恋愛占い 叶える そら さん プロフィール

  •  
恋愛占い 叶える そらさん: 愛されるあなたになれる方法
ハンドル名恋愛占い 叶える そら さん
ブログタイトル愛されるあなたになれる方法
ブログURLhttp://ameblo.jp/smile-business/
サイト紹介文あなたがたとえ恋愛に悩んでいても、彼から愛させれるようになれます。その方法をあなたにお伝えします。
自由文この世で、頑張って努力をしても効果がないこと、それは「愛」です。愛は努力せず、ただただ、ゆったり自然であることが必要です。もし、あなたが努力をしたら、そこにはエゴが強められ愛とは全く別のカタチが生まれます。だから、努力をしてしまったら、そこに愛はないのです。愛することに、努力をしてはいけません。目に見えることを必死に掴もうと努力してはいけません。愛は心にあります。目には見えないものなのです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/09/22 12:42

恋愛占い 叶える そら さんのブログ記事

  • 『頭と心のバランスで不安は薄れる』
  • ● 頭と心のバランスで不安は薄れるこんばんは、占い師のそらです。ここ最近ギターに触れることが多いです。とうぜんライヴが近づいているので、必然的に触れる機会も増えるわけですが。でも、こういった機会でもなければ、このタイミングで音楽に触れることもなかったわけだし、そう考えると素直にいまを感謝するしかありません。音楽のような、抽象的なものに触れることが、人間にとって大切なことなんだと改めて実感しています [続きを読む]
  • 『虚栄は人間そのもの』
  • ● 虚栄は人間そのものこんばんは、占い師のそらです。『人生論ノート』の著者、哲学者、三木清さんがいっています。「虚栄は人間の存在 そのものだと。」いまある自分をより大きく見せようと見栄を張るということが人間そのものだというのです。そしてさらに、その虚栄心から人間的な感情は生まれるのだと。こう考えた場合、虚栄心を抱くことは、一概に悪いことではないと解釈されます。見栄を張るからこそ、人は描いた自分によ [続きを読む]
  • 『汚れを洗い流してやわらかな心に』
  • ● 汚れを洗い流してやわらかな心にこんばんは、占い師のそらです。揉めごと、厄介ごと、人は嫌なことがあると、気持ちが落ち込んでしまい、それによって心はくすんでいきます。また、たとえ汚れていなくても、荒ただしい日々に追われ、心を揺さぶられることが少なくなったりもします。ぼくたちは、そんな日々の生活を繰り返すことで「感動」が減り、毎日が「つまらない」といったことを多く感じるようになってしまいます。もしか [続きを読む]
  • 『不快のなかに隠れた感動や幸せ』
  • ● 不快のなかに隠れた感動や幸せこんばんは、占い師のそらです。レストランなど、わりと静かな食事の場で、騒がしいテーブル席。その会話に対して、「うるさいな」と思ってしまうことがあります。本人らは、、楽しいし、うれしいし、最高のひと時を過ごしているに違いありませんがまわりの人たちからしてみれば、けっしていい気分ではない…。また、この「騒がしいな」と感じてしまうテーブルをよく見ると、大抵数人のグループ。 [続きを読む]
  • 『幸せという人格』
  • ● 幸せという人格こんばんは、占い師のそらです。今日の自分は、昨日までの自分で成り立っています。今日、思っていること、そして、いま、考えていること、それらはここまでの自分によって描かれているものです。 生まれてからここまでの自分によって「いま」の自分が存在し、これまでの過去の自分によって「いま」を生きている。 つまり、不安や悲しみに押しつぶされそうになったり、どうしても前に進めないのは、これまでの自 [続きを読む]
  • 『餅に覆われたような現実』
  • ● 餅に覆われたような現実こんばんは、占い師のそらです。「あのときはよかった」むかし楽しかった頃の思い出を、いまもなお思い浮かべてしまう。あたかも過去が“いまここ”に存在するかのように鮮明に…。ただ「あのときはよかった」と本気で思ってしまうのは、「いまがよくない」と感じてしまっているからなのかもしれない。いまが楽しくて充実した毎日であれば、きっと「あのときはよかった」などという表現はわいてくるはず [続きを読む]
  • 『あなたはあなたなりのやり方で』
  • ● あなたはあなたなりのやり方でこんばんは、占い師のそらです。ニワトリは寒いと木の上にのぼり、鴨は寒いと水にもぐります。鳥という同じ生き物でありながら、寒さへの対処法は異なります。ぼくたち人間も、目的は同じであっても、それに対する取り組み方は一人ひとり違うのです。ある人は、じっくり頭を巡らせて、慎重に石橋を叩くように渡る。またある人は、感覚的に物事を瞬時に決め、危ない橋を渡るように進む。どちらがい [続きを読む]
  • 『個性が生みだす調和』
  • ● 個性が生みだす調和こんばんは、占い師のそらです。樹木をじーっと眺めていると、1つ1つの枝は四方八方に伸び、太さ長さはバラバラ。もし、この枝のすべてが、同じ方向に、同じ形で伸びていたら、とてもいびつな姿になるんだろうなぁ。そして、降り注ぐ太陽の恵みを平等に受けることができなくなってしまうのだろうね。でも、樹木は美しいバランスで保っている。全体で、太陽を受け止められるように、その形はちゃんと表現され [続きを読む]
  • 『休みのクリエイティブ』
  • ● 休みのクリエイティブこんばんは、占い師のそらです。ぼくは休みをクリエイティブに考えるようにしています。仕事を頑張ったから、そのご褒美として休みを充実させるのではなく、まずは休みをどれだけ楽しめる内容のものにするか?そのあたりをクリエイティブするんです。「休みのクリエイティブ」ぼくも以前は、頑張った分だけ楽しんでいいそんな考え方をしていたときがありました。でもそれって、結局、仕事そのものをクリエ [続きを読む]
  • 『手放すことで楽になる』
  • ● 手放すことで楽になるこんばんは、占い師のそらです。生きていると、欲しいものがたくさん目に入ってきます。それは時代と共に変化していきますが、欲しいものというのは、減るというより増えていく一方ではないでしょうか。そのものがあることを「幸せ」と信じ、ひたすらそのものを追いかけて懸命に汗水を流す。すると、今度はものを持っていること、そのもの自体を守ろうとする心が働いてしまうでしょう。正しい判断を失い、 [続きを読む]
  • 『たまにはうわの空で』
  • ● たまにはうわの空でこんばんは、占い師のそらです。今日は、免許の更新をするために新宿都庁へ行ってきました。さいわいぼくはゴールド免許なので、5年に一度の更新(^-^さらに、長い講習などもなく、1時間くらいでさくっと終了。せっかくなので、その足で都庁すぐ側ある新宿中央公園に行ってきました。新宿にそびえ立つ高層ビルの群れに寄り添った、まさに大都会のオアシス。この場所にあふれるエネルギーを吸収しようと、ふと [続きを読む]
  • 『無心につとめを果たすには』
  • ● 無心につとめを果たすにはこんばんは、占い師のそらです。生活をするうえで、ぼくは対ひとだけではなく、動物や植物などからも学ばせてもらうことが多いんです。人間て、世代を繰り返すことで、あらゆるものが変化して、進化し続けるものもあれば、退化しているものもたくさんあると思うのです。とくに世の中が便利になっていくことで、本来あるべき本能がすさまじく退化しているように感じてなりません。本能とは、もともと自 [続きを読む]
  • 『好きなことをして得る幸せ』
  • ● 好きなことをして得る幸せこんばんは、占い師のそらです。昨日は、バンドのリハーサルをしていました。この夏限定のバンドなので、たいぶ仕上がりつつあります。主にいまは、何度も演奏することで見えてくるちょっとしたズレや、音の違和感などの微調整をしているような感じですね。本当に地味な作業ではありますが、意外とぼくはこの作業が好きなんです。気にならない人は、まったく気にならない、勢いでごまかそうと思えばい [続きを読む]
  • 『今日からでも幸せになれる』
  • ● 今日からでも幸せになれるこんばんは、占い師のそらです。ぼくたちの脳は、注意を払っていなければ目の前にあるものさえ見えないことがあります。科学的にいえば、入ってくる情報のうち、およそ100分の1しか覚えていないといわれおり、それ以外のことは効率よく脳のフィルターのようなものではねられているのです。しかも、このフィルターのセットに関わっているのが自分自身。つまり、あなた自身が、この100分の1の見たいもの [続きを読む]
  • 『逆境からの成長』
  • ● 逆境からの成長こんばんは、恋の占い師そらです。苦しいさなか、その中から成長していく人と、そうでない人がいるように思います。鑑定から数カ月後、再び訪れてくださいました方から、そういった状況を目にすることがあるのです。この分かれ目はどこでされているのか?カードにしるされた「手」をそのままお伝えしているのではありますが、それらをどうとらえるかによって、逆境からの道筋が変わってくるのだと思います。耐え [続きを読む]
  • 『日々の生活が不安を取り除く』
  • ● 日々の生活が不安を取り除くこんばんは、恋の占い師そらです。毎日が繰り返されることで、同じように見えてくる生活。でも、今日という同じ一日、いま、ここ、と同じ場所はひとつもありません。空に太陽、植物に生物、あらゆるものがぼくたち人間に語りかけてくれます。それは、、人生について、真理について、生きることについて教えてくれます。夢や目標ばかりにかまけて、先のことばかりに気をとられていると、日々の生活を [続きを読む]
  • 『ひとり静かに物思いにふける』
  • ● ひとり静かに物思いにふけるこんばんは、恋の占い師そらです。朝方、ぼーと公園のベンチに座り鳥のさえずりを耳にしていました。なんとなく公園のベンチに座りたくなっただけなのですが、なんとも鳥の声は落ち着きます。たとえ都心の一角でしかない小さな公園でさえ、いまのぼくの生活には落ち着ける場所です。まだ5時前なので、人影はありません。ぼくひとりの公園。ふと、、隣のベンチに目を向ければ、地面にはタバコの吸殻 [続きを読む]
  • 『心を剣を研ぎ澄ます』
  • ● 心を剣を研ぎ澄ますこんばんは、恋の占い師そらです。誰の心のなかにも一本の剣があるのだと思います。その剣というのは、いい換えれば精神力のようなもので、常に磨きをかけておかないとあっという間に錆びてしまうのではないかと。人は常々、煩悩や迷いによって心がかき乱されてしまいます。いまある物事の真実が見えなくなってしまうことや、ものの見方が狂ってしまうといったことも。だから、心の剣に常に磨きをかけ、錆び [続きを読む]
  • 『あなたが歩いたその痕跡は残り続ける』
  • ● あなたが歩いたその痕跡は残り続けるこんばんは、恋の占い師そらです。魚が泳ぎだせば、水底で安らぐ砂は舞い上がり、勢いよく水は濁りはじめます。鳥が空へ向かって羽ばたけば、その羽はひらひらと落ちることでしょう。時間とは、いつだって過去から未来へ愁然と流れていきます。何もしてないように思えても、生きた痕跡というものは確実にそこには残っていくものです。目標に向かって頑張ったこと、誰かのために動いたこと、 [続きを読む]
  • 『エッチの相性を解消する4つの秘策』
  • ● エッチの相性を解消する4つの秘策こんばんは、恋の占い師そらです。今回は、久々に性に関するお話をしようと思います。鑑定の際に、性にまつわる相談をされることもあるのですが、似たようなことで悩まれていた方が多数いらっしゃいましたので、ここでシェアしようと思います。それは『エッチの相性』恋愛において、相手のことを好きな気持ちとエッチの相性。このあたりがどうしても一致しないときってあるんです。また、元カ [続きを読む]
  • 『気負うことなく自然体で』
  • ● 気負うことなく自然体でこんばんは、恋の占い師そらです。自分の思惑を加えないで自然なままでいれるとき、運を天に任せることも大切。鑑定を受けてくださる方には、何らかのなりたい自分であったり、在りたい状況というものがあります。それに対して、何をしたらいいのか、どこに進んだらいいのか、達成するためのカギをお渡しするのがぼくの役目。いいかげんにやるのは言語道断ですが、なかには頑張りすぎて、無駄な力が身体 [続きを読む]
  • 『好き嫌いの判断基準によって世界はぐーんと広がる』
  • ● 好き嫌いの判断基準によって世界はぐーんと広がるこんばんは、恋の占い師そらです。なんとなく苦手だなと思っていた人と話したら、意外にいい人だった。気になっていた人と食事をしてみたら、マナーが悪くてがっかりした。こうした出来事はけっこうあります。ぼくたちはいつもこの“好き嫌い”という基準を表面的なものから捉えてしまうことが多く、その相手のこと知りたいとする気持ちまで、そこに委ねられてしまいます。しか [続きを読む]
  • 『「いいこと」ってけっこうある』
  • ● 「いいこと」ってけっこうあるこんばんは、恋の占い師そらです。人は見ているようで見えていない。自分の視界に映る、すべてのものが入ってきているようで入っていない。脳は、ある特定のものを意識しないかぎり届かない仕組みになっているのです。先日、このようなことがありました。ここでアジサイについて書いたことがあったのですが、それによって、もう7年近く繰り返し通っている道に、はじめてアジサイがぼくの目に入っ [続きを読む]
  • 『一期一会、その時その瞬間を大切に』
  • ● その時その瞬間を大切にこんばんは、恋の占い師そらです。『一期一会』みなさんはこの言葉について、どのように解釈していますか?“一生に一度の出会い”そのような意味としては大切にするべきことであり、人生をより豊かにするうえでもっとも欠かすことのできない言葉だと思います。主に「出会い」という部分に着目し、人や物との初対面のときに、強く意識する人が多いのかもしれません。しかしこの一期一会の意味である「出 [続きを読む]
  • 『人は原点に戻る』
  • ● 人は原点に戻るこんばんは、恋の占い師そらです今日は埼玉の方へ出かけていたのですが、やっぱりいいですね。何がいいのかというと街並みです!いままで、足を運ぶ機会がなかったので、あまり良い印象を持っていませんでしたが、だいぶ変わりました。ちゃんと確かめもせずに、勝手な思い込みをしていたようです(*_*;ここ1年くらい埼玉に出向くことが多く、その都度、埼玉の街並みや雰囲気、交通の便などを見てきて、そう思った [続きを読む]