まーとん さん プロフィール

  •  
まーとんさん: 自宅安静妊婦日記 30代虚弱体質初産記録
ハンドル名まーとん さん
ブログタイトル自宅安静妊婦日記 30代虚弱体質初産記録
ブログURLhttp://mush.hatenadiary.com/
サイト紹介文切迫流産→切迫早産で自宅安静→34週から入院生活を送る中で気付いたことを記録していきます。
自由文31歳、初めての妊娠と2015年11月出産予定、2015年4月より悪阻、切迫流産のため自宅安静生活に入りました。その後、34週で入院することに。初めてのことに戸惑いながら、正産期を待つ日々です。
少なくないらしい切迫流産、切迫早産を体験中の備忘録として日々のあれこれを記したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/09/24 15:58

まーとん さんのブログ記事

  • 産後一年経過 結論!切迫早産 自宅安静か入院どちらがいい?
  • あっという間に産後一年が経過しました。去年の夏には、もう産まれちゃったらどうしよう!?と思っていたことが遠い昔のようです。産後すぐは冷静に考えられなかった、「切迫早産と診断された時の自宅安静か入院か、正しい対応はどちらか?」について一年経過して、自分の中で結論が出たので書きたいと思います。備忘録、そしてどなたかかの参考になれば…。自宅安静か入院か迷っていたときの記事はこちら切迫早産 自宅安静と入院 [続きを読む]
  • 産後の入院生活(2)久しぶり、赤ちゃん!
  • 座薬のおかげでなんとか寝れた翌日、しかし朝から再び痛みがありました。寝ているときはまだしも、起き上がろうとするとお腹が痛くて痛くて…でも、昨日よりも大分ましでしたが。朝から検温や血圧チェックの他に、傷跡?チェック、産褥パッド?チェック、清拭などなどしてもらいました。看護師さんに、もし、出来そうなら立ち上がって見てと言われて挑戦してみたら、イッテッテーとなり、再び座薬を入れてもらうことに(涙)。大人 [続きを読む]
  • 授乳中ですが風邪をひきました 気づいた点など
  • 油断しました。妊娠中は暑くて堪らず、産後もなぜか冷え性がましになり「体質変わった?本能が免疫高めてる?」ってくらいに風邪をひかなかったのですが(普段どれだけひいているのかと)、風邪をひきました。喉がヒリヒリして、熱も少しある…鼻水もでるでるでるね(練っておいしいやつではない)の状態で、赤子と接していいものか。いや、接しないわけにいかない(反語ができない)。だって授乳しているから…!!授乳中に飲める [続きを読む]
  • 4ヶ月健診 抱っこ紐とベビーカーどっちがいい?
  • あっという間に生後4ヶ月です。そして、4ヶ月といえば4ヶ月健診。2270gで生まれた我が子、1ヶ月健診では特に問題ないとのことでしたがほぼ母乳のみの生活になって約3ヶ月…いそいそと行って参りました。が、行く前夜にふと「あれ?抱っこ紐とベビーカーどっちで行こう」と思いまして。抱っこ紐だと・移動の時、手荷物が重い(建物内で脱いだアウターなど)・着脱に手間がかかる・スペースは取らないけれどベビーカーは・手荷 [続きを読む]
  • お食い初め とうふ屋うかいにて
  • お宮参りが終わったと思ったら、翌週にお食い初めが待ち構えておりました。お食い初めは、東京タワーのすぐ側、とうふ屋うかいにて。http://www.ukai.co.jp/shiba/うかいに決めた理由は、知人がうかいの別店舗でお食い初めをして満足してたお食い初め膳がある個室がある我が家からも実家からも遠からず近からず実際に行ったことのある両親の反応が悪くなかったこんなところです。私が産まれたときはお食い初めの儀式をしなかったら [続きを読む]
  • 明治神宮にお宮参りに行きました(準備リスト・当日のスケジュール)
  • 10月に出産したのが遠い記憶になりつつあります…備忘録を残す間もなく、本来生後32日でするというお宮参りに行ってきました。2度目があるならもっと要領よくやれた!と思ったので、忘れないうちに備忘録として残しておきます。お宮参りの神社は、明治神宮にしました。理由:結婚後、毎年お正月に参拝していたから(最寄りの神社ではない)住んでいる場所の守り神様や氏神様に参拝するのが一般的のようですが、普段から行 [続きを読む]
  • 産後の入院生活(1)あれ?
  • 出産を終え、帝王切開手術後の寒気は少し睡眠をとって起きた時にはかなりひいていました。でも…お腹、超痛いっす(涙)そして、身体が動かない…正確には、手や腕は動くけれど腹部周りを使う動きが全くできませんでした。起き上がる、とか、寝返りもしんどかったです。そして、お腹がすごく痛かったです。看護師さんに痛いですか?と聞かれて痛いです、と素直に答えたところ、すぐに座薬を入れてもらえました。それで大分ましにな [続きを読む]
  • 出産記録(完)帝王切開になった理由
  • 産後、心身ともに疲れ果てた私の代わりに、夫が帝王切開になった理由を先生から説明してもらったようです。赤ちゃんの顔が上向き(いわゆる顎クイされた状態)で出づらかったこと破水してから時間経過したため羊水がほとんどなくなっていたことそれにより、赤ちゃんが自然には出づらく、かつこれ以上時間がかかると窒息するリスクがあったため帝王切開となりました。ちなみにそれ以外にも、子宮が小さく、胎盤が小さく、へその緒も [続きを読む]
  • 出産記録(5)こんにちは、赤ちゃん
  • 微妙な雰囲気な中で(自業自得)手術は開始され、麻酔の効いたお腹にメスが入りました。帝王切開の麻酔って、痛覚はなくなるけど触覚はあるんですよ!だから、何かが下腹部触っていることはわかりました。何かというか、メスとか先生の手とか。うー、切れてる、怖い…うー、とか、元気なのかな?まだかな?と思った頃(手術開始から正味10分くらいだったと思います)、先生が「出るよー!」と言って、出ました。もとい、産まれまし [続きを読む]
  • 出産記録(4) なぜ今それを?
  • 手術は分娩台ではなく、同室の手術台にて行われました。私はされるがままに、酸素チューブを鼻につけたり血圧計がセットされていく中で「ああ…これで終わるんだ。妊娠生活がこれで終わるんだ。とにかく無事に産まれてきてほしい」と、考えていました。そして、気を利かせてくれた先生が、少しだけ旦那さんも来てもらいましょうと夫を呼んできてくれました。手術台に横たわったまま、夫の顔を見た瞬間に年甲斐もなく泣いてしまいま [続きを読む]
  • 出産記録(3)緊急帝王切開!無痛のはずが。
  • 麻酔を入れてからは、ほとんど陣痛の痛みを感じなくなりました。分娩代からも1人で降りられ、降りるときに「みなさん、陣痛を乗り越えてらっしゃるなんて…すごいです」とつぶやくことまでできました。これ、本音です。麻酔前の痛みをあと何時間もずーっと感じるって、それを人類の歴史でずーっと経験してきただなんて、未だに信じられません。未だに!!!世の中のお母さん達を、全員褒め称えたい、と思いました…。そんなことを [続きを読む]
  • 出産記録(2)陣痛開始、無痛のはずが。
  • 病院についてすぐ、看護師さんが診察してくれました。破水かどうかは、検査薬のようなものがありそれで確認するようですが、検査薬を見る前から私のあてていたナプキンを見て「あ、たぶん破水ですね」とのこと。その後無事?に、検査薬でも破水ということになりました。そのまま内診となりましたが、どうやら子宮口は全然開いていないようです。陣痛もないので、NSTをつけ、夫は一時帰宅することに。破水もジョバジョバ続いていた [続きを読む]
  • 出産記録(1)破水から、病院へ
  • 私の出産は、破水から始まりました。夕方、お小水をしにトイレに入って拭いていたとき、なんとなくですが「プツ」っと、中で何か破けたような気配があり、その後ちょぼぼっと追加でお小水が出た気がしました。ごく少量ですし、すぐ止まったので、ん?と思ったものの尿もれかしらと思い念のためナプキンをあてて夕食の買い物に出かけました。一応においを嗅いでみたのですが、破水特有の生臭いにおいというのはなく、尿とも言えない [続きを読む]
  • 37w 出産しました
  • ここまで、ブログにお付き合いくださった皆様ありがとうございます。タイトルの通り、出産しました!切迫流産から、切迫早産、そしてギリギリ正産期での出産を迎えることができました。残り少ない出産までの時間を楽しむ〜と言っていたら本当に残り少ない時間だったようです^ ^落ち着きましたら、備忘録を兼ねた出産体験記を書きたいと思いますので、ご興味をお持ちいただけましたらどうぞ引き続きよろしくお願いいたします。にほ [続きを読む]
  • 37w 安静解除で感じたこと
  • 普通に動いていい、と言われた帰りに美容院でカット、デジタルパーマ&トリートメントをしました。美容院も実に半年ぶり…長かった落ち武者時代にようやくおさらばできました。そして、タクシーでの自宅、病院の往復以外で簡単な買い物以外の社会的活動をしたのは本当に久しぶりです。やっぱり、自宅安静生活に入る前とは違う点がいくつかありました。まず、体重がえらいことになっているので身体がすっごく重いです。美容院で3時間 [続きを読む]
  • 36w 体重がストップ高
  • ようやく安静生活も終わり、色々やりたかったことを1つずつやっていこう〜!と意気揚々としていたのですが、今ひとつ、スピードが出せません。……おかしい、やる気、元気、ワイキキは溢れているのに身体が言うことを聞かない。臨月の妊婦だから当然かもしれないですが、コレはお腹が出ているということではなく、もっとシンプルな…そう、体重増加がすごいことになっていたのです!駅まで歩こうとすると、身体が重い。身体が重い [続きを読む]
  • 36w 安静解除!
  • 妊婦健診でした!安静解除となりました!!!!実に、約5ヶ月ぶりに、「もう普通に動いてもいいよ〜」と言われました(泣)。「ええ〜!!!ありがとうございます〜!!!」と、内診で頭が触れた時以来の大声出しちゃいましたね。赤ちゃんの大きさがほぼ2500gに近いこと、子宮口はがっちり閉じていること、もうすぐ37週に入ること…それらを確認できたことで、もう産まれてもいい!という判断だそうです。ただし、ウテメリンはあと [続きを読む]
  • 36w 臨月のマイナートラブル三選
  • ウテメリン服用をやめても、吐き気が治らないのは誰だ?俺だな〜脇の下が地味にずっと痛いのは誰だ?俺だな〜10月に入っても半袖短パンで寝てるのは誰だ?俺だな〜タイトルのごとくなんですが、退院後、マイナートラブルらしきものに悩まされています。ウテメリン服用が終わり、胸焼け、吐き気がスッキリ治まるかと思いきや、そんなことはありませんでした。自宅での食事が良くないからか、相変わらず胸焼け、吐き気、そしてちゃっ [続きを読む]
  • 36w 出血その後
  • おしるし疑惑のある出血から1日、特に腹痛は起こらずでした。ホッ一度シャワーを浴びたくらいでほとんど横になっていたのがよかったのかもしれません。しっかり、ウテメリンも飲んで。しかしこのウテメリン、今日で処方された分をすべて消費します。36wに入り、数日経過したのでもう停止してよい、ということなのですが…服用を止めたとたん、産まれる〜!とかになったらどうしようとソワソワしています。ちなみに、出血は止まった [続きを読む]
  • 36w 腹痛、そして出血(おしるし?)
  • おかげさまで2週間ぶりの我が家、さぞ今夜はよく眠れるかと思いきや、記事タイトルの通りのことが起こりました。生々しい内容なので、苦手な方はタイトル通りのことなので想像してください…。夜に就寝し、久しぶりに寝つきよく入眠できたのですが、下腹の違和感で目が覚めたのです。スヤスヤ寝ていたと思うのですが、下腹部がシクシク痛み…「お?便秘薬が今更聞いてきたのかな?でもこのくらいの痛みなら朝までもつな…」と、夢 [続きを読む]
  • 36w 退院しました!
  • 強い張りを表したNST検査結果…昼食をとった後は張りが治まっていたものの、こりゃあ延期かな〜と思いながら、ぼんやり(ウツラウツラと)しておりました。……ウツラウツラ……ハッ!寝てた早ければ今日退院できるかも、という話があったため、その場合家人に迎えに来てもらう連絡をしなければなりませんでした。さすがにこの様子では今日で退院はないかな〜と思いながら、このままでは肩透かしになりかねんと思い思い切ってこち [続きを読む]
  • 36w 張り返しがきた!
  • 久しぶりにウテメリンの錠剤を飲み、数時間後に張りをチェック。ところで、いつも手際の良い看護師さんのなすがままで聞いたことがなかったのですが、この検査はNST(ノン・ストレス・テスト)検査というのですね。お腹にゴムバンドで、2つの甘食型のセンサーを密着させて、胎児の心拍と張りをチェックしているようです。入院前から何度も受けている検査ですが、先輩ブロガーさんの記事や、母親学級のテキストでようやく名前を知 [続きを読む]
  • 36w ウテメリン点滴停止、内服へ
  • ウテメリンを半分に減薬してから1日、問題なさそうだということで点滴も停止し内服薬への切り替えになりました!!!そして、今日から36w、臨月に入りました。正期産まではあと1週間!そして、正期産に入ってすぐ満月があるようです。この日、怪しいな…とソワソワしています。点滴を外してすぐ、感じたのは「身軽…!」ということです。頻尿でも、トイレに手ぶらで行けます。寝返りをうって、管をからませてビーン!!!となるこ [続きを読む]
  • 35w ウテメリン減薬の影響
  • 点滴で入れているウテメリンの量が、半分になりました!これまでは500mlのブドウ糖に対し100mg(2Aというようですね)、それが500mlのブドウ糖に対し50mg(1Aというらしい)になりました。見た目は何も変わりませんが、息切れとか減るのかな〜とワクワクする反面、急にお腹がビーンと張ったらどうしようという気持ちでした。看護師さんによると、切り替えの影響があるとしたら1時間後以降に現れるとのことで、ドキドキしつつその反 [続きを読む]
  • 35w 入院14日目 健診、そして減薬
  • 前回の診察から約一週間、シャワーもそれ以来なので約一週間の蓄積が体に…、ああ、フケが気になる…フケ以外も身体の色々な部分が気になる…このまま診察って、ああ、先生!すみませんがお世話になります!まな板の鯉より素直な気持ちで、入院後2回目の診察を受けました。当初、36週を目指して最短で2週間の予定だった入院期間が、果たしてどうなるのか…!ドキドキしながら内診室に向かいました。注意力散漫で点滴の機械をドギャ [続きを読む]