ユタカ さん プロフィール

  •  
ユタカさん: 私をイライラさせる101のこと
ハンドル名ユタカ さん
ブログタイトル私をイライラさせる101のこと
ブログURLhttp://iraira101.net/iraira101/
サイト紹介文イライラしやすいアラフォー独身男性の私が普段どんなことにイライラしているのかをひたすら紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/09/23 21:16

ユタカ さんのブログ記事

  • 自分のことしか考えていない人
  • 毎日イライラすることを書き続けてあっという間に101個目の記事になった。これまでいろいろなイライラを書き込んだが、私をイライラさせるのは総じて「自分のことしか考えていない人」だということが分かった。この世界は何十億人という人間達で成り立っている。人間達が作り上げた社会は、誰にも関わらず自分一人だけで生きていくことはできないようになっている。必ずと言っていいほど誰かと関わりながら生きていかないとやって [続きを読む]
  • 駅でもめているカップル
  • この時期になると職場の忘年会や仲間内での忘年会など飲み会が多く入ってくる。特に週末の飲み会は終電ギリギリまで遊んだりすることもしばしばあるのだが、駅に着くと結構高い確率で軽くイラッとする光景を目にする。それは「駅でもめているカップル」である。駅の柱のところで何だかネットリとした雰囲気を醸し出していて妙に目立つのだ。ほぼ100%と言っていいほど彼女の方がぐずっている様子で彼氏がどうしたらいいか困っている [続きを読む]
  • 泣いたことをSNSに書き込む人
  • 以前にも書いたが、私は普段TwitterとFacebookをやっているのだが、それらをチェックしているとたまに「?」と思う書き込みがあったりする。最近特に?と思うのは、泣いたことをいちいち書き込むことだ。仕事で悔しい思いをして泣いたとかプライベートが思うようにうまくいかなくて泣いたとか、まあこの手の書き込みをするのは9割方女性なのだが泣いたことをいちいち書き込む必要はあるのだろうか?泣くという行為は人知れずするこ [続きを読む]
  • 洋服のタグ
  • 私は買い物が好きで洋服を買うのが好きだ。とは言っても決して高い給料はもらっていないため、そんなに頻繁に買うことはできず、ボーナスが入るときくらいしか買えない。今年はまだボーナスが入っていないのだが、もう待ちきれなくてフライングで先週末に買い物をしてしまった。何時間も歩き回ってコートやセーターやボトムスを購入してストレス発散をしたのだが、家に帰ってから毎回イライラするイベントが待っているのがしんどい [続きを読む]
  • 空気を読まないタクシー運転手
  • 私の住んでいるマンションは駅から遠いので普段はバスを使っているのだが、飲み会帰り等で時間が遅くなった時はタクシーを使わなければならないのだが、タクシーはたしかに便利だがバスよりも高い割には当たりはずれがあるのであまり使いたくない。はずれに当たると本当にイライラする。空気を読まない運転手・・・私はオッサンが基本的に好きではないので、当然タクシーの運転手を会話を楽しむ気はさらさらなくいつもウォークマンを [続きを読む]
  • ミルフィーユの食べ方
  • 私は甘いものが大好きだ。オッサンのクセにいわゆるスイーツ男子である。和菓子も洋菓子も好きだが、特にケーキには目がないくらい好きだ。いろいろなケーキを今まで食べてきたが、そんな大好きなケーキなのに私をイライラさせるものがある。それは「ミルフィーユ」である。パイ生地が何層にも重なって層の間にはクリームが挟まっているあれだ。見た目も何となく豪華でつい買ってしまうのだが、いざ食べるとなると必ず失敗するのだ [続きを読む]
  • メールだけで何でも済ませようとする人
  • 私だけではないと思うのだが、普段私がやっている仕事はいろいろな人とやり取りが必要で、連絡手段や伝え方を常に考えながら仕事をしている。やり取りの内容でメールが良いのか電話が良いのか、先に電話をしてからメールが良いのか・・・特に厄介な案件であればあるほど慎重に動くようにしているので、何も考えずにやり取りをする人を見るとイライラする。一番イライラするのは何でもメールで済ませようとする人だ。面と向かって話す [続きを読む]
  • マスコミの報道
  • 私は仕事から帰ってきてからは基本的にヒマなのでよくテレビを観る。たまにニュースも観るのだが、何だか報道の仕方が偏っているような気がしてならなくてイライラする。特にイライラするのは政治に関する報道である。マスコミは中立な立場に立つべきだと思うのだが、視聴者が食いつくような報道をすることに専念しているような気がする。新しい法案を取り上げるにしても、この法案が通ったときのデメリットばかりを取り上げて視聴 [続きを読む]
  • 問題発言をする政治家
  • テレビでニュースを観ていると政治家が問題発言をして国民の反感を買うという報道が後を絶たない。彼らはどうしてあんな風に人格を疑われるような発言をするのだろう。ただのオッサンだった人が周りから先生と呼ばれるようになって、高い給料がもらえるようになると自分の考えが全て正しい、自分の考え=民意なのだと勘違いしてしまうのだろうか。政治家になりたいと思う人間全てがそうだとは思わないが、基本的に今まで大した経歴 [続きを読む]
  • NHK
  • 私はフィギュアスケートを観るのがとても好きで、この時期になるとグランプリファイナルに向けてさまざまな試合が行われるのでとてもワクワクする。つい先日、NHK杯で羽生君が300点超えを果たしたことをネットニュースで見てとても驚いた。残念ながらリアルタイムで観ることができず、翌日にBSで再放送されることになっていたので録画予約をして臨んだ。楽しみにしながら翌日羽生君が出る頃の時間を見計らってテレビを点けると画面 [続きを読む]
  • エンジン音がうるさいバイク
  • 私はどうやら大きな音に耐性が低いらしく、大きな音を立てられるとその都度イライラしてしまう。必要以上に大きいくしゃみ、扉を雑に閉めたときの大きな音など、気をつければ音を抑えることができるようなことをあえてせずに音を立てる人が嫌いだ。その最たるものが「エンジン音がうるさいバイク」である。私はバイクを持っていないのであまり詳しくはないが、どうやら普通のバイクはあんなにうるさい仕様ではないようで、わざわざ [続きを読む]
  • 野良猫に餌をやる住民
  • 私は今、賃貸マンションに住んでいる。マンションにはさまざまな住民がいるのだが、どうやら知能指数に低い住民がいるようで私をイライラさせることがよくある。最近私を特にイライラさせるのは「野良猫に餌をやる住民」である。マンションの敷地には野良猫が棲みついているようで、住民の迷惑になるので餌をやらないようにと掲示板に貼り紙がされているにも関わらず、餌をやっている住民がいる。たしかに野良猫とはいえ子猫を見る [続きを読む]
  • プロ意識をはき違えている人
  • 私は10年近く専門学校で講師をしていたので、プロ意識というものについては結構うるさい方である。今は裏方に回っているのだが、いろいろな講師を見ていてプロ意識が欠如している人を見るとものすごくイライラする。特に私をイライラさせるのは「プロ意識をはき違えている人」である。自分はプロで意識が高い人間であることを全面に出しつつ、講義内容や教材、授業環境などを自分の好き勝手にしたいとのたまい、それができないなら [続きを読む]
  • お葬式のマナー
  • 私は幸いなことに大人になってから誰かのお葬式に行くことが殆どなくなったのだが、たまに参列することになるとどうしたらよいのか分からずものすごくソワソワしてしまう。葬式は突然にやってくるので、事前に勉強することもできないので本当に困ってしまう。特に困るのはお焼香と足のしびれである。いつも思うのだが、お葬式が始まる前に葬儀屋がお焼香のやり方を教えてくれればとても助かるのだがどうだろうか。こっちは自分の番 [続きを読む]
  • 目立ちたがり屋な人
  • 私は社会人サークルに入っていて、休日はサークル活動を楽しんでいるのだが、サークルにはいろいろな人がいて気の合う人もいれば気の合わない人もいる。一番苦手なのは「目立ちたがり屋な人」である。サークルで出し物をする際に、一番目立つポジションに片っ端から立候補するのだが、自分が目立ちたいという願望があまりにも全面に出てしまうと何だか歓迎できなくなってしまう。何事にも適材適所というものがあり、その人が一番輝 [続きを読む]
  • 無理やり座ろうとする人
  • 毎日乗っている通勤電車は何かとイライラすることが多いのだが、いつも不思議で仕方がない人がいる。無理やり座ろうとする人・・・座席に人が座るとたまに中途半端にスペースが空くときがあるのだが、そこに無理やり座ろうとする人が不思議で仕方がない。女性に多いのだが、思い切り両サイドの人達に当たりまくってねじこむようにしてスペースを確保するのだ。自分の身幅ではそのスペースに入り込むのは難しいと思わないのだろうか。 [続きを読む]
  • 電子マニュアル
  • 私は家電製品を買うのがとても好きで、家にある家電が古くなってきたら買い替えることもありそれがとても楽しいのだが、最近そんな新しい家電製品でもイライラしてしまうことがある。WEBマニュアル・・・少し前までは家電製品の入った箱の中にちゃんと取扱説明書が入っていたのだが、最近は紙ベースの説明書が入っていなくてWEBマニュアルになっていることが増えてきた。おそらくメーカーのコスト削減でそうしているのだと思うのだが [続きを読む]
  • 駐輪場のスペースを占領する人
  • ここ最近自転車に関する記事を書き続けているが、もう一つイライラすることがあった。駐輪場のスペースを占領する人・・・前にも書いたかもしれないのだが、私の住んでいるマンションの駐輪場は駐輪スペースにあまり余裕がなく、下手すると周りの自転車の整理をしないと自分の自転車を止めるスペースが確保できないときもあるくらいである。そんな駐輪場なので毎日定位置に自転車を止めることなど到底できず、その都度空いているスペ [続きを読む]
  • リュックを背負って電車に乗る人
  • 毎日電車に乗っているといろいろイライラすることがあるのだが、ここ数日やたらと目立って私をイライラさせる人がいる。リュックを背負って電車に乗る人・・・空いている電車であれば全く気にならないのだが、混雑している電車でリュックを背負ったまま乗って来られると非常に邪魔である。混雑している電車に乗る時は乗客一人一人が極力スペースを取らないように気を遣いあっているというのに、それを乱す人がいると本当にイライラす [続きを読む]
  • ロボットのような仕事をする人
  • 私はアラフォーなのでサラリーマンを続けて十数年も経つので、仕事をするときはその業務に絡む人達のことを考えながら行うのだが、いい歳して何も考えずにただ作業をするだけの人間を見ると本当にイライラする。彼らは言われたことを言われた通りにすれば仕事ができていることになると思っているのだろうか。言われたことだけをするのであれば正社員である必要がないと思う。そんな人間はアルバイト契約に切り替えてしまえばよいの [続きを読む]
  • 駅前の駐輪場
  • 私の住んでいるマンションは最寄り駅からかなり遠いので少し前までは自転車で駅へ向かっていたのだが、最近はバスで行くようにしている。なぜ自転車からバスに変えたかというと、駅前の駐輪場が満車だったので仕方なく路上駐輪したら自転車を撤去されたからだ。うちの最寄り駅の付近にある駐輪場は朝の通勤時間にはすぐに満車になってしまうのだ。駅から遠いところに住んでいる私からすると自転車に乗って駐輪場まで向かったにも関 [続きを読む]
  • サッカーのPK
  • 私は普段スポーツをすることもないし試合を観ることもなくスポーツとは縁遠い人間なのだが、たまにマスコミに煽られてスポーツの試合を観ることもある。細かいルールを知らない私がスポーツを観ると何かと納得いかないことが多い。まずはサッカーだが、PKについて納得がいかない。PKとはペナルティキックで、試合中にペナルティを与えるときに行うものであることは何となく分かるのだが、試合が延長し続けて埒があかなくなったとき [続きを読む]
  • 片足スタンドの自転車
  • 先日、折り畳み式自転車のことを書いたが、自転車といえば他にもイライラすることがある。片足スタンドの自転車・・・自転車のスタンドは大きく分けて2種類あり、両立スタンドと片足スタンドがあるが、私は片足スタンドの自転車にイライラする。何がイライラするかと言うと、少し触れただけですぐに倒れるところだ。あまり広くない自転車置き場で自転車がひしめき合っているような場所から自分の自転車を取り出そうとしたときに隣に片 [続きを読む]
  • 開かずの踏切
  • 私は今所属している会社から大学へ出向しているのだが、たまに仕事帰りに会社に立ち寄って書類を提出しなければならないのだが、会社に向かう途中に渡らなければならない踏切がイライラする。この踏切、下手するとずっと遮断されているのだ。電車が行ったと思ったら今度は逆方向から電車が来るの連続でなかなか開かないのだ。仕事帰りはもうクタクタなので、ここで待ちぼうけを食らうと本当にイライラするのだ。ずっと踏切が開くの [続きを読む]
  • 折り畳み式自転車
  • 私は自動車やバイクを持っていないので、普段の移動手段は徒歩かバスか自転車なのだが、自転車はマンションの自転車置き場に置いている。マンションの自転車置き場は結構住民の自転車でいっぱいになっていて、下手するとかなり整理してからでないと止められない時もある。そんなときにイラッとするのが「折り畳み式自転車」である。折り畳み式のクセに一人前の顔をして自転車置き場に止めているのを見るとイラッとしてしまう。そも [続きを読む]