milketmoi さん プロフィール

  •  
milketmoiさん: パリ生活社ミルクとマカロン2
ハンドル名milketmoi さん
ブログタイトルパリ生活社ミルクとマカロン2
ブログURLhttp://milketmoi.blog.jp/
サイト紹介文パリ郊外マルヌ川の流れる街でフランス人の夫、わんこ4匹うさぎ1匹と暮らすmoiが綴るフォト日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/09/26 02:44

milketmoi さんのブログ記事

  • ヴォージュ広場へ
  • ちょっとした近道の途中では太陽の光をめいっぱい満喫しながら絵を書く人たちの姿も。パリの女性たちは太陽をめいっぱい楽しむ人が多かったり暑ければすぐ薄着になります。役所の人だって真夏はタンクトップ姿もあるし中にはタトゥーが入ってる人も。日本で渡仏前に派遣で短期で働いた銀行ではノースリーブもだめだったので、フランスと日本は本当に違うなぁ、と来た当初つくづく思ったものです。さてさてここを抜ければ、パリで最 [続きを読む]
  • サン=ポール駅からの春のはじまりパリ散歩
  • 20度以上になったこの日はセールでゲットしたダンガリーのシャツワンピに、よくブログにお邪魔させていただいてるビー玉さん→「おっちょこ主婦の家計救出ブログ」が、赤い靴もきっとかわいい、とすすめてくれたので、ちょっと前に郊外の大型シューズ店で買ったイタリア製のモカシンを合わせて、素足の足取りも軽やかなスタートです♪(赤い靴なんて超久しぶりに履いたのでなんだか赤がちょいちょい目に入る〜。)そして降り立った [続きを読む]
  • ブルサンチーズのスモークサーモンロール
  • 週末に作ってみたら火を使わず簡単で美味しかったので、昨日分量を量りながらまた作りましたので早速レシピのご紹介で「ブルサンチーズのスモークサーモンロール」でございます。10分もあれば出来てしまいますがワインのおつまみにぴったりで、ロールに巻いたのを小さなグラスにでも入れていただいたらちょいとおしゃれチック。少しの量のスモークサーモンでしっかり1品に仕上がるのもよいところです。で、ブルサンチーズですがい [続きを読む]
  • 週末イタリアンフレンチごはん&フランスの花粉症の話②
  • 花曇りマルシェ帰りの週末日曜ごはんのご紹介でございます。じゃ、とっととまいりますね。まずは前菜で、スーパー「LIDL」のイタリア祭りで買ってきたブーファラというモッツアレラチーズを3色の彩りトマトと合わせたシンプルカプレーゼです。水牛乳100%の本物モッツアレラのブーファラをはじめていただいたのですが、まるで自然の甘さのミルクを丸く固めたようでトロッと柔らかで美味しい〜♪ 水牛か牛乳で作られるブッラータと [続きを読む]
  • 花曇りのマルシェとジョンキーユの花束
  • 先週のぽかぽか陽気からお天気は少し下降気味ではありますが、花曇りのマルシェへタムちゃんの新鮮パセリなどを買いに行ってまいりました。ところで花曇りと書いたけれど、春に何となく使うのはわかっていたけどちゃんと調べてみたら、桜が咲く頃の曇天だそう。よかった。意味合ってました。さてさてマルシェ。日本ではまだ珍しいアーティーチョークやアンディーブもフランスでは超お手頃価格。アーティーチョークは特売で2個で2ユ [続きを読む]
  • 週末手軽にコースごはん&フランスの花粉症の話
  • この週末はお天気が下降気味で今日は14度、明日あさってはさらに下がるとのこと。温度差が激しいので体調に気をつけなければですが人間は自分でなんとでも出来るのでいいのですが、うちのベベっ子たちはママちゃんのわたくしにかかっておりますので、この時期は朝方も夢見ながらも寒気アンテナを張り巡らるのを怠りません。ということで、昨日土曜ごはんのご紹介でございます。先ず1皿めは前菜の盛り合わせで上段右から時計回りに [続きを読む]
  • パリのメトロで歌っていた人気ミュージシャンたち
  • メトロの通路で見つけたフランスの国鉄「RATP」のキュートな大ポスターは、メトロで歌っていた人気ミュージシャンたちを描いたもの。RATPの紹介ページはコチラ→「MUSICIENS DU METRO」パリのメトロは国から許可をもらって歌えるミュージシャンと許可を持たないで歌うミュージシャン(中には聴くと到底ミュージシャンとは思えないお金目的だけのなんちゃってな人も…)がいて、許可をもらえる人は毎年2000人のオーディションの中か [続きを読む]
  • 3月、春のはじまりパリ散歩
  • 暖かくなった昨日は(20度前後)ジャケットなしでのんびりパリ散歩。私のように薄着の人もいれば、まだまだ分厚い冬のコートの人もいて。でもこれは今の時期だけじゃなく真夏でも肌寒ければ冬のジャケットを着こむ人多し。パリの人は結構おしゃれに力入れてないのです。これ、パリにやってきた日本人がよく気づくパリあるある。静かな裏通りで見つけたビストロもとても居心地がよくて。再現したくなる1品にも出会って、これはあれ [続きを読む]
  • ビストロ再現。マッシュルームごはん
  • 今日はもうほんと超〜〜簡単な1品「マッシュルームごはん」のご紹介でございます。以前行ったビストロでお魚のポワレの付け合わせに添えてあったこのごはんがシンプル簡単で、でもなんだかついつい食べちゃう美味しさだったので、真似っ子にして家で作って以来、我が家の定番となったものでございます。調理ポイントはバターを入れて炊いたぱらっとしたごはんにさらに少しバターを混ぜてさらにぱらっとさせ風味もよくすること。お [続きを読む]
  • 春の庭で週末ごはん 〜エマウスなどのブロカント食器たちで〜
  • マルシェ&ブロカント帰りの週末ごはんのご紹介でございます。この日は春がやって来ましたので今年初のお庭ごはん。庭の花も咲いてきましてこれは杏の花。去年はあまり実がならなかったのですが今年はどうかしら…そして少しだけ咲いたミモザと水仙をテーブルに飾って準備です。この大きなテーブルは何とエッフェル塔からやってきた木で旦那が作ったもの。詳しいことはコチラの記事となります。→「エッフェル塔そばにあった大樹テ [続きを読む]
  • 春の庭で週末ごはん 〜エマウスなどのブロカント食器たちで〜
  • マルシェ&ブロカント帰りの週末ごはんのご紹介でございます。この日は春がやって来ましたので今年初のお庭ごはん。庭の花も咲いてきましてこれは杏の花。去年はあまり実がならなかったのですが今年はどうかしら…そして少しだけ咲いたミモザと水仙をテーブルに飾って準備です。この大きなテーブルは何とエッフェル塔からやってきた木で旦那が作ったもの。詳しいことはコチラの記事となります。→「エッフェル塔そばにあった大樹テ [続きを読む]
  • 今年初ブロカント&我が家の新入りさん
  • マルシェを後にし向かったのは今年初のブロカント市。「ブロカント」とはフランスでは2通りの意味があり、1つは、アンティークが100年以上時を経たもののことを言いますが、100年は経ってないけど古いもののことをブロカントと言います。そしてもう1つの意味が、市民が(プロフェッショナルも少し混ざりますが)、家で眠っていたような物や使わない物を持ちよって、それぞれに露店を開いて売る、フランスのガラクタ市のようなもの [続きを読む]
  • 春がやって来た日曜マルシェ
  • 昨日からとうとうパリにも春がやって来ました♪いきなり青空広がって暖かくなってブロカント市もいよいよはじまって。先週の降りしきる雨の中でまだ半分も咲いていなかった桜も八分咲きくらいかな。我が家のお隣り家パトリスさんはパリ市内の公園で植物の管理をするお仕事をなさっているのですが、昨日お庭ごしにお話したら、今咲いてる桜は早咲きのもので、この我が街セントラルのも桜だそう。春の中でこうして桜が見れるというの [続きを読む]
  • 週末お魚コースごはん 〜エマウスのブロカント食器たちで〜
  • 昨日土曜日のごはんのご紹介です。じゃ、とっととまいらせてください。先ずは前菜の盛り合わせで上から時計回りに→ ブロッコリーの茎の塩麹漬け by YUZVIO→ 【家ビストロごはん】ウフ・ミモザ by milketmoiそしてペッパーたっぷりの生ハムとなっております。実はこの時、地下のキッチンとつながってる水道管が壊れまして、旦那が修理中の中、こうなったらなるべくあるもので簡単にと思い、使ってもいいと言われた洗面所で手洗い [続きを読む]
  • フランステレビの美人キャスターたち
  • さて今日はフランスの美人キャスターたちをちょっとご紹介です。私がフランスに来た頃のフランスのテレビ局のキャスターたちのイメージは、どちらかと言うと容姿より力量重視、なのかな、という感じだったのですが、ここ数年、それが変わってきたかな、という印象がありまして。特に主要局の中の私がよく観るTF1とM6は綺麗であるということもちょっと競ってる感?もなんだか若干ありまして。それではご紹介いたしましょう。先ずはM [続きを読む]
  • ほうれん草とスクランブルエッグのペペロンチーノ
  • 今日は私としては珍しく昨日に引き続いてのレシピご紹介です。いつもはレシピは連日はしないように一応しているのですが、昨日まだたっぷりあったほうれん草で1品を作ってみたら、それが美味しかったので早速紹介しちゃおう、って。というわけで「ほうれん草とスクランブルエッグのペペロンチーノ」です。ペペロンチーノと言っても、にんにくはオイルで炒めず、すりおろしたものをスクランブルエッグの中に入れます。これが大大ポ [続きを読む]
  • ほうれん草と豆腐とチーズのカレー
  • さてさて、マルシェのイタリア系元気ムッシューのとこで買ったほうれん草がまだまだたっぷりあるので、新しいレシピを作ってみよう思い、キッシュ?炒め物?スパゲティー?などなどいろいろ思い浮かべてみたのですが、な〜んかぴたっとこない。で、ふと思う浮かんだのがインドのほうれん草のカレーです。でも本格的な美味しいのはもうた〜くさんあるから、なんかちょっと違うの、と思って作ったのが本日ご紹介の「ほうれん草と豆腐 [続きを読む]
  • 土曜日のお呼ばれディナー
  • 先週末、土曜日のお呼ばれディナーは我が家から歩いて10分くらいのVさんのお宅。我が家にお招きしたことはあったのですがこちらからお伺いするのははじめて。去年奥さまを病気で亡くされて今はセリバ。セリバとは「célibat=独身」という意味なのですが、でもアパルトマンの広めのお部屋はすっきり綺麗に片付いていてびっくり!うちのが散らかってる!で、私たちも親しくさせていただいてるあとお2人も招かれていて、先についた私 [続きを読む]
  • マルシェ帰りの週末ごはん 〜新入りエマウスのブロカント食器で〜
  • 雨降りマルシェから帰ってきての週末ごはんのご紹介でございます。今回はうちに来たばかりのこのブロカント食器を使ってみました。→「2月エマウスの新入りブロカント食器たち」先ずはイタリアとスペインのシャルキョトリー(加工肉類)の盛り合わせです。セットになったものを買ってきたのですがこれが塩気が少なめで結構美味でした。またドイツ系スーパー「LIDL」であったら買おうと思います。お次はお買い得な時に買って冷凍し [続きを読む]
  • 雨降りマルシェとハンケチ
  • 昨日は、うさぎのタムちゃん(タムタム)の大好きなイタリアンパセリを買いたくて、結構な雨降りの中、飲み過ぎて11時頃もそもそ起きてきた旦那とマルシェへ。さすがに人ではいつもよりは少なめです。ポルトガルバーもやはり少なめでちょっと寂しげ。で、雨に濡れたテーブルを拭き拭きしてとりあえずシュワシュワタイム。そのあとちょうど写っているマダムも自分たちのテーブルを拭き拭きして準備です。実はマダムも私もこのタオル [続きを読む]
  • 昨日はお呼ばれディナーでした
  • 昨日は夕方から知り合い宅にお呼ばれディナーに行ってまいりました。アフリカ系さんなこともあり人様料理が大好きなわたくし何がいただけるのか楽しみで楽しみで。そんな昨日のことはまた近々改めてご紹介させていただきますね。じゃ、今日は結構な雨降りですがもう少ししたらシュワシュワに行ってまいります。もう少ししたらと言いますのは旦那が今まだ寝てるからなんですよ。調子に乗ってアペリティフ飲み過ぎたものだから……… [続きを読む]
  • ブルグルのリゾット
  • 今回は、更新記事にちょっと困り昨日焦って作った我が家の定番「ブルグルのリゾット」のご紹介です。ブルグルとは乾燥の挽き割り小麦のことでアラブ地域、特にトルコでよく食べられる食材です。一見アラブ料理のクスクスのスムール粒に似ているのですが、食感はかなり違いまして、ブルグルのプチプチモチモチ感はちょっと独特特別。それが何とも言えず美味しいんです。で、最近は日本でもこのブルグル、わりと手に入りやすくなって [続きを読む]
  • 2月エマウスと新入りブロカント食器たち
  • さてさて、ちょっと前に久しぶりに行ってきたエマウスのご紹介です。よく行くいくつかのエマウスの中でもここは小規模店。でも私のお気に入りの1つでございます。と言うのも状態のいい商品が揃っている&窓口のお兄さんがサンパ♪(感じがよい)お兄さんはアフリカ系の方なのですがそんなサンパな上にチャーミングでねぇ。俳優になれそうなくらいなんです。んだからわたくしたち行く度に、あの人、ほんとチャーミングだよねぇ〜、 [続きを読む]
  • CFで見るアラン・ドロンの昔と今
  • 今日はフランスの元祖?イケメン俳優の代表とも言えるアラン・ドロンの、対照的でなかなか感じのよいコマーシャル2本のご紹介でございます。まずはその前にアラン・ドロンを知らない方もいらっしゃるかと思うので簡単ご紹介を。1935年にパリ南郊外のオー=ド=セーヌ県のソーの出身。ソーと言えば美しいお城や美術館があるソー公園が有名で、4月には桜がたくさん咲くことでもよく知られているところ。ああ、あそこだったのね、と今 [続きを読む]
  • 豚しゃぶ風クレソンうどん
  • 週末のマルシェでは発酵キャベツとビーツの他に、旦那も私も大好きなクレソンが、鮮やか緑で見るからに新鮮だったので買ってまいりました。で、そのまま冷蔵庫に入れてしまうとすぐに黄色くなってしまうので、容器にたっぷりの水をいれ、そこにクレソンをさしてそのまま冷蔵庫へ。これで数日間は新鮮さが保てます。で、今回はそんなクレソンさんを使った我が家の超簡単定番メニュー、「豚しゃぶ風クレソン風うどん」のご紹介でござ [続きを読む]