さいもん さん プロフィール

  •  
さいもんさん: 辛かったこともプラス思考で
ハンドル名さいもん さん
ブログタイトル辛かったこともプラス思考で
ブログURLhttp://toshisyun.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文親の背中 に近づくため模索中。つれづれ日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/09/25 09:35

さいもん さんのブログ記事

  • 自分改革  と いう作文を読んで
  •      高校生の作文を読んで  ちょっと違和感を感じたが     ある意味 今の学生はすごいなーと思った          小学3〜4年生の時 いじめを受けていたそうだ     クラスでは 初めてだったようだ     上履きを隠され 先生も一緒に探してくれて見つかったが     隠した生徒に注意することをしたかは 書いてないが     いじめられた生徒の親に 電話して事情を説明したらしい     [続きを読む]
  • 風邪薬いろいろ
  •       先日  風邪の症状を軽く見ていたわけでもないが      とりあえずの行動は 薬局で買い置きしてある薬を飲む      いつもは葛根湯      しかし高熱あると ちょっと不安が・・・      というわけで  今回はルル錠を飲んだ      それも なぜか解熱はしてもすっきりしない      結局5日目に病院へ      その頃は治る頃だったのかもしれないが  翌日にはすっかり治った [続きを読む]
  • 3・11  に 黙とう
  •      決して忘れていたわけではないが       その時間は サークルの練習中だった     14時47分ちょっと前  文化センターの館内アナンスが流れ     「一分間の黙とうをしましょう」  と     だれ一人声を出すことなく 起立して      合図の時から黙とうした     もし今日家にいたら その時間黙祷したかわからない     全国のあちこちで 思い思いに祈りを奉げたでしょう&nbs [続きを読む]
  • 診療所へ行った
  •        近年 医療費にかかる金額が問題になっている       私一人が 医療費を節約しようと思っても       焼け石に水だが・・・       昨日までは なんとかなるかと頑張った風邪の症状       今朝すっかり気分良く   とは なってなかったので       近くの診療所へ行った       月曜日の先生は  一昨年ピロリ菌除去でお世話になった       その節はお世話になり [続きを読む]
  • 5日たってもこれでは・・・さすがに病院へ行くべき?
  •      一年間に何度か風邪気味となるが     大体早期に葛根湯をのんで  早目に寝ると     翌朝治ることが多い     ところが  先週の火曜の夜  すでに38度も熱があった     葛根湯じゃ無理かな   と  ルルを飲んで寝た     夜中にゾクゾク感すごく  押入れから布団出して掛けた     薬が効いたのか  朝 大分楽になった     寝込む程ではないので  何かと用事をする   [続きを読む]
  • 網走湖畔のホテル
  •      先日 北海道 網走湖畔にある「ホテル湖南荘」に泊まった     もう何回も利用しているから フロントにいるご主人とも顔なじみだ     北海道の景色は 多分 春 夏 秋 が良いだろう     冬は すべてが雪で白一色     泊まった部屋から メルヘンチックで素敵な女満別駅が見えた     朝早く プラットホームに積もった雪を 男性二人で除雪していた     ローカル線だから 一日何本も [続きを読む]
  • 高齢者のサークルは 会員減るばかり
  •      私が加入しているサークルは  二つ共会員がだんだん減って     存続が危ぶまれてきている     70歳代が多くの集まりだし  あちこち痛い人がほとんどだ     リーダーが 「来期も続けますか?」と  皆に聞いた     来ている人は  「上手 下手はどうでも良く  ここに来て皆んなと     顔を合わせ  おしゃべりして大笑いするのがいい」と・・・同感!     しかし おしゃべり [続きを読む]
  • 農薬処分手数料は  高い
  •      物置を建て替えた時  使用期限が30年程前の     稲の殺虫剤が出てきた     古いし 粉末なのにかちかちに 固まってしまっている     毎年 新しいのを買って使用しているので     どうしたら・・・と いつも気にしていた     農協のお知らせで 使わなくなった農薬の処分の仲介      と あったので持って行くと     他の農家の人が 持って来たであろう農薬が沢山あった   [続きを読む]
  • 今日は何の日   
  •      明治40年  日本で初めて免許証が発行された          そうです     免許を受け取った人は 十数人だけ     当然ながら 当時の車の台数と同じ     免許証は木製だったようです     制限速度は・・・16kmとか     それ位なら事故もないでしょうね     そんな時代もあったんですね [続きを読む]
  • 自分が生きているからこそ わかること
  •      シニア年齢の人は 大抵身近な人を何人か     亡くしていることだろう     その時 家族がだれかいれば 寂しさを分かち合えるが     残された ただ一人だったら・・・     他の人はどんな風に乗り越えたのか  と 思うのだ     おかしなもので 回りの人には 自分の弱みを     見せたくないものだ     会話する時も 心にもなく明るく振舞い     私は大丈夫 と 外見だけ [続きを読む]
  • 今年生まれた赤ちゃんの寿命
  •      日本人の平均寿命は  だんだん延びて     100歳以上の人は 6万人以上     このままいくと 今年生まれた子は 107歳まで生きる人が     50%位いるだろうと言う     最近日本人の人口は 減る一方で懸念されているが     平均寿命が延びれば  そんなに人口減にはならないのでは     と 単純に思ってしまう     しかし 近年結婚年齢が高齢化してきたし     そも [続きを読む]
  • ほのぼの親子の  グーチョキパー
  •       今日は立春      日の光が穏やかに照らす      縁側から外の様子をながめると      面白い間隔を空けて親子らしい三人が立ち止まっている      お父さんが一番先頭にいる      3メートル位空けて5歳位の女の子      一番遅れて7メートル離れてお母さんが 二人の方を見ている      最初 お母さんが足でも痛くて「待ってー」等と言っているのかなと思った        [続きを読む]
  • ○○神社のお札を頂いたが
  •       50年程前から  高い山の上にある神社のかたが      お札をわざわざ持って来てくださる      うちの近所だけでも40軒位くばるから 親戚宅に一泊するらしい      何時間も車を運転して来られるのだし      三種類のお札を頂くので  お金でお礼をする      昔は 農家だとお米を2升程お礼に渡したが      いつの頃からか現金になった      義母が健在のころは 義務 [続きを読む]
  • トランプ新大統領の行動に思う
  •       アメリカの大統領が トランプ氏になってまだたったの一週間なのに      大統領の特権を行使して 大統領令に次々にサインする      選挙公約を実行するにしても あまりにも拙速すぎると思う      今まで 自分が歩んできた経済界での感覚が政治的権力を手にして      独裁的な行動に見えて仕方が無い      よその家の方針に口を出すことはできないが      少なからず気にはなる [続きを読む]
  • サークル出席者 たった4人
  •       今年初めての練習日      寒かったけど 新年最初だから      頑張って行ったところが      定刻になっても4人だけ      責任者に連絡なく来ない人が何人かいたみたい      しばらく様子をみていたが 始めましょうということに・・・      小人数なので 順番がすぐきちゃって忙しい       休んだ人の中に ころんで腰の骨を骨折して救急車で運ばれて      入 [続きを読む]
  • アンケートにご記入を・・・の誘いにのらない
  •      先日のこと     ちょっとした品物を買うために 和服小物店に入った     欲しい品物はすぐ見つかり 女性店員に「これください」と     声をかけたら 「ありがとうございます」と返事が返ってきて     ここまでは なんともなく普通だった     奥にあるレジの所に 男性がいて・・・店長?     何か話している     小袋に品物を入れ おつりを持って来るだけなのに     女性店 [続きを読む]
  • 大相撲 御嶽海の礼儀
  •      長野県出身の久々の力士     私も長野出身のせいもあり 応援している     あの噴火した「御嶽山」と同じ字が二文字入っている名前なので     印象も強い     今場所は 横綱二人に勝って調子が良い     彼の礼儀正しいところもすてきだ     相撲を取り終わって 勝っても負けても     はなみちを退場する時 引退して警備担当の元力士が     椅子に座っている横を通るのだが  [続きを読む]
  • 正月はいつまでのんびり?
  •      「今 今と 今という間に 今ぞなく           今という間に 今は過ぎゆく」     という 短歌をよんだ昔の人がいる     昔も今も 時を刻むことは同じ     一年の初めで おめでたいが 明日はもう鏡開き     そろそろ 時を意識して動かないと と思う     畑仕事が始まる3月までに やっておく事がいくつかある     それは 自分でやろうと心に決めただけで     ど [続きを読む]
  • ぼくの一日・・・という詩と 成人式
  •       少し前  「ぼくの一日」という小学三年生が書いた詩を読んだ      早くおきなさい      早く着がえなさい      早く食べなさい      早く学校へいきなさい      早くかえってきなさい      早く犬のさんぽしてきなさい      早く宿題しなさい      早くおふろに入りなさい      早くねなさい      あした早くおきなさい      これがぼくの一日だ [続きを読む]
  • 正月4日は 事初め・・・だけど
  •      2日に義姉妹達が 年始挨拶に来てくれて     女三人寄ればなんとやら・・・で     室内はおしゃべりに華が咲く     仏壇では ご先祖様がどうみていたか?     「いつもいつも よく話があるなあ」とか?     そういえば 義母は生前人一倍話好きだった     その娘だから納得だ     口はそれぞれ一つしか持ってないのに     テーブル上の 私の変わり映えしない御節を     [続きを読む]
  • おせち料理・・・スーパーのチラシから学ぶ
  •      今までも 黒豆は真っ黒になるまで 健康で働くとか     かまぼこは 日の出の形とか     昆布巻きは よろこぶ   など少しは知っていたが          田作り・・・大昔 イワシが田の肥料だったから 豊作祈願     伊達巻・・・巻物の形が 書物・掛け軸に通じることで            知識・文化の発達を願う意味もある            伊達政宗が好んだという説も     [続きを読む]
  • 庭木もさっぱりしました
  •      一昨日まで         昨日               植木屋さんが 約五時間かけて松の剪定をして下さいました     自分の頭がさっぱりした時みたいです     お正月の準備が着々と・・・     今日は お餅つきと おかまじめです [続きを読む]
  • 夜明けの静寂に ラジオから五輪真弓の歌声
  •      ラジオ深夜便の中      なんとも言えない 柔らかい声が流れてきた     歌詞も 感動することばが多い     五輪真弓だ     彼女は  空 空気 雨 風 星 などを歌にするようだ     風も 昨日の糸魚川火災を大火にしたような大きい風でなく           そよそよ吹く 優しい風を           聞き手の心に吹かせてくれているはずだ           どうして あ [続きを読む]
  • 窓ガラス48枚磨いて 
  •      三日続きの暖かさで 身体が動きました     他の用事をやりつつ 今日でやっと完了     大小合わせて48枚 表裏96面     普段も 目に付く窓は磨いているが     天窓や 裏の方はどうも 億劫である          疲れ と 気持ち良さを 天秤にかけたら          もちろん 後者だ     自分の中で 暮れの大掃除の順番は決まってない     お風呂場 ガスレンジ 換 [続きを読む]