小梅ママ さん プロフィール

  •  
小梅ママさん: 小梅ダイアリー、時々グルメ
ハンドル名小梅ママ さん
ブログタイトル小梅ダイアリー、時々グルメ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/koume-spring/
サイト紹介文ミニチュアダックスワイヤーヘアードの小梅たんの成長記録とレストラン情報備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/23 09:13

小梅ママ さんのブログ記事

  • レジーナリゾート 富士: 食事編
  • やっぱ温泉には和食がいい!お品書きアワアワとともに朝食も和食?写ってないけど湯豆腐つきます。グラスワインはもう少し充実してほしいぃ。白やアワアワはまだ楽しめるんだけど赤がちょいと好みと真逆。ジャミーかキャンディかしかないからもう少し値段高くてもいいから充実させてほしいなぁと思うのです、はい。終始膝の上でネンネしてました。 [続きを読む]
  • レジーナリゾート 富士: 施設編
  • オメカシさせて(室内用←アシミジカ族なのでお外の散歩でお腹まわりが汚れがち)2度目のレジーナリゾート富士に行ってまいりました。レストラン前で食事への期待で胸踊らせつつ、その前にあるドッグランを横目でちらりして。ドッグランに現れたワンコを見つめる小梅が不憫になり(人間よりワンコに必死になる肉食系女子)この道を抜けてちょっぴり長めにお散歩なんかもして。今回も2階のスタンダードルーム(←ドッグラン使用しないの [続きを読む]
  • 2918@吉祥寺
  • 吉祥寺で2918(にくじゅーはち)にいきました。三種盛り合わせはいつも四種でてきます。最近流行りのある程度の大きさで数種類の肉がカットされたやつを見せられて選ぶシステム。全部ざっくり200グラム弱以上です。付け合わせは選んで注文するシステムです。ミディアムレアが嫌な人はじゅーじゅー自分でしましょう。 [続きを読む]
  • レジーナリゾート 蓼科: 食事編
  • 待ちに待った食事は蓼科は洋食です。野菜、肉、卵、乳製品はなるべく地物を使用しているご様子です。まずはディナーから。前菜: 蓼科野菜の盛り合わせ、カリフラワーのムース コンソメジュレ添え、生ハムとメロン高原野菜たっぷり、赤かぶのポタージュお魚のソテー、ブールブランソース西瓜のグラニテ蓼科牛と信州ハーブ鶏のロースト、安曇野産山葵とスパイスソース(アレルギーのため、他のソースに変更)信州蕎麦のパスタデセール: [続きを読む]
  • レジーナリゾート 蓼科: お部屋編
  • スタンダードルームはユニットバスのようでしたので、独立したバスルームのデラックスルームにしました。飛び出し防止ゲートも設置の玄関入りましてーすぐお掃除セット入って右手にウェットバーと冷蔵庫(空で飲み物は地下の自販機で調達する仕組み)広々リビングリビング逆側お犬様用アメニティはレジーナ共通なので割愛大きめクレートも共通リビングからベッドルームに続くスペース(わかりづらいですがリードフックがあります)ベッ [続きを読む]
  • レジーナリゾート蓼科: 施設編
  • 本日のお宿はニューオープンのレジーナリゾート蓼科になります。エントランスの前には小さめドッグラン開放的なロビー中庭のドッグランバー、カフェスペース売店の横にはミニトマトなど地元のお土産も売ってました。敷地内は1階の喫煙ルームをのぞき完全禁煙。ヒノキだったかなウッドチップの遊歩道。ウッドチップのないところも。諸般の事情でドッグランを活用することがないのですが、チェックインすぐはだーれもいなかったので [続きを読む]
  • 蓼科旅行: ランチ編
  • 初の蓼科旅行行ってきました。筋金入りのインドア派が蓼科に行くことがそもそもあれなんですが、、、ランチの諸条件はこちら:①外で食べるには寒いしお天気あまりよくないし、店内で小梅とランチできる場所②外でのアクティビティじゃない時間の潰しかたのできる立地蓼科行くなや、って感じでしょうがワタクシいたって真面目に調べました。本日のインドア派推奨のランチはサムズキッチンになりました。雨天も関係なく、ぬくぬくし [続きを読む]
  • ダンシングクラブ 新宿
  • 久しぶりに新宿のダンシングクラブへ。相変わらず爆音で音楽流れてるうえ、店員叫びまくりで会話がなかなか難しい。あれこれ自分でコンボ作るのも楽しそうですが、税込3000円のズワイガニと大海老コンボバッグなるものがあったので注文。休日ランチメニューのこちらにはシーザーサラダ、スープ、食べ放題のパスタ、パンがつきます。まずはホールの中央で手を洗ってる間にテーブルセット。手掴みで食べるのでフォークなんてものはあ [続きを読む]
  • 福の湯 伊豆: 食事編
  • 夕食は6時半からで内線でお声がけいたただきます。これこれ、この伊勢海老含むお刺身が食べたかった?いいねーこの御姿、たまらんたまらん。興奮がだっこしてる小梅に伝わりわさわさしたため写真ぶれっぶれ。料理はご飯と味噌汁以外は事前に設置。いいの、熱々にこだわるときもあるけど、今回はあくまで刺身が主役!量が少ないように見えるけど、ちょこちょこ色々あるし、刺盛豪華だしで最後はお腹かがはちきんばかり。お酒も良心 [続きを読む]
  • 福の湯 伊豆: 施設編
  • 2回目宇賀神さんにまずはランチ訪問。筍のおかず2品、筍好きにはたまりません?腹ごなしのあと、河津に立ち寄りの後、福の湯へ。車を止めるとすぐにご夫婦のお出迎え、荷物の出し入れも手伝ってもらえます。入ってすぐのお食事処スペース。1日2組なのでテーブルは2つ。すっきりシンプルなお部屋です。冷蔵庫の中身はお水は以外は有料です。??のトイレトレーとトイレシートは持参、トイレの下にひく防水シートのようなものやお散 [続きを読む]
  • 四季の蔵 リスの庭 伊豆: 食事編
  • 夕食は四季の蔵の楽しみの一つ、くらの坊で。おや、個室が増えてますね。天井もガラスが使われております。お品書きサラダかぶ甘くておいしい奥は焼酎水割りですがワイングラスに入ってきました。おされ。スモークされたお肉ほんと柔らかくておいしくて燻製土鍋買おうかしばらく悩みました。そばは最初はおつゆでいただき、途中右のかぼすだったかな?柑橘で味変えるという演出。胡麻油にあわせるっていいかも。サービスでお酒のあ [続きを読む]
  • 四季の蔵 リスの庭 伊豆: 施設編
  • 今日のお宿はこちらも2回目四季の蔵の離れの一つ、リスの庭です。まずは本館でチェックイン。ブログによってはウェルカムドリンクが選べるプラン?もあるようですが2年連続暖かいお茶でした。天気がよければピクニックもよさそうですねぇ。建物を背面にして門をぱしゃり。フェンスでぐるりと囲まれており、ノーリードでも遊ばせられる環境のようです。建物のまわりをぐるっと囲む屋根つきデッキ。フェンスが端についてますので安心 [続きを読む]
  • 伊豆: 下田に寄り道編
  • 下田ペリーロードに寄り道するもののあまりの寒さにカフェに撤収。夜は燻製中心っぽいiroriさん、昼は洋食です。中にいる他のお客さんに犬入れて構わないか聞いてOKとれたら??店内OKになるシステム。オムライスの中身はキノコライス。下味ついたキノコもおいしくて選んで正解。他にジビエを使ったボロネーゼパスタとかパニーニみたいなものもあったような。暖をとったら出発です! [続きを読む]
  • むつみ庵 伊豆: 食事編
  • 6時半に夕食の準備が整ったとの電話を頂戴していざ食事処へ。お品書き。こちらのご飯はお席に一人用釜が設置しており、いい感じのタイミングでできあがるようにご準備いただいてます。写真失念ですが夕食時は筍の釜飯で余った分は夜食の??にしていただけます。朝食は8時だったかな?同じ食事処で。雲丹と生卵で究極のTKGをすすめられますが(専用のお醤油まである!)生NGの人は調理してもらえるようです。温泉お部屋についてるし [続きを読む]
  • むつみ庵 伊豆: 施設編
  • お久しぶり1年ぶり2回目の訪問。デラックス和洋室は一番奥にあります。(部屋を背にして撮ってます)二重のドアをあけ、中はこんな感じ。デラックス和洋室なのでこの後ろに小上がりがあります。写真右下にワンコ用のアメニティ。お風呂、この右側にテラス。アメニティ。お風呂あがりにも最適なテラス。テラスからドッグランと海を一望。雨天の時はランとして使える屋根付きの廊下。かわいい。館内に近いドッグランも。ワンコ用の足洗 [続きを読む]
  • むつみ庵 伊豆: お散歩
  • 愛犬の駅のカフェでぬくぬくまったり時間をつぶした後は一年ぶりのむつみ庵へゴー。公式には4時チェックインってなっていますが去年も今年もメールで3時過ぎには準備できてるとの連絡あり。ドッグランを横目で確認しつつ車通りのない広々コンクリの道路を闊歩する。体はどんどんレッドが濃くなっていってるのに顔だけ白い。お前さん、顔はどこに忘れてきたんだい? [続きを読む]
  • 伊豆: 宇賀神でランチ
  • ひっさーしぶりに旅行記、伊豆にまたいってまいりました。前の旅行との間に箱根なんかもいってるんですがまさか自分の備忘録とはいえ昨年冬のことを3月末に書き起こすのも歳のせいかかなりしんどいわけです。新たに開拓したのは宇賀神さん。店内ワンコOKのお食事処。こちらの定食には大きな茶碗蒸しがつきます。店内は4人がけテーブルが4つだったかな、カウンターもあったように記憶してますが次々地元の方も含めたお客様がいらっ [続きを読む]
  • レジーナリゾート無鄰: 食事編
  • 夕食の内容はこちら酒もいただくので一口サイズで種類多く食べられる八寸嬉しい。苦手なものなど物々交換やすくなる気がします笑全体的に薄味で私にとってはありがたかったです。いい感じに夜が更けて行きました。朝食はこちらちょこちょこ色々食べれてやっぱ旅館の和食朝食いいなぁ。エボ鯛、鯵、鯖みりんの干物の中から前日の夜に選んでおきます。我々はエボ鯛にしました、脂のっててウマウマ。とろろ昆布で出汁をとるこの湯豆腐 [続きを読む]
  • レジーナリゾート無鄰: 施設編
  • 伊豆の無鄰にいってまいりました。食事処も兼用する個室でチェックイン。離れの部屋、今回は「つつじ」に向かいます。リスがお出迎えどーん!眺め最高でふ。冷蔵庫、レンジついてます。ベッドルーム内風呂から露天風呂へすぐ出れます。露天風呂はかけ流しです。ケージの貸し出しはないそうです。この巾着の中にはプープ袋、お水の入ったボトル、ミニ懐中電灯が入っていてお散歩バッグのようです。ワンコ用のアメニティはブラウンの [続きを読む]
  • 伊豆: インドア派時間潰し編
  • 立ち上がる際の自分の頭からの指令と筋肉伝達のタイミングのずれでしょうか(要は年)ぎっくり腰になった直後に運よく?やって参りました伊豆高原。真冬ですから今回もいつも通り観光はミニマム大事をとって少なめです。まずは犬連れの社交場になってるであろうカフェキャンディ車を買い換えたんだーわからなかったよーと言われ、セールストークかと思いきや前の車の色まで覚えてらっしゃるご主人の記憶力に驚愕。最後に来たのは一年 [続きを読む]
  • 表参道ヒルズ:パルタージェ
  • 表参道ヒルズの3階のパルタージェ。平日限定ランチのプレート以外はアラカルト小さめ料理のオーダーのバルみたいな気軽なフレンチ。座り心地はいまいちだけど、少なめポーションで色々頼めるところが??スープは2つサービスしてくれました?フォアグラのフラン鴨ー!臭みがなく大変美味しゅうございました?? [続きを読む]
  • レジーナリゾート御影用水 軽井沢: 連泊食事編
  • 連泊用の夕食はこちら。奥のパン用のタプナード、オリーブオイル、ホイップバターは2日目も同じ。雲丹のフランおいしかったな。夜はポタージュ、朝はコンソメ系って決まってるのかしら?連泊用朝食はこちら。コンフィチュールは前日と違ったものだった気がする。すごーい、かんどーってものではないけど奇をてらったものも出てこない。平均的な味覚に焦点をあわせたと拝察致します。割高犬連れ宿の中、人間様にもある程度のクオリ [続きを読む]