというのが理想だと思うと言うのも、フォロースルーに限らず、ベストな状態を再現しようとしすぎると、体に力が入り結果的に再現したいものが再現できなくなってしまうからですだから、フォロースルーの最後の形は同じにするのではな [続きを読む]
  • 8枚目...12へ
  • AAから落ちてしまいましたまぁそもそもフィーバー状態でトンアベを連発していただけで、実力自体はまだまだAAをキープするには足りなかったんだと思いますよどみなく腕が振れていると感じるスロー自在に軌道を修正できるイメージ無意識に感じ取れていた色々な感覚は、無意識に投げているうちに薄れて消えてしまいました失われたものは多いけど、AAとの距離を実感できました直ぐにはAAになれなくても、意識して強化することで、実力 [続きを読む]
  • 7枚目...ギリギリAAキープ中
  • AAになってから、今のところはキープできてるやはりと言うべきか、01の95以上はかなり厳しいちょっと調子が悪いな…疲れてるな…飲みすぎたかなって時は今でも1ブルキープよりはマシって程度しか打てない時もある多分Aになった時以上に、下を打ちたくないって気持ちが体を硬くしてる気がするそもそも、なんでAAになれたかもわかってない以前から別に大きく変わったところはない多分調子がいい日が続いたってだけことで、落ちるのも [続きを読む]
  • 6枚目...マイルール
  • ある程度やってるとマイルールが徐々に出来上がっていくと思うそれはプロが入っていたことを取り入れたものかもしれないし、自分で思いついたことかもしれないあくまでも個人的な意見としては、このマイルールをどこまで信じれるかが重要なんじゃないかと思うこうすれば狙ったところに当てることができるという自信が、余計な緊張をほぐし再現性のあるフォームを維持することができると思うそういう意味で、当たったから、当たらな [続きを読む]
  • 5枚目...AAになりました
  • たまたまなんですが、ブログを始めてから調子がいい日が続きAA(13)になりましたまぁどうせ明日になれば…という奴ですがとりあえず記念にバシャッと… [続きを読む]
  • 4枚目...スロー
  • エイミングとかもひっくるめてな話になるけど、右目で合わせてまっすぐ引いてまっすぐ放つイメージでスローしていますまっすぐ合わせるために、エイミング時は右目で狙ってるいる位置は見えないようになってしまうが、そこは左目でカバーする感じです(スタンスのところででた問題に関係してます)肘の角度はその日の調子で変わる部分ではあるが、飛ばないことを悩みたくないため、90度未満を意識していて、テイクバックした時に頬に [続きを読む]
  • 3枚目...グリップ
  • 正直グリップは未だ全く定まらずという感じだけど、どうやら3フィンガーが性に合ってることだけはわかってきた最近のイメージは親指に乗せるイメージだけど結構その時の手の状態で変わってくる個人的にはしっかり持ててるならなんでもいいんだろうくらいしか思ってないというよりもこれしかないという考えだと気になってて離れが遅くなってしまうため、これくらいの適当な感じでいいと思うようにしてる [続きを読む]
  • 2枚目...スタンス
  • 今はほぼ完全なクローズスタンス以前は少しオープンがいいのかと思ってた時もあるけど、かかとに重心を持って行こうとすると、クローズがいいかなと思って、今はクローズに落ち着いてる重心比率はほぼ右足に乗っていて、右足はふらつかないためにあるという程度の役割をしてるだから、左足の位置はあまり決めてはいないが、体がボードに対して垂直になることを理想としているので、その体制の邪魔にならないことだけを考えている立 [続きを読む]
  • 1枚目...自己紹介
  • 初めまして最近、頭打ちになってしまったような気がしたので、整理するという意味で、ブログを書いてみようと思い始めました。一応、寝ても覚めても働いててもダーツのことを考えているなんちゃってガチ勢であり、2014年11月末にダーツを始めたアレンジ下手くそ勢ですが、温かい目で見ていただければと思います。ちなみに少し前にAフラ目指すブログをやっていた誰かと中身は同じです。使用ダーツバレル dmc Mavericks fusionチッ [続きを読む]
  • 過去の記事 …