シナモン さん プロフィール

  •  
シナモンさん: 毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ハンドル名シナモン さん
ブログタイトル毎日楽しく幸せに貯金・節約生活ブログ
ブログURLhttp://behappylife.net/
サイト紹介文楽しく幸せな生活を送るには、ちょっとした工夫が必要。お金・節約・貯金・健康などをブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供430回 / 365日(平均8.2回/週) - 参加 2015/09/23 00:45

シナモン さんのブログ記事

  • お金を稼げる人が知っているビジネスを成功させる2つの方法。
  • 中古車を販売している社長さんがいらっしゃいます。その社長さんのお話だと、ビジネスを成功させるには2つの方法があるということです。ある中古車の販売会社中古車を販売している社長さん。以前は、ある中古車販売の店長さんでした。その社長さんのお話だと、中古車販売会社の店長クラスでも、車の目利きができない人がいるということ。そのため、目利きができない店長さんによる中古車の買い付けで、間違って事故車を買い取って [続きを読む]
  • 子育てで工夫をしながらお金を節約する方法。
  • 子育てにはお金が必要です。さらに、子どもに好きなことをさせると、お金を支払わなくてはいけない場合もあるのです。しかし、工夫をすることによって、お金を節約することも可能だと私は考えているのです。子どもに好きなことをさせながらお金を節約するには子どもにとって好きなことは、人それぞれだと思います。「自動車が大好き」「野球をすることが好き」「料理に興味がある」できれば、子どもの興味の持つことを伸ばしたいと [続きを読む]
  • 会社員が出世をするための2つの方法。お金を稼ぐために必要なこと。
  • 会社員が出世をするためには2つの方法があると私は考えています。個人的な意見をお伝えさせていただきます。実力で出世をする人。実力で出世をする人がいます。そのようなは人は、若い時から誰よりも仕事に対して、実直に取り組みます。わからないことがあれば、何度も質問をします。納得できるまで、仕事をやり遂げるのです。そのため、他の誰よりも、仕事の能力が早く身に付きます。また、そのような人は、仕事のスキルが磨かれ [続きを読む]
  • 洋服代の出費を減らすために大切だと思うこと。
  • お金を貯めるためには、不必要なモノを多く購入しないように心掛けることが大切です。私自身が考えている、洋服代の出費の減らし方についてお伝えします。自分自身が必要な服の枚数を決める。洋服代の出費を減らすためには、無駄な買い物をしないことを心掛けることが大切です。そのためには自分自身の基準を決めることが重要です。具体的な基準とは、自分自身が必要な服の枚数を決めることです。例えば、アウター2着、洋服5着、ズ [続きを読む]
  • お金に困ってしまった人。それには理由があるということ。
  • 私の知り合いで、お金に困ってしまった人がいます。なぜ、そのような事態に陥ってしまったのでしょうか?30代までは順調な人生でした。私の知り合いの男性営業マンであるAさん。医療関連の外資系企業に勤めていました。年収は600万円。会社からの家賃補助もあり、お金には困らない生活を送っていたのです。会社全体の業績が悪く、社内リストラが行われました。Aさんは、30代までは順調に仕事をこなしてきました。しかし、会社が業 [続きを読む]
  • お金が貯まらなかった私。その理由を理解するとお金が貯まりやすくなること。
  • 以前の私は、お金が貯まりにくい体質でした。いわゆる浪費体質です。なぜ、お金が貯まらなかったのでしょうか?お金が貯まらなかった私過去の私は比較的にお金を稼いでいました。しかし、その稼いだお金を浪費するタイプでもあったのです。社会人になり、他の人に負けないように必死に働きました。必死に仕事をすることにより、会社から評価されるようになりました。結果的に、30歳で手取りで月収50万円以上をいただけるようになっ [続きを読む]
  • 義理や虚礼がなくなるとお互いにメリットがあること。
  • 義理や虚礼がなくなるとメリットが多々あると思うのです。私自身が感じていることをお伝えします。お中元やお歳暮の義理や虚礼お歳暮やお中元は本当にお世話になった方に贈る風習だと考えています。それゆえに、感謝の気持ちを伝えることができる、よい習慣だと私は考えています。しかし、義理や虚礼で、お歳暮やお中元を続けてしまう場合あるのです。本当は不必要だけどやめられない。相手の利害関係を壊したくないからやめられな [続きを読む]
  • 大病を患ったお義父さん。ある言葉を聞いて言葉を失ったこと。
  • 私のお義父さんは脳梗塞で倒れてしまいました。幸いながら、命は助かったのです。しかし、お義父さんのある発言で私は考えさせられたのでした。お義父さんは食べることが大好きでした。私のお義父さんは60代前半。身長175?。体重は約90キロ。食べることが大好きなお義父さん。毎日、2人前以上の食事をしています。さらにお酒も大好きです。毎日、夜はひとりで晩酌。この10年間で10キロ以上も太ってしまいました。お義父さんに突然 [続きを読む]
  • お金を無駄に支払ってしまう人。罠にハマってしまう理由。
  • お金を無駄に支払ってしまう場合があります。そのような人には、理由があると考えています。あるおばあちゃんのお話を聞いて、考えさせられました。信用金庫主催の無料の旅行ツアー東京都に在住の60代のおばあちゃん。信用金庫には、1000万円以上の貯金があるのです。ちなみに、その信用金庫では、無料の日帰りバスツアーを開催。銀行員からお誘いを受けたのでした。おばあちゃんも、無料であればと快諾。日帰り旅行に参加したので [続きを読む]
  • 老老介護の悲しい現実。他人事でないこと。
  • 老老介護は本当に大変だと感じています。4月に起きた事件に関して考えさせられたことがありました。老老介護の厳しい現実大阪市高槻市城南町に在住の73歳の女性。生活費を補うために、アルバイトをしていました。76歳の夫は、認知症を患っていました。さらに、昨年から寝たきりの状態。妻は、毎日の介護に疲れきっていたのでした。悲しい結末を迎えました。妻は、認知症の夫を介護。毎日、疲労困憊の状態だったのです。そのため、 [続きを読む]
  • 老後で大切なこと。病気のおじいちゃんが回復した理由。
  • 私の身近に住んでいるおじいちゃんがいます。そのおじいちゃんは、ある病気を患ってしまいました。しかし、その病気を克服したのです。その理由をお伝えします。70代のおじいちゃん現在70代のおじいちゃん。足のつま先の部分が徐々に痛くなってきました。そのため、約3年前に外科の手術。お医者さんのお話だと、手術は成功したということでした。症状が悪化しました。足の手術をしたおじいちゃん。しかし、足の状態は1か月経っても [続きを読む]
  • 家計が苦しい。お金が貯まらない家計簿に必然的になってしまう理由。
  • 現代社会は便利になりつつあります。それは、便利さと引き換えに、お金が貯まらない環境に陥っているのです。個人的に考えていることをお伝えします。1980年代の日本とは1980年の日本は高度成長期。現在と比べると、便利でないことが多々あったと思います。特に通信手段には苦労をしていました。家にいなければ、相手と連絡を取る手段がありません。しかし、その当時は、外出している相手と連絡が取れないことは、仕方がないことだ [続きを読む]
  • お金に困らない夫婦が心掛けていること。私が参考にしている生き方。
  • お金に困っていない夫婦がいます。その夫婦の方とは15年以上の付き合いです。なぜ、お金に困らない生活を送っているのかをお伝えします。お金に困っていない夫婦。私の取引先のお客さん。東京都内に在住です。旦那さんは40代前半。奥様は30代後半。小学生のお子さんが1人います。私は、独身時代から2人のことを知っていたのです。お金に困っていない夫婦が心掛けていること。お二人は約10年前に結婚をしました。社内恋愛でした。そ [続きを読む]
  • 女性の活躍を推進。会社の裏側で起きている悲しい現実。
  • 政府は女性の活躍を推進。2020年までに女性の管理職比率を30%程度にするという目標を掲げているのです。女性管理職の比率とは女性活躍推進法が施行された2016年4月以降には、国内の主要企業の8割が女性管理職(課長相当職以上)の比率を引き上げました。2015年には女性管理職が6.9%2016年には女性管理職が7.5%になりました。2017年の4月時点では8.3%まで増えてきているのです。(読売新聞の調査結果より)しかし、政府目標の「20 [続きを読む]
  • 便利な世の中だからこそ気をつけるべきだと私が考えていること。
  • 世の中は便利になっています。それゆえに気をつけなければいけないことがあると思うのです。個人的な意見をお伝えします。多くの情報が溢れています。現在の世の中では、多くの発信元からさまざまな情報が発信されています。●テレビ●ラジオ●新聞●雑誌●インターネットサイト●個人ブログなど情報が溢れているために、多くのことを調べることも可能になったのです。時間を潰す手段が増えました。現在では、スマホの所有率が増え [続きを読む]