キキ さん プロフィール

  •  
キキさん: 悪妻から良妻…そして愛され妻へ…別居からの快進撃
ハンドル名キキ さん
ブログタイトル悪妻から良妻…そして愛され妻へ…別居からの快進撃
ブログURLhttp://ameblo.jp/lil-sunshine/
サイト紹介文結婚生活2年半で訪れた離婚危機&別居生活!窮地にいる私が快進撃を経て愛され妻へと成長出来るのか?!
自由文結婚生活たったの2年半で夫から離婚宣言。離婚は免れたものの、別居という形でなんとか首の皮一枚で繋がっている状態。子供も居ないし、アラフォーに片足突っ込んでる崖っぷちな私ですが、『新・良妻賢母のすすめ』をはじめあらゆる本やネットを活用し、起死回生の経てのラブラブ結婚生活を狙って日々奮闘しています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 363日(平均1.0回/週) - 参加 2015/09/25 13:53

キキ さんのブログ記事

  • 『主人』の真意
  • ご訪問ありがとうございます。部屋の邪気払いも兼ねてラベンダーのアロマキャンドルを焚きながら、ホットルイボスティーをすすっておりますキキです。ラベンダーは邪気払いや気の浄化といった効果があるそうです。さて、本日のトピックも前回の続きで美魔女さんとの会話。まだの方は『夫の本音』を先にお読み下さいませ。それでは美魔女さんのお言葉から。「あのね、日本では夫のことを『主人』と呼ぶでしょ?」「はい。」「主(あ [続きを読む]
  • 夫の本音
  • ご訪問ありがとうございます。ここ数日、消化不良が激しくて、胃から背中にかけての痛みに悩まされておりますキキです。「言葉を飲み込んで消化不良になった人はいない」との名言をイギリスのチャーチル元首相が残したそうですが、私は言葉を飲み込むとストレスで消化不良になるタイプかも〜!さてさて、前回の記事は美魔女さんに会う前日でした。忙しくてちょっと遅くなっちゃいましたが、今日はいよいよその結果をお知らせします [続きを読む]
  • エベレスト級な夫
  • ご訪問ありがとうございます。今宵はホットサングリアじゃなく、ホット梅酒で晩酌中のキキです。今日早速、美魔女さんからご連絡いただきました。昨日の記事、『渡りに船』の続きです。昨夜、スネ夫と話をしてくれた美魔女さんからのメール、怖くて暫く開けなかったのですが、いざ勇気を出して読んでみると・・・「明日そちら方面に行くことになったので、もしお時間があればお会いしてお話したいと思うのですが、お時間はあります [続きを読む]
  • 渡りに船
  • ご訪問ありがとうございます。先日、ワインのブラインド・テイスティングに挑戦したら、5種中4種的中させたキキです。飲み会続きな上に、最近家でもひとり晩酌してるのでほんと飲み過ぎなのですが、寒い夜はホットサングリアなんか作って飲んだりしてますフルボディの赤ワインにオレンジを入れてソースパンでちょっと温めるだけですが、美味しいし、残って酸味が強くなり始めたワインを消費するのにもオススメです!さてさて、そ [続きを読む]
  • まさかの恋愛したい症候群
  • ご訪問ありがとうございます。最近お料理する気もなく、すっかり手抜き食生活に陥り、体重少しずつ減ってきているキキです。先日、NHKの「仮カレ」というドラマを観てたのですが、なんだかそれ観てたら、無性に、恋愛したいーーー!!って気分になってしまいました。。。いや、別に大してロマンチックなドラマでもないんですよ。30歳と39歳のOLが仕事に恋愛に奮闘するお話。してるのは社内恋愛で、ほんとフツーにありそうな感 [続きを読む]
  • ふらふらっと引き寄せられた先にあったのは・・・
  • お久しぶりでございます。過酷な残業シフトが続き、すっかり疲れ果てて記事をアップする気力もない日々が続いてましたー。。。はぁほんとは体力温存のため、もう寝なくちゃなんですが、今日はちょっといい事があったので、頑張って記事アップそのいい事ってのはね、これです、これなんと、職場のカフェテリアにジャズバンドがやって来たのですー実はこのカフェテリアのごはんって、美味しくないんです。。。その割にはお値段もそこ [続きを読む]
  • 夫の冷蔵庫の中から大量に発見されたもの
  • ご訪問ありがとうございます。さきほどスーパーに行って、おかずラー油と納豆を大量にゲットしてきたキキです。本題に入る前に、本日の家の窓からの景色をちょっと。『夫が私に隠していたもの発掘』の記事でもご紹介しましたが、モミジバフウという、まさにもみじの様な木です。家のゲストルームは角部屋で2箇所窓があるのですが、両方の窓からこのモミジバフウが見られて、四季折々いろいろな表情を見せてくれます。写真だと色が [続きを読む]
  • 自分を変えようとする前にまずしなくてはならないこと
  • ご訪問ありがとうございます。5連休の4日目、また 断捨離モード に突入したキキです。断捨離休憩中、皆さんのブログを読ませていただいてます。その中で、素晴らしい記事を拝見したので、ご紹介させてください。アダルトチルドレン夫婦再生セラピストゆみのさん の『ありのままの私を受け入れてほしいと思ったら』という数日前にアップされた記事です。ぜひ最初から最後まで読んでみてください!ここでは、その一部を抜粋させて [続きを読む]
  • ヘビ女と対決!!
  • 昨日アップした『着信アリ  その相手とは・・・』の続きです。ヘビ女にコールバックしたところからです。「もしもし、キキです。ご無沙汰しております。お電話いただいたようで・・・」「キキさんに、お会いしてお話したいことがあるのですが、予定は合わせますので、来週とかは・・・」「あ、最近ものすごく忙しくて、都合がつけられないので、お電話でもよろしいですか?」(もちろん、都合がつけられない訳ではない。ただ [続きを読む]
  • 着信アリ  その相手とは・・・
  • こんにちは。危うくぼっち感謝祭から逃れることができたキキです。「感謝祭の日、一緒にごはん食べよう♪」って先日スネ夫を誘ってみたら、予想通り、「今はそんな気になれない。ごめんね。」と振られちゃいました。まさかのぼっち感謝祭か とソワソワしていたら、友達がクラスメイトのホームパーティーに行くから一緒に行こうと誘ってくれて、仲間に入れてもらっちゃいました!さて、ということで、昨日は感謝祭の休日だったので [続きを読む]
  • 迷子になっちゃった
  • 初めてスマホから投稿しています!どんな見た目になることやら。ここ数日、私のスネ夫への気持ちがすっかり迷子になっちゃいました。あんなに私に意地悪するスネ夫。どこがいいのか。。。本当に愛しているのか。。。よく分からなくなっちゃった。この答えは私にしか出せないけれど、考えるのすら面倒に思えてしまう。やっぱり疲れてるのかな、私。私がこんな状態でいるんじゃこれからの二人はどうなっちゃうんだろうね。あー、温泉 [続きを読む]
  • バリキャリ女子の弱みを突く男
  • 先ほど、『オトナ女子』を観ていたのですが、主人公のアキとその彼が別れ話をしていました。その別れ話の際に彼が言った台詞がまさに、スネ夫が私に言った台詞と一緒その台詞とは・・・「キキは一人で生きていけるでしょ。」ドラマでは、「アキさんは、一人で生きていける強い人ですから」という台詞でしたが、つい思い出して、私までアキと一緒に傷ついてしまいました。いやね、確かに一人で生きていくに十分な、なんなら夫も子供 [続きを読む]
  • 【閲覧注意】怖がりな人は読まないでください!
  • 最初にご忠告させていただきます。題名にもありますが、怖がりな方、スピリチュアルなことを信じない方は読まないでくださいでは本題に。えーっと、どう書き始めれば良いのか分かりませんが、今日確信したことがあります。あー、また誰かに憑かれてしまったと。。。実を言うと、比較的私は憑依体質なんです。。。そんなに入れ替わり立ち替わりと頻繁ではないのですが、特に精神的に落ちている時に、あちら側の方が私に助けを求めに [続きを読む]
  • 夫婦関係修復の仕方とは
  • ご訪問ありがとうございます。今日は冷え込んでいる上に風も強いので、ブランケットにくるまり中のキキです。最近やっとスネ夫が心を開き始めた印象はあるのですが、LINEも返事をくれないことのほうがまだ多いし、用事があって何度電話してもコールバックが無いことも。距離が縮まってるのやら縮まってないのやら・・・やっぱりまだまだ不安で一喜一憂状態です。ところで、1週間ほど前に夫が一時帰宅した際、ずっと渡しそびれてた [続きを読む]
  • 夫と出掛けてきました
  • ご訪問ありがとうございます。今日は久しぶりに多くの人達と話したので、すっかり人疲れ中のキキです。先週末に 夫が一時帰宅 してから一週間、今日は毎年恒例の野外イベントに夫婦で参加してきました。実はこのイベント、スネ夫が幹事なので手伝いも大変。しかもバーベキューとかもあり、一人一品持ち寄り。朝早く起きて一品ですが大量に仕上げましたよ。でも、久しぶりの夫婦揃ってのお出掛けということで、嬉しい半面、正 [続きを読む]
  • 法律上、離婚要求にNOとは言えないんです!!
  • ご訪問ありがとうございます。最近よく松坂桃李さんのハニカミに心を奪われそうになってるキキです。さて、今日は身の毛もよだつ恐ろしいお話。先日、『嫌な噂を耳にしました』の記事にてこのブログに初登場した、ネエサン。実はネエサンは、バツイチ子持ちさんなんですね。しかもDVを受けていたとか。。。もう離婚して何年も経っていて、お子さんも高校生。なので、ネエサンのアドバイスはとても深いんですねぇ。で、先日、そんな [続きを読む]
  • 一日一連絡
  • ご訪問ありがとうございます。もう寝なきゃいけない時間をとっくに過ぎ、急ぎ足のキキです。先週末に夫に会ってからというもの、一日一連絡の習慣を続けて頑張っています。LINEだったり、電話だったり、とにかく一日に一回は連絡して、毎日最低でも一往復の会話が出来るように心掛けています。ネタをいろいろ考えながらタイミングをみて連絡。今はそれの積み重ね。なんだかんだネタは尽きないものだよね。やっぱり夫婦だからかな。 [続きを読む]
  • 夫が私に隠していたもの発掘!!
  • ご訪問ありがとうございます。ベランダから見えるモミジバフウの紅葉を楽しみながらティータイム中のキキです。写真は逆光で解りづらいのですが、空の青と、葉の赤や黄の色のコントラストがとても綺麗最近朝夕が冷え込むようになったので、周りの木々がやっと紅葉し始めました。さてさて、では気になる本題!記事にもありますが、週末に別居中の 夫が一時帰宅しました。一緒にカレー食べて、一緒にテレビ観て・・・と、何ヶ月 [続きを読む]
  • 嫌な噂を耳にしました
  • ご訪問ありがとうございます。昨夜の鍋パーで飲み過ぎたのか、今日は二日酔い気味のキキです。すっかり一日を無駄に過ごしてしまいました。。。反省。実は、その鍋パーティにて、とても嫌な噂を耳にしていましました。教えてくれたのは、夫と私の共通の友達。私にとっては信頼できる年上のお姉さま(以下、ネエサン)。いつも親身になって話を聞いて相談にのってくれます。そしてその噂は実際に彼女が人から聞いたもの。心配して私 [続きを読む]
  • 夫が一時帰宅しました
  • ご訪問ありがとうございます。これから友達と鍋パーなのでワクワク気味のキキです。昨夜も精神崩壊の一件で夫が様子を見に来てくれましたが、昨夜のは予想外のかなりのフライングでして・・・本番の約束は本日でした。昨日電話で時間の設定をする際、「あのね、カレー作ったから食べていってよ」と言ったら、頑なに断るスネ夫。「えー、だってスネ夫と一緒にカレー食べたいんだもん」と可愛らしく言っても、「それは知ってる」と相 [続きを読む]
  • 精神崩壊した妻
  • ご訪問ありがとうございます。頭の中が完全キャパオーバーなキキです。かなりボーッとしていますが、出来る限り綴ります。思考低下状態なので、今日はうまく書けません。明日、夫が家にくる約束なので、今朝そのことで電話しました。避けようと思っていたのに、また「戻る気はない」的な話になりました。めっちゃ傷つくこといっぱい言われました。あまりにも悲しくて、「私と結婚して何も良いことなかったの?」と訊いてしまいまし [続きを読む]
  • 拗ねる男の心理
  • ご訪問ありがとうございます。明日の仕事を遅番にしていいよ、と上司から連絡があり、棚ボタ気分でちょっと夜更かししちゃおうっかなと企んでるキキです。ということで、時間が出来たので、ネットをプラプラしてました。以前、どなたかのブログで、夫が冷たく酷い態度をとるのは、妻からの愛情が感じられなくて拗ねてるだけ、というようなことを書いておられた方がいて、その記事をサーチしようとしてたら、思いがけず、『拗ねる男 [続きを読む]
  • 続・夫と電話で話しました
  • ご訪問ありがとうございます。今日はちょっと体調が良くないので、予定していたお洗濯をお休みすることにしたキキです。お洗濯って上下運動、結構ありますからねぇ。体調悪い時にはキツイですよね。それでは、昨日の夫くんとの電話の続きにまいります。前編がまだの方は、こちらの記事に詳細があります。『夫と電話で話しました』感謝の気持ちを伝え、夫くんの責任感の強さを少し褒めたら、まんざらでもないご様子で、会話のトーン [続きを読む]
  • 夫と電話で話しました
  • ご訪問ありがとうございます。今さっきまで、夫くんと電話で話していたので、いまだ心臓バクバク中のキキです。ハヤシライスのLINE  以来、夫くんとのコミュニケーション皆無で10日ほどが過ぎた今日、恐る恐る電話してみました。あっ!皆無ってのは嘘でした!私、数日前に長文メール送ってたんだった!完全スルーゆえ、危うくカウントし忘れそうになりました。そのメールに関しては後ほど別記事で。実は丁度昨日、夫く [続きを読む]
  • この人と同じ空間に居たくない。
  • ご訪問ありがとうございます。今日は思いがけずお得な買い物が出来てちょっとだけ嬉しいキキです本日の記事は、職場にてクライアントさんが気づかせてくれたこと。このクライアントさんは、おそらく60歳前後の女性。この人に会うのは3回目だったのですが、とにかく何をしてあげても、スタッフの誰に対しても、文句や嫌味ばっかり。「ありがとう」とは一応言ってくれるけど、とにかくずーーーっと文句いろいろな最善の方法をアド [続きを読む]