考え中 さん プロフィール

  •  
考え中さん: 専業投資家になりたい人へ
ハンドル名考え中 さん
ブログタイトル専業投資家になりたい人へ
ブログURLhttp://ptrader.blog.jp/
サイト紹介文専業投資家の生活を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/09/22 15:50

考え中 さんのブログ記事

  • 何億円あっても働くのか
  • 宝くじ当たったらと同じくらいよく出てくる話だね。実際そういうのでも会社に行っている人はいるよ、親から継いだ資産が山ほどある人とかね。私の知るかぎりそういう人ってガツガツした感じなくおっとりやっているんだよね。いやそれは別にいいんだけど会社でやっていこうってなるとちょっとユルくて、真剣にやっている(つもりだった)当時の自分から見たらちょっとやめてほしいと思ったりしていたよ。まあ全ての人が仕事に対して [続きを読む]
  • 発注ミス
  • うーんまたやっちゃったよ。どうしても年に何回かはやっちゃうんだよね。内容は傍から見たら大したことはないし、実ダメージもほとんどなさそうなんだけれどやってしまった感が大きくてかなり凹むよ。特に今回は持越しも含んだ話だったのでこの休みは欝々とした連休になってしまった。やってしまったものは取り返せないので欝々しても仕方ないんだけど、そもそも話で言えばダレて来ているんだろう。毎日毎日同じようなペースで出し [続きを読む]
  • 教えてもらうという事
  • こういうのは業界にもよると思うけれど、私の働いていた所では昔は先輩の技術を盗めとかそういう雰囲気があったよ。まあ本当に盗むかどうかは別にしても先輩のやり方を見て真似してみて自分なりに理解消化して似たようなことをやっていったわけだ。でも今はかなり変わってきたね。なだめてすかしてやらせてみてとか、いかに機嫌よくやってもらうとかそんな所に重点が置かれているんだよ。うまく行かないのは教え方が悪いんだとかさ [続きを読む]
  • セミナーのチラシ
  • いやビックリしたよ。何がって、新聞の折り込みチラシに株式セミナーのチラシが入っていたんだよ。それも必ずしも都会とは言えない私の住処から都会の真ん中に来て下さいって、どんだけ広範囲にチラシ配っているんだろうねって二度驚いた。株式セミナーが新聞のチラシになるくらい投資が広く行き渡ったと思ったらいいのか、こんなチラシが出るくらいになったらそろそろ崩れるかねって思ったらいいのか、どっちしろ私にはあまり関係 [続きを読む]
  • 2周年
  • このブログ、初めて丸2年たってしまった。どこまで続くのやらと思わないでもないけれど習慣になってしまえば何となくでも続いてしまうものだね。書いている内容なんてその場の思い付きだしグダグダ書いているだけなのでどうでもいいと言えばいいんだけど、それにしても同じような内容を繰り返しているだけだよなーって思うようにもなったよ。まあ個人というか私の思考の範囲なんてその程度のものなのかもしれないね。それでも自分 [続きを読む]
  • お金欲しいはいいけれど
  • 誰だってお金は欲しいと思うものだろう。そんなのいらないよとーか清貧がーとかいうヤツはやせ我慢か空威張りしているだけだと私は思っている。自分の周りを良くしたかったりそのための手段を持つこと自体は健全だと思うし行動の原動力になることだから悪い事じゃない。実際それは多くの人にとっての動機だし、会社行っているのだって理由のかなりの部分はそれだよね。まそうなんだけど、そのためにどうするというのがちょっと短い [続きを読む]
  • 大筋を外さない
  • 旅行に行くときなんて大体は計画を立てるだろう。どこに泊まって、何見てなんてのをそれなりに決めていくんだよね。行き当たりばったりとか成行もなくはないけれど泊まる場所も見るものも何も決めないで出発する人はあまりいないだろう(それはそれで楽しいかもしれないけれど)。まあとにかく行ったところでどうしようってならないようにするわけだ。お仕事だって当然そうだよね。毎日同じようなことやっているにしても、大きな考 [続きを読む]
  • ジワジワした変化は気づきにくい
  • 前回の記事書いていてさらに思いついたんだけど、こういう方が重要だったりするんだよね。ある日ドンと20%取るのと、毎日毎日入れ続けて結果20%取るって、きちんとやりきれればどちらもアリと言えばアリなのかもしれない。ただ前者は派手なだけに勘違いしてやっている人が多いんじゃないのかな。まあ射幸性は前者が上かもしれないけれど手堅さで言えば普通は後者だよね。試行回数が全然違うから。ただ後者は退屈というか、毎日勝 [続きを読む]
  • ランキング1位ばかり買ったら
  • 他の人はどうだか知らないけれどこれはよく妄想したよ。すぐに大金持ちになれるじゃんとかね。ま実際そんなことはできないし出来たとしてもタマタマだし、全額突っ込めるわけもないし本当にどうでもいい事なんだけど何にせよそんなこと考えるのは射幸心以上のものじゃないよね。いやヒマだから計算してみたんだけど、もし1位を買えていたとしても取れるのは高々2割程度で何回続けたら10倍になるかって14回くらいだよ。100倍になる [続きを読む]
  • 〇〇投資法で失敗した話
  • ふと昔の思い出話を書こうと思ったんだ。始めたころはこの世界のことは全然わからなくて本屋でよさげな本見付けてはあれやこれやとやったりしていたんだけどその中でコレ、コレだよね、ってのに出会ってしまったんだ。自分が思い込んでいただけなんだけど。そして調べれば調べるほど取れるような気がするししばらくソレでやっていたんだ。ま実際は取れたりやられたりでずるずるとマイナス街道を行っていたと思うんだけど何分記録も [続きを読む]
  • 副業の話
  • サラリーマンの副業の話じゃなくって専業さんの副業の話ね。副業がある時点で専業さんじゃないんじゃないのって細かい話は置いといて、他にある程度ボリュームのある収入源を作っているかなんだけど私は今の所ほぼゼロだ。けどお金持ち本などは複数の収入源を持った方がいいだのなんだのって書いてあるしそれなりのリスクヘッジにもなるから本当の所は持った方がいいんだろう。まそれはそうなんだけれど、何ていうか正直やる気出な [続きを読む]
  • ファーストクラスに乗っている人の話
  • いやちょっとネットで見かけたので書いてみようと思ったんだ。そういう所に乗る人は一流のの人間だとか洗練されているとかそういう話ね。実はかなり昔にその手の本を読んだことがあるんだ。感想は、、はははもう読まないかなっていう程度だったけど今回調べてみるとネットではそれ以上に酷評されているようで驚いたよ。私自身ファーストクラスに乗ったことはないのでああだこうだ言うのも何だけど飛行機自体は年間100回くらい乗っ [続きを読む]
  • 定年退職の話
  • 世の中定年ってのがある。60歳になったら会社辞めてねってやつ。今は大分フレキシブルになって会社によっては早期退職もできるし延長雇用もあったりするけれどそれでも55-65歳あたりが大体の目安だろう。なんだけど人によってはもっともっと働けるよって人もいれば、もういい早く辞めさせてッて人もいる。で本当に意志のある人は自分で決断して動いていくんだよね。でも大半はその時期になったら会社から選択肢をあたえられ決断を [続きを読む]
  • トレードは割に合う商売か
  • そもそもトレードは商売?って話はあるけれどそれはそれで置いといてお金儲けの手段としてどうなのって話ね。どんな商売だって労力と成果のつり合いみたいなのはあるだろうけれど、大体は労力をかけたらそれなりの成果が得られるもんだ。もちろん頭も使うだろうけどね。トレードもまあそうなんだろうけどそのカーブが極端なんだ。始めてしばらくは労力かけたってずっとマイナスか勝ったり負けたりしながら減っていったり、それをそ [続きを読む]
  • 損しない、じゃなくて儲ける方法
  • いやいや、いやいやそうはいっても基本は損しないことなんだけどね。ただそればっかり書いたって面白くもないので儲ける方法のことを書いてみようと思ったんだ。まあこちらも結局面白くもなんともない事なんだけど。簡単に言えば儲けたいなら儲けられるようなことをすればいいだけだよね。じゃあ儲けられるようなことって何って、安く買って高く売るか、高く売って安く買うかしかないわけだよね。んじゃあ安く買って高く売れるのを [続きを読む]
  • 働いている人達に対する感情
  • いやトレードも働いているって言ったら働いているんだけど、そうじゃなくって一般にお仕事とかバイトかしている人達のことね。専業さんがいくら引きこもってようが何らかの形で社会サービスは受けているし、世の中とのかかわりはあるわけだ。そんな中でバイトさんやら営業さんやらと接しているとふと思ったりするんだよ。この人時給〇〇円でコレやっているんだよねとか、この営業さんいくらもらっているんだろうねとか。微妙な感じ [続きを読む]
  • 宝くじ当たったらとか〇億あったらとか
  • こういうのってサラリーマンしていたころによく話ししていたんだよね。会社辞めるとか、配当生活するとかね。私は宝くじ当たったら会社辞めるよって公言していたというほどじゃないけどはっきり言っていたんだけど、実際には買ってもいなかったしあり得ない話をして楽しんでいただけだったよ。まそれは置いといて、現実ってそれとはちょっと違うんだ。宝くじ当たったなんてのだったら、そのくらいのお金を扱うのに慣れていないだろ [続きを読む]
  • 目標に到達するのに必要なもの
  • 色々あるよね。まず目標を決めて、そこに行くには何をしなきゃいけないか一つ一つ決めて、決めたことを一つ一つやって、必要ならスキルも手に入れて、うまく行かなかったらまた見直しながらやってみて、なんだかんだとやっているうちに到達するんだよね。簡単なことだったら入口→出口だろうけれど、あなたの人生どうするのなんて話だと入口→ゴニョゴニョ→出口っていうかきちんと考えて決めなきゃならない。まあ成行だったりする [続きを読む]
  • お盆休み
  • 世の中お盆休みなんだね。外出したら人がわんさかいて驚いたよ。普段会社行ったり学校行ったりしている人がわっと外に出るようになるとこうなるんだねって思ったよ。毎年の事なんだろうけど。幸いにも市場はいつも通りやっているからいつも通りできていいんだけど、いつも通りじゃなく入ってくる人も多いんだろうね。でもそこそこ考えて入ってこなくちゃいけないよ。一番最悪なのはたまたま休みだから何となく買ってみましたなんて [続きを読む]
  • 数字が動いているだけなのになぜ疲れるのか
  • いやこれ不思議なんだよね。どんなトレードをしてようが、画面の先の数字がチカチカ変わっているだけなのにね。変わる数字に感情をのせているのは自分しかいないんだから問題は自分のどこかにあるはずで、心理学の話とかはよく知らないけれど恐らく自分の思ったストーリーとかこうあるべきだがあって、そこから外れるとストレスを感じるようにできているんだろうね。でそのストーリーってのが大体は連戦連勝とか単調右肩上がりとか [続きを読む]
  • 死なないことが最優先
  • いやまあ当たり前なんだけどね。それでも死ぬ人はポツポツ居るからどうなんだかなって思って書いてみることにしたんだ。破産するって意味だけど、私が知っている限りやっぱり突っ込みすぎて引けなくなってそのまま終了ってのが多いような気がするよ。じわじわとやられ続けて減っていくのもあるだろうけどそういうのは破産する前に嫌になってやめちゃうんじゃないのかな。その方がタチ悪いってのもあるけど。ともかく自分がどのくら [続きを読む]
  • 変わるものと変わらないもの
  • いろんな分野で言われるし、相場関係だと人の心は変わらないなんてよく言われるね。アルゴさんがいっぱいいる今もそうなのか私にはよくわからないけれど、少なくともそれを受け止める人が持つ感情は変わらないんだろう。一方世の中はどんどん変わっていく、制度もそうだし、社会構造もそうだし、技術だってそうなんだし、相場はその影響を受けていくんだよね。そんなののせいかどうかもわからないけれど値動きは変わる時と変わらな [続きを読む]
  • いくらあったら幸せなのか
  • 色んな所に書いてあるよね。大体数百万円の後半あたりでサチるって話。まあそうだろうなって思わないでもないよ。そのくらいあれば不満はあっても普段の生活で特別に困るようなことはなくなってくるからね。といっても不満はなくならないからもっと欲しいって思ったりするんだけど、そんなのいくらあったって変わらないんじゃないかな。キリないし、10倍もらったって10倍幸せになるどころか2倍幸せになるわけでもないよ。そもそも [続きを読む]
  • 世の中の動きに疎くなる
  • この稼業一人でやっているってのもあるんだけど家に閉じこもりがちでもあるし、世の中のトレンドというか起こっていることに対して鈍感になっていくよなーってしみじみ思ったんだ。そりゃトレード関係の話は普通の人より情報を集めるだろうけど、それ以外の話ってネットで情報を見てもああそう、という程度なんだよね。前にも書いたように新聞も取って読んだりするんだけど1面トップに書いてあることだって何騒いでんだか、騒ごう [続きを読む]
  • 秘密などどこにもない
  • こんなの何だってそうなんだけどね。あんまり知らない人から見たら何か特別なことがあるんじゃって思ったりもするかもしれないけれど、その道をそれなりに行った人なんて自分でどう思っているかは別として地道な努力をそれなりに繰り返しているだけだよ。あんまり知らない人はあんまり知らないもんだから自分の想像の外にあることをされるとすごいと思ったり特別な何かがと思ったりするんだけどね。そりゃあまり語られないようなこ [続きを読む]