dekochan さん プロフィール

  •  
dekochanさん: ママチャリバーダーdekochanの蓮田だより
ハンドル名dekochan さん
ブログタイトルママチャリバーダーdekochanの蓮田だより
ブログURLhttp://dekochannoyume.blog.fc2.com/
サイト紹介文近所の蓮田をママチャリでバードウォッチング。地味なシギ・チドリのへっぽこ野鳥写真がメインです。
自由文たまに飼い猫の「夢」やその他好きなものなど…気まぐれに綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/23 12:50

dekochan さんのブログ記事

  • 週末の続き
  • 週末の鳥見の続きです。陽気に誘われて、アオジが枝でまったりしていました。こうして見ると、アオジも意外と可愛いですね。ブロッコリー畑では、ヒヨドリたちのサラダパーティーが催されていました。バリバリ、ムシャムシャ音をたてて美味しそうです。葦原では、オオジュリンやツリスガラがにぎやかにしています。動きまわる子達は苦手です。海岸ではイソヒヨドリの女の子。ジョウビタキのジョビコさんも海岸に…別の場所のジョビ [続きを読む]
  • ツバメ初認とオジロトウネンとの再会
  • 更新は滞っておりましたが、季節は確実に春へと移行してきました。3月8日、仕事帰りにツバメ初認。(昨年は3月5日でした。)   写真は後日、思いっきり電線かぶりの後姿…    ******************************そして、今シーズンなかなか出会えなくて、ひょっとしたら越冬しなかったのかな?と、恋い焦がれていたオジロトウネンに会えました。かなり距離がありますが…ここで越冬したのか [続きを読む]
  • スズガモ御一行様
  • 久し振りに回った蓮田はタシギだらけ。他には、イソシギ、クサシギ、コチドリ、タゲリ、ケリくらい…海岸はカンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ウミアイサ。カモに関しては、今シーズンはヨシガモとオナガガモが例年に比べて多いようです。ツクシガモは3羽だけ。遠〜くの干潟…1/3以来、鳥見をしていないので、数の推移はわかりませんが…(情報によると昨日は15羽だったとか!)ツクシガモが居ると干潟が華やぎます。いつも [続きを読む]
  • 2017年 鳥見初め
  • とても穏やかで暖かな三ケ日になりました。あらためまして、今年もよろしくお願いいたします。今年の鳥見初めは元日に市内の実家の周り。昨年の正月に実家の庭にミソサザイが来ていたので、ご馳走をいただく前にカメラを持ってお散歩に…昔、犬たちをお散歩させていた小さな谷の沢沿いの懐かしい小道。結果は…特に何もおらず、普通にジョウビタキ、ツグミ、ヒヨドリ、メジロでもとても気持ち良いひと時でした。そして、蓮田での鳥 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • とても穏やかで暖かな三ケ日になりました。あらためまして、今年もよろしくお願いいたします。今年の鳥見初めは元日に市内の実家の周り。昨年の正月に実家の庭にミソサザイが来ていたので、ご馳走をいただく前にカメラを持ってお散歩に…昔、犬たちをお散歩させていた小さな谷の沢沿いの懐かしい小道。結果は…特に何もおらず、普通にジョウビタキ、ツグミ、ヒヨドリ、メジロでもとても気持ち良いひと時でした。そして、蓮田での鳥 [続きを読む]
  • 年末のフィールド
  • いよいよ大晦日。高い所の掃除などで身体中が悲鳴をあげています。そんな合間に鳥見に出てはみたものの、さっぱりで…今月はあまり鳥見が出来なかったのですが、年末のフィールドの様子です。今シーズン、蓮田のほうは越冬組が少なく…大好きなオジロトウネンも秋に見ただけで、その後見つかりません。タゲリも数が少なく、オオバンに圧倒されています。したかなく海岸に出ると、迎えてくれたハジロカイツブリたち。おしりのモフモ [続きを読む]
  • クロツラヘラサギ飛来
  • 鳥見の頻度が減っていて、1ケ月以上も更新をサボってしまいました。10日ほど前ですが…河口にクロツラヘラサギが立ち寄りました。1羽だけだったので、どこか近くに仲間がいたのかな?知らせを聞いて駆けつけてから30分ほどで“隣国”方面に飛び去りました。見たのはその日だけ… 翌日は見られず。翌日の干潟にはカモたちとダイゼンやハマシギたちがいるだけでした。 [続きを読む]
  • 3/5000の可愛いコ
  • 世界で5000羽程度しか居ないと、絶滅危惧Ⅱ類にもなっているズグロカモメ。今シーズンも姿を見せてくれました。 干潟で3羽が確認出来ました。3/5000 の希少な存在。ハマシギと仲良くお食事。干潟には好物のカニさんがいっぱい。ふわふわと飛び回ってはストンと着地して獲物をゲット!このコたちが立ち寄ることの出来る環境を保っていけることを強く望みます。 [続きを読む]
  • 海の貴婦人・カンムリカイツブリとツグミンも到着!
  • 先日、田んぼの貴婦人・タゲリが到着しましたが、沖では海の貴婦人・カンムリカイツブリが到着しています。夏羽と違って控えめなヘアースタイルです。冬の間はこの子たちの群れで海面がキラキラ光ってとてもきれいです。それからつぐみんことツグミも到着。先日飛んでいる姿は見ていましたが、地面に下りている姿をようやくパチリ。漫画『とりぱん』ではいつもオドオドしているつぐみんですが、実際はもう少し落ち着きのある子だと [続きを読む]
  • 貴婦人到着
  • 日曜日、朝方はとても穏やかなお天気だったのに…午後は強風になってしまいました。それでもめげずにママチャリで蓮田に出てみました。上空に現れた大群!これはほんの一部で、望遠レンズでは収まりきれないのですが、川の上流から海に向かうすごい数の群れ…カワウの群れでした。よく見る光景ではありますが、特別数が多かった!こんな風の強い日に猛禽が飛んでくれたら写真を撮り易いかもな〜などとと思っていたのですが…実際は [続きを読む]
  • オオソリハシシギとオジロトウネン
  • 最近、なかなかくまなく回れなくて…でもちゃんと見るものですね。久し振りにチェックした場所でオオソリハシシギとオジロトウネンに会えました。どちらも本当に久し振り!だけど奥の方で採餌中でじっとしてくれません。オオソリハシシギは1羽。大好きなオジロトウネンは2羽。ハマシギが1羽。ここは手前のほうが水がいっぱいだったので、短足組は近づいてはくれませんでした。この田んぼには、他にタカブシギ、クサシギ、タシギ [続きを読む]
  • ようやくジョウビタキ
  • 数日前から声が聞こえ始め、通勤途中に車の前を横切る姿を見てはいましたが、ようやく近くで…といってもリビングの窓越しですが…ジョウビタキ、ようやく10/23に今季初撮りです。車の上ですが、後ろにうっすらとコスモスなので強引にコスジョビということで…(^^;窓際のネコ用ベッドで寝ていた夢が起き上がって「カッカッカッ」とやっていたので気付きました。夢はこれから春までしばらくのんびり寝てはいられなくなります。一方 [続きを読む]
  • 『木楽人の木工展』
  • 木工が趣味の従兄が初の個展を開くというので行ってきました。子どもが小さい頃に木製パズルに魅了されたのをきっかけに、木工・木彫作りにのめり込んで30年余り…今や自宅に作業場を建て、業務用の機械工具も揃えて製作に励んでいるようです。アクセサリーや玩具、時計や器、インテリア雑貨など可愛いものからリアルなものまで、様々な作品が並びます。鳥さん作品も力作がありますよ!!透かし彫りのカワセミ。こちらも透かし彫りの [続きを読む]
  • おひとり様のコアオアシシギ
  • シギ・チとの出会いが少ない今シーズンですが、タカブシギは例年並みだし、アオアシシギとコアオアシシギはいつも会えています。大好きなコアオアシシギ…会えるのですがいつも1羽だけ。しかも奥の方で忙しく動き回っています。アオアシシギと並んでいるけど奥の方…タカブシギと並んで…このコアオアシシギ、(同一個体ならばですが)いつもおひとり様です。なんだか、秋のシギのおひとり様は、淋しそうに見えます。 [続きを読む]
  • 先週・今週の鳥見
  • 秋らしくなってきましたね〜ノビタキもやって来ました。イヌタデ?に止まったところを撮ってみたけど枝かぶり…愛想なしでした。今シーズンの海岸は寂しい限りですが、波打ち際をダイゼンが歩いていました。この日、海岸に4羽と蓮田に2羽いました。カモ類も種類が増えてにぎやかになっています。蓮田にはコガモ・ヒドリガモ・ハシビロガモ・マガモ・カルガモ…そしてオナガガモ。トモエガモはいつも同じ田んぼにいます。まだまだ [続きを読む]
  • 迂闊にスルーできない
  • 休日に時間があってもお天気が伴わず、なかなか鳥見が出来ません。3連休初日の土曜日も、雨が降り出す前に1時間でも…と出てみました。ほんとに1時間で降りだした…2本の道路筋を足早に見ただけですが…いつもたくさんいるサギたちですが、まだ少しオレンジ色が残るアマサギがいました。夏羽みたいにツンツンしていなくて、これはこれで可愛いですね。増えてきたカモ類の中にシマアジを探していると…右奥はシマアジだけど(だ [続きを読む]
  • 秋味の縞鯵× 縞味〇
  • カモさんたちも増えてきた蓮田です。コガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、カルガモ…そしてシマアジ。先週から「あれっ?」と思うのは見かけていたのですが、確認できずにいました。この日は家に帰る間際、奥の方にいるカモさんたちをチェックするとお顔立ちキリリ!な方が…急いでいたのでゆっくり観察できませんでしたが、近くに雌もいたように思います。雄はこの子だけだったかな?秋のシマアジ探しもだいぶ慣れてき [続きを読む]
  • コムクドリ集合
  • わが家の前の電線には夕方になるとムクドリたちが集結しますが、このところかなりの数のコムクドリが入っています。この日はほとんどがコムクドリ!数珠なりのお団子状態です。いっせいに飛び立つところを動画にでもと思ったのですが…にぎやかに整列したままで動きはなく、暗くなるし…私のほうが根負けして撤収しました。鮮やかな男子率の高い群れでした。可愛いコムクドリですが、やはり何か他の子が混じっていないかと気になる [続きを読む]
  • マフラー巻くには早すぎる
  • 久し振りにエリマキシギに逢えました。前日に「エリちゃんがいたよ」と教えていただいていたので、朝から回りましたが見つからず。仕切り直しの午後見ることが出来ました。幼鳥の雄と思われるキレイな個体です。田んぼの奥の方にいてなかなか近くなか来てくれませんでした。少しゆっくり滞在してくれるとよいのですが… [続きを読む]
  • ようやくシギ・チ!
  • お盆頃からネコの夢が体調を崩していたこともあって、なかなか鳥見が出来ずにいました。だいぶ良くなってきたので、久し振りに朝と夕方ゆっくり回ってみました。コガモたちも到着していました。ケリの数も増え、タシギも増えていました。そして久々のセイタカシギ。いとしのコアオアシシギ。そしてアオアシシギ。3種が同じ田んぼにいました。アオアシシギとコアオアシシギの2ショット。こうして並んでくれるとわかりやすくてうれ [続きを読む]
  • 「華写人展」
  • 〜お知らせです〜「三人展」の方たちが他のメンバーと一緒に写真展を開かれます。その名も「華写人展」。 第3回だそうです。この会は、野鳥だけでなく風景などの作品もあるようです。 第三回 華写人展    期 間 : 8月23日(火)午後〜28日(日)    場 所 : 岩国市中央図書館    岩国市南岩国町4-52-1 [続きを読む]
  • 白熱のオリンピック〜こちらは銀です!
  • リオ・オリンピック、日本選手が頑張っていますね。私は小・中と水泳の選手だったので、メダルラッシュに大興奮!それに若い頃はテニスをしていたので、錦織くんの快挙も嬉しい!さらに卓球をしている息子の影響もあって、男女卓球も見逃せない!そんなわけで、連日のオリンピック放送を見て若干寝不足気味ですが…お休みの間にチラッと鳥見。…と言っても家の近所のみですが…これといって鳥影もなく、結局家の近くまで戻っていつ [続きを読む]
  • ケリケリッ! ピッピッピッピッ! ギュルギュル!
  • 先週、夕方に近くを回ってみましたが、暑いばかりで鳥も少なく…ようやく、蓮の隙間にケリ発見!ケリは3ヶ所で計4羽いました。収穫の早い蓮田が少し開いていますが、タカブシギも3羽いました。渡りが始まっているようです。あとはコチドリ、クサシギ、イソシギ、バンファミリーやカルガモ、カワラヒワ…遊んでくれたのはカワセミくらい…ここのカワちゃんたちのお気に入りの石の上です。夕方の短時間なのに汗だく!毎日回ればや [続きを読む]
  • 「三人展」
  • 先日、知り合いの方々の野鳥写真展に行ってきました。蓮田も含め、地元岩国近郊で精力的に撮影されているお三方の作品展です。撮影時のエピソ−ドなどたくさんお話を伺いました。顔見知りの方も何人かいらしていたので、ついつい長居をしてしまいました。同じ趣味を持つ者同士の話は尽きず、楽しい時間を過ごすことが出来ました。残念ながら、今年4月にメンバーのお一人がご逝去され、追悼の会ともなってしまいました。あらためて [続きを読む]
  • ムクドリ協奏曲よ、再び!
  • 今季はコムクドリの移動が早いのでしょうか?ここ最近、群れで見られるようになりました。塒入り前に我が家周辺の電線に集合しています。大阪のバライロムクドリの出現もあったので、気の抜けないムクドリチェックですが…このところ鳥見には出かけていないので、夕方の家の前のみ。いつものエプロン鳥見です。昨日も、外がにぎやかになったので出てみると、ムクドリとコムクドリが集まっていました。夕立の後なのでみんな濡れてボ [続きを読む]