Landscape Painter さん プロフィール

  •  
Landscape Painterさん: 光のある処 -風景画ブログ-
ハンドル名Landscape Painter さん
ブログタイトル光のある処 -風景画ブログ-
ブログURLhttp://landscape2011.blog.fc2.com/
サイト紹介文風景画家・舘山浩丈のたまーに更新するブログ&ミニギャラリー
自由文風景画をメインに(肖像画も少し)描いてます。

気が向いた時に更新しますので、気が向いた時にお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/09/25 21:32

Landscape Painter さんのブログ記事

  • 違うんです
  • 〜 雑記帳 その14 〜2017.2.5( 2017年度美術大鑑 )ここ数年美術大鑑という雑誌に載せて頂いていまして2017年度版が届きました。途方もない人数の各美術界の作家さんの作品やプロフィールなどが掲載されています。ただ私、毎年新刊を見るたびに複雑な気持ちに。( 「し」じゃなく「たけ」ですよ!)今年こそはとの淡い期待も叶わず悲しいかな今回も名前の読み仮名が違っています。「 ひろし 」ではなく「 ひろたけ 」 [続きを読む]
  • 長〜い
  • 〜 雑記帳 その13 〜 2017.1.26 ( 変形の細長い額縁 )現在1167?×160?(50号の長辺とF1号の短辺)という変則的な細長い作品を制作中。それに伴い額縁が必要になってきます。色々思案した結果以前公募展に出品するため額縁屋さんに発注したP50号(1167?×803?)の仮縁を自分で上記のサイズに加工する事にしました。しかし始めてみるとイメージするほど単純な作業ではないことに絶句。顔面蒼白なんせ極端に細長いから不 [続きを読む]
  • ホワイト
  • 〜 雑記帳 その12 〜 2017.1.13( 飛行機&もこ 所沢航空記念公園にて)ホワイトの絵具が足りない事に気づき急きょ午前中に新所沢の世界堂へ行くことに。ついでに近くの所沢航空記念公園で愛犬の散歩。ホワイトはシルバーホワイトとチタニウムホワイトの2種類を使用しています。(クサカベ)それぞれ特徴が異なるので・シルバー7、チタニウム3で混ぜた物を下層に・シルバー3、チタニウム7の物を描きこみ時に・シルバーのみを [続きを読む]
  • 謹賀新年(2017)
  • 〜 風景画 その16 〜 2017.1.5( 集い P3 )明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。お正月はゆっくり過ごせました。(もちろん美味しいお酒と共に)毎年1月3日に地元川越の喜多院というお寺でだるま市があります。高崎だるまを同じお店で購入するのが我が家のお正月の恒例行事。家に帰って早速片目を入れ祈願しました。今年はなるべく積極的に活動したいと考えており少し先の予定もいくつ [続きを読む]
  • 締め
  • 〜 雑記帳 その11 〜 2016.12.28 ( 居酒屋で忘年会 )少し前になりますが駅前の居酒屋にて忘年会(我が家の)。美味しいおつまみを食べながら飲むのは最高ですが自分はある程度食べて胃に溜めてからでないと飲めない体質。ただ最初に食べ過ぎてしまうと当然おつまみが入らなくなるので最初の胃の溜まり具合を冷静に測る事が生死を分けると言っても過言ではありません。(過言です)誤って早いタイミングで飲み始めてしまう [続きを読む]
  • スタレビ!
  • 〜 肖像画 その7 〜 2016.12.7 ( 祖母の肖像 / コンテ 太子 )10月の現肖展に出品した作品です。コンテ画はまだそれほど枚数をこなしていないので正直油彩よりもコンテの方が扱いに慣れておらず慎重になってしまいます。着物のテカリのある質感が難易度少し高めでした。話は変わって自分の近況ですが、来年度の出品が今のところ3つ決まっていてそれに追われています。それなりに描き込む描法なので20号以上になってくる [続きを読む]
  • 大理石パレット
  • 〜 雑記帳 その10 〜 2016.11.21( 愛用の大理石パレット )使い始めてたぶん3年ほどになる大理石のパレット。ただこれは元はパレットではありません。ホームセンターで白のカラーボックスの一部?の様な板切れをそれまでパレットとして使っていましたが自分はナイフを使う時力を入れ過ぎてしまう事もあってか板を削る頻度が非常に多く困っていました。そこで以前から気になっていた大理石のパレットを探したのですがどれ [続きを読む]
  • 目が・・・
  • 〜 雑記帳 その9  〜 2016.11.2( 最近通販で購入した眼鏡型拡大鏡 )ここのところどうも目の調子がよくありません。はっきり言いますと手前の物が見づらい。老眼ですか?いいえ、そうではありません。どうしても目の前の小さい文字を見ようとすると眉間にしわ寄せて少し離してしまうだけです。老眼ですよね?はい、そのようです。昔は視力2.0も記録した事が有る青二才小僧の43歳の自分。視力が良い人ほど早く老眼になるな [続きを読む]
  • 理想の風景
  • 〜 風景画 その15 〜 2016.10.21( 碧い渓谷 F4 )先日まで開催されていた第4回現肖展のために描いた1枚です。今年は軽井沢での開催という事で何となく軽井沢っぽい涼しげな風景を出品したいと思い色々資料を探したのですが、以前飯能に取材に行った時の川(河川名は不明)のものが唯一それっぽさがあるだけ。そこでめーいっぱい乏しい自分の中の軽井沢のイメージを膨らませ可能な限りそれに近づけたのが上の作品です。( [続きを読む]
  • 現肖展終了(動画あり)
  • 〜 雑記帳 その8 〜 2016.10.12( 4月の散歩道 / 額装 )( 第4回現肖展 〜もこ観覧編〜 )10月11日(火)に無事に第4回現肖展終了しました。ご来場、ご出品頂いた皆様、お買い求め頂いた皆さま、ご支援賜りました後援者の方々、誠に有難うございました。また展覧会の成功にご尽力頂いた関係者各位には大変お世話になり感謝申し上げます。入場者は去年の水戸イオンモールには届かなかったものの売り上げ自体は去年に迫 [続きを読む]
  • (
  • 〜 雑記帳 その7 〜 2016.10.9( 舘山作品10点 )[高画質で再生]第4回現肖展[広告] VPS( 第4回現肖展 軽井沢 )本日10月9日(日)に第4回現肖展に行ってきましたのでその様子を動画にしました。映像がブレブレで申し訳ありませんが大体の様子はお分かりいただけると思います。今回は2部屋あるうちの自分の作品がある部屋のご紹介です。自分の作品10点(予定より増)は1分7秒辺りからです。11日(火)まで残り2日となって [続きを読む]
  • (動画)現肖展
  • 〜 雑記帳 その7 〜 2016.10.9( 舘山作品10点 )[高画質で再生]第4回現肖展[広告] VPS( 第4回現肖展 軽井沢 )本日10月9日(日)に第4回現肖展に行ってきましたのでその様子を動画にしました。映像がブレブレで申し訳ありませんが大体の様子はお分かりいただけると思います。今回は2部屋あるうちの自分の作品がある部屋のご紹介です。自分の作品10点(予定より増)は1分7秒辺りからです。11日(火)まで残り2日となって [続きを読む]
  • 現肖展
  • 〜 告知板 その2 〜 2016.10.4( 紫陽花 / 額装 M6 ) ( 黎明 / 額装 F0 )第4回現肖展 軽井沢観光会館 2階展示室http://karuizawa-kankokyokai.jp/1390/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739( 旧軽井沢銀座通り添い )10月7日(金)〜10月11日(火)午前10時〜午後4時30分 ( 最終日は午後4時まで )前回に続き2つ目の告知です。自分が現在所属している現代肖像絵画会( 現肖会 )の展覧会が軽井沢で開催さ [続きを読む]
  • 川越市展
  • 〜 告知板 その1 〜 2016.9.27 ( 二十歳の肖像/額装 F10 )第65回川越市美術展覧会 (川越市展)川越市立美術館 川越市郭町2丁目30番地1  第1期 洋画  9月28日(水)〜10月2日(日)午前9時から午後5時まで(最終日は、午後4時まで)2012年に一度出品した事がある川越市展に4年ぶりに出品しました。前回は〜風景画 その12 〜でご紹介した( 盛夏 F30 )を出品。風景画を描き始めて約1年、力試しのつもりで大きさも [続きを読む]
  • 振袖の肖像
  • 〜 肖像画 その6 〜 2016.9.14( 二十歳の肖像 F10 )久しぶりに振袖姿の肖像画を描きました。肖像画というと当たり前ですが人物が主役です。ここからはあくまで自分が描く時の話になります。珍しく長文になりますが読み終わっても??な場合は見なかったことにして頂ければと・・・(自分が最も尊敬するのは話や文章が上手な人です)風景画はたとえ建物や山など目を引く対象物があったとしてもそれひとつに迫って克明に描 [続きを読む]
  • 散歩
  • 〜 雑記帳 その6 〜 2016.9.5( 早朝の散歩風景 / 写真 )(早朝の散歩風景2 / 写真ですよ )急に絵がうまくなった訳ではありません。安心してください。写真ですよ。(ちょい古)天気が悪くなければ毎朝5時過ぎに愛犬と散歩に行きます。ここ1〜2週間で朝晩は少し過ごしやすくなってきて散歩も気持ちよくなってきました。前に書いた通りこのあたりの風景は大嫌いだったのですが、ある日を境に見方が180度変わりました。 [続きを読む]
  • 遅まきながら
  • 〜 風景画 その14 〜 2016.8.31( 真冬の午後 P8 未完 )遅まきながら残暑お見舞い申し上げます。もちろん完成作品と一緒にと思ってたんですがなかなかの苦戦ぶりでいつまでたっても完成しないという緊急事態の為やむをえず未完のままでの掲載になってしまいました。申し訳ありません。「 暑い夏に涼しい絵を! 」と、間に合いそうもない嫌な予感を振り切って意地で描き進めた結果・・・気が付いたら今日も日が暮れて8月 [続きを読む]
  • ペインティングナイフ
  • 〜 雑記帳 その5 〜 2016.8.24 ( フルメタルペインティングナイフ / クレサン )自分は混色時には必ずナイフを使います。それぞれの絵具をどれくらい取ったのか出来るだけ正確に知るためと、筆の中の方に絵具の塊が残らないようにする為です。(画溶液は微妙な量の調整ができるのと油壷の中の画溶液が汚れないので100均のスポイトで扱います。)非常に使用頻度が高く、無意識のうちに力が入りすぎるためか結構な数のナイフ [続きを読む]
  • コンテ画
  • 〜 肖像画 その5 〜 2016.8.14 ( シャボン玉と少女  / コンテ 四つ切 )最近コンテ肖像画を始めました。油彩の肖像画と違って白黒モノトーンですがかえって想像力が掻き立てられて鑑賞者ひとりひとりに様々な情景が思い浮かぶ…と、勝手に自分は考えております。白黒のコンテ画というと仏間に飾ってある遺影を想像しがち?ですがこういった子供や家族向けの明るい雰囲気の作品も積極的に描いてみたいです。落款は手作りで [続きを読む]
  • 灯台下暗し
  • 〜 風景画 その13 〜 2016.8.6( カントリーエレベーター P12 )自宅近くに広がる夕方の田んぼ風景です。初めて描いた風景画なので2011年の物です。その頃は肖像画・人物画に全く興味が無くなり何を描いたらいいのか分からなくなっていた時。我が家は川越のはずれなのですが海や山があるわけでもなく小江戸川越の趣のある街並みからも離れていて子供の頃から中途半端な田舎の風景が大嫌いでした。全く絵を描けなくなって数 [続きを読む]
  • メッセージ?
  • 〜 雑記帳 その4 〜 2016.7.26( ちょっとうらやまし犬 )最近新しい試みを始めましてなかなかの忙しさです。愛犬の気の抜けた顔を見るたびにちょっとだけうらやましい…まだ夏本番とまではいかないものの家の中の暑〜い空気が何故か自分の仕事部屋に溜まっているようで明らかに他の部屋より暑い、暑い、暑い。数年ぶりに地元の公募展への出品を考えているのですがまだ全く準備ができていない状態。夏バテしている暇はない [続きを読む]
  • 買い出し
  • 〜 雑記帳 その3 〜 2016.7.5 (  朝散歩満喫犬 )例によって大好きな伊佐沼で愛犬の散歩です。昨日、一昨日と猛暑襲来で今年もついにこの季節が来たかと覚悟を決めたのに今日は一転この涼しさ。愛犬のモコも今日の散歩はノリノリでスタコラサッサ。自分としては今年の夏はもう終わりでいいです。そのあとは画材の買い出しに新所沢にある世界堂へ行ってきました。ほとんどの場合通販で済ませているのですが今日は急ぎの要件の [続きを読む]
  • お詫び
  • 2016.6.30昨日(6月29日)に掲載した記事ですが自分の準備不足による時期尚早な内容となっておりましたので、非公開とさせて頂きました。適切な時期が来れば公開させて頂きます。申し訳ありませんでした。これからもよろしくお願い致します。舘山浩丈つづく [続きを読む]
  • 肖像画納品
  • 〜 肖像画 その4 〜 2016.6.15( T様 肖像 F4 )たまには額付きの画像で。T様には長らくお待たせしましたがようやく納品させて頂きました。40年ちかく前の小さく写った古いスナップ写真からの制作だったので、大きく描く事は困難でしたが結果的にはF4サイズに上手く収められたと思います。今回は直接会ってお渡ししたのですが納品の前日の夜から心臓がバクバク状態。肖像画の納品であれ、展覧会の展示であれやっぱり自分の [続きを読む]
  • 透過光
  • 〜 風景画 その12 〜 2016.6.2( 盛夏 F30 )風景画を描き始めてちょうど丸1年たった頃、2012年の作品です。隣町の川島町の小さな橋から秩父方面を眺めています。ほぼ逆光。堰、水の光と波紋、茂み、ビニールハウス、高速道路、真夏の入道雲などなどあれも描き込みたい、これも描き込みたい…で、具だくさんお腹一杯の絵に。この絵がきっかけで光をすごく意識した題材選びをするようになりました。葉に光が透けて美しい緑色 [続きを読む]