ふじ さん プロフィール

  •  
ふじさん: モーストリー・サンダーストーム・ぷりこーしょん
ハンドル名ふじ さん
ブログタイトルモーストリー・サンダーストーム・ぷりこーしょん
ブログURLhttp://michibata.uwonome.com
サイト紹介文世界各国でサックス吹いて、突進して来る群衆に胴上げされ宙を舞う毎に一枚ずつ服が脱げていくブログ
自由文2016年7月に現場じゃなくって会議室で叫んで仕事を辞めて、3ヶ月位日本を巡って、各地の温泉街のおばさま達を独楽し、冬の始まりから逃げるように世界一周へと旅立ちます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/09/26 16:20

ふじ さんのブログ記事

  • 台湾は高尾のサウナで、バラ色の鬼ごっこをしてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾は高雄に来ております。 宿はSingleInnKaohshiongに移動しております。 ここは一泊1000円ほどで泊まれる安宿の分際で、お風呂とサウナがあるというかなりふざけた宿でございます。 agodaを覗いてみればサウナにホモ・サピエンスがいるなんてレビューがありましたけれども、あくまでも公共の場ですので仮にいたとしても幕張みたいな滅多なことは [続きを読む]
  • 高雄の賃貸マンションで、Airbnbに挑戦してみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾は高雄に来ております。 台湾には至る所にミルクティー屋さんがあります。 最初はあれ全部のメニューにタピオカが入っているのかと思いましたが、実はそれほどでもなく、むしろタピオカ入りなのはほんの一部で、 そのほとんどがノーマルな飲み物のメニューです。 メニューに「珍珠」という漢字が含まれていたらそれはタピオカ入りのドリンクです。 [続きを読む]
  • 高雄の芸術特区で、久々の潮風に頬をなぜられてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾は高雄に来ております。 高雄、台北と打って変わってとっても気候がよいです。なんだか足取りも軽いです。 旅を文化的で洗練されたものにするためには、訪れる地の気候というのも大切で重要な要素になってくるのかもしれませんね。 なんて薄着になった台湾の男女たちをニヤニヤ眺めながらおやつ食べてます。 こちらが台湾お気に入り [続きを読む]
  • どうしても台湾の南に行き高ったんだ雄
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾は台北に来ております。 楽しいことばっかりだったよ辛いこと危ないことなんてひとっつもなかったよという有意義な観光旅行記にしたかったため今までやせ我慢して黙っておりましたが、台北うすら寒いです。 台北市内到着後3時間以内にすでに、コートやダウンを着て歩く台北の人々を見て驚いてましたから。 おまけに天気も悪いです。もうずっと曇 [続きを読む]
  • 台北で、大人の鬼ごっこに逃げ遅れた人々の行く末を見届けよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾は台北に来ております。 泊まっているお宿はAngelsHostelTaipeiです。 この頃になるともうチェックイン前の荷物預かりが断られることはなさそうであると学習していたので、この宿でも「荷物置いてっていーい?」とお願いをします。 いーよーと鍵を渡され荷物置き場に向かいますが、そのスペースはもう満杯でした。 「わたしの荷物のための [続きを読む]
  • 台北の士林夜市を、全速力で駆け抜けてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台湾に来ております。 本日のお宿はTaipeiDesignHostelです。 必要最小限のサービスに留める代わり、西門まで徒歩10分以内という立地の割には安く泊まれる世界を巡る旅人に優しいお宿です。 そんなミニマムサービスな宿なので、お部屋の天井に照明がなくって、窓も無くって、ベッドに備え付けのライトのみの薄暗い部屋で荷物の整理とかしなくては [続きを読む]
  • 台湾の、ちょっぴりいいところ
  • おはようございます。 僕は今、文化的で有意義な世界見聞のため、台湾に来ております。 昨晩は台北の国家権力を前にあわや罰金かと際どいところでしたが、禄天老のご加護もありまして無事に朝を迎えております。 泊まっている宿はTaipeiDesignHostelです。 西門に近く安い宿だったので移動しました。 宿には「台北建設」という建設会社みたいな漢字の看板がでておりますので、どうぞ目印にしてください。 スタッフは常 [続きを読む]
  • 台北の東門から、西門に向けて歩いてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台北に来ております。 どこまでも快適なHeyBearCapsuleHotelで一晩を過ごして猛烈に感動な朝を迎えております。 睡眠に関してこんなに優しくされたのはいつ以来でしょう。2泊とっておりますので今日はチェックアウトの時間も気にせず横になっていられます。 いつまでもゴロゴロできるってのは、なんと素敵なことなのでしょう。僕日本戻ったらホーム [続きを読む]
  • ハロー台北!心はいつも、多謝多謝。
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された世界見聞のため、台北に来ております。 昨晩は台湾TV全国放映デビュー後、あわや逮捕かと思われた空港泊から一夜明け、バーガーキングのお姉さんにゆさゆさ起こしてもらい、いよいよ台北で活動開始です。 寝袋畳んで荷物まとめて、キャップをかぶろうとカートを見ますが、お気に入りのベイマックスの帽子はアッサリ持ち去られておりました。 (●―●) はい? [続きを読む]
  • 世界一周出発のお知らせと、世界一周終了のお知らせ
  • おはようございます。 2年以上に渡り随分と長いこと時間をかけて準備してまいりましたが、本日はいよいよ世界一周に旅立つ日でございます。 一カ国目は台北! ただただジェット機が安かったという理由だけで飛びついたので、特に思い入れはございません。 20日くらい滞在する予定です。 二カ国目は香港! 台北入国には出国チケットが必要だったゆえにこれまた安いとこ探したら見っけただけなので特に思い入 [続きを読む]
  • 日本に帰ろう
  • おはようございます。 文化的で洗練された英語留学のため、僕はフィリピン・セブ島に来ておりましたが、2ヶ月弱の全日程を終えて今、帰国の朝を迎えております。 4時起きのマットのベッドはすでに腑抜けの空でした。 昨晩はエアコンの冷房を最弱にして寝たので、さすがの僕も「少し暑いかな」と思いました。 上のベッドで寝るドイツ人のブーちゃんなんてもう熱帯夜だったんじゃないかなあと申し訳なく思い、せめてこれ [続きを読む]
  • マンション退去。フィリピンで保証金を取り戻そう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。 随分と経緯をすっ飛ばして、本日はアンナ先生の英語レッスン最終日、涙の卒業式でございます。 涙の卒業式とは言へ結局いつも通り淡々とレッスンは進んでいったんですけれどもね。 授業のチャイム代わりに使っていたアラームが鳴り、アンナ先生の英語レッスンは終了します。 レッスンは中途半端なところで [続きを読む]
  • フィリピンで、クロックスをパワーアップさせてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。 僕は夜になるとフエンテサークルで電光掲示板のようなものにメッセージをびかーびかさせながら占い師をやっているのですが、 その日は少し趣向を変えて「あなたの名前はなんですか」というメッセージをびかーびかさせて路上に羊一くん日曜占いセットを構えることにしました。 そしたら隣のアクセリー売りのお [続きを読む]
  • フィリピン英語留学。mouse(ねずみ)の複数形は、mouses
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。 ほとんどお勉強のことを書かないし、たまに記事中で書く会話の英語(訳)も一向に洗練される気配がないので「ほんとに勉強してんのか」と心配されましたが、やってますやってます。ちゃんとお勉強やってますのでご心配なく。 最初はペース配分とかもわからず「なんとなく飽きるまで」とかいう基準でレッスンやってま [続きを読む]
  • フィリピンは、セブ島の真ん中でサックスを吹いてみよう!
  • , おはようございます。 僕は今、文化的で有意義な英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。 本日は、セブシティのセントラル的ランドマーク、フエンテサークルでサックスの練習をしてみたいと思います。 前回ようやく対面を果たした「現地で暮らす最強の日本人」Naomiさんに、サックスの練習を思うようにできていないことをお話したところ、あっさり「お部屋で練習したらいいじゃない」と言われてしまいま [続きを読む]
  • フィリピンで暮らす日本人に、SOSで泣きついてみよう!
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。 朝パキーぃッという音で目を覚ますと、日本からわざわざ持ち込んだお気に入りの折りたたみコットンベッドの、ポールが一本砕け散っていました。 ぁーよかったスペアが2本あって。 本日は、セブ島で暮らす日本人に半ば本気で泣きついてみようと思います。 待ち合わせ場所はフエンテサークル横の [続きを読む]
  • フィリピンの出会いサイトで、年頃の町娘と出会ってみよう
  • おはようございます。 僕は今、文化的で洗練された英語留学のため、フィリピンはセブ島に来ております。当然遊びは一切ございません。 本日は、フィリピンのデーティングサイト、日本語で言うところの出会いサイトで、実際に町娘と出会ってみたいと思います。 時系列が前後して申し訳ないのですが、これは占い師をやる前のお話です。 英語の先生であるアンナは、レッスンの最初に、昨日は何をしたの誰とお話したの [続きを読む]